かげねこTCG書庫

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

アニメと新デッキとあのデッキたちのその後 +ファイターズルールも

2015.01.19 (Mon)
そろそろEMデッキとかのレシピ書いてもいいかもね。
今月ヴァンガードでは新デッキ作らないし(^_^;)
ネオネク・アクフォは影猫Sの管轄外

とりま記事書いてる途中でファイターズルール更新は焦る(^_^;)


◆カードゲームアニメ感想(1月19日)
◇12話「クロノVSハイメ」
imgGTD01_クロノジェット・ドラゴン imgGTD04_嵐を超える者 サヴァス
とりま久々に能力の解説がありましたね。
それなりに動いたうえでそれなりのカードテキストの解説があってこそカードゲームアニメだよね。

ミステリーフレアの能力を運ゲーと思うか、あれを楽しむかは人それぞれだけど、影猫Sとしてはアリだと思うね。
レギオンメイト編終盤戦の櫂vsアイチの連続☆トリガー4枚とかよりかは全然良い

imgG02_天羅水将 ランブロス
ランブロスはやっぱりセイントブローのタイプでしたね。
速攻で能力使えるのは連続攻撃が強みのアクフォには強いのでは?



◇39話「逆鱗の覚醒」
imgYG_遊矢 逆鱗の覚醒
黒遊矢登場!

あっ、違うか。あくまでユートの力を使った遊矢か。

とりま今後他の遊矢に似た人から○○ドラゴン手に入れる度にこんな風になるんかね?

◆記事にするには……なデッキ達
◇ロイパラ 聖犬シング
img16_ブラスターブレード探索者img16_探索者シングセイバードラゴン
G3:4シングセイバー 2聖犬 1クロード
G2:4ブラブレ探索 4セルディック 2ギルダス 2ツインソード
G1:4シンリック 2イスバザード 4シシルス 4完ガG
FV:りーばがる
トリガー:☆8引4治4(引:まぁるがる)
Gゾーン:4セイントブロー 3ガブレード 1アトモス

imgPR_聖獣の探索者クロード imgTD14_探索者セイクリッドういんがる
名づけるなら聖犬シング(超越搭載型)といったところでしょうか。
ちなみにセイクリッド(聖)ういんがる(犬)で聖犬ね。

そーどみーが入ってない理由はこないだ書いた記事の通り。宝石騎士デッキ崩さないといけないからね(^_^;)

最速双闘…ではなく超越も挟みつつ最終的にシングセイバーで詰めるといった感じ。ロイパラのスペコ能力や超越でデッキを削って、最終的にはシングセイバーが双闘&Vスタンドで詰めるといった感じ。
聖犬双闘→シング双闘からの2連Vスタンドが必勝パターンだったけど、シングセイバーのルール変更でそれがやや不安定になってたので、それ以外の勝ち筋ができたのが大きい。

その関係で双闘がやや遅くなるのでギルダスの枚数を減らし、ぐりんがるはout。その枠にシシルスやツインソードを投入。

もっと超越よりにするならアルトマイル入れたり、セルディックをフラグメントに変えたりってところかな。G3の探索者が減るとセルディックも使いづらくなるし。

そうしないのは相手にG3止めされると動けなくなるからやね。非名称GB持ちと違って探索者自体はG環境以前のクランなわけだし、わざわざ超越してからしか動けない仕様にするのもどうかなと思うし。


◇オラクル 超越スサノオ軸
じゅれが高すぎて手に入らん(^_^;)
いや、あの頃はオラクル使うと思ってなかったし。

というわけでまだ比較的に安く手に入る…
img1_CEOアマテラスimgMB017_宝鏡の女神オオヒルメ
アマテラス・オオヒルメのレギオンでも使おうかなと思います。
たぶんオオヒルメの双闘能力は使わないかな(^_^;) 遅すぎるから。
それよりかは双闘でトリガー回収できるのと、第1弾のカードだけど今でも弱くはないアマテラスのデッキトップチェックの能力をメインで使っていくことになると思いますね。

エゼル・アルトマイル軸同様、リバイバルレギオン特有のメイトにライドすると…って問題もシシルス互換のアメノムラクモ使えばそれも回避できるし。




ファイターズルールが更新されるみたいですね。

冒頭でも言った通りこの記事書いてる途中で出て…
シングかかるんじゃね?没記事になるんじゃね?
とかいろいろと焦ったけど実際は…

2/14 カラミティタワー・ワイバーン 2枚制限
3/13 コマンダーローレル 1枚制限


こんな感じらしいですね。
カラミティはやっぱりオバロXとかのせい?いや双闘全般かな。再双闘でトリガー率UP→カラミティでソウル吐き出しつつアド稼ぎ…みたいな。かげろうはVスタンド持ちも多いし。
かげろう自体は相手除去してってクランだから自分のカードを増やせるカラミティが制限かかるのはちょい辛い?

ローレルは…まあそろそろヤバいわな。超越でVがトリプルドライブになってるし。


オバロXやシングセイバーはもしかすると次は危ないってことだよね?
今回ローレルが1枚制限って今までには(たぶん)なかった縛りがついたし、シングセイバーは3枚制限とかにして2連Vスタンドしづらくするってことはあり得るし。 

今後出る双闘メタのなるかみとかが出るとまたいろいろ変わるかもしれませんが…。


P.S.

日常ブログの方ではちょいちょい出てるけど、PS vita買いました。
とりま木曜のタッグフォース発売待ちですね。

ぶっちゃけ攻略本にハーピィハーピストつくから(2冊ぐらい)買うのに、ゲームやらないのもなぁーとか思ったので(笑)

高くて…とか、古すぎて…とか、あるいは他と全然共有パーツなさ過ぎて…って感じで作ってないデッキとかもあったしそういうのも使えるのはゲームならではの楽しみ方ですね。
影猫SはADSはやっていないので

【掲載内容】当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)bushiroad All Rights Reserved.
関連記事

コメント

Re
久々にヴァンガードしてるところを見た気がする(笑)
まぁ、もちろんダメージとかの描写とかパワー表記とかがないから完全にはわからないけど、それでもまだヴァンガードやってるんやなってのはわかったし、クロノスコマンドの使い方とか、ミステリーフレアが熱かったりでヴァンガードGの中では今までで一番良かったのでは?

> 遊戯王の遊矢は多分と言うか確実に融合・シンクロ・エクシーズ全部手に入れるんだろね。
まぁ、そうなるでしょうね。そのために遊矢似(笑)のキャラデザインにしてるんだろうし。
それも理由の一つでしょうね。双闘のルール変更で空打ち双闘できないから引きすぎるとどうにもならなくなることもあるし。
それ以外にも2枚制限とかで規制すると機能停止で実質禁止カード化しないといけなくなるから規制しづらいのと、風華天翔のなるかみがバインドの除外能力があるからその辺りで様子見って感じなんじゃないかなとか思ったり。
まぁ、ファイターズルールについては後でまた書くわ。
グレネイはRに双闘入ったのになぜオラクルにはなかったのか…。
いや、これはスサノオに自身の姉(?)のアマテラスを捨ててでも超越しろっていうブシロードの考えなのかもしれない…。
とりあえずスサノオ軸は性質上トリガー回収できる双闘ないと素引きしまくった時に辛すぎるわ(^_^;)
うほっwランブロスさん超つえーw(^_^;)
ヴァンガードのハイメ戦は良かったね。ハイメはチャラ男かと思ってたけど、良く話を聞くとなかなか良い奴だったし。ハートに来るねw(^_^)
遊戯王の遊矢は多分と言うか確実に融合・シンクロ・エクシーズ全部手に入れるんだろね。
シングセイバーに規制が無かったのは、やっぱり影猫S氏が昔悩んでたみたいに、デッキのシングが無くなるとそもそもスタンド出来なく成るから?いや…それは無いかwてか、シングセイバー軸との対戦機会が無いw(^_^;)
じゅれぷてぃんぐそんなに高騰してたのか…四組確保してて良かったw相手さんに使われても一度も負けた事無いんだけどねw(^_^;)

管理者のみに表示

トラックバック