かげねこTCG書庫

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

指定期間 の記事一覧

オッドアイズ魔術師 ver.1.0

2017.05.31 (Wed)
新ルールになったので番号リセットで。

◇デッキレシピ
◆メイン [41]
モンスター [25]
3:虹彩の魔術師 (P
2:黒牙の魔術師 (X
1:白翼の魔術師 (S
3:紫毒の魔術師 (F
3:調弦の魔術師
2:慧眼の魔術師
2:賤竜の魔術師
1:貴竜の魔術師
1:刻剣の魔術師
1:調律の魔術師
1:EMドクロバット・ジョーカー
1:オッドアイズ・ペルソナ・ドラゴン
1:オッドアイズ・ミラージュ・ドラゴン
1:オッドアイズ・ランサー・ドラゴン
2:アストログラフ・マジシャン
魔法 [14]
1:おろかな埋葬
1:ハーピィの羽根帚
1:ブラック・ホール
1:ペンデュラム・コール
1:オッドアイズ・フュージョン
3:デュエリスト・アドベント
3:星霜のペンデュラムグラフ
3:天空の虹彩
罠 [2]
2:時空のペンデュラムグラフ

◆エクストラ [15]
融合 [4]
〈LEVEL7〉
1:オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン
〈LEVEL8〉
1:覇王眷竜スターヴ・ヴェノム
〈LEVEL10〉
1:覇王紫竜オッドアイズ・ヴェノム・ドラゴン
〈LEVEL12〉
1:覇王龍ズァーク
シンクロ [7]
〈LEVEL7〉
1:オッドアイズ・メテオバースト・ドラゴン
1:クリアウィング・シンクロ・ドラゴン (S
〈LEVEL8〉
1:覚醒の魔導剣士
1:覇王眷竜クリアウィング
1:クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン (S
1:レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト or 爆竜剣士イグニスターP
1:PSYフレームロード・Ω
エクシーズ [3]
〈RANK4〉
2:星刻の魔術師
1:覇王眷竜ダーク・リベリオン
リンク [1]
〈LINK3〉
1:デコード・トーカー

◇スケール内訳(メインデッキ)
スケール1:7枚
スケール2:3枚
スケール5:3枚
スケール8:10枚

続きを読む »

ファーニマル ver.1.0

2017.05.30 (Tue)
直接の強化はなかったけどコレクターズパック発売記念ってことで。

◇デッキレシピ
◆メイン [40]
モンスター [19]
3:ファーニマル・ベア
3:ファーニマル・ドッグ
3:ファーニマル・ウィング
1:ファーニマル・オウル
1:ファーニマル・キャット
1:ファーニマル・シープ
2:ファーニマル・ペンギン
2:エッジインプ・シザー
3:エッジインプ・チェーン
魔法 [21]
1:ハーピィの羽根帚
1:ブラック・ホール
2:おろかな副葬
3:融合
2:融合回収
2:簡易融合
3:魔玩具補綴
1:魔玩具融合
1:デストーイ・ファクトリー
3:トイポット
1:皆既日食の書
1:ツインツイスター

◆エクストラ [15]
融合 [10]
〈LEVEL5〉
1:デストーイ・チェーン・シープ
〈LEVEL6〉
2:デストーイ・シザー・タイガー
1:デストーイ・シザー・ウルフ
〈LEVEL8〉
3:デストーイ・サーベル・タイガー
2:デストーイ・ハーケン・クラーケン
1:スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン
エクシーズ [3]
〈RANK4〉
1:No.39 希望皇ホープ
〈RANK5〉
1:SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング
〈RANK8〉
1:No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー
リンク [2]
〈LINK2〉
1:ミセス・レディエント
〈LINK3〉
1:デコード・トーカー



超攻撃特化といったところ。

続きを読む »

RR(FFF採用型) ver.1.0

2017.05.29 (Mon)
今日から月末までARC-V関連のデッキをいくつか。(画像は後程)
既にVRAINSが始まっててタイミング逃し気味だけど、これ以上置いておくとホントに記事あげるタイミングなくなりそうだし。一応まだコレクターズパックの発売した月ではあるし。

◇デッキレシピ
◆メイン [40]
モンスター [17]
3:RR-バニシング・レイニアス
3:RR-ミミクリー・レイニアス
3:RR-トリビュート・レイニアス
3:RR-ファジー・レイニアス
1:RR-インペイル・レイニアス
1:RR-シンギング・レイニアス
1:RR-ネクロ・ヴァルチャー
2:RR-ペイン・レイニアス
魔法 [18]
1:おろかな埋葬
1:死者蘇生
1:貪欲な壺
1:ハーピィの羽根帚
1:ブラック・ホール
2:闇の誘惑
3:RUM-スキップ・フォース
2:RUM-ソウル・シェイブ・フォース
2:RUM-レイド・フォース
2:RUM-レヴォリューション・フォース
1:RR-ネスト
1:スワローズ・ネスト
罠 [5]
1:RR-レディネス
2:ゴッドバードアタック
2:ラプターズ・ガスト

◆エクストラ [15]
エクシーズ [14]
〈RANK4〉
2:RR-フォース・ストリクス
1:零鳥獣シルフィーネ
〈RANK5〉
2:RR-エトランゼ・ファルコン
〈RANK6〉
1:RR-レヴォリューション・ファルコン・エアレイド
1:RR-レヴォリューション・ファルコン
1:サイバードラゴン・インフィニティ
〈RANK7〉
2:RR-アーセナル・ファルコン
1:覇王烈竜オッドアイズ・レイジング・ドラゴン
〈RANK8〉
1:RR-サテライト・キャノン・ファルコン
〈RANK10〉
1:RR-アルティメット・ファルコン
〈RANK12〉
1:RR-ファイナル・フォートレス・ファルコン
リンク [1]
〈LINK3〉
1:デコード・トーカー

フリー用のデッキレシピです。大会で勝ち抜くというより、サイドデッキなしでもいろいろなデッキと戦えるような構成にしているつもりです。
あるいはそのテーマらしい動きができるような構成にしています。




【RR】の集大成!
デッキレシピ自体は似たようなものが既に動画になっていたりするので今回は影猫Sが考察していないものを中心にまとめます。

続きを読む »

[遊戯王] サイバース族について

2017.05.22 (Mon)
アニメも始まってるのでそろそろVRAINS期にメインで使おうと思ってる「サイバース族」について触れようかと

◇これまでに登場しているもの
現時点でもおかしいのはリンクモンスターの「ファイアウォール・ドラゴン」と「トポロジック・ボマー・ドラゴン」の2枚。
理由としてはどちらも名称ターン1の制限がついていない効果があって、それらがループに使われてる感じですね。
まぁ、ファイアウォール3枚が普通に並ぶ今の遊戯王ってのもアレなんですが……

まぁ、この辺りはエラッタでもしてターン1回でも追加すればいいんじゃないですかね?主人公カードですし、再録のタイミングで新テキストのやつを出すとかで。
このまま放置すると常にループへのルート構築されてある意味十二獣とかよりもひどいことになると思うし



それ以外のサイバースに関してはリンクモンスターはともかくメインデッキに入るモンスターは全体的に控えめな査定。カテゴリに属さないってのも影響しているんでしょうけど。

あと現時点ではまだサポートの魔法・罠カードが出ていないですね。サーチとかサルベージとか。


リンクモンスターに関してはリンク・スパイダーやデコード・トーカーは汎用性高め。
リンク・スパイダーはトークンを地属性・効果モンスターに変換できて、なおかつ他に通常モンスターがいたらさらに展開できる。
デコード・トーカーもある程度効果モンスターを展開できるデッキなら出せる上にマーカーでエクストラモンスターを出せる数増やせますし、自身の効果自体もわりと強め。
とはいえ過去のジャンドのようにライブラリアンから入るようなデッキにはやや辛いのは変わらないですが……





◇SD32 サイバース・リンクのサイバース族
3種の新規のリンクモンスターが判明しました。
1つはデコード・トーカーに似たリンクモンスターのエンコード・トーカー。単体では機能しないが、リンク先のモンスターの攻撃も合わせることで自身よりも高い攻撃力のモンスターも破壊することが可能。
また召喚条件がサイバース2体以上なので他のリンクモンスターを経由することでサイバース・ガジェット1枚で召喚可能。


その他の2枚は相互リンクが重要になる。相互リンクの数で使える効果が増えて、どちらも左右リンクと左右+上方向のリンクモンスターなので相互リンクはしやすい。

トライゲート・ウィザードは相互リンク先のモンスターとの戦闘時のダメージ増加・フィールドのカードを1枚除外の除去・(相手ターンも使用可能な)カード効果の無効の3つの効果。
自身がトークン以外のモンスターが必要なLINK3とはいえ、トークンをリンクモンスターに変換することは可能なので3体は無理でも2体ぐらいまでは普通に狙えそう。

バイナリ・ソーサレスは相互リンク先の与えた戦闘ダメージ分のライフ回復・自分フィールドのモンスター2体を選択し片方の攻撃力を半分にしてその分をもう片方に与える2つの効果を持つ。
2つ目の効果はトライゲートの戦闘ダメージ増加と相性がいい。また相手ターンでも使えるフリーチェーンなので半分にするモンスターで先に攻撃してからだと無駄がなく、相手ターンの守りにも使える。リンクこそ繋がらないがエンコード・トーカーの効果を発動するために最初に攻撃するモンスターを対象にすると無駄がない。
加えて1つ目の効果で回復できるダメージを増やすことも可能。



その他にもメインデッキに入るサイバース族が大量に追加。
加えてやや癖はありますがサーチカードも追加されるみたいですね。

ドットスケーパーやバランサーロードは新しい展開補助カード。それぞれ自己蘇生とライフをコストに通常召喚権を増やす効果があります。

バックリンカー辺りはメタカードとして使える可能性ありますね。
その他に除外する効果を絡めることで使えるものもいくつかあるようで、モンスターカード自体はわりと判明したのでその他の魔法・罠カードになにが追加されるか楽しみですね。
続きを読む »

[VG/遊戯王] FC2017・コレクターズパック2017発売1週間後の話

2017.05.19 (Fri)
タイトル通り発売されてからおおよそ1週間経ちました。
GB8やら新規のGガーディアンや、あるいはOCG化されていなかったあれこれ使って楽しんでますかね?

ちなみに影猫Sはリアルの事情もあってあまり触れられていない模様^_^;
友人の予定とかもありますしね。

◆ヴァンガード

トレードで手に入らないものを中心に確保。特にゴルパラとなるかみは大量に集めました(笑)
解放者名称入ってたり、どちらもCC1できる効果で、なおかつGガーディアンの能力も既存のGガーディアンでは足りていなかったスキルなのでGガーディアン自体も2枚欲しかったりでこんな感じ。



ちなみにトレードしたものも徐々に届いてたりして。



それでまぁそろそろGB8を入れたプレイングとかも試さないといけないですね。



◇遊戯王
●EM・魔術師・オッドアイズ関連
新規のEMオッドアイズが追加されたことで【オッドアイズ魔術師】とは別で【EMオッドアイズ】を製作中。
元々「EM」には融合関連はいくつかあったわけだけど、今回のEMオッドアイズシンクロンでシンクロもできるようになった。
新規ルールで辛くなったペンデュラムですが、EMには融合召喚時にエクストラデッキのカードを回収できるEMユーゴーレムなどもあるのでわりと戦えるし


【オッドアイズ魔術師】自体は新ルールでやや使いづらくなったオッドアイズペンデュラムドラゴンを抜いて新規で出たオッドアイズランサードラゴンを投入。メインデッキで使える高打点が欲しかったというのも理由の1つですね。
その関係でスリーブがオッドアイズなのにデッキに入っていないってことで……


はい、そんなわけで別のスリーブ購入しました。
海外のマスター・オブ・ペンデュラムの限定セット付属のスリーブですね。
というかこれは普通に日本でも売れただろうに




●RR(レイド・ラプターズ)
ランク4とそれ以外の偶数ランクだけでなく、奇数ランクのエクシーズも出せるようにしました。
ファイナルフォートレスファルコン(以下FFF)を出すならラストストリクスではなくアーセナルファルコン辺りから狙った方が安定したからですね。

とはいえとある動画でほぼ同じデッキがあるので、デッキレシピ書くとしてもデッキの動きじゃなく考察していなかったカードをまとめたり、あるいは新ルールで使い方が変わったものまとめたりって感じになりそうな気もします。



FFFのコレクターズレアの加工ヤバイ





●忍者
ペンデュラムの忍者が追加されましたが、個人的には今度のエクストラパックで入るであろう永続魔法の忍法を入れたいので構築考え直すのはそれが出てからですかね。
その頃にはリンクモンスターの選択肢も増えてるでしょうし
続きを読む »

「FC2017」と「コレクターズパック2017」の開封結果

2017.05.12 (Fri)
久しぶりの更新。ついでに言うともうしばらく更新は不定期になります^_^;
各クランのGB8とか、コレクターズパックの収録カードの考察とかは今さらって感じもしますし、まだ使用感等も書けないのでパス。

◆FC2017
今回は1BOX+1パック。中途半端に1パックなのでSsに3パック買っていてトータルで4000円程度だったから。
近くのショップが1000円単位でポイントつくので


というわけで……はい、ドン!




Twitterでも言ってたけど何とも言えない感じ^_^;

金額的にはリンクのGB8が当たってるから爆死ってわけじゃないし、GB8も使用クランのロイパラとゴルパラは当たってるわけだけど
複数必要なゴルパラやなるかみがほとんど当たらなかったという^_^;
ついでにいうとロイパラのGB8のアヴァロンは今のところ使う予定ないですし。

それよりも問題なのはトレードでまわって来そうなノヴァやたちかぜを自分で引いてしまってることだろうね。
メガコロやむらくもはまだしもその他のクランは被りもあってまわってこなさそうなものありますし。



というわけで他の方の当たり具合で追加購入しないと。
とりあえずゴルパラとなるかみが2~3セット……




◇「コレクターズパック2017」開封!

更新遅くなったけどこちらも購入しました。



というわけで…はい、ドン!

まぁ、やっぱり「EM五虹の魔術師」は引くよね(笑)

一応狙いだったオッドアイズ・ヴェノム・ドラゴンがコレクターズレアだったからいいけど。


発売してから出た情報としてはアニメ終盤でもつかわれていた新規の「EM」と「オッドアイズ」の複合名称カード。
ディゾルヴァーはともかく、シンクロンは「EM」か「オッドアイズ」を釣り上げる効果も持っているから、今組んである【オッドアイズ魔術師】とは別のデッキで使いたいところ。スケールも基本8までだからディゾルヴァーを再利用するのもやや難しいですし。

「忍者」も2枚だけですが新規がありました。忍者のペンデュラムモンスター自体は今回の2枚しかないのでやや使いづらいですが、ジョウゲンの特殊召喚効果はわりと使いやすそう。そのままゲツガを召喚しても言いわけですし(ただその場合ペンデュラム故に墓地に行かないのが厳しいところ)

続きを読む »
 | HOME |