かげねこTCG書庫

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

【結束】 グルグウィント vol.2.8 (ver.超極審判)

2016.09.16 (Fri)
帰ってきたMy Favorite Card!

タイヨウ グルグウィント

◆デッキレシピ
FV
早天の騎士 コエル
グレード3
4:旭光の騎士 グルグウィント
3:老練の騎士 ダンヴァロ
1:どーんがる
グレード2
4:神聖魔道士 プイス
3:春光の騎士 ベリーモール
2:残陽の騎士 ヘンリネス
2:遠矢の騎士 サフィール
グレード1
4:曙光の騎士 ゴルボドゥク
4:日華の騎士 ジェフリー
2:朝明の騎士 ホルサ
4:神聖魔道士 プリデリー (完ガG)
グレード0
4:スカーフェイス・ライオン
3:フレイム・オブ・ビクトリー
2:ギガンテック・リンガー
3:聖菅の奏者 ヘリー
4:キュアラブル・エンジェル
Gゾーン
2:旭光剣爛 グルグウィント
4:黄金竜 グロリアスレイニング・ドラゴン
2:黄金竜 スカージポイント・ドラゴン
2:黄金竜 スピアクロス・ドラゴン
1:白熱の黄金騎士 エブラウクス
1:エアーエレメント シブリーズ
2:黄金獣 すれいみー・フレア
1:聖天祈祷師 レイア
1:メタルエレメント スクリュー (or ライトエレメント アグリーム)

グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:11:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=7:0:5:4




一部写ってない^_^;

◆変更点
G2の配分としては
登場時スペコ:バトル中のスペコ:コスト回復=5:4:2
といった感じ。

ベリーモールとヘンリネスについては
瞬間火力ならヘンリネスは良いんだけど最終的に剣爛グルグウィントで決めること考えると極力ソウルは温存したいところ。

加えてベリーモールはスキル使わなくても結束さえできれば11000になれるのがポイント。醒トリガーがこのデッキ多めだし。


んでCC・SC要員としては今回はサフィールを採用(再雇用?)
CC・SC要員としては勇輝剣爛で登場したマルキアとかもあるね。


遠矢の騎士 サフィール
G2 ゴールドパラディン - ヒューマン パワー8000 / シールド5000 / ☆1
【自】:このユニットが山札から(R)に登場した時、あなたの《ゴールドパラディン》のヴァンガードがいるなら、あなたのダメージゾーンから1枚選び、表にし、【SC1】。


薄陽の騎士 マルキア
G2 ゴールドパラディン - ヒューマン パワー8000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】結束(このターン中、あなたが(R)か(G)に2枚以上コールしていれば有効):[このユニットをソウルに置く] 各ターンの終了時、コストを払ってよい。払ったら、【CC1】。
【永】【(V)/(R)/(G)】:抵抗(相手のカードの効果で選ばれない)



マルキアよりもサフィールが優れている点としては

・山札から出た段階でスキルが発動すること
・場に残ること

この2つ。

1つ目に関しては特に初回超越のスカージポイントにストライドしたときに関係するね。マルキアと違って最悪上書きしても既にCC・SCできているので問題ないってわけ。

もう1つはユニットをデッキに戻すのがコストのグロリアスレイニングとすれいみーフレアに関わるね。1つ目同様マルキアだとコスト回復できないけどサフィールなら戻しても問題ないし、それどころかワンちゃん再度使える可能性もある。


ただもちろんサフィールの方が劣っている点もあり、特に素引きすると8000バニラだってことだろうね。
マルキアには抵抗もあるけど、どちらかというと素引きで使えるって方が重要な気がする


ただ素引きしたときの火力不足もグルグウィントの超越ボーナスやコエル、スカージポイントドラゴン

加えて新カードのホルサがあるからそこまで気にならない。


朝明の騎士 ホルサ
G1 ゴールドパラディン - ヒューマン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】【GB1】 結束(このターン中、あなたが(R)か(G)に2枚以上コールしていれば有効):他のあなたのユニットが(R)に登場した時、このユニットと同じ縦列にいる他のあなたのユニットを1枚選び、そのターン中、そのユニットとこのユニットのパワー+2000。



サフィールとのラインは15000→19000→23000→27000と
一度でも使えれば普通にライン組めるし、2回なら他の素のパワー9000のやつとあまり変わらない。


あとホルサ自体が新カードのグロリアスレイニングの連パンの火力あげられるからデッキとしては噛み合ってるし。


プイスは単純に初回超越がスカージポイント安定だから。



相性が悪いのは特にメガコロニーのダークフェイス軸。
オブティランドスで結束できなくなるし、G3ダークフェイスのGB2スキルもヴァンガードのルール上こっちが全てパンプとかの処理を終えてからダークフェイスのスキル解決ってことでグロリアスレイニングドラゴンとかが機能停止する(^-^;


リンクジョーカー見るならサブをレーブンヘアードエイゼルにして、スカージポイント1枚と他なにか1枚で1セット、グロリアスかスピアクロス1セットをミスリルエイゼルに変更すればまだなんとか。
その場合サフィールじゃなくマルキアの方が抵抗スキルがあるからいいかもしれない


タイヨウ 旭光剣爛グルグウィント
覇道竜星のときに言ったけど防御力があり、スカージポイントでそれなりには火力あったけど詰め性能がなーって言ってわけだけど
勇輝剣爛・超極審判で追加された「旭光剣爛グルグウィント」と「黄金竜グロリアスレイニング・ドラゴン」、各種結束能力持ちユニットで詰め性能や展開力が大幅に強化されたね。



んで、まだ完全にはブログ移行できてないけど…
秋のデッキレシピ祭開始!
って感じで

ぶっちゃけただ単にデッキレシピの記事が大量にたまってるだけ(笑)
関連記事

コメント

Re: 月読
それ影猫Sのセリフや!(笑)

ぶっちゃけると新カードばかりに目がいってて忘れてたんだけどね、サフィール(笑)
すれいみーフレアに加えて、自分のターンで回収できるグロリアスレイニングがいるからこその採用やなー
記事でも書いてる通りパワー不足もホルサが追加されたし。

やりすぎは禁物やで(笑)
Re2: 白髪
ぶっちゃけるとスターライトヴァイオリニストやベノン、ホープソングなどがある分最近ではロイパラの方が展開早いですけどね(笑)
非名称の展開スキル持ちはGBついているのでどうあがいても速さでは勝てないですし(^_^;)

展開系デッキ相手だと前列はともかく後列除去がやや効きづらいときもありますね。前列はガード値削れるから意味ありますが。
おお、白髪様いらっしゃい(⌒‐⌒)
やっぱスカージポイントや盤面循環効率を考えると遅いマルキアより早いサフィールに成るよなあ…。サフィールをグロリアスレイニングで戻せるのは完全に盲点だったが。
因みに月読のグルグ軸はスペコとSCしまくってたらライブラリアウトしてしまいましたw( ̄ー ̄)b☆
影猫Sさん
 ┗あぁ~あ。そう言えばフレンドのロイパラ使いが、リア除去しても直ぐに1ライン形成してましたわ~。アレでリア潰してもオイシくないから、苦い思いをしてます。
(  ̄д ̄)


総じて、ロイパラとゴルパラの展開力と必要ガード値には煮え湯を飲まされますわ~。
(ノД`)

Re: 白髪
白髪さん、はじめまして!

えーと、正確には
ロイパラの方がピンポイントにG2やG1を持ってこれます。ゴルパラはデッキトップ数枚という制限があるものの出せる枚数が多かったりします。
質より量って感じですかね。あと性質上グレード制限もないですね。

ちなみにパンプ自体はロイパラでもサンクチュアリガードやアルトマイルなどもありますよ。


それで今回のグルグウィント軸は結束で毎ターン2体以上コールを満たしたいのでソウル等に入ったり、リアガードをデッキに戻したりするものもあったりしますね。
またグルグウィント自体のGB2で防御もできるといった感じです。
初めまして。月読さんのブログより流れて来ました。
(  ̄ω ̄)

ほーほー。ゴルパはこんな感じになるんですな? 周りにゴルパ使いがいないんで参考参考。
(  ̄д ̄)

ロイパラの展開力とパンプに近いけど、こっちの方が名所指定無しで展開&パンプが来る分、必要ガード値が高くなってくのかな……? 『バミューダ』では捌き難い展開力とパンプだ。
(ノД`)


管理者のみに表示

トラックバック