かげねこTCG書庫

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

[VG] 「鬼神降臨」 開封と考察

2017.06.10 (Sat)
狙いはGR(SGR)のガンスロッドとロイパラSPクランパック!





一応言っておくか。

大爆死!




ガンスロッドもSPクランパックもないし、SPも2番目ぐらいに安いアヴリールフェニックスだし(^-^;


まぁ、月読氏に需要あったから良かったけど……



ちなみに封入率自体はRRが1枚増えてるそうだ。
んでその枠がGRやらSGRやらSPやらにもなるようで。
要するにGRやSGRとかがRRRの枠くわなくなったわけだね。複数枚必要なRRRが多いからこれはありがたいね。

■開封前に書いた考察

◆ロイヤルパラディン
○ブラスター(レジェンドデッキ関連)
・神聖騎士 ガンスロッド・ピースセイバー
わりとぶっ壊れ。
いやクランによっては自分のターンのみの「ブラスター・ブレード」名称に抵抗付与は意味がないこともあるのかもしれないけど、そもそもドライブ+1のスキルだけでもコストがかかるどころかCC1するわけで……。加えて他にGゾーンに表のカードがあれば☆+1までされるとなると、ハーツ名称指定って縛りはあるもののオーバースペックというか。



・聖泉の巫女 リアン
「ブラスター」か「アルフレッド」のG3専用の守護者。手札ではなくSB1がコスト。
手札1枚で完全ガードが弱いわけがなく、ソウルもなんだかんだで増やせるのでわりとなんとかなる。
G4ガンスロッドとアルフレッドがドライブ数増加で、元々のクラン特性で手札が温存できるのでかなり手札がキープできそう。


その他「ブラスター」や「アルフレッド」専用のGガーディアンのG4マロンも追加。他のロイパラのGガーディアンは名称縛りのあるものを除きどれもリアガードを参照するので除去に弱かったりしましたが、今回のはコストはかかるとはいえ単騎で25000ガード出せるのでリアンと合わせて防御面が大幅に強化!



やっと「サンクで良くね?」って言われなくなりますかね?
ただサンクのサブに入れるってパターンもありそうですが……。☆16サンクだとGゾーンには余裕ありますし、ブラスターシステムも入っているでしょうし、実際既に結果残している方もいるようですし。
方向性としては攻撃は最大の防御って感じでドライブ数で勝負ってところですかね。




○勇敢
収録数としては……2種?G4とG1。
G1の躍動の騎士 スタリウスは優秀。セリムと比べて上昇値はやや下がっているが抵抗が得られるようになったのがポイント。なんだかんだで妨害は増えてますし。ただ勇敢なので相手ターンではやや扱いづらいのでその辺りは使ってみた都合ですね。

アルヴァクスは……うん、入れる枠ない気がします。
G4アルトマイル系統を採用しないならワンチャン?Gゾーン表の勇敢持ち指定なのでルミナスホープ同様フィデスは対象外で、複数同時展開できるとはいえコストがかかるのと起動効果なのでメイン中の展開になるし、アルトマイル主軸じゃない勇敢デッキとかなら出番がある……といいですね。


アルトマイルはわりと今の時点でも完成形な気もするんですよね。不安定ではあるけど。





◆ジェネシス
○白魔女
気になったのは2枚。


・黒羽の魔女 ステビア
新魔女FV。
CB1かかるもののデッキトップ3枚のうち1枚をソウルへ、残りはドロップゾーンへ。
シークメイトのコストを稼ぎつつソウルも整えられる。



・知恵の実の魔女 ルイボス
ECB1の魔女クインテットウォール。
ソウルからドロップゾーンに送られた場合も回収可能。



ただCB1とかかかりまくってるわりにCCできるカードが相変わらず少ない印象。新双闘も良くて±0って感じですし。





◆その他クラン
○ギアクロニクル
十二支刻獣がわりと強化されてますね。デミウルゴスも使いやすくなってますし、その他の十二支刻獣主軸も。2種目の超越コストも出てますし。
GRのミステリーフリーズも運は絡みますがガード制限+ドライブ数増加のスキルは1枚で機能するタイプのGユニットとしてはなかなか。



○ぬばたま
新能力「支配」。それを扱える2種のGユニットとその他支配でアタックする度に反応するG2以下がいくつか。
2種のGユニットも支配後の退却だったり、リアガードの強化自体は自身のユニットも選べたりで、わりと応用効きそうな印象。

そういえば残影は……。あと修羅忍竜とかも……



○かげろう
「竜炎」関連が大半。
相手のリアガードが多ければ除去できるし、そうでなければ竜炎の強力なスキルが使えるってのがそもそも噛み合ってるわけで。
切札の炎熱機竜 ズィーゲンブルクも相手ターンで盤面を空けるクランに対しては手札コストなしでVスタンド可能とかなり強力。逆に苦手なのはGガーディアン等で展開できるクランですかね。

また封竜も強化されていますね。


ところで旧ブレードマスターがわりと勝てる要素が超越できなかったとき以外になかったりするのですが……



○ダークイレギュラーズ
こちらもキーワード能力の「深闇」がメイン。
「シャルハロート」の新規だとか、こちらもVスタンド持ちのGユニットだとか。

また「アモン」名称も強化されていますね。



○ジェネシス
天啓軸の新名称……と思ったんですがまだ未完成なようでまだアニメで出番もあるでしょうし今期まだ強化ありそうですね。
とはいえメインVのアマルーダは超越コストを代用できる効果を持ち、今回収録されている天啓Gユニットのイシュタルも初回超越から複数枚Gユニットを表に向けられるからGB8にもつなぎやすい。天啓持ちのGユニットが増えれば評価変わりそうですね。



今回ドライブチェック数増加が2種、うち1つがクリティカル値上昇で、もう片方はガード制限。
それ以外にもVスタンドが2種類あったりでかなりGユニットの性能がいいですね。





■開封後

1日終わっての相場

まさかGRでもここまで差がつくとは……

ジェネシス辺りは次はまだだけど、間違いなく近いうちに1度強化来るだろうから組みたい人は今のうちに集めておいた方がベターやな。

あと思ってたよりもかげろうが高め。実際噛み合ってるから当然かもしれないけど。竜炎はよっぽど相手の場が抵抗持ちだらけとかじゃない限りはなんとかならなくもないし、わりと強化の質もいいからね。旧ブレードマスターの出番はあまりなさそうだけど。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック