かげねこTCG書庫

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

青炎解放!(パーシヴァル・グレア型.) vol.3.0

2015.06.13 (Sat)
My Favorite Deck.

imgTD16_誓いの解放者アグロヴァルimgTD16_青き炎の解放者パーシヴァル
◆デッキレシピ
FV
情火の解放者 グウィード
グレード3
4:青き炎の解放者 パーシヴァル
4:青き炎の解放者 プロミネンスグレア
グレード2
4:誓いの解放者 アグロヴァル
4:定めの解放者 アグロヴァル
1:歴史の解放者 メロン
3:解放者 ローフル・トランペッター
グレード1
4:五月雨の解放者 ブルーノ
3:疾駆の解放者 ヨセフス
2:理力の解放者 ゾロン
4:神聖魔道士 プリデリー
グレード0
3:フレイム・オブ・ビクトリー
1:希望の解放者 エポナ
1:剛刃の解放者 アルウィラ
4:雄視の解放者 バルブトルック
3:きゃっちがる・解放者
4:聖木の解放者 エルキア
Gゾーン
2:疾駆の黄金騎士 カンベル (必須)
2:レインエレメント マデュー (必須)
1:黄金竜 スカージポイント・ドラゴン
2:ミラクルエレメント アトモス
1:スノーエレメント ブリーザ
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:12:13:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=9:0:3:4

ガラケーだと太字はわからないんだっけ?ガラケー民(勢)の方誰か教えて。
ちなみに新規が枚数:赤+太字、枚数変更が枚数:青ね。


imgG03_雄視の解放者 バルブトルック
デッキ内の新カードは2種類だけど、それ以外のカードを枚数調整。

久々に長くなるよ(笑)


◆コンセプト
imgMBT1_定めの解放者アグロヴァルimgMBT1_青き炎の解放者プロミネンスグレア
V裏にブルーノ置いてクリティカル値上昇+ガード制限(G1以上)アタックを当てて倒す。

多少のアド損をしてでも1ターンでも早く倒すことを意識。
グレアの性質上相手の手札に10000札が3枚あるだけでつらいので、とにかく速攻で。

またG2ターンで誓いアグロのスキルをなるべく発動したいので、G2は12枚で。

ランダムスペコの試行回数を増やせて、終盤のグレアのアタック前にRでインターセプト潰しができるのできゃっちがるも3枚採用。



◆新カード考察(不採用も含む)
◯雄視の解放者 バルブトルック
効果つき☆トリガー。デッキから呼ばれたら青き炎がサーチできる(可能性があり)、自身はデッキに戻る。

範囲が3~4枚になったとはいえ全てトリガーとかも少なからずあるし、その時の解答ができたのが大きい。
見れる範囲がデッキトップ4枚でシズク互換やよりもやや狭いものの、ハズレても☆トリガーをコールしないで済んだと思えばと考えよう。

後述の枚数調整のところでも触れるけど、ローフルトランペッターの枚数を増やしたのはこれが来たから。


◯寡言の解放者 ブレンニウス
もう1つの解放者デッキでは大活躍のCCユニット。

ただこっちだと枠がない。
メイトはどちらも4積みだし、ペルソナ打てなければそもそもなのでメロンも外せない、ローフルも今回わりと重要。

ちまちまガード強要ができるのは弱くはないんだけどね(-_-;)


◯胡蝶の解放者 コルデリア
CB1で自身を退却させて、デッキトップ3枚からランダムコール。他と違って残りをドロップゾーンにいくのでシークメイトのコストを稼げる。珍しくRで入れ換えコールができる(起爆剤になれる)ユニット。

ただしブルーノ・ヨセフス・ゾロンの枠を削ってまで入れるかと言うと……
序盤双闘できないときは超越で繋ぐこともできるようになったし。
CB1かかるのが地味に痛いかな(^_^;)


GB1縛りのG1もいた気がするけど省略。


◯神聖魔導士 プリデリー
完全ガードG。
非名称なのでスペリオルコール対象にできず、またVしか守れないですが、CB1回復が魅力。
グレアのスキルの発動するための起爆剤に(基本的に)CB1、発動でCB1なので、基本的にCB2かかるわけだし、少しでもCCできるユニットがあれば助かるわけで。

とはいえ名称縛りがきつい解放者なのでまだ試験採用ですね。



◆枚数調整の理由
・ローフル 2→3
・メロン 2→1
バルブトルックが来たのでサーチャーが増え、またローフル使ったときの盤面の埋めすぎの問題が解消。

パーシヴァルと合わせると2体コールで状況によっては空けておきたいこともあったのがバルブトルックで解決。4枚中・3枚中1枚でトリガーしかないってこともあったし。
グレアに乗ったときは起爆剤になる最初のスペリオルコールがノーコストで行える可能性が高くなった。

ただ出たときにノーコストでサーチができるメロンも重要なので3:1で採用。


・ブルーノ 3→4
・ヨセフス 4→3
詰めにブルーノが引けなかったことが多かったのと、初めの手札交換の時の問題で。

ランダムコールで出したいやつを戻したいのに引きたいブルーノの方が少なかったという矛盾。もちろん手札交換してゾロンやヨセフスを引いたら迷わずライドするけど(笑)

なんだかんだいって詰めにブルーノ引いてないってことはあったからね(^_^;)


ちなみに双闘時限定の瞬間火力のバッシアは今回不採用。
序盤双闘せずに誓いアグロやカンベルを使うことも多いのと、12000って数値が今回は都合が悪かったため。
具体的にはフレイム・オブ・ビクトリーでパンプしても……

ただしあちらはあちらで一度のスペリオルコールで32000or21000ラインが組めるというのも魅力なので



あくまで影猫S式なのでこのままのレシピじゃ使いづらい可能性はありますね。
それだけ何度も作り直したデッキってことなんですけど。

どちらかというと双闘時以外のスキルもあるプロミネンスコアをサブに持ってくる、最近ではグレアの枠少し削ってパーシヴァル数枚にコア4枚とかのデッキもあるみたいですが、影猫Sにとってはこれが一番使いやすいなって思ってます。

んじゃ何のためにレシピ挙げたんでしょうね^_^;

【掲載内容】当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)bushiroad All Rights Reserved.
関連記事

コメント

Re
あくまで超越は補助やな。
パーシヴァルに乗ってシークメイトできないとき、あるいはグレアのスキルを使ってもあまりメリットなさそうorユニットを増やしたいときにカンベルを使用するって感じ。マデューはパーシヴァルにレギオンしてもグレアを引かないときやグレアのコストが足らないときの繋ぎだけど、極力使いたくないかな。時間かければ相手の手札にG0札たまってくるし。
あーでもコアがサブだとわからんな。
あくまでグレア軸の解放者はアドよりも速攻で勝負をつけること優先だと思ってるけど。
未門牙王君「月読の青き炎軸に刺激されたのか?」
俺が青き炎回すといつも手札カツカツに成るんだけど…なして?思ったら理由はドロートリガーが無いのもそうだが、双闘ばかりで超越してなかったせいかなー?_(._.)_
グレアで青き炎捨てまくってブルーノブーストで一気に詰めるからあんまし青き炎を超越コストにしたくないのよなー。
レインエレメントマデュー「俺、俺」

管理者のみに表示

トラックバック