かげねこTCG書庫 新館

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

【勇敢】 アルトマイル vol.4.0

2016.12.30 (Fri)
クリスマスにあげる予定だったやつら

※諸事情により画像は後程

◆デッキレシピ
FV
練磨の騎士 アレクトス
グレード3
4:天命の騎士 アルトマイル
2:青天の騎士 アルトマイル
グレード2
4:反攻の騎士 スレイマン
3:督励の騎士 アルビオン
1:ナイト・オブ・ツインソード
4:要撃の騎士 レドン
2:ホープソング・エンジェル
グレード1
4:月桂の騎士 シシルス
1:逆風の騎士 セリム
1:そにっくがる
3:ダマスカスの支援術師
2:厳戒の騎士 レギウス
2:希望の守り手
グレード0
3:幸運の運び手 エポナ
4:夢の運び手 ベレヌス
4:痛撃の騎士 グルギテス
1:サンダーエレメント ゴロロ
4:リフレッシュ・ヒーラー
Gゾーン
1:天元超克 アルトマイル
3:飛天の聖騎士 アルトマイル
1:伝承の聖騎士 セルフェス
2:神聖竜 セイントブロー・ドラゴン
2:神聖竜 ブレイブランサー・ドラゴン
2:光輝の剣 フェデス
1:エアーエレメント シブリーズ
1:神聖竜 レーザーガード・ドラゴン
2:神衛聖騎士 イグレイン
1:ライトエレメント アグリーム
グレード構成
G3:G2:G1:G0=6:14:13:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=12:0:0:4



◆デッキ構築について
序盤(というかGB満たしていない状態)でもある程度動けるように、刃華超克から使っている「ホープソング・エンジェル」は使いたかったので投入。
枚数は2枚。1枚だと引けないので^_^;

一応初回超越までならダマスカスやそにっくがる、希望の守り手などを呼んで次のターンまで備えたりも可能。


その関係でややソウルがギリギリになりがちなのと、単純に連パンするときにスレイマンとアルビオンどちらかだけを引き・捲り過ぎていてデッキにいないこともあったのでアルビオン1枚をツインソードに。
ブーストは必要だがスレイマンで呼ぶことができるので、スレイマン→アルビオンの連続攻撃の間に繋ぎとして使用可能。


その他についてはそにっくがるやダマスカスはホープソングでリクルートできるので4枚で、1枠をセリムに。
G2しか呼べないカードも少なくないので、1枚あるとブーストとかで呼べるので一応。
ダマスカスとそにっくがるが中途半端な枚数になってるのは途中で合計5枚で組んでいたときの名残

守護者は2種類2枚ずつ。レギウス1枚減らしてそにっくがるたちに枠渡すのもあり。 サーチしたいし、SCしつつ1枚で完ガとかもしたいのでこの配分。


トリガー配分に関しては☆12。
さるーがるでアド取るよりも点数稼ぎにいきたいところ。ただGB満たしてからが勝負なので治は抜けないですね。

ゴロロに関してはブレイブランサー乗るターンにシシルスとかアルトマイルなくてG2切るぐらいなら……で入ってるけど、1枚でガードできないのもわりとキツいのでそんな場面になったら抜くかも。


Gゾーンに関しては基本的には初回はフィデス。
CBがわりとあったり、Gガーディアン使ってたりしたら飛天もアリ。
セルフィスはこの2枚がどちらも有効でないときの選択肢。

フィデスからスレイマン出して、ホープソングでそにっくがる・ダマスカス・希望の守り手辺りが初回超越でよくする動き。アレクトスが必要だけど。

飛天に2回超越することはまずないので天元超克で表にする分含めて3枚。+6000で十分だし、ブレイブランサーやレドン絡めたときの上昇値が同じ倍数なので要求値の計算がしやすい。

その天元超克も基本的に1度飛天に乗らないと使わないので1枚のみ。

ブレイブランサーはワンちゃん決めきれずに返しのターン凌げたら使う可能性があるので2枚。フィデス3枚目と悩むところ。

セイントブローは主に相手にCBを与えたくないときに使用。☆12だからノーガードしてきたらそのままゲームエンドということもあり得る。
リンクジョーカーとかメガコロニー相手のときとかも使う?


Gガーディアンについては……わりと無難?
レドンが出たターンだけブースト得ることもできるし、イグレイン1枚をアンドラギウスもアリではある。


やつら……ということで今日はまだ後程投稿予定。
関連記事

コメント

Re: 白髪
白髪さん、お久しぶりです!

G2を呼ぶやつが多いから詰めの段階でデッキにある程度残っていないといけないのと、1度でも超越させるとそのまま一気に動くデッキがいくつもあるからってところですかね~
とはいえそれにまともに対抗しようと思うならサンクなんですが^_^;

よいお年を~
お久し振りです。(  ̄ω ̄)ゝ

効果を確認しながら脳内で再生してみても、相変わらずロイパラの安定した展開力は圧巻ですね。リアを潰しても潰しても沸いて来る感じが。
(  ̄д ̄)

G3が6枚構築になってるのを見るに、最近はG3を多少削ってG2から速攻を掛けれる構築が多いのかな? 特にロイパラはGBに固執し過ぎなくても盤面構成が出来るクランだから、スタンドトリガー無しでも相手したら辛いですわ。
( ̄Д)=3


そして、良いお年を。
(  ̄ω ̄)ノ


管理者のみに表示

トラックバック