かげねこTCG書庫 新館

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

指定期間 の記事一覧

月煌竜牙の収録クランあれこれ

2015.10.31 (Sat)
来週辺りは今日のカード+月ブシであれこれ書くだろうし、一度まとめておこうかなって感じで。

◆ギアクロニクル
(既に1週間ぐらい経ってますが)タイムリープの詳細が判明しましたね。

○時翔(タイムリープ)
リアガードをバインドし、山札からグレード+1をコールし、シャッフル。ターンの終了時、コールしたユニットを山札の下に置き、バインドしたカードをコール


エポックメイカーとフェイトライダーの中間的な感じかね?
ブースト(G1)をアタッカー(G2)に変えられたり、登場時スキルを再使用できたり、そもそもグレードの制限はあるけどわりと自由にスペリオルコールできるし普通に強くね!?

討神のアップストリームがわりとトリッキーな動きしてたけど、それがさらにトリッキーになるわけだね!
今期はどちらかというとタイムリープで展開面が強化される感じかな。



んで、次のトライアルデッキで追加されるカードは…

時空獣 メタリカ・フェニックス
Gユニット 〈4〉 ギアクロニクル - ギアビースト パワー15000+ / シールドなし / ☆1
(Gユニットはメインデッキに入れることができない)
【超越】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で解放!) - ストライドステップ - [手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
(超越した時、ハーツ1枚のパワーとカード名を得る。このユニットは、ターンの終わりに表で戻る)
時翔-【自】【(V)】:[Gゾーンから裏のカードを1枚選び、表にする] このユニットがヴァンガードにアタックした時、あなたの「クロノジェット」を含むハーツカードがあるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたのリアガードを1枚まで選び、タイムリープさせる。(バインドし、山札からグレード+1をコールし、シャッフル。ターンの終了時、コールしたユニットを山札の下に置き、バインドしたカードをコール)


タイムブレイク・ドラゴン
G1 ギアクロニクル - ギアドラゴン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
時翔-【自】【GB1】:このユニットが手札から(R)に登場した時、他のあなたのリアガードを1枚まで選び、タイムリープさせる。(バインドし、山札からグレード+1をコールし、シャッフル。ターンの終了時、コールしたユニットを山札の下に置き、バインドしたカードをコール)


クロノ・ドラン
G0 ギアクロニクル - ギアドラゴン/十二支刻獣 パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【自】【GB1】:[このカードをソウルに置く] このユニットが(R)からバインドゾーンに置かれた時、コストを払ってよい。払ったら、山札から「クロノジェット」を含むグレード3以上のカードを1枚まで探し、(R)にコールし、その山札をシャッフルし、そのターンの終了時、この効果でコールされたユニットを手札に戻す。


メタリカフェニックスはアタック時にGペルソナ(同名カード以外でも可)でタイムリープ。バトル中なので出したユニットで再攻撃ができます。

新FVのクロノドランと合わせると16000以上のラインも構築できるので相性良いですね。
クロノドラン自体は最近よくある超越ボーナス(クロノジェット互換)ユニットをサポートするタイプのFVですね。最終的に超越コストを加えれる感じで。
しかもクロノドランに関してはタイムリープしてもソウルに行ってしまうので、タイムリープして出したG1をさらにタイムリープすることでG1を残しつつそのターンはG2を呼び出すこともできるわけだね。

タイムブレイクドラゴンも登場時効果なのでわりと器用な感じ。
ちなみに手札からの登場時なので仮にタイムブレイクドラゴンをタイムリープしてもターン終了時に発動……ってことはできないんやね。
昨日紹介されたクロックフェンサードラゴンはそのG2版だね。




◆ペイルムーン

奇術(マギア)についてはこないだのハリーとアマンダのときに触れたので省略

ヘルズゲート・マジシャン
G2 ペイルムーン - エルフ パワー8000 / シールド5000 / ☆1
奇術-【自】:[【CB1】,【SB1】] このユニットが(V)か(R)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、ソウルからグレード2以下のカードを1枚まで選び、(R)にコールし、そのターン中、そのユニットのパワー+5000し、そのターンの終了時、この効果でコールしたユニットをソウルに置く。


ファイヤーリング・ワイバーン
G1 ペイルムーン - ウイングドラゴン パワー6000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:このユニットが奇術能力を持つユニットをブーストした時、そのバトル中、ブーストされたユニットのパワー+5000してよい。パワー+5000したら、そのバトルの終了時、このユニットをソウルに置く。


新しく判明したのは最近強力なスキルが多いCB1・SB1がコストのパワー8000(スターライトヴァイオリニスト枠)のヘルズゲートと、奇術専用ブーストのファイヤーリングワイバーン。

ヴァイオリニストと比べるとソウルから出すユニットも必要になってくるから速攻ではやや使いづらいけど、返しのターンで除去しづらい奇術でパワー+5000した状態で出せるのは強い。GB縛りついてないのも地味に便利。

ワイバーンは専用ブースター。奇術ユニットを11000でブーストできる代わりにバトル終了時にソウルに入る。
言うまでもないけど奇術スキルと合わせて使うわけだね。ターンの終わりにソウルに戻るなら自身のスキルで戻してもいいよねーって感じで。


続きを読む »

ペンデュラム・シンクロ・エクシーズ・融合・儀式……全召喚法を網羅!

2015.10.28 (Wed)
ヴァンガードの新カードが少しずつ判明してきてるけど書くのはもう少し後かな。
週末に1度新カードまとめ的な記事やるかも。

遊戯王の方もRRは全部判明するか、あるいは使ってから書くつもりだからもう少しブレーカーズ・オブ・シャドウまでの話。




タイトルからだいたいわかるだろうけど【オッドアイズ】のことね。

こないだ言ってた通り、【EM】と【オッドアイズ】の混合デッキのこと考えてたわけだけど……

オッドアイズで全召喚法使うのも面白そうやな(笑)



特に今回追加された儀式が強い。


オッドアイズ・グラビティ・ドラゴン
儀式・効果モンスター
星7/地属性/ドラゴン族/攻2800/守2500
「オッドアイズ・アドベント」により降臨。
「オッドアイズ・グラビティ・ドラゴン」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した時に発動できる。
相手フィールドの魔法・罠カードを全て持ち主の手札に戻す。
この効果の発動に対して相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手は500LPを払わなければ、カードの効果を発動できない。


オッドアイズ・アドベント
儀式魔法
ドラゴン族の儀式モンスターの降臨に必要。
「オッドアイズ・アドベント」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、自分の手札・フィールドのPモンスターをリリースし、自分の手札・墓地からドラゴン族の儀式モンスター1体を儀式召喚する。
相手フィールドにモンスターが2体以上存在し、自分フィールドにモンスターが存在しない場合、自分のエクストラデッキの「オッドアイズ」モンスターもリリースの代わりに墓地へ送る事ができる。


グラビティ自体も特殊召喚時にチェーン不可の相手限定のハリケーンと、カード効果の発動制限で普通に強いけど儀式魔法のアドベントがそれ以上に強いね。

リリースはPモンスターに制限されているものの墓地の儀式モンスターでも出せるうえに、後半の効果なら(影霊衣みたいに)Pじゃないオッドアイズ(ボルテックスやメテオバースト)でもリリースに使えるので最高で手札1枚で儀式できるわけだね。

ARC-V期の儀式はさすがに強いね。影霊衣もデッキ全体でサポートしてて強かったけど
リメイクされたあの騎士たちから目をそらしつつ。


しかも儀式モンスター・魔法ともに「天空の虹彩」でサーチできるという……

天空の虹彩
フィールド魔法
「天空の虹彩」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、自分のPゾーンの「魔術師」カード、「EM」カード、「オッドアイズ」カードは相手の効果の対象にならない。
(2):このカード以外の自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊し、デッキから「オッドアイズ」カード1枚を手札に加える。


ペンマジやラスターPと同じことが言えるけど、Pモンスター関連のカードで破壊を介したサーチカードは強いよね。P召喚であとで破壊した分を取り返せる・再利用できるし。

1のPゾーンのカードを対象に取らせなくする効果も便利。



んで今回はオッドアイズ以外にも使いたいものがあって…

覚醒の魔導剣士
シンクロ・効果モンスター
星8/闇属性/魔法使い族/攻2500/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「覚醒の魔導剣士」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):「魔術師」Pモンスターを素材としてこのカードがS召喚に成功した場合、自分の墓地の魔法カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。
(2):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。
そのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。


刻剣の魔術師
ペンデュラム・効果モンスター
星3/闇属性/魔法使い族/攻1400/守 0
【Pスケール:青2/赤2】
(1):このカードがPゾーンに存在する限り、1ターンに1度、自分フィールドのPモンスターは相手の効果で破壊されない。
【モンスター効果】
(1):手札のこのカードのみがP召喚に成功した時に発動できる。
このカードの攻撃力は元々の攻撃力の倍になる。
(2):1ターンに1度、フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターとフィールドのこのカードを次の自分スタンバイフェイズまで除外する。


この間のアニメで活躍していた2枚ね。

個人的には刻剣の魔術師の3つの効果どれも好みなんだよね。
場のPモンスターを相手の効果破壊から守るP効果、手札から単独でP召喚されたときに攻撃力が倍になって☆3なのに2800打点になる効果、自身と別のモンスターを一時的に除外する効果。
使い手次第で輝くかどうかって効果な気がする。P効果で奈落とかから守れるようにするだけでも十分だけど。

覚醒の魔導剣士(エンライトメント・パラディン)に関しては純【魔術師】だとそこまでして回収したい魔法がなかったりする(それでも制限カード回収できれば弱くはないんだけど)けど、オッドアイズ型だとのサポートカードのオッドアイズフュージョンとかオッドアイズアドベントとかも回収先に選べるのが強いわけやな。


というわけで使いたいカード、特に「覚醒の魔導剣士」のことも考えると【オッドアイズ・魔術師】ってことになるわけだね。

んで
オッP、オッドアイズリベリオン、メテオバースト、アブソリュート、ボルテックス、グラビティ……
加えて覚醒の魔導剣士とか全部出せるようにしたい!


いろいろできるからこそ……あえて絞らずに全部使っていくスタイル~(笑)

欲張り?
続きを読む »

「BOSH」や今後発売するカードで気になったもの

2015.10.25 (Sun)
いろいろと気に食わなかったので記事を書き直しました。

とりま今日の遊戯王見て多少モチベ回復したので……


◆EM(エンタメイト)

EMモンキーボード
ペンデュラム・効果モンスター
星6/地属性/獣族/攻1000/守2400
【Pスケール:青1/赤1】
「EMモンキーボード」の(2)のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):もう片方の自分のPゾーンに「EM」カードが存在しない場合、このカードのPスケールは4になる。
(2):このカードを発動したターンの自分メインフェイズに発動できる。
デッキからレベル4以下の「EM」モンスター1体を手札に加える。
【モンスター効果】
(1):このカードを手札から捨てて発動できる。
手札の「EM」モンスターまたは「オッドアイズ」モンスター1体を相手に見せる。
このターン、そのモンスター及び自分の手札の同名モンスターのレベルを1つ下げる。


EMギタートル
ペンデュラム・効果モンスター
星1/水属性/水族/攻 300/守 400
【Pスケール:青6/赤6】
「EMギタートル」のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):もう片方の自分のPゾーンに「EM」カードが発動した場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
【モンスター効果】
(1):1ターンに1度、自分のPゾーンのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードのPスケールをターン終了時まで2つ上げる。


今回収録されたのはジャック戦までやね。主人公だからか種類多すぎてだいたい1弾分遅れて出るのが当たり前になりつつあるEM。

ちなみに未収録は……
・EMギッタンバッタ
・EMオオヤヤドカリ
・EMホタルクス
・EMボットアイズ・リザード
・EMオッドアイズ・ユニコーン
・EMオッドアイズ・ライトフェニックス
・EMドラネコ
・EMエクストラ・シューター
・EMバリアバルーンバク
この辺りのはず。



今回収録の中でもあからさまに強いのはモンキーボードだろうね。
単純にこれ1枚でスケール揃えられるし(ドクロバットジョーカー等でさらにサーチもできるし)
これでもアニメ版より弱体化してるらしいよ(震え声)

それ以外にもギタートルとか面白そうなのは来てるけど……やっぱり【EMEm】なんだろうね^_^;
ただでさえ強いのにそこにさらにサーチカード加わったら……


んで既にペンデュラムマジシャンを売却済みの影猫Sとしては……わりとどうにもならないわけで^_^;
いずれは【EM・オッドアイズ】みたいな感じのデッキを組みたいだよね。

ただ今のEMにオッドアイズを組み込もうと思うと、肝心のオッPを出せるスケールがEMにはドクロバットジョーカーしかいないことだろうね^_^; しかもあれは召喚時のサーチャーだし。
その結果魔術師が入って、EMがどんどん抜けて……って感じなわけで。

一応その問題を多少だけど軽減してくれるカードも今回収録だったりするんだけど↓

ペンデュラム・リボーン
通常罠
(1):自分のエクストラデッキの表側表示のPモンスターまたは自分の墓地のPモンスター1体を選んで特殊召喚する。


エクストラデッキに居座るオッドアイズを無理やり引っ張れるわけだね。
一応オッドアイズフュージョンとかでも腐ることはなかったけど


今回スケール1が追加されたし、加えてトランプガールが来てわりとEM(とオッドアイズ)でルーンアイズも出しやすくなったりしてるから期待はしてるんだよね。


今後EMでスケール8以上が増えれば安定するんだよね。
そうなるときになるのは未OCG化の「EMオッドアイズ・ユニコーン」。スケール8だからね。
まぁ、その時にはペンマジとかドクロバット辺りは何かしら制限かかってそうな気もするけど……


ちなみに今回は
今日活躍していた魔術師軸の「覚醒の魔導剣士」とか、その他の魔術師も収録だったけど……スルーで(笑)
魔術師のバニラ8スケールのやつを他で使ってたり、友人と被る可能性あるし。月読氏とも被る気がするし。


・SR(スピードロイド)

HSRマッハゴー・イータ
シンクロ・効果モンスター
星5/風属性/機械族/攻2000/守1000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「HSRマッハゴー・イータ」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードをリリースして発動できる。
フィールドの全ての表側表示モンスターのレベルはターン終了時まで1つ上がる。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードが墓地に存在し、
自分フィールドに「スピードロイド」チューナーが存在する場合に発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は風属性モンスターしか特殊召喚できない。


対エクシーズとかでわりと有能…なはずなんだけど、なんか微妙に使いづらい?
というよりこないだあげた構築だけ入れづらい…が正しいかな。

できれば☆2のSRチューナーでクリアウィング出したいんだけど…、無いものねだりだね^_^;

とりま最低限必要な枚数は確保したし構築見直すのは次に収録あってからでいいかな。
続きを読む »

「連波の指揮官」が発売したものの

2015.10.24 (Sat)
※諸事情により前回の記事は削除しました。

あと過去に書いた記事の画像の一部を削除しました。



クランブースター「連波の指揮官」が発売しましたね。
今回は持ちクランじゃないので開封結果はないんですが、追加されたカードを影猫Sなりに考察してみるかーって感じの記事で。


◆キーワード能力「連波(ウェーブ)」

【自】【(領域)】連波-(指定の回数)(各ターンの指定されたバトルで有効):~

要するに何回目のアタック(ブースト)時に~系のスキルを言い換えた感じですね。
テキストの簡略化はもちろん、このスキルを持っているユニットに対して発動するスキルもいくつかあるので実質的にはプラス。



◆「サヴァス」

嵐を統べる者 コマンダー・サヴァス
Gユニット 〈4〉 アクアフォース - アクアロイド パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で解放!) - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【ターン1回】:[あなたのGゾーンから裏の「嵐を統べる者 コマンダー・サヴァス」を1枚選び、表にする] あなたのリアガードを1枚まで選び、そのターン中、パワー+5000し、『【永】【(R)】:このユニットは後列からアタックできる。』を与え、そのターン中、このユニットは『【自】【(V)】【GB3】 連波-4回目のみ(各ターンの指定されたバトルで有効):あなたのユニットがヴァンガードにアタックした時、相手のリアガードを3枚選び、相手はその中から1枚選び、退却させる。』を得る。


強化の形式としてはクロノジェット・アルトマイル・ラナンキュラス(アーシャ)に近い?
超越共鳴?トライアルデッキ収録で2度目のブースター強化だし。

コマンダーサヴァス自体は1度目の超越でも十分強いと思う。2度目以降に乗るのは相手が展開能力があまりないデッキとかだと効きそう。


専用サポートだとアデライードが強そう。
複合コストかつ登場時限定で使い勝手はイマイチかもしれないけど、ブースト不要で1度目も2度目も11000でアタックできるのは評価できると思う。ランブロスやコマンダーサヴァスとの相性も悪くないだろうし。

あと新しく追加されてたFVがわりと影猫S好み。トリッキーで。



◆蒼嵐

蒼嵐竜 メイルストローム
G3 アクアフォース - ティアードラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【LB4】:[【CB1】] 《アクアフォース》がこのユニットにライドした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのヴァンガードを1枚まで選び、そのターン中、パワー+10000し、『【自】【(V)】連波-4回目以降(各ターンの指定されたバトルで有効):このユニットがヴァンガードにアタックした時、1枚引き、相手のリアガードを1枚選び、退却させ、そのバトル中、相手はグレード0のカードを手札から(G)にコールできない。』を与える。
【自】【(V)】連波-3回目以降(各ターンの指定されたバトルで有効):このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、あなたの山札からカード名に「メイルストローム」を含むカードを1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。


蒼嵐の盾 ホメロス
G1 アクアフォース - アクアロイド パワー6000 / シールド0 / ☆1
【永】:守護者(守護者はデッキに4枚までしか入れることができない)
【自】:[あなたの手札から1枚選び、捨てる] このユニットが(G)に登場した時、あなたのカード名に「蒼嵐」を含むヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたのアタックされているユニットを1枚まで選び、そのバトル中、そのユニットは、ヒットされない。
【自】【(R)】連波-3回目以降(各ターンの指定されたバトルで有効):[【SB1】] このユニットが【ブースト】したバトルの終了時、あなたのカード名に「蒼嵐」を含むヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、このユニットを手札に戻す。


他と比べるとやや地味目ではあるけど
メイルストロームがリメイクBRユニットで再登場してまた主軸にしてもよさそうだし
4期の延長って感じで双闘関係のユニットも出てるね。

あと初の名称専用守護者ユニットが出てたりもするし。完ガG配り終えたら各名称の特徴に合わせたのが出るのかね?
宝石騎士とかだとリアガードに他に3体以上宝石騎士があれば……とか

盤面埋めないと戦えないデッキで盤面に出せる完ガってのはたしかにアリだね。



◆蒼波

蒼波帥竜 テトラボイル・ドラゴン
Gユニット 〈4〉 アクアフォース - ティアードラゴン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で解放!) - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】【(V)】【GB2】:[【CB1】,あなたのGゾーンから裏の「蒼波帥竜 テトラボイル・ドラゴン」を1枚選び、表にする] このユニットがヴァンガードにアタックした時、あなたのカード名に「蒼波」を含むハーツカードがあるなら、コストを払ってよい。払ったら、そのターン中、このユニットのドライブ-1し、『【自】【(V)】連波-4回目のみ(各ターンの指定されたバトルで有効):[あなたの手札から1枚選び、捨てる] あなたのリアガードがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、コストを払ってよい。払ったら、このユニットを【スタンド】する。』を得る。


蒼波竜 アンガーボイル・ドラゴン
G3 アクアフォース - ティアードラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】【GB2】 連波-2回目のみ(各ターンの指定されたバトルで有効):このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのターン中、このユニットのパワー+5000し、あなたのリアガードを1枚まで選び、【スタンド】し、そのターン中、パワー+10000。
【自】【(V)】:あなたのターン中、あなたの「蒼波帥竜 テトラボイル・ドラゴン」が【超越】した時、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+3000し、『【自】【(V)】連波-2回目のみ(各ターンの指定されたバトルで有効):このユニットがヴァンガードにアタックした時、あなたのリアガードを2枚まで選び、【スタンド】し、そのターン中、パワー+3000。』を与える。


2回目にヴァンガード4回目にリアガードでVスタンドしていたテトラドライブも強化されたね。
というかこれが一番派手?専用超越ボーナスにVスタンド持ちのGユニット。テトラボイルは条件付いてるかわりに手札が減らないのは強いよね。
そのうえサポートのG2以下もわりと強めだし。

他と比べてアクフォとしては珍しくわりとCBかかるからその辺りは完ガGが生きてくるかもね。

テトラバースト「オレは?」
テトラバーストは蒼嵐で一応強化されたし(震え声)



◆波紋

打寄る波紋 ミルティアディス
G3 アクアフォース - アクアロイド パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘21000】「轟く波紋 ジノビオス」
【自】【(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、このユニットが【双闘】していて、あなたの前列の【レスト】しているユニットが3枚以上なら、あなたのリアガードを1枚まで選び、【スタンド】し、【CC1】。さらに、あなたの後列の【レスト】しているユニットが3枚以上なら、1枚引く。
【自】:[【CB1】] このユニットが(V)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から3枚見て、カード名に「波紋」を含むカードを1枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、残りをドロップゾーンに置く。


閃く波紋 オデュッセウス
G1 アクアフォース - アクアロイド パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【起】【(R)】【ターン1回】:[他のあなたのリアガードを1枚選び、ソウルに置く] あなたの山札からカード名に「波紋」を含むあなたのヴァンガードと同じグレードのカードを1枚まで探し、【スタンド】でライドし、その山札をシャッフルする。ライドしたら、あなたのソウルから「閃く波紋 オデュッセウス」以外のあなたのヴァンガードと同じグレードのカードを1枚まで選び、(R)にコールし、そのターン中、そのユニットのパワー+2000。


連携ライドからのテーマでこないだシャーリーンが使ってたやつだね。
リバイバルレギオンや専用超越、加えてサポートもそこそこ来て、やや名称縛りきつくなって非名称いれづらい?
とりまオデュセウスがわりとおかしな事書いてある気がするよー(棒)
続きを読む »

仮面の奇術師と銀の茨の新カード +α

2015.10.20 (Tue)
イベントで少し判明してたみたいだけど正式にテキスト出たので考察


◆ペイルムーンの超越ボーナス「仮面の奇術師 ハリー」

仮面の奇術師 ハリー
G3 ペイルムーン - エルフ パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】【GB2】(2)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが2枚以上で有効):(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが2枚以上で有効):このユニットがヴァンガードにアタックした時、ソウルから1枚まで選び、(R)にコールし、そのターン中、そのユニットとこのユニットのパワー+3000。
奇術-【自】【(V)】:[【CB1】] あなたのターン中、あなたのGユニットが【超越】した時、コストを払ってよい。払ったら、【SC1】し、ソウルから1枚まで選び、(R)にコールし、そのターン中、そのユニットのパワー+5000し、そのターンの終了時、この効果でコールされたユニットをソウルに置く。


11月発売で楽しみに(かつ心配も)していたハリーのスキルが判明!

超越ボーナスはSC1とキーワード能力の「奇術」でパワー+5000した状態でスペリオルコールしてターンの終わりにソウルへ。
ペイルムーンにとって5000パンプは結構重要。全体的に低パワーの有能なスキル持ちが多いし。
SC1もあるのでエッグジャグラー辺りは毎ターン使えるわけだね。

GB2スキルはアタック時にソウルからスペリオルコールして出したユニットと自身にパワー+3000。
既存のものだとビクトールに近い?


TDの超越ボーナスらしく使いやすくかつ使い方次第ではあれこれできそうなスキルできましたね。
奇術とGB2でのソウルからのスペコ、加えてソウルチャージ……とわりといろいろな要素備えてるしなかなか期待できそう。

今後GB縛りで相性のいいユニットも出るだろうし続報待ちですね。



◆月煌竜牙に「銀の茨」の新カード!

imgG05_銀の茨の奇術師 クレメンス
銀の茨の奇術師 クレメンス
G2 ペイルムーン - ヒューマン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:このユニットがアタックした時、あなたの「ルキエ」を含むヴァンガードがいるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+2000。
【自】【(R)】:[このユニットをソウルに置く] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、あなたの「ルキエ」を含むヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、ソウルから「銀の茨の奇術師 クレメンス」以外のカードを1枚まで選び、(R)にコールする。


スキル的にはルキエ専用になって火力が上がりノーコストになった「ミラー・デーモン」。
発動がやや遅い(というよりマリチカとアナが早すぎる)ものの単体11000になるので単騎でもアタックできたりするわけだね。

例のごとく、ゼルマを呼ぶことで再びクレメンスを呼び出すことも可能。ヒット時効果なので間違いなくどこかで止めるだろうけど、ソウルにゼルマが2枚(1枚は場でも可)あれば18000ラインで再攻撃が可能だったりして。

しかもこれを先攻G3ライドでも使えるってなかなかヤバくない?
18000ライン組めるから後攻で8000ライドしたうえでシールドほとんどないとそのままゲームエンドもワンチャンあるね(^_^;)
G期の査定でノーコストってのがすごいところ。

ミラーデーモンだとトラピと合わせて14000ラインだからダメトリで止まる可能性あるからね。加えてCB1もかかるし。



そういえばテキストの簡略化の説明もついてますね。
手札・山札・ドロップゾーン・ダメージゾーン等に関するテキストで「あなたの~」が省略されるみたいですね。
続きを読む »

【先導者と根絶者】アルフレッド軸 vol.1.0 レシピ・解説 [追記アリ]

2015.10.19 (Mon)
とりまAmebaとかTwitterで先に画像だけ出しておいた「アルフレッド」軸。
メインVがアーリーのやつね。



〈2015/10/31 追記〉
◆デッキレシピ
FV
道標の賢者 エルロン
グレード3
4:アルフレッド・アーリー
3:王佐の騎士 ガルハール
1:孤高の騎士 ガンスロッド (魔法カード)
グレード2
4:ブラスター・ブレード
1:光の剣士 アーメス (仮)
3:光の剣士 ブラスター・アックス ゲラール
3:救国の賢者 ベノン
グレード1
2:月桂の騎士 シシルス
4:光の剣士 ユーノス
1:烈風の騎士 フディブラス
3:秘められし賢者 ミロン
4:ホーリーナイト・ガーディアン
グレード0
4:幸運の運び手 エポナ
4:夢の運び手 ベレヌス
1:ぴろろ
3:まぁるがる
4:世界樹の巫女 エレイン
Gゾーン
2:転生竜 ホーリースクワイヤ・ドラゴン
4:飛天の聖騎士 アルトマイル
1:朧の聖騎士 ガブレード or 撞着の大賢者 ジーロン
1:レインエレメント マデュー
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:11:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=9:3:0:4

:「先導者と根絶者」収録カード
:G-1弾以降のブースターに収録がないもの(トリガーは省略・国旗マークのあるGレギュレーションに対応したものがないもの)


ただ…
デッキレシピ(各カードの配分とか)自体はカットでお願いします。

デッキレシピが気になる人は「速攻アーリー軸」で検索!
もちろん多少はいじってはあるけど、9割がた一緒で根本的には変わらないし^_^;

んじゃ、何やるの?ってなるんだけど
影猫Sなりに分析はしたし、あえてアーリーを使うメリットとかについて語ればいいんじゃないかなって思ったわけ。



◆「アルフレッド・アーリー」であるメリット
imgPR_アルフレッド・アーリー
・素のパワーが10000なのでエクシヴと違って双闘しなくてもマデューが使える
・(G2でブラブレに乗れていれば)ライド時にノーコストでアタッカーが出せる

エクシヴに関しては探索者名称全然入ってないしね。というか余ってないし^_^;

前者は初期の騎士王でも該当するけどそれは後者で差別化。


加えてアルフレッドのサポートカードに

光の剣士 ユーノス
G1 ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】【ターン1回】:あなたのカードの効果で、他のあなたのユニットが(R)に登場した時、あなたのカード名に「アルフレッド」を含むヴァンガードがいるなら、そのターン中、このユニットのパワー+5000。


他のユニットがスペリオルコールされると要求値が上がるゲラールとユーノスがあるわけで、できれば毎ターンスペリオルコールを行いたいわけ。

しかもこれ地味にデッキからとか書かれてないからアルフレッドアーリーのソウルからスペリオルコールでも対応するんだよね。

アルフレッドのサポートカードはここ最近のテーマと比べてやや弱めだけど、速攻で使うならわりと悪くないので、CBが少ない序盤でもスペリオルコールを毎ターンする…って考えると3枚のアルフレッドの中でアーリーが適任なわけ。ブラブレに乗るって条件はあるけどノーコストなので。

ノーコストのスペリオルコールというと最近だと飛天アルトマイルだけど、枠の都合でシシルスも2枚しか入ってなくて、なおかつ2度の超越が必要。となるとマデューで確実に次の超越に備えられるってのも重要なわけ。


ちなみに……
ガルハールにライド CB2でスキル発動 → アルフレッドアーリーにスペリオルライド ライド時スキル → ブラスターブレードをスペリオルコール

…で前列全て埋めたりとか


エルロンのスキル発動 → ベノンをスペリオルコール → ミロンをスペリオルコール

…でアド取ったりとかわりといろいろできます。



◆追加したカード
○光の剣士 アーメス
imgGCMB01_光の剣士 アーメス
G2 ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:このユニットがアタックした時、あなたのカード名に「アルフレッド」を含むヴァンガードがいるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+2000。
【自】【(R)】:[【CB1】] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、あなたのカード名に「アルフレッド」を含むヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札からカード名に「ブラスター・ブレード」を含むカードを1枚まで探し、このユニットのいる(R)にコールし、その山札をシャッフルし、そのユニットの【自】を1つ選び、そのターン中、次にその能力のコストを払うまで、そのコストを[(0)]にする。((0)は支払いを宣言することでコストを払える)



さっき貼った画像にも写ってるけどアーメスをピンで採用。

単純に飛天アルトマイルとホーリースクワイヤと相性がいいのと、4積みしてあるブラブレにもう1つ仕事ができるから。
普通に使っても11000アタッカーだしね。


ただガンスロッドとは相性悪いんだけどね。まぁ、ガンスロッドには今は超越コストって仕事があるし…
ガンスロッド「それってますます魔法カードになってるんじゃ…」


○烈風の騎士 フディブラス
G1 ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー6000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:[あなたの手札から1枚選び、捨てる] あなたのカード名に「アルフレッド」を含むヴァンガードがアタックされたバトルのガードステップ開始時、コストを払ってよい。払ったら、このユニットを(G)に【レスト】で移動し、そのバトル中、このユニットのシールド+10000。


要するに場に出してもガーディアンに回せるブースター。切るカード次第ではむしろガード値上がるね。
速攻デッキなので割と出せるユニットなら出したいときあるし。
位置としてはエルロンがスキル使って空いたV裏とか、あるいはベノンで呼ぶかといったところ。


ちなみにこのデッキでは関係ないけど
双闘しててもエゼルには使えないので注意。あくまでアタックされてるのはエゼルだからって解釈でいいと思う。
続きを読む »

更新再開とさらっと今日のアニメについて

2015.10.18 (Sun)
更新再開……っていっても休止してたっけ?って感じだろうけど、実際今月まともに書いたの3つだけなんだよね(笑)

とりあえず試験終わったし再開で。
そっち方面のことは別館(Ameba)の方でやるかもしれないからカットで


んで再開とは言ったもののストック使い切ってるので実質明日以降からってことになるわけだけど

書く予定なのは…
・ブレイカーズ・オブ・シャドウで気になったもの
・連波の指揮官のカードについて
・先にTwitterとAmebaに画像だけあげたアレについて



おおよそこんな感じ?たぶん火曜のニコ生とかで新情報出たりすると追加で書くけど。


この中だと遊戯王が最優先かなー。もう発売してるし。
続きを読む »

ギアースクライシス編1話と「奇術(マギア)」について

2015.10.13 (Tue)
ニコ動とかでも見れるからそこまで詳しくは書かないけどね。


◆ギアースクライシス編1話感想
とりあえず……

・ギアクロ普及してる?

・安定の説明回

・ルーナが予想以上に女の子してた件

・「なんてイメージ力だ」

・なつかしのキャラ達も登場!




おおよそこんな感じで(笑)

2度目だけどクロノの説明ってわりと丁寧だよね(笑)


んでルーナの反応がすごい「女の子」だった気がする。なにがっていうとよくわからんけどすごい「女の子」(笑)
最近なかったエミちゃん路線って感じで。

超越するときのバンク(?)はかなり動いてたね。この辺りはクロノ達も2期になって変更あるのかね?

ただ過去のウルトラレア同様なんかまだ隠してそうだよね。


(懐かしって言っても1年程度しか空いてないんだけど)旧キャラもだいぶ出てたね。アイチが超エリート校にいるってことが驚き。


あと今回のファイトや次回予告、加えてOP・ED見た感じ、わりとネクステ・飛天アルト・夢アーシャ及び今まで使ったGユニットとかも2期も使う感じ?クロノのメインデッキ自体はだいぶ変わってたけど。
わりとヴァンガードってシリーズで一気にデッキが変わることも多い気がするし。(まぁ、2期ツクヨミとか継続で使ってたりもしたけど)
今回はG3も変更なしかつGユニットも過去のも使うって感じかな。G3が相棒って感じだから変えづらいし。


ところでOPのサビでちらっとうつるあれは誰だろう?
それと話数の数え方がTURN1でまたリセットされてるね。アイチたちが主人公だったころは継続だった気がするし。
続きを読む »

マガツ双闘 vol.1.50

2015.10.11 (Sun)
ヴァンガードG-2期始まる前にまだ上げてなかった・更新してなかったデッキレシピを公開(第2弾)

img9_隠密魔竜 マガツストームimgG03_隠密魔竜 マガツタイフーン
◆デッキレシピ
FV
忍竜 マガツウインド
グレード3
4:隠密魔竜 マガツストーム
4:隠密魔竜 マガツタイフーン
グレード2
4:忍竜 マガツゲイル
4:忍竜 ルーンスター
2:忍獣 ブラッディミスト
グレード1
4:忍竜 マガツブレス
3:関門の忍鬼 アタカ
3:番傘の忍鬼 スケロック
1:忍妖 オボロカート
4:忍獣 ホワイトヘロン
グレード0
4:狐使い イヅナ
4:忍獣 キャットデビル
4:忍竜 ヒデンスクロール
4:忍妖 ユキヒメ
Gゾーン
1:淡雪化粧 シラユキ
2:伏魔忍鬼 カガミジシ
3:伏魔忍竜 ホムラレイダー
1:レインエレメント マデュー
1:スノーエレメント ブリーザ
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:10:15:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=8:0:4:4


隠密魔竜 マガツタイフーン
G3 むらくも - アビスドラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘21000】「隠密魔竜 マガツストーム」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【自】【(V)】:このユニットが【双闘】した時、あなたのカード名に「マガツ」を含むリアガードを5枚まで選び、そのターン中、パワー+5000し、『【ブースト】』を与える。
【起】【(V)】【ターン1回】:[あなたの手札から1枚選び、捨てる] あなたの山札からあなたの(V)にいるユニットと同名のカードを1枚まで探し、(R)にコールし、その山札をシャッフルし、そのターンの終了時、この効果でコールされたユニットを手札に戻す。


隠密魔竜 マガツストーム
G3 むらくも - アビスドラゴン パワー10000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】【LB4】:[【CB2】] そのターン中、このユニットのパワー+3000し、あなたの山札から「隠密魔竜 マガツストーム」を2枚まで探し、別々の(R)にコールし、その山札をシャッフルし、そのターンの終了時、この効果でコールされたユニットを山札の下に好きな順番で置く。
【永】【(V)】:あなたのソウルに「忍竜 マガツゲイル」があるなら、このユニットのパワー+1000。


火力はあるけど倒しきれないんことがしばしば(・_・;)
続きを読む »

【影猫S式】聖犬シング vol.2.0

2015.10.10 (Sat)
ヴァンガードG-2期始まる前にまだ上げてなかった・更新してなかったデッキレシピを公開(第1弾)



最終的にやりたいこと優先で組んだらこうなった(笑)

◆デッキレシピ
FV
先陣の探索者 ファイル
グレード3
4:探索者 シングセイバー・ドラゴン
3:探索者 セイクリッド・ういんがる
グレード2
4:ブラスター・ブレード・探索者
2:弩弓の探索者 ギルダス
4:爛漫の探索者 セルディック
2:ナイト・オブ・ツインソード
グレード1
3:月桂の騎士 シシルス
3:湖の巫女 リアン
3:誠実の探索者 シンリック
1:ぶらぼがる・探索者
4:ホーリーナイト・ガーディアン
グレード0
4:探索者 ハロウドブレス・ドラゴン
4:夢の運び手 ベレヌス
4:まぁるがる
4:探索者 ラヴィングヒーラー
Gゾーン
1:朧の聖騎士 ガブレード
2:神聖竜 セイントブロー・ドラゴン
2:神聖竜 レリジャス・ソウルセイバー
2:飛天の聖騎士 アルトマイル
1:レインエレメント マデュー
グレード構成
G3:G2:G1:G0=7:12:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=8:4:0:4


そーどみーや宝石騎士トリガーパーツはSGD軸に使っているのでそれ以外中心。というか超越入りの探索者軸ですね。
続きを読む »
 | HOME |  Next »