かげねこTCG書庫

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

G-GUARDIAN・Gゾーン拡張について その2

2016.04.07 (Thu)
大まかにGガーディアンとかGゾーンの拡張の話と
それに伴って自分のデッキへの影響を交えて前よりも使いやすくなった札の紹介とかしたけど

いいことばかりでもないのが新システム・ルール。

そんなわけで今回は新システム・ルールで発生する問題について
なのでパッと見、「否定的」に見えるかもね。

あくまで前回までの2つの記事を踏まえたうえでの記事なので(^_^;)

・旧式のデッキケースだと二重スリーブじゃ入らない
・1デッキにかかる費用がさらにプラス



主にこれだろうね。

メインデッキ50枚+Gゾーン16枚で合計66枚だから、以前よりも+8枚だから間違いなく入らないね。
まぁ、そのために最近ケースが大きくなってたってことなんだろうけど。
あとスリーブも70枚になってるしね。

各デッキにデッキケースを用意していた人は辛いかもね。
ちなみに影猫Sの場合は白魔女辺りが専用でケース使ってたから多少被害あるけど、その他はそこまで影響ないかなー


んで問題なのは後者だろうね。
Gゾーンの選択肢とか増やせるってことは逆に言えばGゾーンにかかる費用も増えるってわけ。
しかもGユニットはわりと高価なものも多いわけで(^_^;)
既に作ってるデッキならGユニット+4枚・Gガーディアン4枚で済むかもしれないけど、新規でデッキ組むと16枚はわりと重いかもね。
今度のFC2016にRRに各クランのGガーディアンが入るわけだけど価格がどうなるかは気になるところ。


それよりも問題なのは新規とか復帰がしづらくなるってことやね。既存ユーザーの話の↑よりもこっちの方が重要。
たしかこの春辺りは新規獲得をーみたいなこと言ってた気がするんだけど、このタイミングでGゾーン拡張でデッキ1つのためにかかる費用上げたのは悪手な気がするね(^_^;)

しかも遊戯王とかとは違ってクラン専用かつ複数枚必要なものもあるので、同じクランだけ使うならいいけど複数クラン使いたいとかだとなお厳しい……


というか冷静に考えると既存ユーザーも新規クランに手を出しづらいから、既に持ってるクランを強化するのがメインになって一長一短って感じなんじゃないかね?はじめづらくなるってことも考慮するとややマイナス?



以上。Gガーディアンについて3回に分けて書いたわけだけど、とりま影猫Sとしては

すごいわくわくしてたりして

双闘、超越ときて攻撃力が上がりまくってて守護者だけじゃ正直どうにもならないなーとか、守護者がダメージ落ちして……とかいう感じになってたからこういう防御側のシステムってのがいいよね。
しかもそれが次の攻撃にも繋がるわけだし。名称とかでシシルス互換が入れづらくても使えるし。


とりまFC2016と今後のブースターで収録されるであろうGガーディアンは注目ですねー
FC2016のGガーディアンについては毎週週末辺りに記事にする予定。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック