かげねこTCG書庫

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

【双闘搭載型】マシニング vol.1.5

2014.08.20 (Wed)
飛んで火にいる夏のなんとやら…
あれ?でも今年蚊はあまり見なかった気がする。暑すぎてへばった?(笑)


imgPR_マシニングホーネットmkIIimgPR_マシニングタランチュラmkII
◆デッキレシピ
FV
マシニング・リトルビー
グレード3
4:マシニング・タランチュラ mkII
2:マシニング・ウォーシックル
2:無双剣鬼 サイクロマトゥース
グレード2
2:マシニング・アーマービートル
4:マシニング・ホーネット mkII
4:マシニング・レッドソルジャー‎
1:マシニング・パピリオ
グレード1
4:マシニング・ブラックソルジャー‎
3:マシニング・ローカスト
3:マシニング・コーカサス
2:マシニング・レディバグ
2:パラライズ・マドンナ
グレード0
2:シェルタービートル
2:シャープネル・スコルピオ
4:マシニング・スコルピオ
4:レイダー・マンティス
4:マシニング・ボンビックス‎
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:11:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=8:4:0:4


蚊の話とは関係ないけど、かゆいところに手が届かない…
影猫Sのマシニングのイメージですね(笑)


◆構築の問題点
いきなり問題点挙げるなよと思うかもしれないけど、あからさまに一つあるんですよ(^_^;)

G3ユニットによって腐るユニットがいくつかいること
imgFC14_マシニング・ウォーシックル img15_無双剣鬼サイクロマトゥース
腐るというよりバニラになるって方が正しいかも。


・ホーネットmkⅡ
双闘時限定のパピリオ。
リーダーのタランチュラmkIIが双闘してる場合のみ使える。

・レッドソルジャー
・ブラックソルジャー
・コーカサス
上から名称バニホ互換、名称ケイ互換、マシニング版戦闘員B
厳密にはコーカサスは腐るわけじゃないが、G3がサイクロマトゥースのときレッドソルジャーとブラックソルジャーがバニラになりラインが組みづらい。

・リトルビー
ミラーマッチでもなければウォーシックルライド時にしか使えない。


◆それでもなぜG3が3種類なのか
能力的にタランチュラmkIIは4積み。
ただシズク互換がなく、なおかつ手札交換ユニットも条件が相手次第(なおかつ序盤は使えないことの方が多い)
それでサブに選んだどちらかに寄せた場合…

・サイクロマトゥース
ブレイクライドとしては最強クラス。下手すると相手ターンが1ターン飛ぶレベル。
難点はマシニング名称を持っていないこと。とにかくこれが痛い。コーカサスが使いづらくなる。
あとは今のところLBブレイカーがないから3点止めが痛い。

・ウォーシックル
マシニング名称持ちでコストが重いスパークヘラクレスと比べたら使いやすい。
だが、ディセンダント同様ストレートライドすると弱い。


どちらもそれなりに問題はあって、マシニング統一ならスパークヘラクレスも1チャンありなのでは?とも思ったんですが、やはり使い慣れてる2体を入れました。


◆G3-3種類構築をサポートするカード
・アーマービートル
登場時R1体をソウルインしてRをパラライズ。
タランチュラmkIIだと常時能力の起動のため。G1でパラライズマドンナにライドした場合使えないことがあるので、FV等をソウルインしてコストにする。
ウォーシックルの場合はライド時のスペコ対象の選択肢を増やす…こともある。パピリオとか入れとくと便利かな。

サイクロマトゥースのブレイクライド能力が狙えないときもRのパラライズができる。


・リトルビー
序盤はバニラになるウォーシックルのサポート。
ライド時のレストコールのデメリットを解除できる。

ソウルインすればタランチュラmkIIの常時能力のコストにもなる。



◆問題点のように見えて…
一部がバニラになってしまう問題は抱えてるけど…
実はG3同士はそれぞれの弱点を補っていたりするんですよね

タランチュラmkIIはドライブチェックでVと同名のカードが出ないと使えない。要するに不確定。
だから終盤同名カードを引ききっててなおかつ再ライド用のタランチュラmkⅡがなければ、火力が落ちるがウォーシックルへの再ライドも選択肢になる。
あまりやらないけど

サイクロマトゥースのブレイクライドは強力。ただLBブレイカーのないブレイクライドは現環境では遅い。あっても焼かれる。
3点止めとかされたらブレイクライドを捨てて、タランチュラmkIIにライドして双闘って選択肢ができた。

ウォーシックルはたぶん最初にライドすると1番つらい。序盤じゃLB能力は発動できないし、できたとしても相手のダメージが3点以下なら効果が薄い。
とはいえFVのリトルビーがいるから最低限の仕事はできる。
その後タランチュラmkIIに再ライドできれば、アーマービートルとかでソウル増やすと常時能力が2回使えたりするね。



◆今回採用されなかったカード
・スパークヘラクレス
LBブレイカーも自爆もないのに双闘並みかそれ以下のクリティカル値上昇能力はもう遅い。
コストも重い(^-^;


・マシニング・スターグビートル
発動は早いけど、V10000では今は苦しい。
ソウルのマシニングが減るのもタランチュラmkIIとも相性悪い。


・タランチュラ
最後まで候補カードではあった。
ただ、サポートに入れたい他のカードで枠がなくなった。


・マンティス
・ホーネット
ESBでソウルにマシニングがいないこともちらほら…。


・モスキート
非名称もあるからマシニングがソウルに入るとは限らないのです。





とりあえず…
・(マシニング)シズク互換
・G2マシニングバニラ
・マシニングLBブレイカー
・マシニング引トリガー
・マシニング効果つきトリガー(コスト:ソウルイン)

この辺りが出たらもう少しスマート(?)な構築ができるんですが、年に1度程度しか強化されないサブクランの宿命ですね(^_^;)


G2バニラ出ても使いやすくなるのはまた面白いところではあるけど。


【掲載内容】当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)bushiroad All Rights Reserved.
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック