かげねこTCG書庫 新館

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

ブラスターサンクチュアリ vol.1.0

2013.07.01 (Mon)
再投稿シリーズ第1弾!

◇デッキレシピ
FV
ういんがる・ぶれいぶ
グレード3
4 サンクチュアリガード・ドラゴン
1 騎士王 アルフレッド
1 マジェスティ・ロードブラスター
2 爆炎の剣士 バロミデス
グレード2
4 ブラスター・ブレード
3 ブラスター・ブレード・スピリット
2 スターコール・トランペッター
1 ハイドッグブリーダー アカネ
1 沈黙の騎士 ギャラティン (ブラスター・ダーク)
グレード1
4 小さな賢者 マロン
3 湖の巫女 リアン
2 れんどがる
1 といぷがる
2 閃光の盾 イゾルデ
2 閃光の宝石騎士 イゾルデ
グレード0
4 幸運の運び エポナ
3 炎玉の宝石騎士 ラシェル
2 アラバスター・オウル
3 まぁるがる
2 熱意の宝石騎士 ポリー
2 世界樹の巫女 エレイン(なんとなくアニメ版)
トリガー構成
☆:引:醒:治=9:3:0:4
トリガー等別名同能力カードでも可

imgDG_サンクチュアリガード・ドラゴン imgPR_ブラスター・ブレード img5_スターコールトランペッター

◇構築について
サンクチュアリガードドラゴン(以下SGD)を主軸にしたロイヤルパラディンのデッキ。
SGDの能力で後列は揃えられるから、前列をスターコールで呼び、ブラスピでついでに除去を行います。

マジェスティがピン挿しで入ってる理由は、ぶれいぶで呼び出してライド事故を防いだり、あるいはSGDのコストに使ったりします。

騎士王やアカネが入ってるのはサンクチュアリを引けなかったときに後列を揃えるため。
騎士王はアタッカーとしてギャラティンとか呼んでもいいんですけどねww
アカネは序盤にアタッカーが少ないときにれんどがるを呼び出し一時的なアタッカーにすることもアリ。コストが記事王より軽い分そういったことに利用しやすい。

トリガー配分は展開能力があるからクリティカルを少し増やしてあります。SGDのコストにしたいから数枚は引トリガーのまぁるがるが入ってますが、攻撃特化にするなら☆12もアリですww


◇弱点
SGDは円卓アルフレッドに近いパワーは出せるものの、LBの能力はそれだけであり
もう一つの効果も登場時効果であるため、ほぼ1度きりしか使用できない。

そのためここ最近の環境を支配している「抹消者」や「解放者」にはスペック的に劣っている。ロイパラ特有の優秀なG2ユニットと元祖騎士王を最大限に利用できるとはいえメインVの能力で勝てないのは致命的。




個人的にロイパラは好きなクランなので
もう少し強力な効果のメインVか、あるいは展開能力を持ったFVが欲しいところです。


【掲載内容】当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)bushiroad All Rights Reserved.
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック