かげねこTCG書庫

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

【結束】 グルグウィント vol.2.5

2016.08.28 (Sun)
できるだけGレギュレーション気味で。イメージ的には「タイヨウくん」デッキ。


◆デッキレシピ
FV
早天の騎士 コエル
グレード3
4:旭光の騎士 グルグウィント
3:老練の騎士 ダンヴァロ
1:どーんがる
グレード2
3:残陽の騎士 ヘンリネス
2:春光の騎士 ベリーモール
3:神聖魔道士 エリオ
3:神聖魔道士 プイス
グレード1
4:曙光の騎士 ゴルボドゥク
4:日華の騎士 ジェフリー
2:投刃の騎士 メリアグランス
4:神聖魔道士 プリデリー
グレード0
4:スカーフェイス・ライオン
3:フレイム・オブ・ビクトリー
2:ギガンテック・リンガー
3:聖菅の奏者 ヘリー
4:キュアラブル・エンジェル
Gゾーン
2:旭光剣爛 グルグウィント
1:白熱の黄金騎士 エブラウクス
4:黄金竜 グロリアスレイニング・ドラゴン
2:黄金竜 スカージポイント・ドラゴン
2:黄金竜 スピアクロス・ドラゴン
1:エアーエレメント シブリーズ
2:黄金獣 すれいみー・フレア
1:聖天祈祷師 レイア
1:ライトエレメント アグリーム

グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:11:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=7:0:5:4



メリアグランス以外Gレギュレーション対応。

エイゼルを入れられないこともないんだけど、グルグエイゼルだとGゾーンの枠がかなりキツイね(^_^;)
リンクジョーカー、特にメサイアの強化が今回あったし。




旭光の騎士 グルグウィント
G3 ゴールドパラディン - ヒューマン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】【GB2】:[【CB1】,【SB1】] このユニットがアタックされたバトルのガードステップ開始時、コストを払ってよい。払ったら、山札の上から4枚見て、1枚まで探し、(G)にコールし、山札をシャッフルする。
【自】【(V)】:[【CB1】] あなたのターン中、あなたのGユニットが【超越】した時、コストを払ってよい。払ったら、山札の上から4枚見て、1枚まで探し、(R)にコールし、山札をシャッフルし、そのターン中、そのユニットのパワー+2000。


旭光剣爛 グルグウィント
Gユニット 〈4〉 ゴールドパラディン - ヒューマン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【GB2】 結束(このターン中、あなたが(R)か(G)に2枚以上コールしていれば有効):[【CB1】,【SB2】] そのターン中、あなたのリアガード1枚につき、このユニットのパワー+5000。あなたのリアガードを5枚まで選び、そのターン中、パワー+5000。


黄金獣 すれいみー・フレア
Gユニット 〈4〉 ゴールドパラディン - ロイヤルビースト パワーなし / シールド15000 / ☆なし
【Gガーディアン】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で、あなたのGゾーンの表のGガーディアンが3枚以下なら使える) - 相手ターンのガードステップ - [手札から【治】を1枚選び、捨てる] 裏のこのカードを(G)にコールする。
【自】:[あなたのリアガードを1枚選び、山札の下に置く] このユニットが(G)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、山札の上から5枚見て、それぞれ異なるグレードのカードを2枚まで探し、(G)にコールし、山札をシャッフルする。



◆構築・採用カードについて
前回かなり端折ったから今回はしっかりめで。

1期の頃と比べると
・足りなかった詰め性能が剣爛グルグウィントとグロリアスレイニングで強化!
・展開方法も使いやすい登場時効果持ちのヘンリネスとベリーモールで強化
・ジェフリーやヘリーなどの能動的に場を空けられるユニットも増えたので展開しすぎて場が空いてないってことも少なくなった



まずフィニッシャーについてだけど
旭光剣爛グルグウィントについては以前も言ったけどVは完ガなしではガードはほぼ不可能だし、加えてリアもおおよそ+10000されて1度の発動でガード値が2段階ぐらい上がる。
加えてコストさえあれば複数回発動可能ってユニット設定通りの超火力が出せるわけ。


黄金竜 グロリアスレイニング・ドラゴン
Gユニット 〈4〉 ゴールドパラディン - コスモドラゴン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】【(V)】結束(このターン中、あなたが(R)か(G)に2枚以上コールしていれば有効):[【CB1】,Gゾーンから裏の「黄金竜 グロリアスレイニング・ドラゴン」を1枚選び、表にする,あなたのリアガードを2枚選び、山札の下に好きな順番で置く] このユニットがアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、山札の上から7枚見て、Gゾーンの表のカードと同じ枚数まで探し、別々の(R)にコールし、山札をシャッフルし、3枚以上コールしたら、【CC1】/【SC1】。



んで超極審判で追加されたのが「黄金竜 グロリアスレイニング・ドラゴン」。
こちらはバトル中のリアガード入れ替えで連続攻撃狙い。しかも3体以上スペリオルコールしたらノーコストどころかSC1もできる。ゴルパラとしては範囲が広いデッキトップ7枚から選べるのもポイント。
SC1が入るから次に剣爛グルグウィントに繋ぎやすい。


理想の動きはスカージポイント等→グロリアスレイニング→旭光剣爛……なんだけど、これだとグロリアスレイニングのタイミングでまだGゾーンの表の枚数が足らないのがグルグウィント軸の悩みやな。

エイゼルや青き炎なら初回から安定したGゾーンを表に向けられる札があるけど、グルグウィントだとヒット時効果でやや不安定なライジングシャインか定番のブリーザしかないからね(一応初回からグロリアスレイニング使うって手もないことはないけど)
治トリガー引いてGガーディアン出すか、あるいはもう一度スカージポイントだろうね。ぶっちゃけスカージポイントでも普通に強いし。



展開方法の追加については主にG2なわけだけど


春光の騎士 ベリーモール
G2 ゴールドパラディン - ヒューマン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【永】【(R)】結束(このターン中、あなたが(R)か(G)に2枚以上コールしていれば有効):このユニットのパワー+2000。
【自】【GB1】:[【CB1】] このユニットが(R)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、山札の上から3枚見て、1枚まで探し、同じ縦列の(R)にコールし、残りのカードを山札の下に好きな順番で置く。


残陽の騎士 ヘンリネス
G2 ゴールドパラディン - ヒューマン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【GB1】:[【CB1】,【SB1】] このユニットが(R)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、山札の上から3枚見て、1枚まで探し、(R)にコールし、残りのカードを山札の下に好きな順番で置く。あなたの「グルグウィント」を含むヴァンガードがいるなら、そのターン中、この効果でコールされたユニットとこのユニットのパワー+3000。



ベリーモールとヘンリネスが2:3で合計5枚なわけだけど、この辺りはわりと好みかなーって思った。

ベリーモールは同じ縦列(実質後列)限定だけどCB1だけで使えて、結束能力でコール後も11000アタッカーになれるから醒トリガーがやや多めなこのデッキとの相性もいい。
ヘンリネスはCB1に加えてSB1もかかるけどその分コール場所が限定されてなくて、Vがグルグウィントなら瞬間火力はベリーモールよりも上。自身だけでなく出したユニットにも+3000ってのはなかなか大きい。

どちらにも言えるのは登場時効果だからフィニッシャーの1つの剣爛グルグウィントとの相性はプイスよりもいいね。
またGB1縛りがあるので序盤は使えないのはプイスも含めて一緒。


んで残りのG2枠については

エリオはTDに入ってた同型再販(ネオンメサイア収録のヘリが元祖)なわけだけどヒット時効果持ち。
これに加えてG3に入ってるダンヴァロも同じくヒット時効果持ちで主にスカージポイントに乗ったときにプイス共々圧力かける感じやな。しかもエリオはGBついてないから序盤から使えるって強みもあるね。ソウルにも入るし。

プイスが3枚。上記の通りスカージポイントとの相性はいいけど剣爛グルグウィントとの相性はイマイチなので。
とはいえバトル中のスペリオルコールだし1枚は引きたいところ。


割合としては……
登場時スキル:バトル中の確定スペリオルコール:ヒット時効果で追撃 = 5:3:3
といった感じ。




他に影猫Sのイチオシは「どーんがる」やな。


どーんがる
G3 ゴールドパラディン - ハイビースト パワー10000 / シールドなし / ☆1
【永】【(R)】【GB1】 結束(このターン中、あなたが(R)か(G)に2枚以上コールしていれば有効):このユニットは『インターセプト』『【自】:このユニットがインターセプトした時、そのバトル中、このユニットのシールド+5000。』を得る。
【自】:このユニットが(R)に登場した時、そのターン中、このユニットは『ブースト』を得る。



出したターンはまるでG1のようにブーストができて、GB1・結束でG2のようにインターセプトができるG3。
ブーストできるからベリーモールで捲れても困らないし、自身がインターセプトできるようになるからG3でも盤面に出してもガードになれるのがいい。
実際このシールド5000が効いたファイトがいくつか……

とはいえ元のパワーが10000だから今回は1枚だけ。
そもそもこのデッキはベリーモールでトリガー出しても効果つきが多いのでわりと困らないし、最悪Gガーディアンのすれいみーフレアもあるし。



他に変わった点としては旧完ガでロマンガード狙いじゃなく、CCできる完ガGに変更。
CCするユニットは他にも積んでるけどCBはあって困ることはないし。


スピアクロスについてはグロリアスレイニングと違って結束なしでスキルが使えるってのが重要。
がら空きの状態から盤面を一気に埋めることもできるわけだし。そういう用途で使うなら上書きできないデメリットもそこまで気にならないし。火力についてはリンガーなんかもあるしね。



◆変更するなら (Gレギュ対応・グルグエイゼルなど)
Gレギュレーション対応にするならメリアグランスの枠はPRのエダドゥスやくーるがる辺りがオススメ。
特にエダドゥスはGBなしの結束持ちでG1だけどパワー9000になれるので序盤も強い。

グルグエイゼルにするならGゾーンはエブラウクス1枚・スカージポイント1枚・スピアクロス2枚をミスリルエイゼルに変えて、G3のグルグウィント以外をエイゼルにする感じやな。
ただ火力だけなら今の構築の方があると思うから、リンクジョーカー相手にするならーって感じで。
影猫Sがそれをやらないのは別でエイゼル軸を組んでるから

シャドパラとか相手するならアグリームじゃなくスクリューの方がいいかもね。Diablo怖い(・_・;)





個人的にはGガーディアンが過去に使ってたすれいみーの進化系なのがいいんだよね。しかも月読氏からSP貰ったし~
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック