かげねこTCG書庫

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

Deck-レシピ(VG) の記事一覧

【グレネイ】シャノテスター vol.2.00

2015.12.12 (Sat)
完成版はSsが作るだろうし、なんとなくこんな感じになるんだろうなーっていうイメージ(笑)

◆デッキレシピ
FV
ペンシル・コアラ
グレード3
4:特別名誉博士 シャノアール
4:魔法科学者 テスター・フォックス
グレード2
4:バイナキュラス・タイガー
3:クレヨン・タイガー
4:幻想科学者 リサーチャー・フォックス
グレード1
4:特別名誉助手 みけさぶろー
4:ひたむき助手 ミニベリー
2:テーピング・キャット
4:矛盾教官 シェルマスター
グレード0
4:ホルダー・ヘッジホッグ
4:ルーラー・カメレオン
4:カスタネット・ドンキー
4:ディクショナリー・ゴート
Gゾーン
4:永世教授 フェニキアクス
1:全智竜 ウィズダムテラー・ドラゴン
1:全智竜 キャスパリーグ
2:全智竜 マーナガルム
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:11:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=8:4:0:4


大昔に月読氏からもらったやつね。所有権自体はSsだけどたまに影猫Sも使ってたりして。
まぁ、あくまでデッキ案ね。


続きを読む »

【たちかぜ】古代竜(超越搭載型) vol2.5

2015.07.18 (Sat)
imgGFC01_破壊暴君 アークレイダー
たちかぜのガブレード互換は強い!

img17_古代竜ティラノバイトimg17_古代竜ティラノクエイク
◆デッキレシピ
FV
古代竜 ベビーレックス
グレード3
4:古代竜 ティラノクエイク
3:古代竜 ティラノレジェンド
1:古代竜 ヴォルカトプス
グレード2
2:古代竜 クリオロフォール
4:古代竜 ディノクラウド
4:古代竜 ティラノバイト
2:古代竜 ビームアンキロ
グレード1
4:古代竜 イグアノゴーグ
4:古代竜 ガトリングアロ
1:古代竜 ジオコンダ
4:古代竜 パラスウォール
グレード0
2:古代竜の炎術巫女
4:古代竜 ディノダイル
2:古代竜 タイタノカーゴ
2:砲撃竜 スレッジアンキロ
4:古代竜 オルニトヒーラー
Gゾーン
4:破壊暴君 アークレイダー
2:超古代竜 パーリータイタン
1:レインエレメント マデュー
1:スノーエレメント ブリーザ
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:12:13:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=6:6:0:4

LB4・双闘・超越全部入ってるけど、主に使うのは双闘と超越。LB4は詰めとかG2止めとかに。
こういう選択肢があるのは3期名称の強みだよね。4期にも収録あったから双闘まであるし
続きを読む »

【かげろう】(安くて強い?)ブレードマスター軸 vol.1.2

2015.06.17 (Wed)
新世代のかげろうデッキ!
imgG03_ヒロイックサーガ・ドラゴン imgG03_ドラゴンナイト イマード
↑主役はこの2枚?

◆デッキレシピ
FV
レッドパルス・ドラコキッド
グレード3
4:ドラゴニック・ブレードマスター (メインV)
2:ヒロイックサーガ・ドラゴン (サブV)
2:ドラゴンナイト ソヘイル (R要員)
グレード2
3:ドラゴンナイト ネハーレン
2:ドラゴンナイト イマード
3:トワイライトアロー・ドラゴン
3:ベリコウスティドラゴン
グレード1
4:ラーヴァフロウ・ドラゴン
1:英知の炎 アエトニキ
3:ドラゴンモンク ギョクリュウ
2:カラミティタワー・ワイバーン (2枚制限)
4:封竜 リノクロス (完ガ)
グレード0
4:ドラゴンナイト ジャンナット
1:ブルーレイ・ドラコキッド
2:マグナムショット・ドラコキッド
1:封竜 アートピケ
4:ガトリングクロー・ドラゴン
4:ドラゴンダンサー テレーズ
Gゾーン
4:神龍騎士 ムスタファー
1:神龍騎士 マフムード
2:炎帝龍王 ルートフレア・ドラゴン (最低限1セット)
1:スノーエレメント ブリーザ
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:11:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=7:5:0:4


バニラトリガーはお好きなものをどうぞ。

というか選択肢多すぎない(^_^;)?
今回はなんとなく☆トリガーをドラコキッドにしましたけど。

といいつつ枚数を減らしていくスタイル(笑)というか記事タイトルからして違うし。
↑ブレードマスターが今日のカードで紹介されてないのが悪い


かげろう初心者の影猫Sが組んだかげろうデッキ。2弾までなら使ってたんだけど(笑)
強いていうなら竜(龍)騎士・竜剣士軸って感じ。
続きを読む »

【グレネイ】 ビッグベリー軸(超越グレネイtype.B) vol1.50

2015.05.17 (Sun)
imgG02_名物博士 ビッグベリー imgG02_全智竜 マーナガルム
3年B組ハラグロせんせー

◆デッキレシピ
FV
ドングリ・マスター
グレード3
4:名物博士 ビッグベリー
4:矛盾教官 タスク・マスター
グレード2
4:全力科学者 にゃんしろー
3:スリーピー・テイパー
4:クレヨン・タイガー
グレード1
4:ひたむき助手 ミニベリー
3:ラベル・パンゴリン
1:スタンプ・ラッコ
2:テーピング・キャット
4:矛盾教官 シェル・マスター
グレード0
4:カッター・ファルコン
3:トライアングル・コブラ
4:カスタネット・ドンキー
1:カフェテリア・ラッコ
4:ブロードキャスト・ラビット
Gゾーン
4:全智竜 マーナガルム
2:全智竜 ウィズダムテラー・ドラゴン
1:永世教授 フェニキアクス
1:スノーエレメント ブリーザ
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:11:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=7:5:0:4

imgGFC01_全智竜 ウィズダムテラー・ドラゴン
FCでやっと相性のいいGユニットが追加されたので公開。

ドーピングなのに死なない=良薬!?
続きを読む »

【グレネイ】 G02弾カード搭載グレネイ vol.1.0(フォックス軸)

2015.02.26 (Thu)
imgG02_全智竜 マーナガルム
◆デッキレシピ
FV
ガーデニング・モール
グレード3
4:魔法科学者 テスター・フォックス (双闘・メインV)
4:特別名誉博士 シャノアール (BR・サブV)
グレード2
4:幻想科学者 リサーチャー・フォックス (メイト)
4:バイナキュラス・タイガー
1:コンパス・ライオン
2:クレヨン・タイガー
グレード1
1:沈着科学者 にゃんくろー 〈●〉
2:ひたむき助手 ミニベリー (シシルス互換)
4:ぐるぐるダックビル
1:タンク・マウス
1:バルーン・ラクーン
1:テーピング・キャット (カットラス互換)
4:ケーブル・シープ (完ガ)
グレード0
3:ホルダー・ヘッジホッグ 〈●〉
4:ルーラー・カメレオン
1:招運キャット 〈●〉
4:カスタネット・ドンキー
4:ディクショナリー・ゴート 〈●〉
Gゾーン
4:永世教授 フェニキアクス
2:全智竜 マーナガルム (フィニッシャー)
1:ミラクルエレメント アトモス
1:スノーエレメント ブリーザ
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:11:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=7:5:0:4
〈●〉がついてるものは同能力カードでも可


imgPR_幻想科学者 リサーチャー・フォックスimgPR_魔法科学者 テスター・フォックス
シャノフォックスの超越搭載型。問題はないんだけどいろいろと問題が…

というか久々に採用カードの種類多いな(笑)
続きを読む »

【ネオネク】 アルボロス連携 vol.3.00

2015.01.23 (Fri)
ぶっちゃけ昨日書くの忘れてた^_^;


TD発売ってことで既存のデッキをTDで強化したデッキを作って考えてみようかと…

img8_アルボロスドラゴン聖樹 imgGTD03_春色の花乙姫 アルボレア
◆デッキレシピ
FV
アルボロス・ドラゴン “新芽”
グレード3
4:アルボロス・ドラゴン “聖樹”
1:ラナンキュラスの花乙女 アーシャ
グレード2
4:アルボロス・ドラゴン “樹”
4:メイデン・オブ・チェリーブルーム
4:ヘイヨー・パイナッポー
グレード1
4:アルボロス・ドラゴン “若枝”
4:メイデン・オブ・チェリーストーン
4:開墾の戦乙女 パドミニ (現状PRのみ)
4:メイデン・オブ・ブロッサムレイン 〈●〉
グレード0
4:メイデン・オブ・ディモルフォーセ 〈●〉
4:ウォータリング・エルフ
4:メイデン・オブ・デイブレイク
4:フェアリーライト・ドラゴン 〈●〉
Gゾーン
4:春色の花乙姫 アルボレア
3:ミラクルエレメント アトモス
1:スノーエレメント ブリーザ
グレード構成
G3:G2:G1:G0=5:12:16:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=4:0:8:4
〈●〉がついてるものは同能力・名称カードでも可


制作時間10分なので試してもないしあれやこれやおかしいかもしれない^_^;
続きを読む »

【LJ】 根絶者 vol.1.0

2014.09.20 (Sat)
影猫Sが伊吹に!?



いや、映画観てないから台詞とかわからん^_^;




そういえばトライアルデッキの方は発売延期でしたっけ?
とりまネオンメサイアに入ってるRRRの根絶者双闘のメイトがTD限定なんですが(^-^;

しかも発売日的になんかの東京大会には間に合わないとか。


そもそも10月発売って映画公開から1ヶ月ぐらいだし、いろいろとタイミング逃してるような……。もったいない。


初めから先行発売なんてしなければ


imgMTD1_威圧する根絶者ヲクシズ
◆デッキレシピ
FV
遊泳する根絶者 ニヱ
グレード3
4:威圧する根絶者 ヲクシズ
グレード2
4:貪り喰う根絶者 ジェヰル
4:並列する根絶者 ゲヰール
4:追撃する根絶者 ヱゴット
グレード1
3:有毒の根絶者 ヱッダ
4:速攻する根絶者 ガタリヲ
2:略奪する根絶者 ガノヱク
4:拒絶する根絶者 ヱビル
グレード0
4:享受する根絶者 ヰゴール
2:蹂躙する根絶者 ヲルグ
4:進撃する根絶者 メヰズ
2:謳歌する根絶者 マヱストル
4:搾取する根絶者 ヰド
4:責苛む根絶者 ゴヲト
グレード構成
G3:G2:G1:G0=4:12:13:21
トリガー構成
☆:引:醒:治=6:6:0:4

TD4つと守護者とかで構築。いや、結構強いよ、これ。
しかもTD4つ勝ってもFVが無駄にならないし。
続きを読む »

【たちかぜ・古代竜】 古代竜 双闘(Wティラノ型) vol.2.0

2014.08.29 (Fri)
そういえばドラゴンエンバイアのレシピはほぼなるかみですね(笑)

まぁ、ぶっちゃけると一度リセットしたときにかげろうとたちかぜのレシピが1つずつぐらいは消えてるんだけどね。
たちかぜはデスレックス使ったやつで、かげろうは……ブレイジングフレアだったかな?(あるいはアモンフレア)

img1_暴君デスレックス
デスレ「銀狼ガルモ?俺は常にリミットブレイク!」


このブログが「TCG書庫」じゃなく、「おもちゃ箱」かそれ以前の頃の話ですね(笑)



昔話はこれくらいにして、今回は…

古代竜
メルバ
あっ、違った(・_・;)
Twitterで古代竜検索したら↑のプロフィール出てきたときは笑ったわー

ウルトラマンティガに出てくる(そして、最初にティガにやられる)怪獣ですね(笑)

◆デッキレシピ
FV
古代竜 ベビーレックス
グレード3
4:古代竜 ティラノクエイク
3:古代竜 ティラノレジェンド
グレード2
4:古代竜 ディノクラウド
4:古代竜 ティラノバイト
3:古代竜 ビームアンキロ
グレード1
4:古代竜 イグアノゴーグ
2:古代竜 ガトリングアロ
2:古代竜 トライプラズマ
2:古代竜 ジオコンダ (なければ1枚なら上2つのどちらかでもいいかも)
3:古代竜 パラスウォール
1:古代竜 ロックマイン (ぶっちゃけ完ガ持ってないだけ)
グレード0
1:古代竜 ベビーレックス (FVとは別で)
2:古代竜の炎術巫女
4:古代竜 ディノダイル
2:古代竜 タイタノカーゴ
4:砲撃竜 スレッジアンキロ
4:古代竜 オルニトヒーラー
グレード構成
G3:G2:G1:G0=7:11:14:18
トリガー構成
☆:引:醒:治=6:6:0:4

G0複数枚採用とか14弾環境の宝石騎士以来な気がする。
クエイク型ならトリガーは7:5か6:6のどちらかがいいと思います。
続きを読む »

【たちかぜ】スピノダーク ~○○を添えて~(非古代竜) 【誰得レシピ】

2014.08.28 (Thu)
NGコメント:スピノドライバーとかが古代竜じゃないか!

古代竜組んでもほとんどパーツ被ってないし、余ってる分で何とかなるけどそこまで使わないからレシピ公開(笑)
スリーブも余ってないし

img11_古代竜スピノドライバー img8_ダークレックス
◆デッキレシピ
FV
ベビー・プテラ
グレード3
4:古代竜 スピノドライバー
3:破壊竜 ダークレックス
1:餓竜 バトルレックス
グレード2
3:砲撃竜 キャノンギア
4:餓竜 メガレックス 〈●〉
4:翼竜 スラッシュプテラ
グレード1
4:翼竜 ビームプテラ
4:翼竜 スカイプテラ
2:ソニックノア
4:アークバード 〈●〉
グレード0
4:古代竜 ディノダイル
3:竜鳥 ファイヤープテリクス 〈●〉
4:キャリー・トリロバイト 〈●〉
1:草食竜 ブルートザウルス 〈●〉
4:サベイジ・シャーマン 〈●〉
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:11:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=7:5:0:4
〈●〉がついてるものは別名同能力カードでも可
続きを読む »

【魔女】 ちょっと真面目に構築論 ~魔女混合編~

2014.07.19 (Sat)
なお第2弾があるかは未定。基本的に気まぐれですから(笑)
影猫Sです(^・x・^)

というわけで構築論…、というか構築メモ的なもの。
あと先に言っておくと結構長いよ、この記事。


◆メインヴァンガード
imgEB11_幻惑の魔女フィアナ imgEB12_白蛇の魔女ミント
復習(?)がてら双方のG3をさらっと再考察。

●黒魔女
幻惑の魔女 フィアナ
G3 シャドウパラディン - エルフ パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘20000】「現の魔女 ファム」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【起】【(V)】:[【CB2】] このユニットが【双闘】しているなら、相手のリアガードがいる(R)を2つまで選び、相手は自分の山札の上から10枚公開し、その(R)1つにつき、その中からグレード0のカードを1枚選び、その(R)にコールし、その山札をシャッフルする。
【起】【(V)】:[あなたの(V)にいるユニットと同名のあなたのリアガードを1枚選び、退却させる] 相手のグレード0のリアガードが2枚以上なら、2枚引く。そのターン中、この能力は使えなくなる。

ラティの切り札。というか宵闇の方のRRRはどれも1000円オーバーでそこまでハズレがないという状況。
↑エクストラブースターとしては珍しい気がするんだが…

肝心の能力は双闘しているときに相手のリアガード2体をG0に入れ替える。しかもデッキからだからトリガー率も下げれる。
双闘デッキじゃなかったら割と積む(^_^;)


祭儀の魔女 リアス
G3 シャドウパラディン - エルフ パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘20000】「査察の魔女 ディアドリー」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【自】【(V)】:[あなたのカード名に「魔女」を含むリアガードを1枚選び、退却させる] このユニットが【双闘】した時、コストを払ってよい。払ったら、相手のヴァンガードを1枚選び、そのターン中、相手のグレード0のリアガード1枚につき、パワー-5000。
【起】【(V)】:[【CB2】] 相手のリアガードがいる(R)を1つ選び、相手は自分の山札の上から5枚公開し、その中から、グレード0のカードを1枚選び、その(R)にコールし、その山札をシャッフルする。

魔女のサブV…、いやフィニッシャーか。メイトも無理なく入れられる(というか必須の)ディアドリー。

双闘したターン限定ではあるが、おそらく条件さえ整えれば魔女デッキで最も要求値上げられる。
ちなみに最大で-25000だが、-10000以上でも割と強い。


●白魔女
大鷲の魔女 フェンネル
G3 ジェネシス - ヒューマン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘20000】「犬鷲の魔女 ジャスミン」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【自】【(V)】:[【SB3】] このユニットが【双闘】したターン中、このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から5枚見て、カード名に「魔女」を含むカードを2枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。
【自】:[【CB1】] このユニットが(V)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、【SC3】。

双闘したターンに実質CB1でバトル終了時にデッキトップ5枚から「魔女」2枚を手札に加えられる。
おそらく序盤は一番安定するだろうね。


白蛇の魔女 ミント
G3 ジェネシス - ヒューマン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘20000】「黒蛇の魔女 チコリ」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【自】【(V)】:[【SB6】] このユニットがヴァンガードにアタックした時、このユニットが【双闘】しているなら、コストを払ってよい。払ったら、そのターン中、このユニットのパワー+10000し、『【永】【(V)】あなたの前列のカード名に「魔女」を含むリアガードすべてのパワー+5000。』を得る。
【起】【(V)】:[【CB1】] 中央列に他のあなたのカード名に「魔女」を含むユニットがいるなら、【SC3】。そのターン中、この能力は使えなくなる。

白魔女側のフィニッシャー。爆発力は黒魔女のリアスに劣るけど、こちらはコストさえどうにかできれば再双闘しなくとも複数回の発動を狙える。
白魔女単の場合、カモミール等で4~5回攻撃も狙えるから、火力が劣っているのもその辺りで取り返せる。


◆魔女混合の強み
4期からのクラン指定の緩和で白魔女の完ガと黒魔女のQW、要するに守護者がどちらもクラン指定がない。
(ロイパラ+シャドパラみたいなルールがないからクランファイトで使うならほぼ意味ないけど)
話変わるけど、エクストリームファイトだとクラン制限ってどうなるの?ばーくがるとかは使えるのは知ってるけど。


話を戻して
要するに過去の混クランと違って、G1にG3と同じクランの守護者がなくても問題なく使える。
そのためさっき紹介したG3がどういう組み合わせで使ってもあまり問題にならない。

極端な話G3とG2にジャスミンとフェンネル入れて、あとはすべて黒魔女とかも可能。しかも守護者は機能する。


◆混クランにするうえで注意すること
・先駆
クラン制限が緩和されているとはいえ、相変わらず先駆は同じクランがライドしないと発動しない。

・トリガー
守護者の次に混クランで注意しないといけないこと、それがトリガー。トリガーの基本ルールとして同クランのユニットが場にいること。余程のことがない限り不発した場合は損するから、それは避けたい。

(今のところ)ヴァンガードは退却しないから、G3と合わせてもいい。ただG1・G2ライドターン(序盤)にトリガーが不発するのは後で響くことも多い。


というわけで動かずに強いFVもいないわけだし、どちらの問題も解決できるようにG1とトリガーを同じクランにするのが安定だと思う。G1は守護者も含めて違うクランは5枚以下に抑えたい。
続きを読む »
 | HOME |  Next »