かげねこTCG書庫 新館

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

指定期間 の記事一覧

2014年のヴァンガード ※画像多め

2014.12.31 (Wed)
これホントに1年ですよね?2014年ってこんないろいろなことありましたっけ^_^;

※あくまで影猫S視点です


◆アニメ
◇リンクジョーカー編クライマックス!
imgTD08_ブラスター・ブレード・解放者 img15_解放者モナークサンクチュアリ・アルフレッド
・タクトvsЯタクト
・アイチvsコーリン
・レンvs櫂
・アイチvsЯタクト
・アイチvs櫂

おおよそこんな感じ。
Ωグレンディオスの登場シーンはかなり凝ってた気がする。

久々のレンと櫂の対決もあったけど、影猫S的には最終話のアイチと櫂の対決が特に印象に残ってるかな。
ぶっちゃけ予告の時点で展開見えてたけど、最後にオーバーロードに対してブラブレが止めをさすってのが初対決以来ってのが良かった。


◇レギオンメイト編(という名の黒歴史?)
imgTD14_ブラスターブレード探索者imgTD14_探索者セイクリッドういんがる
新能力「双闘」が登場(で、リンクジョーカー編まで環境に入ってたデッキの多くが消えましたww)

またアニメはどこかで見たことあるような感じ(アジアサーキット編でブラブレ及びロイパラ・かげろう・シャドパラが封印されたときに似てる)

ストーリー的にはリンクジョーカー編の延長戦。
最終話は主人公交代のために総まとめって感じにしようとしてたのかもしれないけど中途半端だったかな^_^;
最後に初期のOP流したのは良かったんだけど、そのままEDは流さないで欲しかった


◇初の映画化「ネオンメサイア」
imgMBT1LR_ブラスターブレード探索者imgMBT1LR_光源の探索者アルフレッドエクシヴ
映画化されたけど、いろいろと忙しくて影猫Sは観れませんでした(^_^;)

とりあえず予告で流れてたウルトラレアの「Bravery Flame」は結構好きな方。

映画先行発売は用意してた数が少なすぎたらしいですね。
その後の一般発売も予約必須とか品薄商法かよって感じで…
まぁ、そのおかげで当たったカードがものすごい高く売れたんですけど(笑)


◇ヴァンガード新時代「ヴァンガードG」
imgGTD01_クロノジェット・ドラゴン imgG01GR_時空竜 クロノスコマンド・ドラゴン
主人公交代でいろいろと新しくなったヴァンガードは(映画でもちょろっと出てたらしい)新システム「超越」でさらに進化!

ただアニメでカードの解説等を全然やらなくなったせいでよーわからんアニメに(笑)
某王国動画で超越の仕方がこの動画見て分かったって書いてあったのは驚いた
その辺りは何話からかは忘れたけど改善されるんでしたっけ?

その分ユニットたちが思いっきり動くようになったからそれを残しつつ改善してほしいですね。


主人公変更については前も書いた気がするけど全然アリ。
正直アイチとかは3期の時点でわりと伸び白ない気がしたので(^_^;)


とまぁ、そんな感じで不安もありますがその分期待もしてるって感じですね。


続きを読む »

2014年の遊戯王 ※画像多め

2014.12.29 (Mon)
最近まともな記事がなかったのは案外忙しかったから。(5割はバイト、あとはノーコメントでww)

※あくまで影猫S視点


◇アニメ
◆ZEXALのラストクール
2013年の最後に銀河眼対決(最強のギャラクシー決戦)で終わったZEXALの最終クール。

・ナッシュvsベクター
・ドンサウザンドとの最終決戦
・遊馬vsナッシュ
・遊馬vsアストラル

と最終話直前なので内容濃い(笑)


影猫S的には…
imgYGa_ホープ
ビヨンドへのランクアップのシーンとか印象に残ってますね。
一瞬これってなんのアニメだっけってなりましたけど(笑)

imgYGa_ホープレンジャー
他にもアストラルがホープを5体並べたり(通称ホープレンジャー)
超重武者のADS動画で再現されてたww
それをガガガやゴゴゴ使って凌いだうえで返して、今度はルーツも出てきたりして

imgYGa_FNo.0未来皇ホープ
遊馬がランク0の「No.」を創造し、アストラルがランク12の「No,」を出したりと盛り上がりましたし

ZEXALはⅡから評価変わったかな。最初のうちはちょっとテンポ遅いかなって感じがしたけど。
最終話周辺は攻撃力がもの凄いことになって雑に見えたけどね(^_^;)
それとほぼ同じ攻撃力を再現した対戦動画があるんだよねww


◆新シリーズ「ARC-V」
imgYG_榊遊矢
ZEXALが終わって始まったのがARC-V。
新召喚方法のペンデュラム召喚だけでなく、融合・シンクロ・エクシーズなどの召喚方法も最初から出てきて
なおかつ設定も過去最高に複雑なのでは?ちょっとずつ話が進みだしてはいますが…。


また遊矢のエースカードのオッドアイズも…
imgYG_ルーンアイズ・ペンデュラム・ドラゴン

imgYG_ビーストアイズ・ペンデュラム・ドラゴン
ルーンアイズやビーストアイズと融合で強化されてますね。この流れで全召喚方法を取得するのかそれともペンデュラムのその先とやらを見つけるのか…いろいろと楽しみ。
ペンデュラムチューナーが出てシンクロモンスターも出せるようになったらヤバそう。

エクシーズはダークリベリオン使うのかな?ユートが渡してたし。
シンクロ次元のユーゴだけでなく、融合次元のユーリも出てきたし今後の展開が気になりますね。

お楽しみは、これからだ!


続きを読む »

超越スサノオ vol.1.0

2014.12.29 (Mon)
imgG01_覇天戦神 スサノオ imgG01_神鳴りの剣神 タケミカヅチ
◆デッキレシピ
FV
バトルシスター えくれあ
グレード3
4:覇天戦神 スサノオ
3:バトルシスター みるふぃーゆ
グレード2
4:神宮衛士 アスハ 〈●〉
3:神凪 クロイカヅチ
4:サイレント・トム
グレード1
1:オラクルガーディアン ジェミニ
4:神宮衛士 ツナガイ
4:神剣 アメノムラクモ
2:バトルシスター れもねーど
4:調停者 アメノサギリ
グレード0
4:アサルトダイブ・イーグル 〈●〉
4:オラクルガーディアン ニケ 〈●〉
4:サイキック・バード
4:ロゼンジ・メイガス 〈●〉
Gゾーン
4:神鳴りの剣神 タケミカヅチ
3:天翔ける瑞獣 麒麟
1:ミラクルエレメント アトモス
グレード構成
G3:G2:G1:G0=7:11:15:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=12:0:0:4
〈●〉がついてるものは同能力・名称カードでも可


続きを読む »

ガガガエクシーズ ver.2014年秋

2014.12.27 (Sat)
そういえば海馬→カイザー→十代→遊星、あと遊戯ときて…
imgYG_九十九遊馬
ZEXAL関連は誰か来るんですかね?そもそも出るのかどうかもわからんけど(笑)


というわけで紋章獣ハーピィ同様、今年お世話になったデッキを紹介。

◇デッキレシピ
◆メイン [40]
モンスター [18]
3:ガガガマジシャン
3:ガガガガール
2:ガガガキッド
3:ガガガシスター
2:ガガガガードナー
1:ドドドウォリアー
2:ドドドバスター
1:虹クリボー
1:ダーク・アームド・ドラゴン
魔法 [14]
1:大嵐
1:死者蘇生
2:サイクロン
1:闇の誘惑
3:オノマト連携
2:ガガガ学園の緊急連絡網
3:ガガガリベンジ
1:ガガガボルト
罠 [8]
3:強制脱出装置
2:奈落の落とし穴
1:エクシーズ・リボーン
1:神の宣告
1:神の警告

◆エクストラ [15]
エクシーズ [15]
〈RANK3〉
1:発条機雷ゼンマイン
〈RANK4〉
1:No.39 希望皇ホープ
1:No.101 S・H・Ark Knight
1:励輝士 ヴェルズビュート
〈RANK5〉
1:No.33 先史遺産-超兵器マシュ=マック
1:No.61 ヴォルカザウルス
1:始祖の守護者ティラス
〈RANK6〉
1:No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ
1:セイクリッド・トレミスM7
1:ガントレット・シューター
1:風紀宮司ノリト
〈RANK7〉
1:No.11 ビッグ・アイ
1:迅雷の騎士ガイアドラグーン
〈RANK8〉
1:神竜騎士フェルグラント
〈RANK9〉
1:幻子力空母エンタープラズニル

フリー用のデッキレシピです。大会で勝ち抜くというより、サイドデッキなしでもいろいろなデッキと戦えるような構成にしているつもりです
あるいはそのテーマらしい動きができるような構成にしています。



ぶっちゃけ夏に書いたやつとほとんど変わってないんですけどね(笑)
ガガガマンサー使うなら特化させた方がいいなって思って抜けました。



続きを読む »

探求の果て…

2014.12.24 (Wed)
ブラブレのライド口上もいいけど、ジエンドの口上も結構好き。

「終わりなき探求の果て、辿り着きし最終進化。荒ぶる魂を昇華させ、今こそ真の姿を現せ! クロスライド! ドラゴニック・オーバーロード・ジ・エンド!!」

残念なのは櫂がこれを言ったのが一度ってことかな。
ある動画で言ってて久々聞いたけどいいなって思っただけなんですが…。


んじゃ、今回は前半はヴァンガード、最後の方にちょろっと遊戯王の内容な記事。


imgG02_ドラゴニック・カイザー・クリムゾン
ドラゴニック・カイザー・クリムゾン
G3 なるかみ - サンダードラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘22000】「ドラゴニック・カイザー・ヴァーミリオン」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【起】【(V)】【ターン1回】【LB4】:あなたのレギオンメイトの【起】を1つ選び、そのターン中、次にその能力をプレイするまで、そのコストをなくす。(コストがない【起】は、プレイを宣言することでコストを払える)
【起】【(V)】:[【SB1】] 中央列に他のあなたのユニットがいるなら、そのターン中、このユニットのパワー+2000。


img6_ドラゴニック・カイザー・ヴァーミリオン
ジエンドはさておき、ヴァーミリオンのレギオンリーダーです。

ヴァーミリオンのLB能力が今の査定だとかなり重いからコスト回復系かと思いきや、実際はそれ以上のノーコスト化。これは予想以上ですね。
というわけでLB4さえなんとかすれば毎ターン相手の前列をノーコストで吹き飛ばせます。インターセプトなんて無意味(封竜以上に)

となるとLBブレイカーは必須かな。

双闘なのでアーク等も使用できますが、ある程度安定させられるカードも欲しいところ。
具体的にはクリムゾンをサーチできるG3サーチ(シズク互換やストームブリング)、手札補充のライフェニ、あとは手札交換のカステルとかも候補かな?


まぁ、影猫Sは3期からなるかみ触れだしたから持ってないのであとは持ってる人たちに任せます。



◆ネオネクの超越ボーナスユニットと新バニラ
imgGTD03_ラナンキュラスの花乙女 アーシャ
アーシャについては既に触れてるんですよね(笑)

同名コールは超越ボーナスはメインフェイズに展開する前なので相手ターンにユニット焼かれるとちょいちょい困ったり^_^;
仮にヒット時系能力のGユニットが同名コール系なら前列片側はどうにか守りたいなーとか思ったり。


imgGTD03_開花の乙女 ケラ imgGTD03_萌芽の乙女 ディアン
あとはバニラ。こういう系統なんだね。


そういえばネオネクはクランによってはのどから手が出るほど欲しい(かもしれない)ゴジョー互換がいる珍しいクランなわけだし、メインクランになることはある意味必然だったのかもしれないですね。

というかカットラス互換は一部のソウルに関する効果だけのクランに出せなかったりするのかもしれないけど、ゴジョー互換は出してもいいんじゃないかね


◆早速来たクロノジェットサポート
imgG02_グリマーブレス・ドラゴン

スチームブレスとかは超越ボーナスにセットでついてくるような雰囲気だし、専用サポートとしてはある意味初?といっても2弾で早速出るのか…。
ブラブレとかは毎回最終弾で出てたし

能力はVがクロノジェットかつGB1で登場時CB1・SB1で相手のG2以下をデッキボトム送りにしてそのターン中パワー11000になれる。

あれ?微妙じゃね(^_^;)

パッと見良さそうに見えてたけど、ギアクロってSB結構使うやつもいるしV指定つきで登場時でこのコストってのはイマイチな気がする。


ただあくまで今のところね。
例えば同じクロノジェット指定でSCできるユニットが出るとか、あるいは別のクロノジェットユニットが出たりすると表関わってくるだろうね。



続きを読む »

今年最後の開封記事!

2014.12.21 (Sun)
前置きなしで↓


まあまあ?
とりあえずブレイクスルースキルがあったからよし。

とはいえオッドアイズじゃなくネオスか……
それにライブラリアン・トリシューラ・レダメはいらん。しかもレダメはコレクターズレアでも被ってるし(^-^;
チェインもどこぞの王国じゃないし、2枚入れるデッキ思いつかないんだが……

そもそもこのパック、サンダーシーホースやスペルビアみたいな定期講読組や、フェリスみたいな書籍付属系、あとは枚数必要なのに再録されてないブレイクスルースキルだとかが入ってるから豪華にも思えるけど……

レダメとかのストラクで再録されたやつや、ゴールドシリーズに収録されたことあるやつ(ノーレアのトリシューラとかはともかく、今年入ったプリズマーとか)も結構いるんだよね(^o^;)



まぁ、そんな感じだけど
とりあえずブレイクスルースキルとオッドアイズ買い足すとして……

ラビットや魔封じ、あとダムルグとウルフバーグ辺りは1枚しかないから追加あってもいいな……

あと強制脱出装置とかも2~3枚入れること多いのに1枚だけだと使いづらい。
かといってわざわざ買うのもな……
続きを読む »

【遊戯王】判明したあれこれ ~ラムペンタはそらをとぶをおぼえた~

2014.12.19 (Fri)
ポケモン風(笑)
もちろん気になったもののみピックアップで。


◇CROSSOVER SOULSの新カード
・英霊獣使い-セフィラムピリカ
ピリカが霊獣使いになって、野良のラムペンタを拾ったら喜びのあまり翼が生えたみたいなww

能力はレラとほぼ同じ。こちらはレラと違いペンデュラムモンスターで、召喚時だけでなくP召喚時にも対応する代わりに、蘇生対象に自壊デメリットがつくみたいな感じ。

自壊デメリットは妨害受けると辛いけどレラと違い攻撃力が1000あるので、獣アペライオを出し効果を発動すると裁定でも合計打点3800になるというメリットもある。
一応ピリカ自身がペンデュラムモンスターなので破壊されエクストラデッキに行けば、獣ラムペンタの能力でデッキから霊獣使いの方を落とすこともできる。ただそれだと遅いのと、そもそも霊獣使いがどれも召喚時効果である点、霊獣使いはサイキック族なので緊テレ対応だったりでこれがどの程度いいかは使ってみないと正直わからん。

単純に霊獣使い:精霊獣=4:4になったので、霊獣使いと精霊獣の種類≒擬似融合&解除の回数強化なので、種類増えるだけで強化になっているとは思う。


霊獣デッキはサーチしつつ制圧して、隙を見てアペライオのパンプや相絆で攻めるって感じのデッキだと思うのでもう少しなれないといけないね(^_^;)


・その他のカテゴリ…というか「セフィラ」との複合カテゴリカード
ピリカだけでなく、テラナイト・シャドール・竜星・影霊衣にもセフィラとの複合名称で追加カードがあるみたいです。そもそも「セフィラ」自体が神星樹だとかの加護で強化されたって設定みたいだし。

テラナイトは影猫Sのシャムバーン型のテラナイトならワンチャン使えるかも。エクシーズデッキではあるけど、どちらかというと下級ビートって感じだし、攻撃力1900ってのは使える…かも。
竜星のやつはヘイカンと合わせて効果2つ使えるメタファイズホルス出すとかかな?効果無効とコントロール奪取(相手が選ぶけど)が竜星だけで狙えるようになるわけだし。メタファイズ自体が幻竜族だったりするから相性は悪くないし。
ただ竜星は特殊召喚封じや除外がきついうえに、受け身な感じだからまだ辛いんだよな(^o^;)

その他影霊衣とシャドールのやつもあるけど…わからんや。
月読氏なら評価できる?


セフィラは今のところ全てペンデュラムモンスターでスケールは1か7、P効果はセフィラかもう一方のカテゴリのみしか特殊召喚できなくなる制約系の効果。スケール的にレベル2~6が中心になるのかな?
影猫SとしてはP効果に何の面白味もないからセフィラってテーマ自体はスルーかな。


・シンクロ竜登場!
クリアウィング・シンクロ・ドラゴンのテキストも判明。

レベル7 風 攻撃力2500/守備力2000
自身以外のレベル5以上モンスターの効果が発動したときに無効にし破壊(1ターンに1度)
レベル5以上モンスター1体のみを対象とするモンスター効果を無効にし破壊(1ターンに1度)
自身の効果でモンスターを破壊した場合、ターン終了時まで攻撃力を破壊したモンスターの元々の攻撃力分up


…とまぁ、アニメでこのまま出てもおかしくないテキストできましたね。(アニメのオッPやリベリオンはレベル5以上指定)
レベル5以上なのでエクシーズに対応していないかと思いきや、2番目の効果は自身を含む上級・最上級モンスターに対象をとるモンスター効果耐性を与えるようなものなので、カステル等にも対応。


対応できないのは対象をとらないモンスター効果や下級・エクシーズモンスターに対して発動する効果、あと魔法・罠。
例えばランク4だとダークリベリオンには対応できるけど、ガガガガンマンやダイヤモンドクラブキング辺りには対応できず殴り負けてしまいますね。

という感じで弱点もありますが、レベル7としてはかなり厄介な部類のシンクロモンスターになりそうですね^_^;
なにより月華竜を後出しでも処理できるってのは貴重だと思うんだよな。


◇ゲーム攻略本付属カード
ハーピィ・ハーピストのテキストもおおよそ判明したみたいですね。

いつも通りのハーピィ・レディ扱いと、召喚時に他の鳥獣とともにバウンス能力、加えて墓地に送られたターンに鳥獣族サーチ。
攻撃力1700なのでサーチ対象はギリギリ範囲外の1600以下か、あるいはよくある1500以下あたりにだろうけど…どっちにしろチャネラーやダンサーサーチできるってのはいいだろうね。チャネラーのコストでもサーチ効果使えるだろうし。

ただ1300円か…。


続きを読む »

ロマン砲とは…

2014.12.18 (Thu)
決めるのは大変だが、
決められてもお互いが楽しめる

なんというか相性最悪なやつや環境トップを相手にしたときの無理ゲーな感じではなくて、スリルがあってお互いにテンション上がるみたいな。



◆エゼル・アルトマイル軸その後
まぁ、弱くはない。

imgGTD02_ナイト・オブ・ツインソード
というかツインソードやガブレードでG2揃えられるから弱いわけではないんだけど…
難点としてはGB縛りゆえの遅さがたまに問題になるわけで…

要するに序盤から速攻しかけられたりすると返し札が不足していて辛いって感じ。ブラブレスピリットとかは条件整わないと使えないし。

もちろん弱くはないんだけどね。


imgGTD02_青天の騎士 アルトマイル
アルトマイルをメインに持ってくるにはまだちょっとカードが足らない印象。シングセイバーやらのサブVにはなってるけど。
微妙にアルトマイルとロイパラのGユニットと噛みあってないのもあるし。


◆りーばがるが必要だったわけ
無事りーばがるも手に入りました。
といってもショップ探しまくったんですけど(^-^;


ちなみにどのデッキに使うかというと

聖犬シング(影猫S式)ですね。

ちなみにこれまではファイル……ではなくアンブロシウス使ってました(笑)

ファイルだと困るのは
・起動が遅いから序盤にV裏に置くとぐりんがるが使いづらくなる
・んじゃ、R裏に置けば……と思ったらぐりんがる自体がパワー6000なのでライドしたときにV裏に置かざるを得ないときがしばしば

まぁ、おおよそこんな感じ。
ぐりんがるはシング引きすぎな影猫Sには必須(超越が来たとはいえ)

影猫Sの聖犬シングにはここ最近の流行りのそーどみーは入ってないので序盤はブラブレ探索者以外はCB使うやつがいないのも大きいですね。

ファイルはコスト使わないとはいえソウル入る前に焼かれる可能性もあるし、シングの相方のういんがるとあまり相性が良くないのもネック。


あっ、ちなみに☆と治がエポナ(フレーバーなし)とエレイン(イラスト違い)なのは初期のロイパラデッキの魂引き継いでるからですね(笑)
エクシヴ入ってないから場の探索者参照するやついないし、ギルダスではさすがに呼ばないから問題ない。一応ライドする可能性のある完ガはイゾルデではなくシロンだけど


◆ブラウライザー
imgEB08_ギャラクシーブラウクリューガー img16_アルティメットライザーMF imgG01_メテオカイザー ビクトプラズマ
G3:4:ギャラクシー 3:MF
G2:4:ブラウ 4:マルス 3:DF
G1:4:獣神LB4ブレイカー 3:ドグー 2:エネルギーチャージャー 4:ブラウ完ガ
G0:2:ネコ執事
FV:モルゲンロート
トリガー:☆7 引5 治4(☆4:レッドライトニング ☆3引4治4:ライザー名称)
Gゾーン:2:ビクトプラズマ 4:ビクトテン 2:アトモス

とまぁこんな感じ。
ビクトール型の超越デッキと比べて後半の爆発力は負けるけど、モルゲンロートやマルスブラウクリューガーがいるので序盤から動けるのが強み。
モルゲンロートでアタッカーや完ガをサーチできますが、それに依存していないのも強み。

終盤はブラウのヒット時能力が狙いづらいので、ライザーのMFとネコ執事の詰め能力、あるいは名称引き継ぎつつ超越って感じで実は時空超越で強化されてるんですよね。


影猫Sはギャラクシー使ってますが、モーント→MFとネコ執事で戦うって方もあるみたいですが、影猫S的にはCBコストはつらいものの超越はあくまで補助程度の型の方が好みかな。単純にギャラクシーブラウクリューガーの能力がLB4関係なしで使えるってだけでも強いと思うので。
LBブレイカー使うか、それとも強力なブレイクライド狙うか…どちらも悪くないと思いますけどね。

プレイング含めた記事は書くとしたらまた後日ですね。使い始めたばかりなので。


続きを読む »

効果が判明したあれやこれや

2014.12.15 (Mon)
ヴァンガードは年内は新カードも出ないし、今日のカードで公開される新カードに触れたり、時空超越までで強化されたデッキのプレイング究めるぐらいしかないかな?


◆今日のカードで公開された(されていた)ユニットたち
imgPR_マジカル・ギャンブラー
・マジカル・ギャンブラー
G2 ノヴァグラップラー - ヒューマン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】【GB1】:[【CB1】] あなたのカードの効果で、このユニットが【スタンド】した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から1枚をドロップゾーンに置き、そのターン中、このユニットのパワーを増やす。増やす数値は、この効果でドロップゾーンに置かれたカードの元々のパワーである。


CB1かかる代わりにパワーが5000以上上がる…かもしれないザザンダー 。
とはいえGB1を活かしやすいストライドボーナスのあるビクトール軸だと、パンプだけのためにCB使いたくない気がするんだよな。ビクトプラズマとかもCB2かかるし。
スタンド系能力がCBがちょくちょくかかるものが多いですし、ザザンダーのパンプがしても14000と中途半端になるならファイナルレンチとかもありますし。


imgG02_蒼嵐水将 ミロスimgG02_蒼嵐水将 ミハエル
・蒼嵐水将 ミロス/蒼嵐水将 ミハエル
G3 アクアフォース - アクアロイド パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】【双闘20000】「蒼嵐水将 ミロス」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【自】【(V)】:[あなたの手札からあなたの(V)にいるユニットと同名のカードを1枚選び、捨てる] このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、このユニットが【双闘】していて、そのターンで4回目以降のバトル中なら、コストを払ってよい。払ったら、あなたのリアガードすべての位置を好きなように交換し、あなたのリアガードを2枚まで選び、【スタンド】する。
【自】【(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのターンで4回目以降のバトル中なら、このユニットのパワー+5000。


G2 アクアフォース - アクアロイド パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】【ターン1回】:このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、あなたのヴァンガードが【双闘】しているなら、このユニットを【スタンド】し、そのターン中、このユニットのパワー-5000。
【永】【(V)/(R)/(G)】:抵抗(相手のカードの効果で選ばれない)


蒼嵐の新双闘ユニット。
双闘能力はバトル終了時にレギオンペルソナでRを入れ替えつつ、R2体をスタンド。アルトマイル同様能力が区切られているので、入れ替える対象とスタンド対象は違ってもいい問題ない…はず。


それよりもメイトのミロスですね。
通常時は新能力「抵抗(レジスト)」。イメージ的には遊戯王の「対象をとられない」に近い?デュエマだとガントレッドバスターの能力が違ってくるし。
対象をとる効果を受けないだけで、当然「すべて~」みたいなのには対応してないし、一部抜け道的な奴もあったりなかったり…。アタック対象を増やすナックルバスターも、アタック対象に関するルールに対する効果らしいので対抗できないらしいし。

とはいえピンポイントな除去や、前列呪縛が効かないってのは連続攻撃を条件に能力が発動するアクアフォースとしては抵抗は強力な能力なのでは?

双闘時はタイダルの能力も得ますし。


続きを読む »

新アイコンと風華天翔と構築メモ的なやつ

2014.12.11 (Thu)
12月に入ってから雑談ばかりですね(笑)
年内はもうヴァンガードも遊戯王も新規はないんでしたっけ?遊戯王はレアリティコレクションはあるけど、あれは豪華な再録パックって感じだと思うので。


◆ターン1回
そういえば「ターン1回」のアイコンなんてできたんですね。
imgPR_タイダル・アサルト
要するに「そのターン中、使えなくなる。」ってのがこれになったってことで、まぁプレイにそこまで関わるわけではないですが、テキストの簡略化はいいと思う。

遊戯王もそろそろ…
「このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。」ってのを
貫通にしてくれないかな?長い(^_^;)



◆新抹消者カード!
imgG02_突撃の抹消者 サイケイ
前列を焼けばSB1でCBコスト回復。テンペストボルトとかの全体除去でも対応してるとか。

抹消者の場合ライフェニ入れないと自分のカード増やせないから地味にソウルはきつそうだけど、ヒット時にSC1もできるズイタンもいるし、そのズイタンは終盤ヒットしなくてコスト回復できなかったりするから候補ではありますね。
G1枠が激戦区になりそうですけど^_^;

ただメインフェイズ限定なのでヒット時効果等はもちろん、ブレイクライドも対応してないのは地味に痛い。ガンバスやボーイングセイバーЯなんかは相手が選んで除去なので肝心な時に発動しない可能性も…。
とはいえ抹消者にはチョウオウもいるので後列焼いてくれるならむしろありがたいかもしれませんけど(笑)

てっきりかげろうの封竜みたいに、抹消者はほかられて喧嘩屋だけ追加カードかと思ってましたがとりあえず追加があって一安心。3期メインの名称でTDも出てたからその辺の差ですかね?



◆続・時空超越について
imgGTD02_青天の騎士 アルトマイル imgG01_覇天戦神 スサノオ

・オラクルシンクタンク
今のところスサノオのサブにバトシスのみるふぃーゆを使ってますが、基本的に乗らずに超越のコストで、GB1の能力は未だに使ってない気が…。
というか新収録のギアクロ以外は時空超越だけで作るとなんか中途半端な感じになるって印象。

超越してから…しかも2度目の超越からしかまともに手札が増えない可能性もあるし、ココとか使った方がいいのかな?G1バニラも増えたし。
まぁ、持ってないんですが(^_^;)


・ノヴァグラップラー
その点友人Mが持ってるノヴァのビクトール軸は1度目の超越から割りと動きやすいからいいなって思う。2度目の超越でビクトプラズマでさらに削れるし。
もちろん除去とか呪縛みたいな弱点もあるんですが。

GB1からRも含めてかなり火力が出るのはなかなか怖いですね^_^;


・大会環境
早速オバロXが暴れてるみたいですね。
img5_ドラゴニック・オーバーロード・ジエンドimgG01_ドラゴニック・オーバーロード “The X”.
ヒットしても、ヒットしなくても能力が発動するのと、双闘時の能力でG3を加えられるので次のターンには超越という選択肢もあり…
またオーバーロードサポートのバーンアウト、それ以外にもかげろうのカードプールが使えるわけだし、プレイングにもよるけどまあ弱いことはないよなとは思ってたけど、まさかここまでとは…。

img16_探索者シングセイバードラゴン
あとは収録されたロイパラ、というかシングセイバーも相変わらず強い。
単純に双闘にVスタンドってのがかみ合ってたから当然といえば当然なんだけど、ルール改正で多少弱体化はしたが、引きすぎた同名カードを完ガや手札交換ユニット以外に超越のコストにもできるようになったわけだし未だに現役なのも当然といえば当然。
ロイパラのGユニットがどれもCB・SBを使用しないものだからってものあるね。

名称指定がほぼないから宝石騎士のそーどみーとかでも速攻しかけられるようにもなったし。


あと未だに撃退者も強いみたい。これが春にGユニットが追加されたらさらに強くなるって考えると…恐ろしい^_^;
Gユニットに超越しても名称を失わないってのもミソですよね。


・GB(ジェネレーションブレイク)について
GB縛りの能力は過去のユニットと比べると強力な分、超越しないと発動しないって点がやはり足を引っ張っているって感じかな?そこまで結果残せてないので。
まぁ、だから未だに解放者(青き炎軸)とかで速攻しても戦えるんですけど

とはいえまだ一部のクランにしかGB系の能力が配られてないので、スパイクみたいな爆発力のあるクランだとどうなるかわかりませんが、
単純に双闘側もGユニットを使えるってのが痛いですね^_^;
続きを読む »
 | HOME |  Next »