かげねこTCG書庫

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

[遊戯王/VG] 今月発売したものと今後発売するものについて

2017.04.22 (Sat)
前半は遊戯王、後半はヴァンガード

◇「CODE OF DUELIST」とリンク召喚
先週リンク召喚導入後初の通常ブースターが出ましたね。

んで実際環境自体は【トリックスター】と【星杯】みたいな一部のテーマを除いてほぼルール導入後と変わらないという。
仕様変更直前に出た【真竜】とか【恐竜】みたいなエクストラデッキに依存しないものは規制されていないから当然といえば当然ですね。

加えて汎用リンク、特に下・左下・右下方向のものがあまり出ていないのも影響しているかと。
仕様変更で弱体化したデッキが地属性主体のデッキ(ミセス・レディエント)か、デコード・トーカーを最初に出しても展開できるようなものじゃないと辛いままですし。

なによりリンク導入のブースターにARC-V終盤で登場した「覇王眷竜」だとかの枠が多過ぎる気がしました。
5月にコレクターズパック、6月にデュエリストパックと続くにもかかわらずこのブースターでもわりと多めに収録。
まぁ、デュエリストパックは過去のテーマのリメイクっぽいですが(真紅眼とかフィッシャーマンとか)、そもそも1月のブースターに収録するってこともできたはずですし。
加えて一部新ルールであまり使えなくなってしまった効果も少なくないようで。原作再現といえばある意味そうなんですが、それをしづらくなった新ルールなわけで、それを新ルールになって最初のブースターに収録する理由がよくわからないです。

要するに新ルール推したいのかこれまでのルール推したいのかよくわからない収録内容だなということ。実際売り上げが落ちているのはこれも理由の一つではないのでしょうか?
せめて各属性のリンクモンスターぐらいはまとめて収録しても良かったかと。その後に種族縛りとか出していくとか…。


肝心のリンクモンスターなわけですが、
特に汎用系のファイアウォール・ドラゴンとトポロジック・ボマー・ドラゴンがどちらもターン制限ついていない効果を持っているので今後のこと考えるとかなり危ないかと。現時点でもループというかソリティアというかできるようですし。


まとめると全体的に不安要素が多い収録内容だなと感じました。
次の通常ブースターが7月でしょうし、それまでリンクモンスターがストラクが出る【サイバース族】以外はあまり出そうにないのも残念。



◇今後発売するものたち
RRファイナルフォートレスファルコンは1枚ぐらい入れてもいい気がした。アルティメットファルコンと比べてやや火力が高く連続攻撃できるので詰めの段階で使う感じでしょうか?
とりあえず【RR】は性質上「RR」縛りがついてリンクモンスターを入れづらいタイプのデッキなのでRUM型で行く予定。ちょっと前にRRレヴォリューションファルコン・エアレイドが出たのでどのRUMからでもランク3~5の「RR」エクシーズでランク6の「RR」を出せるようになったので以前よりは戦いやすいですし。
とはいえ1ターンでフォースストリクスを3枚とかはできなくなりましたけど。


【オッドアイズ】関連をどうするか未定。覇王白竜オッドアイズ・ウイング・ドラゴンが正直微妙な性能だったので「覇王眷竜」を使うかどうかといったところ。



やはり仕様変更でアニメ再現がしづらくなってしまった点がホントにつらいですね(-_-;)


◆FC2017関連
GB8がついに公開され始めましたね。
決着をつけるためのクローザー的なカードか、あるいはわりと狙って使ってもいいようなカードがあるようで。

ただ狙うには一部のクランを除き今回収録のGガーディアンを表に向けるGガーディアンがいないと狙いづらいようで、今回収録のGガーディアンはわりと使いづらいものも多いのが難点。
普通にウルルの効果をクレイエレメンタルでブリーザ的な感じで出しても良かった気もしなくもなかったり。そうするとスクリューがあまり使い道なくなりそうだけど

やはりクランによってGガーディアンの質がかなり差があるのがつらいですね。クランによって差があるのは今に始まったことじゃないですけど。


それで影猫Sの使用クランだと
・ロイヤルパラディン
・ペイルムーン
・メガコロニー
・ジェネシス
・シャドウパラディン
この辺りが公開済み。


このうち影猫Sが使いそうなのはペイルムーンとメガコロニー辺り。
特にメガコロニーは相手依存ですが待望のかなり火力が出るタイプのGユニット。加えて厄介な自動能力も無効にできるのはわりと良さそう。なによりもノーコストですからね。

ロイパラはタイミング的にもラインが組めるカードがデッキ内に残っていないことも多そうですし、それ以外のデッキだとそもそもGB8を狙うようなデッキを組んでいなかったりするので。



今回のファイターズコレクションはここ数年のやつと比べてあまり買わずに済みそう?
いや、Gガーディアンや治トリガーが一部のクランで複数必要になるので結局あまり変わらないのかもしれないですね(笑)



◆ 「The Blaster “Aichi Sendou”」が発売して
「ブラスター」を使ったデッキがたまにショップ大会等で入賞しているようですね。
ただ実際使われているのはGユニットと主軸のエクシードなどごく一部なようで。まぁ、これまでもわりと使われないものも多かったですし、既存のブラスターシステムが強かったりしますし。

んでエクシード主軸の要するに「セイバー」名称のGユニットを主軸にする型ですが、ガンスロッド・セイバー(仮)が出るまで保留ですかね。
加えて同様に「ブラスター」名称のG3の新風のブラスター リューもまだPR配布で次のブースター収録ですし、新弾が出てから本格的に組めるといった感じですかね。



遊戯王もヴァンガードも影猫Sとしては6月発売のものの情報が出切ってからってパターンが多そうです。
とりあえず今は未完成の【結束・グルグウィント】や【奇術・ハリー】の構築ですかね。 
リンク召喚に関しては【ローレベル獣】や【RR】辺りを考えたいところ。
関連記事

コメント

Re: ぴろり
こっちでは久々やな(笑)

結束グルグはー……揃ってるな(^-^;
月読氏もグルグ組んでた気がするしワンちゃん?
No title
おじゃましまうま(=゚ω゚)ノ
ゴルパラといえばこの前結束持ちグルグウィント(G3)が当たったんだけどいらんかね?

管理者のみに表示

トラックバック