かげねこTCG書庫

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

FC2016のカード考察 part3

2016.03.31 (Thu)
導きの天神 ワカヒルメ
創世竜 トランスエルス・メサイア
錦虹の聖騎士 クロテニウス
時空竜 ワープドライブ・ドラゴン
鮮血の叛臣 フレデリック
暗黒竜 ディストレス・ドラゴン
天羅水将 フリストス

↑全部触れるつもりだったけど汎用系(しかもやや控えめ)でそこまで書くことないなーってことでカット。
今さらって感じもするし(笑)


ただこれは触れておかないとね↓


エアーエレメント シブリーズ
Gユニット 〈4〉 クレイエレメンタル - エレメンタル パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【Gゾーン】:[【CB2】,手札から1枚選び、捨てる] あなたのグレード3のヴァンガードがいて、Gゾーンの表のカードが0枚で、相手のグレード2のヴァンガードがいて、直前の相手のターンのライドフェイズに相手の(V)にユニットが登場していなかったら、裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【永】:このカードはすべての、国家とクランに属する。



G2止め対策のGユニットが出たね。
こちらがG3で、相手がG2で直前のターンにライドしていなかったらCB2と手札1枚で超越。
捨てるのはG3じゃなくてもいいんやな。


エアーエレメンタル ツイテルン
G1 クレイエレメンタル - エレメンタル パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【起】【(R)】:[このユニットを【レスト】する] あなたのグレード3のヴァンガードがいて、Gゾーンに表のカードがなく、直前の相手のターンのライドフェイズ中、ユニットが相手の(V)に登場していないなら、1枚引き、このユニットをGゾーンに表で置く。
【永】【Gゾーン】:このカードをGユニットとしても扱う。
【自】【Gゾーン】:グレード3以上のユニットが相手の(V)に登場した時、表のこのカードをドロップゾーンに置く。
【永】:このカードはすべての、国家とクランに属する。



一応刃華でツイテルンも出てたけど、完ガに加えてシシルス互換も入ってあまり枠の無いG1枠だったからそこまで使われてないね。


CB2かかるから超越ボーナスまではコスト的に厳しそうだけど、GB1を有効にできるし、それをGゾーンの1枠でできるのはわりと良さそう。

CBとかGゾーンの枠がきついデッキには入れづらいけど、このカードが存在するってだけでG2止めを牽制できるってのが強みじゃないかね。

とりまFC2016のRRR以上が埋まったわけだけど…

・錦虹の聖騎士 クロテニウス (3~4)
・メテオカイザー バスタード (3~4)
・夢踊る彩翼 ミルワード 2~3
・白熱の黄金騎士 エブラウクス 1
・征天覇竜 ボルテックザッパー・ドラゴン 1
・乱撃怪神 スタッグルディッパー 1
・全智竜 フリムスルス 1

だいたいこんな感じ?
とはいえクレテニウスは今のところ使う予定ないし、バスタードは使うとしたらライザー軸で使うとなると複数必要だからそれならDiablo軸に費用まわすかなーって感じ。
ミルワードは+4000が活きそうな軸があるし一応確保する予定。

RRRも1枚ずつやなー


んでRRはとりまシブリーズ1枚は確定。それ以外はまだ未判明だけどおそらくあれなんだろうね。
それについては来週公開だっけ?たぶん影猫Sは火曜辺りに触れる予定。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック