かげねこTCG書庫

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

青炎騎士団(パーシヴァル・グレア) vol.3.6

2016.09.23 (Fri)
年明け早々に書いてからそのままだったし久々に更新。
Gガーディアンが出たり、Gゾーン16枚になったりでこの半年で大幅に変わってるしね。


◆デッキレシピ →vol.3.5
FV
情火の解放者 グウィード
グレード3
4:青き炎の解放者 パーシヴァル
4:青き炎の解放者 プロミネンスグレア
グレード2
4:誓いの解放者 アグロヴァル
3:定めの解放者 アグロヴァル
4:剣理の解放者 マグヌス
1:寡言の解放者 ブレンニウス
グレード1
4:五月雨の解放者 ブルーノ
2:疾駆の解放者 ヨセフス
3:理力の解放者 ゾロン
4:神聖魔道士 プリデリー (完ガG)
グレード0
4:雄視の解放者 バルブトルック
1:希望の解放者 エポナ
3:剛刃の解放者 アルウィラ
4:きゃっちがる・解放者
4:聖木の解放者 エルキア
Gゾーン
4:青き炎の真・解放者 ホーリーフレイム
2:黄金竜 グロリアスレイニング・ドラゴン
1:黄金竜 スカージポイント・ドラゴン
1:旭光剣爛 グルグウィント
1:疾駆の黄金騎士 カンベル
1:レインエレメント マデュー
1:スノーエレメント ブリーザ
2:黄金獣 すれいみー・フレア
1:聖天祈祷師 レイア
1:ライトエレメント アグリーム
1:メタルエレメント スクリュー
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:12:13:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=8:0:4:4


Gガーディアンの登場でガード制限(G1以上)がかなり通りにくくなったね^_^;





エアーエレメントシブリーズ → スノーエレメント ブリーザ

◆メインデッキについて
地味にメインデッキで入れ替えたのはブレンニウスやな。


寡言の解放者 ブレンニウス
G2 ゴールドパラディン - ヒューマン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:他のあなたのユニットが山札から(R)に登場した時、あなたのカード名に「解放者」を含むヴァンガードがいるなら、そのターン中、このユニットのパワー+2000し、『【自】【(R)】:このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、あなたのダメージゾーンから1枚選び、表にする。』を得る。



ブルーノと同様の条件でパワー+2000とヒット時CC1を得る。ブルーノ同様、こちらも重複。

もう1つの解放者デッキのコア・モナーク型には採用してたんだけど今回はこちらにも1枚採用。理由としては冒頭にも書いた通りグレアの1ショットが決まりにくくなったからリアガードでも高火力のアタッカーかつガード強要できるやつがあってもいいなって感じで。
ブルーノとライン組むと1回のスペリオルコールにつき合計+5000で要求値が確実に増えるし、CCもあるからガード強要としてはなかなか。
このデッキに追加でCB与えたらどうなるかなんて言うまでもないし

まぁ、枠の関係で1枚しかさせないんだけどデッキの回転数もそこそこだからわりと出せる。



それ以外は年明けのレシピで紹介した通りFC2015winterで追加されたマグヌスや以前からあるゾロンときゃっちがるを使ってスペリオルコールの回数を稼ぐって感じ。

G2がやや多いのはG2ライドターンに誓いアグロヴァルを使いたいからやなー



◆Gゾーンについて
ホーリーフレイムは4枚フルで必要ない気もするけど、他に入れるものもないので4枚積み。
まぁ、デッキがドライブチェック込みで最低でも12枚減るけどファイナルターンにCB1で3体+2000した状態でスペリオルコールって選択肢が取れるってだけで一応アリかな。
基本的には初回超越でGゾーン表にしつつドロップゾーンを肥やしてスペコするって感じで。


フィニッシャータイプのGユニットだと
剣爛グルグウィントとグロリアスレイニングドラゴンの2種類になるわけだけど、このデッキだとソウルがややたまりづらいので剣爛グルグウィントとの相性はそこそこ。とはいえ再ライド込みとかでソウルを溜められないこともないし、完ガなしでは防げない数値になるし1枚は採用。

グロリアスレイニングに関しては相手がG0札を大量に抱えてる場合それらを削ることができるので相性はいい。加えてホーリーフレイムのおかげで高確率でノーコストで連続攻撃をしかけられるのがグルグウィント軸にはない強み。


それ以外のGユニットはだいたい1枚積みだけど
スカージポイントはRだと起点になるのが誓いアグロしかいないから最低限。マデューはグレアとパーシヴァル入れ替えるもしくは双闘後の繋ぎで使ったりする。ブリーザはVだけで攻めないといけないときに使う感じやな。
最近はG2止めできなくなったし、V裏あけておいても呪縛してくるカオスブレイカーとかもあるし、コールどころかスペリオルコールも封じるメガコロニーとかもあるからマデューやブリーザ辺りはないと困る場面もあるね。


Gガーディアンについてはちょっと前まではすれいみーフレア3枚だったんだけど、こないだ出た「罪深き者 シャルハロート」の全体除去うけるとレイア共々機能停止して守護者も使えないってことになるから1枚スクリューに変更。そうでなくても除去や呪縛は増えてるし、コストにできないようにするメガコロニーとかもあるからね。


基本的には序盤から誓いアグロヴァルで展開して、ホーリーフレイムやグロリアスレイニングで手札を削り
相手の手札次第でグレアかグルグウィントのどちらか使ってフィニッシュってところ。


V裏・R前列呪縛だけでも厄介だったのに、フリーズレイのバトル中の呪縛や、メガコロニーのコール封じ&コスト・効果に選べなくするスキルが最近は厄介やな。オバロだとGガーディアンで後列飛ばされたりもするし。

それでもGガーディアンが発表されたばかりの頃よりは剣爛グルグウィントとグロリアスレイニングのおかげでクリティカル値上昇&ガード制限(G1以上)以外の勝ち筋もできたのでまだ戦えると思う。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック