かげねこTCG書庫

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

「SHINING VICTORIES」の新カード part2 / リミットレギュレーション(2015年1月~)について

2015.12.21 (Mon)
地味に発売日近いし、最低でも週1程度は触れたいところ。



クリスタルウィング カッケ―

◇SR(スピードロイド)

SR電々大公
チューナー・効果モンスター
星3/風属性/機械族/攻1000/守1000
「SR電々大公」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):墓地のこのカードを除外して発動できる。
自分の手札・墓地から「SR電々大公」以外の「スピードロイド」チューナー1体を選んで特殊召喚する。


墓地から除外すると「スピードロイド」チューナーを手札・墓地から特殊召喚。アニメと違ってライフポイントの縛りがないんやな。
墓地にこれと三つ目と羽子板で召喚権なしでクリスタルウィングで反撃とかも面白そう。単純に羽子板のトリガーになるSRチューナー出せるのいいね。連続シンクロとかもできるし。しかも特に効果無効とかもないし。


SRパチンゴーカート
効果モンスター
星4/風属性/機械族/攻1800/守1000
(1):1ターンに1度、手札から機械族モンスター1体を捨て、フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。


アニメは召喚時にモンスター破壊だったから割と変わってるね。たぶんシェイブーメランの立場がなくなる(既にあるとは思えないが)からだろうけど。
手札コストはかかるもののモンスター除去効果。しかも攻撃力もわりと高め。手札のSRチューナー落としてスピードリバースとかで蘇生とかに使う感じかな。


HSR快刀乱破ズール
シンクロ・効果モンスター
星4/風属性/機械族/攻1300/守1600
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):このカードが特殊召喚されたモンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動できる。
このカードの攻撃力はそのダメージステップ終了時まで倍になる。
(2):S召喚したこのカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに、「HSR快刀乱破ズール」以外の自分の墓地の
「スピードロイド」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。


SRの☆4シンクロ。
1の効果がターン1じゃなくなったうえに、遅めだけどサルベージ効果もついたわけだね。(2の効果はわりと予想通りだったんだけど)
連続シンクロで使ったカードを回収できるわけだね。

素の攻撃力は低いものの、1の効果は各種強化カードの分も含めて倍にするのでわりと面白そう。


リサイコロ
通常罠
(1):自分の墓地の「スピードロイド」チューナー1体を対象として発動できる。
そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚し、サイコロを1回振る。
その特殊召喚したモンスターはターン終了時まで出た目と同じレベルになる。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
自分フィールドの「スピードロイド」チューナーを含むモンスターを素材として、風属性Sモンスター1体をS召喚する。


アニメよりも使いやすくなってるね。
もしかして(もしかしなくても)自分のバトル中とかでも使える感じ?風属性・SRチューナー素材縛りの緊急同調みたいな。



◇RR(レイド・ラプターズ)

RR-アルティメット・ファルコン
エクシーズ・効果モンスター
ランク10/闇属性/鳥獣族/攻3500/守2000
鳥獣族レベル10モンスター×3
(1):このカードは他のカードの効果を受けない。
(2):このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
このターン、相手フィールドのモンスターの攻撃力は1000ダウンし、相手はカードの効果を発動できない。
(3):このカードが「RR」モンスターをX素材としている場合、以下の効果を得る。
●お互いのエンドフェイズ毎に発動できる。
相手フィールドのモンスターの攻撃力は1000ダウンする。
相手フィールドに表側表示モンスターが存在しない場合、相手に1000ダメージを与える。


ほぼアニメ通り?完全耐性ってのはさすがランク10って感じで。
2の弱体化と最近多い効果発動制限とか、3のエンドフェイズに発動する効果もなかなか強いね。

ちなみに完全耐性故に自身のRUMも受け付けないからランク10より上のRRは出ない感じかな?


RUM-スキップ・フォース
通常魔法
(1):自分フィールドの「RR」Xモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターよりランクが2つ高い「RR」モンスター1体を、対象の自分のモンスターの上に重ねてX召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。
(2):自分の墓地からこのカードと「RR」モンスター1体を除外し、自分の墓地の「RR」Xモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。


アストラルフォースの回収効果はほとんど使ってなかったし、地味に発動条件のアレが引っ掛かることもあったからRRデッキならこっちの方が使いやすそう。

ラストストリクスとはかなり相性良さそうな気がする。


◆リミットレギュレーションについて
・禁止

Emヒグルミ
ペンデュラム・効果モンスター
星4/炎属性/魔法使い族/攻1000/守1000
【Pスケール:青5/赤5】
「Emヒグルミ」のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの表側表示の「Em」モンスターが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
Pゾーンのこのカードを特殊召喚する。
その後、自分は500ダメージを受ける。
【モンスター効果】
(1):フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
手札・デッキから「Emヒグルミ」以外の「Em」モンスター1体を特殊召喚する。


Emダメージ・ジャグラー
効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1500/守1000
「Emダメージ・ジャグラー」の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分にダメージを与える魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードを手札から捨てて発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
(2):自分または相手のバトルフェイズにこのカードを手札から捨てて発動できる。
このターン自分が受ける戦闘ダメージを1度だけ0にする。
(3):自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「Emダメージ・ジャグラー」以外の「Em」モンスター1体を手札に加える。


No.16 色の支配者ショック・ルーラー
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/天使族/攻2300/守1600
レベル4モンスター×3
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、カードの種類(モンスター・魔法・罠)を宣言して発動できる。
次の相手ターン終了時まで、宣言した種類のカードをお互いに発動できない。



以上。


えっ、これだけ?
完全に【EMEm】に対してのリミットレギュレーションって感じ。もちろんショックルーラーは汎用だけど。

ヒグルミは最速禁止らしいね。そりゃそうだろ(笑)
場でもPゾーンでもどちらでも破壊されても対応してるってのはさすがにおかしい。しかもデッキから出せるし(^_^;)

ダメージジャグラーはいいじゃないかーって人もいたけど
手札誘発で戦闘ダメージ止められて、効果ダメージなら破壊もできて、墓地に落ちてもサーチができて、それでいてレベル4……
1枚でどれだけ仕事するんや(笑)
地味に同じペンデュラム系のデッキに入る揺れる眼差しも止められるのも強いしね。

ショックルーラーもしょうがないね。いろいろルール的にもややこしいし。
あと結局先攻1ターン目に超展開してこれで蓋して相手ターンとかで強すぎるしね(^_^;)



Emは規制されたけど、ペンマジとかラスターPとかアリアドネーとか生き残ってるし【EM竜剣士】辺りが強そうな気がする。以前よりサーチカード増えてるし。



リミットレギュレーションにはやや不満がありますが、1月発売の新弾はなかなか良さそうな感じですね。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック