かげねこTCG書庫

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

500円TD「太陽の騎士」 カード考察と届いたもの

2016.03.18 (Fri)
愚痴が多かった気がするので書き直し……


20160212052136351.jpg

といっても同型再販だったり、シンプルな能力なものが多いため気になったもののみピックアップ↓


黄金竜 レイブレス・ドラゴン
Gユニット 〈4〉 ゴールドパラディン - コスモドラゴン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
(Gユニットはメインデッキに入れることができない)
【超越】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で解放!) - ストライドステップ - [手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
(超越した時、ハーツ1枚のパワーとカード名を得る。このユニットは、ターンの終わりに表で戻る)
【永】【(V)】結束(このターン中、あなたが(R)か(G)に2枚以上コールしていれば有効):このユニットのパワー+5000。あなたの前列のリアガードすべてのパワー+2000。



結束能力が発動すれば自己強化&前列強化。

グルグウィント軸で使うとしたら「スカージポイントドラゴン」が対抗馬だろうね。
あちらはグルグウィントの超越ボーナスで合計+7000できるし、前列じゃなくてもスペリオルコールすれば自身と出たやつに+5000できるので。
レイブレスは永続能力の前列強化あるけど、連続攻撃するなら自ずとスペリオルコールってことになるから、それをするならスカージポイントになるんだよね(^_^;)
基本はスカージポイントでこちらは1枚だけ採用して他に展開スキルがないときはこっちに乗るって感じになるかね?


どちらかというとグルグウィント軸以外の方が有効かも。
以前も言ったけどゴルパラはVで展開するものも少なくないし、そうなるとスカージポイントはやや使いづらいわけで…。
ヒット時効果のカンベルが有効じゃない場面、もしくは14000 or 19000ラインの要求値を上げたいときに使えるかも。



早天の騎士 コエル
G0 ゴールドパラディン - ヒューマン パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【起】【(R)】【GB1】(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが1枚以上で有効) 結束(このターン中、あなたの(R)か(G)に2枚以上コールしていれば有効):[このユニットをソウルに置く] 山札の上から3枚見て、1枚まで探し、(R)にコールし、山札をシャッフルし、そのターン中、そのユニットのパワー+2000。



個人的には500円TDでの1番の強化な気がしてる。
要するにGB1・結束版グウィード、しかも+2000のおまけつき。

起動は遅いけど単純にFVが違うカードに慣れるってのは普通に強いし、コストかからないのはいいよね。
スカージポイントと合わせると+7000されてパワー9000のG2でも単騎16000だし。



その他結束関連のユニットとかは他の新カードの情報出てから考察って感じで。

500円TD自体の評価としては完全新規でゴルパラを作る人にはいいって感じ。単純に再録豪華だしね。
ゴルパラのGユニットは無難でやや被り気味なスキルだから新弾に期待やな。FC2016のもイマイチな性能なんで(^_^;)

剣爛グルグウィントに対するハードルがどんどん上がっていく……



◆あれこれ届いたもの

共通面スリーブ・緑とかブシロードから届いたぞー
ナイトミストのケースは七海好きな友人Mの分。影猫S同様初期勢のはずなんだけど今までポイント出たことないとか(笑)

クロノ・伊吹スリーブはなんとなく(笑)
わりとデザイン良いしそのうちに使うかもなー程度。シオンスリーブはさすがに使い道なかったし。


んで重要なのは共通面・緑スリーブ。
これで影猫Sの持ちクランのメガコロニーにもこのスリーブが使えるわけだね。

20160319204426119.jpg

マシニングは昔から使ってるメガコロ初のスリーブのマスタービートルがあるから、今回は最近お気に入りのBRダークフェイスに使用



んで…

やっぱりこれだけ揃ってるといいよねー

ロイパラ→ なるかみ→ ゴルパラ→ 
ペイル→ メガコロ→ 白魔女→


しかも影猫Sの持ちクランに偶然どれも合ってるし。

その他にもダークフェイスのSP(さっきの画像にも写ってると思うけど)とかPRのシシルスとか。
PRのシシルスに関しては月読氏とのトレードした分と追加で2枚買ったから4枚揃ったんで早速【ブラスターシング】のシシルスを総入れ替え♪


なんだかんだで今月もそこそこ買ってるね(笑)
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック