かげねこTCG書庫

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

超越メガコロ(ダークフェイス・サイクロマトゥース軸) vol.1.00→1.2

2015.09.10 (Thu)
まだ試作段階だけどとりあえず。


imgG04_暴槍怪神 スタンビートル imgG04_毒槍怪神 パラスピアー
◆デッキレシピ
FV
少年幹部 クライムバグ
グレード3
4:威圧怪人 ダークフェイス
3:無双剣鬼 サイクロマトゥース
1:ヴァイオレント・ヴェスパー
グレード2
4:バスター・マンティス
4:魅了怪人 スイートカクテル
3:ヒートエレメンタル ブワー
グレード1
4:新星怪人 リトルドルカス
2:シザー・フィンガー
2:マシニング・モスキート
2:ブリリアン・ブリスター
4:反逆怪人 スターシールド
グレード0
4:シャープネル・スコルピオ
3:バッド・トリップ
2:シェルター・ビートル
3:アース・ドリーマー
4:治療戦闘員 ランプリ
Gゾーン
4:暴槍怪神 スタンビートル
2:毒槍怪神 パラスピアー
1:乱伐怪神 ジャギーデビル
1:スノーエレメント ブリーザ
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:11:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=9:0:3:4

◆デッキレシピ
FV
少年幹部 クライムバグ
グレード3
4:威圧怪人 ダークフェイス
3(4):無双剣鬼 サイクロマトゥース
1:ヴァイオレント・ヴェスパー (ギガンテック・チャージャー互換)
グレード2
4:バスター・マンティス
4:魅了怪人 スイートカクテル (ツインソード互換)
3(2):マシニング・アーマービートル
グレード1
4:新星怪人 リトルドルカス (シシルス互換)
4:マシニング・モスキート (登場時ソウルチャージ)
2:ブリリアン・ブリスター
4:反逆怪人 スターシールド
グレード0
4:シャープネル・スコルピオ
2:バッド・トリップ
2:シェルター・ビートル
4:アース・ドリーマー
4:治療戦闘員 ランプリ
Gゾーン
4:暴槍怪神 スタンビートル
2:毒槍怪神 パラスピアー
1:乱伐怪神 ジャギーデビル (ガブレード互換,ヒット時前後1枚ずつパラライズ)
1:スノーエレメント ブリーザ
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8(9):11(10):14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=8:0:4:4



威圧怪人 ダークフェイス
G3 メガコロニー - インセクト パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】【GB2】:[【SB2】] 相手のユニットが(R)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、そのユニットを【レスト】する。
【自】【(V)】:[【CB1】] あなたのターン中、あなたのGユニットが【超越】した時、コストを払ってよい。払ったら、相手のリアガードを2枚選び、【レスト】し、次の相手のターンの終了時まで、『【自】【(R)】:あなたのターンの終了時、このユニットが【レスト】しているなら、相手は1枚引いてよい。』を与え、そのユニットは、次の相手のスタンドフェイズ中、【スタンド】できない。



カードプールは影猫Sの持ちクランの中ではだいぶ狭いけど、非名称軸としての完成度はわりと高いかも。


◆ギガパラライズについて
公式な用語ではなくアニメで使われたワードだけど

(相手のリアガードを~枚選び、【レスト】し、)次の相手のターンの終了時まで、『【自】【(R)】:あなたのターンの終了時、このユニットが【レスト】しているなら、相手は1枚引いてよい。』を与え、そのユニットは、次の相手のスタンドフェイズ中、【スタンド】できない。

要するにパラライズ(スタンド封じ)に加えて、相手が対象になったユニットをそのままの状態で残したら(自分が)ドローできるスキルを付与するというもの。
今までのパラライズ以上に相手としては対象になったユニットをどうにかしないといけなくなったわけだけど、上書きしたら結局それって除去なわけだし、それって影猫Sが過去に言ってた「スタンド封じは除去にもなる」ってのの再現じゃねってことで……。


ちなみに今それを行えるユニットは
・威圧怪人 ダークフェイス
・魅了怪人 スイートカクテル
この2種類。

ダークフェイスは超越ボーナスでCB1で2体にそれを行える。単純にパラライズとしてもコスト効率がいい。
スイートカクテルはツインソード互換で対象は1枚のみだがインターセプトまで封じれるので、パラライズが効きにくいG2にも有効。超越環境でG3はアタッカーとして使ってこないデッキが多いし。


弱点としては抵抗と相手ターンで盤面の総入れ替え等を行えるデッキ。要するに発動してアドを稼ぐまでにラグがあること。
抵抗に対してはそもそもギガパラライズの対象に選べないし、盤面の総入れ替えができるほどの展開スキル持ちも厄介。総入れ替え以外にも、メサイアの呪縛&解呪でギガパラライズを解除したり、たちかぜ等のスキルの餌にしたり、グランブルーの入れ替え蘇生の対象にしたり、グレネイでドーピングの対象(ギガパラライズでドローする前に退却する)にしたり……。
あと、むらくもみたいに相手ターンは盤面空けるデッキはそもそも対象がいないってこともあったりして。環境にいるシャドパラとかも厳しい^_^;

あと単純にダメージトリガーで醒トリガーが出てもダメだったりして^_^;



◆苦手なデッキ相手にもわりと有効なアドを稼ぐカード
imgG04_アース・ドリーマー
アース・ドリーマー
トリガーユニット 【醒】 〈0〉 (ブースト) メガコロニー - インセクト パワー4000 / シールド10000 / ☆1
【自】【(R)】【GB1】:[このユニットを山札の上に置く] 相手のライドフェイズ開始時、相手の【レスト】しているリアガードが3枚以上なら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札をシャッフルし、2枚引く。


今日のカードのときはスルーしてたけど発動できれば1:2交換。その分リアガード3枚レストと条件は厳しめ。
ポイントはギガパラライズと違って「ライドフェイズ開始時」に発動するのがポイント。ギガパラライズの弱点である盤面の入れ替えもさすがにこのタイミングで使えるものはない(はず)。


ちなみに条件のリアガード3枚以上のパラライズは…
imgG04_少年幹部 クライムバグ imgPR_マシニングアーマービートル img15_無双剣鬼サイクロマトゥース
それは旧式のパラライズ(ギガパラライズじゃなくても)でも問題ないのでFVのクライムバグはもちろん、サブVのサイクロマトゥースとかも使えるわけ。

アーマービートルのスキルでソウルを増やせば、ダークフェイスのGB2スキルのコストにもなるね。コストとしては登場時スキルのモスキートや相手によっては効果がないブリリアン・ブリスターなどが適任。


img4_ヴァイオレント・ヴェスパー imgG04_バスター・マンティス
その関係でこの2枚も投入。

アーマービートルは自身のリアガードを減らしてしまうのでそのコストを軽減するためにヴァイオレントヴェスパー。デッキトップからのランダムコールでもコストにするなら何でもいいので問題ない。

醒トリガーなので高打点のバスターマンティスも有効。
そもそもアースドリーマーのスキルが発動できるのは相手ターンのライドフェイズなので、4000のブースターもしくはアタッカーとして1ターン使用しないといけないわけで、パワー12000のアタッカーはそれだけでもわりとアリ。


◆ブリリアン・ブリスターについて
imgPR_ブリリアン・ブリスター
ブリリアン・ブリスター
G1 メガコロニー - インセクト パワー6000 / シールド5000 / ☆1
【自】:このユニットが手札から(G)に登場した時、相手のヴァンガードを1枚選び、そのターン中、そのユニットは【スタンド】できない。


ルールによるスタンドではなく、主に効果によるVスタンドを封じるユニット。要するに強力なVスタンドスキルに対するメタカード。
スペリオルライド等で別のユニットになるタイプのVスタンド(このブログでは擬似Vスタンドって書いてるやつ)には効果がないことに注意。

具体的にはシングセイバーやこないだ出たクロノドラゴンネクステージ辺りには効果がないってこと。



このデッキの強みとしてはわりとサブのサイクロマトゥースに乗ってもあまり動きを変えずに戦えるってこと。


カッコいいけどいろんな意味で悪意のあるスリーブ。
相手に対してはもちろんだけど、ある意味ではメガコロニーに対しても……。

まぁ、せっかく交換したんだし使いたいやつ使うのが一番やろ(笑)


新弾で強化されたデッキは他にマシニングがあるけど、たぶんテンプレ構築になるから書かないかなー。

そのかわりSGD軸は追記・編集しました。 ⇒SGD軸 vol.2.0→3.0


【掲載内容】当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)bushiroad All Rights Reserved.
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック