FC2ブログ

かげねこTCG書庫 -遊戯王&ヴァンガード-

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

[VG] 「The AWAKENING ZOO」収録のカードについて

2017.12.06 (Wed)
今週末発売ですしそろそろまとめようかと

◆ゼロスドラゴン

死苑のゼロスドラゴン ゾーア
やっとスキルが判明しましたね。
他のゼロスドラゴンと同様に登場時のCB2で1ドローし、手札から1枚選んでコール。
コールされたユニットは以下の2つのスキルを得る
・永:カード効果で選ばれず、常にパワーが99999になる
・自:相手のヴァンガードにダメージを与えた時に相手は敗北する

といった感じ。


単体でのパンプなら過去最高ですし、ヒット時効果も最上級。
とはいえ完ガはもちろん、99999なら今のヴァンガードだとギリギリ守れないこともないってのが調整としてはいいんじゃないかな?
選ばれない効果がフェアフィールドみたいに相手だけでなく自分もだから、スタンドトリガーはもちろん、グレネイのクレヨンタイガーなどでもスタンドさせることができないから一度止めたらいいわけだし
今のところズーのクランでG1以上のガード制限をリアガードの効果だけで付与できるものはないですし、自己スタンド効果持ちのもその場面で使えるものはいないみたいなので、出したら100%勝ちってことにもならないし。

もちろんGガーディアンでまともな数値出せないデッキはつらいですけどね(^_^;)




◆メガコロニー
○ダークフェイス

百害女王 ダークフェイス・グレドーラ
G3 メガコロニー - インセクト パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】【ターン1回】:[【CB1】] このユニットが(V)に登場した時か、あなたのGユニットが【超越】した時、コストを払ってよい。払ったら、縦列を1つ選び、次のターン中、相手はその縦列の(R)にカードをコールできない。(スペリオルコールもできない)
【自】【(V)】【GB1】:[【SB1】] あなたのライドフェイズ開始時、コストを払ってよい。払ったら、相手は自分のダメージゾーンから表のカードを1枚選び、裏にし、あなたは【CC1】。


威圧怪王 ダークフェイス・アルキデス
G3 メガコロニー - インセクト パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】:[【CB1】,【SB1】] このユニットが(V)か(R)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、相手の縦列を1つ選び、その縦列の相手のリアガードすべてを【レスト】し、それらは次の相手のスタンドフェイズに【スタンド】できない。
【永】【(V)/(R)】【GB2】 暗躍(同じ縦列に相手の【スタンド】しているユニットが0枚なら有効):このユニットがヴァンガードにアタックしたバトル中、このユニットのパワー+10000し、相手はインターセプトできない。


毒鎌怪神 オーバーウェルム
G4 メガコロニー - インセクト パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【ターン1回】:[【CB1】,あなたのGゾーンから裏のカードを1枚選び、表にする] 相手の【レスト】しているリアガードと同じ枚数まで引き、相手の【レスト】しているリアガードが1枚以下なら、そのターン中、このユニットのクリティカル+/ドライブ+1。
【永】【(V)】【GB3】 暗躍:相手のダメージゾーンの裏のカード1枚につき、あなたのユニットすべてのパワー+2000。



旧ダークフェイスはギガパラライズ(スタンド封じ+デメリットスキル付与)とGB2の登場時にレストされるスキル(遊戯王でいうところの「つまづき」)で戦うデッキでしたが、今回のグレドーラは前回GRで収録されていたオブティランドスの簡易版のようなコール封じスキルとあたかも相手のCBを吸収するようなスキル、この2つを軸に戦う感じですね。

ギガパラライズの弱点としては上書きコールが弱点だったので今のヴァンガードだとどちらかというとグレドーラのそもそもコールさせないスキルの方が有効な気がします(一部それでも出せるとかVだけで完結しているデッキとかもありますが)
個人的には【グレドーラ】と【旧ダークフェイス】の2つに分けることだできると考えています。またどちらもサブVには今回収録のアルキデスがいいのではないかとも考えています。


全体的に火力が上がっている印象(昔、奇術軸のペイルムーンが出た時にも言ったような気もしますが)
リアガードで単騎21000になるやつとか、一度切りにはなりますが10000ブースターになれるものなど、これまで決定力不足だったのでその点を少し補えるかもしれません。

とはいえ他のズーのクランと比べると火力は控えめ……というかそこで勝ってしまうと妨害もできるわけだししょうがないわけで……



○マシニング

弾圧怪神 マシニング・デスポット
G4 メガコロニー - インセクト パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【ターン1回】:[【CB1】,あなたのGゾーンから裏のカードを1枚選び、表にする] あなたの「マシニング」を含むハーツカードがあるなら、あなたのユニットを、Gゾーンの表の「マシニング」を含むカードと同じ枚数選び、【スタンド】する。【スタンド】したユニット1枚につき、相手は自分の【レスト】しているユニットを2枚選び、それらは次の相手のスタンドフェイズに【スタンド】できない。


マシニング・ビートアトラス
G3 メガコロニー - インセクト パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】:[【CB1】] あなたの「マシニング」を元々含むGユニットが【超越】した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのソウルから「マシニング」を含むグレード1以上のカードを2枚まで選び、別々の(R)に【レスト】でコールする。
【自】【(V)】【GB2】:あなたのターンの終了時、あなたの、(R)と手札から「マシニング」を含むカードを合計2枚まで選び、ソウルに置く。1枚以上置いたら、1枚引き、2枚置いたら、【CC1】。



「マシニング」も大幅に強化!
新Gユニットだけでなく専用超越ボーナスまで収録。それ以外にも(使うかわからないですが)名称完ガとか、他にも究極超越から収録されている効果つき治トリガーも「マシニング」名称がついていたりでコスト回復とかも狙えるようになりました。
特にGユニットと超越ボーナスの能力のかみ合いが良く、さらにGユニットに関してはある意味抵抗持ちをメタるスキルを持っています。



○全般
やっとリアガードのアタックでも使えるシールド25000のGガーディアンが登場しました。もちろんタイミングによっては条件を満たせませんけど。




◆グレートネイチャー

仰天博士 ビッグベリー
G3 グレートネイチャー - ワービースト パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)/(R)】:達成20000
【自】【(V)】【ターン1回】:このユニットが(V)に登場した時か、あなたのGユニットが【超越】した時、手札から1枚まで選び、(R)にコールし、そのターン中、パワー+4000。1枚コールしたら、そのターンの終了時、1枚引き、そのリアガードを退却させる。
【自】【(V)/(R)】【ターン1回】【GB1】:[【CB1】] このユニットがアタックしたバトルの終了時、このユニットが達成状態なら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの他のリアガードを1枚選び、【スタンド】し、そのターン中、パワー+4000。


超特別名誉博士 メイユール・シャノアール
G4 グレートネイチャー - ハイビースト パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】【(V)】【GB2】:[【CB1】,あなたの手札から3枚選び、捨てる] このユニットがアタックしたバトルの終了時、あなたの「特別名誉博士」を含むハーツカードがあるなら、コストを払ってよい。払ったら、このユニットをGゾーンに表で置き、あなたの手札から「特別名誉博士」を含むグレード3のカードを1枚まで選び、【スタンド】でライドする。ライドしたら、あなたのリアガードをすべて選び、そのターン中、パワー+4000し、そのターンの終了時、退却させる。



今回の強化は「ビッグベリー」及び「達成」と「特別名誉博士」。

3種目の「ビッグベリー」の性能もなかなかヤバい気がする。
2種目ほど器用ではなくなったけどそれでノーコストかつライド時でも使えるスキルになっていますし、GB1のスキルもタスクマスター等に似たようなスキルなのでかなり使いやすいですね。

「特別名誉博士」も既存のG3のスキルを用いることで再度超越、1ターンで2種類のGユニットに超越できるのは面白いと思いました。それをサポートする超越ボーナスもちのG3も出てますし。




◆ネオネクタール

幻蒼のラナンキュラス アーシャ
G3 ネオネクタール - バイオロイド パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】:あなたのライドフェイズ開始時、(V)以外のあなたの、サークルとドロップゾーンのカードをそれぞれ1枚まで選び、山札の下に好きな順番で置く。2枚置いたら、1枚引き、手札から1枚まで選び、(R)にコールする。
【自】【(V)】:[【CB1】] あなたのGユニットが【超越】した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札から開花能力を持つノーマルユニットを1枚まで探し、(R)にコールし、山札をシャッフルし、そのユニットと同名のあなたのユニットが2枚以上なら、【CC1】/【SC1】。


ランタナの銃士 ロジータ
G3 ネオネクタール - バイオロイド パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】:あなたの「銃士」を元々含むGユニットが【超越】した時、山札の上から4枚見て、「銃士」を含むカードを1枚まで(R)にコールし、山札をシャッフルする。
【永】【(V)】【GB1】:あなたは「銃士」を含むGユニットの【超越】のコストを『【CB1】,あなたのドロップゾーンから「銃士」を含むノーマルユニットを2枚選び、山札の下に好きな順番で置く』でも払える。




今回の強化は「ラナンキュラス(アーシャ)」及び「開花」と「銃士」。

「ラナンキュラス」に関しては3種目のアーシャが超越ボーナスで0枚からでも展開できるようになっていて、ライドフェイズ開始時のスキルで呪縛対策やドロップゾーン回収しつつ、自身の超越ボーナスの追加効果の準備もできたり1枚でいろいろやり過ぎ(笑)
GRも開花限定とはいえバトル中にコールしつつ、なおかつ前列強化の追加スキルもあるってのはなかなかヤバいかと。

「銃士」は新規でGユニットがあるかどうかですね。
☆トリガーにノーマルユニットとして扱うものが出ているので銃士特有のノーマルユニットしかデッキボトムに戻せないスキルでも選べるってのがなかなかいい気がします。たしか銃士限定ではなかったはずなので他のネオネクのデッキでも使えるものはあるでしょうね。


あと汎用Gガーディアンのアンテロが条件を満たせばシールド35000出せるのがいいですね。



年内にメガコロニーのデッキレシピ書きたいですね~
ダークフェイスで2種類、マシニングで1つ組みたいところ。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック