かげねこTCG書庫

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

抹消者(テンペストボルト軸) vol.1.0

2014.01.13 (Mon)
世間ではグレンディオスの話題でいっぱいですね。
グレンディオスのテキスト予想はツイッターに書いたんで省略で。
正直LJはまともに使ってないしわからんし(^_^;)


それはさておき……

このシーンも結構前になるのか……。

年末辺りからずっと言っていたテンペストボルト軸抹消者がやっとしっくりきたんで公開。

img14_抹消者テンペストボルトドラゴン img10_伏竜の抹消者リンチュウ
◆デッキレシピ
FV
伏竜の抹消者 リンチュウ
グレード3
4:抹消者 テンペストボルト・ドラゴン
2:抹消者 イグニッション・ドラゴン
2:抹消者 ドラゴニック・ディセンダント
グレード2
3:覇軍の抹消者 ズイタン (優先ライド,CB回復&ソウルチャージ)
1:ドラゴニック・デスサイズ(除去,速攻に対する返し札)
3:妖剣の抹消者 チョウオウ (除去,R空ける&ソウルチャージ)
4:抹消者 スパークレイン・ドラゴン (単体攻撃,クロス対策)
グレード1
4:抹消者 デモリッション・ドラゴン
3:送り火の抹消者 カストル
3:ライジング・フェニックス
4:抹消者ワイバーンガード ガルド
グレード0
4:抹消者 イエロージェム・カーバンクル
4:神槍の抹消者 ポルックス
4:抹消者 ブルージェム・カーバンクル
4:蟲毒の抹消者 セイオウボ
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:11:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=8:4:0:4
非抹消者:4枚

というか抹消者デッキのFVがずっとリンチュウな気がするww
普通のディセガントとか使ってたらスパークキッドとか使ったりするんだけどね。


とりあえず、久々にカードゲームしてるって感じがしたww
img11_妖剣の抹消者チョウオウ img14_抹消者イグニッションドラゴン img10_抹消者ドラゴニック・ディセンダント

◆G3・FV
メインVのテンペストボルトは当然4枚積み。

抹消者 テンペストボルト・ドラゴン
G3 なるかみ - サンダードラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】【LB4】:[【CB3】―カード名に「抹消者」を含むカード] すべてのファイターのリアガードをすべて退却させる。
【永】【(V)】:あなたのターン中、すべてのファイターのカードのない(R)1つにつき、このユニットのパワー+ 2000。
【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)

使われる側としては厄介。展開しないとパワー上がるし、展開すると盤面ひっくり返されるし。
使う側としてはいろいろと難しい。全体除去は自分も被害受けるし、コストも重い超大技。被害は最小限に、なおかつタイミングを見極めないといけない。
とはいえ使わないって選択肢も十分アリ。相手としてはいつ飛んでくるかわからないから牽制としても強い。相手が満足に展開できないって状態が作れるってのはいいですね。
書いてあることは単純なのに使うとなるとなかなか難しい。単純じゃないのが面白いですね。

サブVのイグニッションは2枚。
とはいえあくまで繋ぎ。基本的にはテンペストボルトにブレイクライド。もしトリガーで追い詰めていたらディセンダントにブレイクライドするのもOK。
相手が選ぶとはいえ2体除去は強力……に見える。やはりブレイクライドなので相手がタイミングをある程度調整できるわけで、ボーイングソードとは相互互換な気がしますね。

フィニッシャー要員としてディセンダントも2枚。クロスライド相手にはあまり強くないし、そもそも引けないって可能性もあるから必ずしもライドする必要はない。だけどフィニッシャー性能が高いのは間違いない。

FVはリンチュウ。
G2ライド時にすぐにライフェニが使いづらくなるけど、システム系のFV・G1を早々に焼けるほうが重要。
なるかみは後列指定して除去できるユニットは少ないから外せない。抹消者名称ついてるから最悪能力使わずに終盤まで残っていてもチョウオウのコストにもできるし。


◆G2・G1
ぶっちゃけ2013年末に投稿したボーイングセイバーЯとほとんど変わってないねww
G2はある程度役割は既に書いておきましたが…

・ズイタン
コスト回復とソウルチャージ。
序盤リンチュウが使いやすくなるし、CB回復しつつソウル稼げるからライフェニのサポートもできる。
とはいえ中盤以降のヒット率は下がるし、他にも積みたいものがあるから今回は3枚。

・デスサイズ&チョウオウ
除去要員。
デスサイズが少ないのはテンペストボルトとコストが被るから。テンペストボルトライドしたときはあまり使わない。ただ返し札としては強いし、非名称のダメージをコストに使えるから1枚。
チョウオウは1:1交換とはいえ前列除去できて、Rが2つ空けられるからテンペストボルトとも相性いい。

・スパークレイン
バニホ互換。
ボーイングセイバーЯデッキ同様今回も重要。
基本的にL字展開するから、G3以外で単独でアタックできるユニットが多くあった方がいい。なおかつ最近やたら増えたクロスライド対策にもなる。


G1ユニットはそこまで解説する必要ないかな?
前列も後列もやれるケイ互換のデモリッション。FVにライド事故軽減する性能ないから手札交換のカストル。アド稼ぎのライフェニ。安定の完ガのガルド。
……こんな感じ(笑)



◆使い方
クロスライドだといろいろと厄介でそこまで研究しきれてないんで基本的11000ヴァンガードが相手で考えると……
基本的にL時展開。要するにV裏とR裏片方を空けて戦います。序盤リンチュウがV裏にあっても問題ないです。
なるべく相手のRも最低1つは空けられるように除去を使ったりします。
んで、相手の手札や場の状況見てテンペストボルトのLB能力を使う。

なんだけどぶっちゃけ時と場合によっていろいろ変わるし、正直影猫S程度のファイターじゃ説明しきれません。正解のプレイングできてるか怪しいし。
そのうえクロスライド相手だとパワーライン変わってきますし。



どこで何を焼いて、何を残して……
なかなか難しいですね(^-^;
当分はこのデッキを本当の意味で使いこなせるように回し続ける予定。

ただ、無限転生で強化される銀の茨が相手だとかなりきつい気がしますね。
・大量展開能力の白&黒ルキエ
・小出しできてライン調整できる赤ルキエ
・内2体はクロスライドユニット(後入れもしやすい)

ガンバスと違ってクリティカル値上昇はないから3点止めもできないし、かなり苦手な相手になりそうです。

【掲載内容】当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)bushiroad All Rights Reserved.
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック