かげねこTCG書庫

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

宝石騎士 両刀型(サロメ・アシュレイЯ) vol.1.0

2013.12.19 (Thu)
img10_導きの宝石騎士サロメ img14_哀哭の宝石騎士 アシュレイ “Я”
◆デッキレシピ
FV
大望の宝石騎士 ティファニー
グレード3
4:導きの宝石騎士 サロメ
4:哀哭の宝石騎士 アシュレイ “Я”
グレード2
4:友愛の宝石騎士 トレーシー
4:連携の宝石騎士 ティルダ
1:教条の宝石騎士 シビル
2:宝石騎士 とらんみー
グレード1
4:必中の宝石騎士 シェリー
3:宝石騎士 ぷりずみー
2:宝石騎士 めるみー
4:閃光の宝石騎士 イゾルデ
グレード0
1:青雲の宝石騎士 ヘロイーズ
4:宝石騎士 ノーブル・スティンガー(☆)
4:炎玉の宝石騎士 ラシェル(☆)
2:宝石騎士 セイクリッド・ユニコーン(引)
2:専心の宝石騎士 タバサ(引)
3:熱意の宝石騎士 ポリー(治)
1:宝石騎士 ひるみー(治)
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:11:13:18
トリガー構成
☆:引:醒:治=8:4:0:4


アシュレイが揃わなかったし、なおかつアシュレイ軸で組む気がなかったからこうなりました。
あとサロメを使いたかったってのもありますね。登場時は名称でデッキ固められなかったけど、宝石騎士も増えましたしね。


◆G3
サロメとアシュレイЯを両方とも4枚積み。シズク互換ないから素引きしないといけないので8枚。
どちらかというと序盤はサロメの方が動きやすい。自爆なしでも展開能力が使えるから。また、ダメージ3からでも自爆呼び出して、LB能力で☆2状態になれるのも強い。

アシュレイЯは前列除去と展開を同時に行う、言うまでもなく強力なユニット。除去デッキに対しては、CB1でこちらも除去を行って展開できるから、除去が頻繁に行われる現環境でも枚数的に不利にはなりづらい。
ちなみにカオスブレイカーに対しては、除去と展開でこちらが2枚稼ぎ、相手はこちらを1体焼きドローするということで、単純な枚数なら±0。といっても、実際はラインのパワーが落ちたり、他のユニットを呪縛されていて一部のユニットの能力が使えないってことになるから他のЯユニットと比べて有利かといえばそうでもない気がするけどね。


◆FV・G0ユニット
今回はFVにティファニー、それとは別枠でヘロイーズが入ってます。
ティファニーは基本的にV裏で、中盤以降に火力アップのために利用しましょう。
ヘロイーズはG2のパワー8000ユニットのブーストに利用。ということでR裏に呼びましょう。


◆G1・G2ユニット
ヘロイーズが入ってるからG1の枠が1枚少ないです。まぁ、ヘロイーズもブースターで、引トリガーとかも置けないわけじゃないし、ライドさえできればブースターの確保はなんとかなるでしょう。

G2はアシュレイ指定ないものでその中で使いやすいものを集めた感じ。正直なところG2バニラが出て欲しかった。ヘロイーズもいるからクロスライド対策になるし。
シビルは一応入れてある程度。アシュレイЯの能力は1ターンに一度しか使えない(使えたとしてもトレーシーとかが機能しない)から、除去手段が多いデッキ相手なら呼び出して使いたいときあるから入れてあるって感じかな。

自爆ユニットはG1・G2それぞれ2枚で合計4枚。これだけあれば必要なときに十分使えると思う。


ちなみに引トリガーと治トリガーはどちらか一方に片寄らせても構いません。単純に影猫Sがどっちか選べなかったからこうなってるだけです(笑)

使ってみた感じ、10弾のころサロメはこの時期ならパワー11000欲しかったって言ってる人いた気がするけど、
正直、これがパワー11000ユニットだったら強すぎる気がします(^_^;)
自らの展開能力で自爆持ってきて早期LB能力発動とか結構恐いよ、サロメ。(これで11000だとRに置いてもライン安定するし)

アシュレイЯも確実にアドを稼げるから弱いわけがない。


難点としては全体的にパワーがちょっと低いかな。クロスライドとかのパワー13000のヴァンガードが相手だとちょっと厄介。
カオブレはもちろん、LJは全般的に相性悪いです。サロメやトレーシーの機能が停止する可能性が高い。


【掲載内容】当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)bushiroad All Rights Reserved.
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック