かげねこTCG書庫

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

雑談・カード考察 の記事一覧

[VG/遊戯王] ファイターズルールとかリミットレギュレーションとか

2017.09.14 (Thu)
◆ファイターズルール改訂
一昨日発表されてるしさらっとやるけど今回はサンクチュアリガード・ドラゴンの緩和のみ。それ以外の規制は一切なし。
ジェネシスのターロループとか、ダクイレのエニグマテックアサシンとか、ロイパラのブラスター関連とかいろいろ言われてたけど、一切規制なし。

まぁ、結果出してたデッキがわりとばらけてたんですよね。加えてそれらは最低限次の冬までは強化されないから、それまでに強化されるクランが対抗枠になるってことでしょうか?
可能性があるとすれば妨害系クラン。10月のリンクジョーカーとか、11月のかげろう、あるいは12月のメガコロとかもワンちゃん?
もちろん一部のクランしか対策できないじゃないかーって話だけど、そもそも今までヴァンガードでどのクランも活躍できた環境もないわけで、好きなクランで大会とかで勝ち続けるのは難しいかもしれないけど、システム上絶対に勝てないわけじゃないからしょうがないんじゃない?

あとヴァンガードの公式のいう良い環境って「公式大会でクラン・テーマが偏っていない」ってことなんだろうなって思ったね。


んで帰ってきたのがサンクチュアリガード・ドラゴン。最近は安定性とか抵抗付与で妨害に強いのもあって「ブラスター」ばかりだったわけだけど、果たしてこれが帰ってきたことで以前のように速攻で決めることができるんですかね?
正直速攻系のデッキだと10月に強化される根絶者とかのほうがヤバいかなーと思うんですよね。デリートが超越ボーナスには刺さりますし、先払いのヒット時効果ですが超越封じとかもあるようで。ヒット時効果自体はデリートとかみ合ってますし。

仮にサンクが流行った場合は今度こそ俗にいうブラスターシステム、具体的には光と闇の愛弟子リューとかフローラルパラディンふろうがるとか、あるいはFVのぶれいぶ辺りは冬に規制されるんじゃないですかね?
個人的には今後ロイパラで何を出してもなんで入れてないのって言われそうなフローラルパラディンふろうがるは規制しておいた方がいいんじゃないかなーと。あの効果でデッキに戻るクリティカルトリガーは危険かと。



単純に秋のブースターでこないだのなるかみやオラクルのようなむちゃくちゃな強化もありそう。
ただまた3期後半~4期みたいな流れになってるからインフレのし過ぎも問題だと思うんですけどね(^_^;)
わりと同じブシロード系列のバディファイトがそんな感じになってるけど



個人的には過去名称とかでも、それだけだとやや使いづらかったカードが新規のサポートカードと合わせると使いやすくなるってのがいいんだよなーとか思ったり。レアリティはあれだったけどブレイクライドのファントム・ブラスター・ドラゴンとかそんな感じだったし。




◇リミットレギュレーション改訂
いつも通りリストは公式サイトとか見てもらうとして気になったものをいくつか。

ボウテンコウ制限は……あまり意味ない気がするね。ぶっちゃけ1枚出せればサーチ・墓地肥やし(レベル変更)・リクルートできる縛りなし☆5シンクロ・チューナーはまずいわけで。
正直1枚になって一番被害受けるのは純正の竜星デッキぐらいかと。あとエクストラデッキ除去対策とか、召喚無効系受けても予備がなくなった程度かと。
次辺りに禁止になる未来しか見えないなー


んで真竜がガッツリ規制かかってるね。あと恐竜関連も。
この辺りは世界大会とかでも活躍してたからしょうがないのかな。

グリモの魔導書もルドラが出て派遣パーツになってるからね。バテルだと召喚権使わないといけないから少しは扱いづらく……なる?

リンカーネーションもさすがにかかったか。


増殖するGがかかったのは予想外。単純に手札誘発を引き込ませないようにする感じかね?
なんだかんだで手札の数だけ選択肢が増えるカードゲームですし。


天キや竜の渓谷とかが緩和。あとペンマジや未来融合とかも。
フリーチェーンの除去うけると使えなくなったりするからね。ペンマジに関しては無制限になったけど、同時にメタカードにもなる揺れる眼差しも無制限になってるし。

レスキューキャット無制限になったから緊急救急救命レスキューから確実にサーチできるわけやな。



んでこないだ来た「SPYRAL」に使われるカードが完全にスルーされていて、なおかつ増殖するGの枚数が減ってたりで他の手札誘発を引き込みづらくなってるから、暴れそうですね。
逆に他のデッキはそれをメタるように組むのがいいんですかね?よくわからないですけど。

続きを読む »

[VG] ここ最近の情報で気になったもの

2017.09.09 (Sat)
リンクジョーカーと刀剣だけかと思ったらわりと情報出てて触れたくなったので(笑)

◆メサイアニック・ロード・ブラスター

メサイアニック・ロード・ブラスター
G4 ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー13000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】:あなたのドライブチェックで「ブラスター」を含むグレード2以上のカードがでた時、そのカードを(R)にコールしてよい。コールしたら、そのターン中、このユニットはそのユニットの元々のパワーを得る。さらに、そのユニットが「ブラスター・ブレード」を含むユニットなら、、そのターン中、このユニットのクリティカル+1。



漫画版ヴァンガードの最後の切り札……なんでしょうか?いや、地味に最終話周辺読んでいないので(^_^;)

んで効果としてはドライブチェックで出たG2以上の「ブラスター」をスペリオルコールして、自身をそのユニットのパワーだけパンプし、なおかつ呼び出したのが「ブラスター・ブレード」名称のカードならクリティカル値も上昇。
要するにG2以上を擬似トリガー化してスペリオルコールといったところ。

とはいえGユニットではなくノーマルユニットのG4なのでG3からライドしないといけないうえ、当然ツインドライブなのでヒット数やそもそものパワーにやや難ありといったところ。とはいえ「ブラスター」なのでライドに関してはういんがる・ぶれいぶとかでサーチはできるのでそこまで深刻ではなさそうだが。

また特に制限とかパワーダウンとかなくリアガードに出せるG4だったりして。
あとG4なので「ブラスター」でも強力なサポートカードの聖泉の巫女 リアンが使えないのは難点。




◆11月ブースター「究極超越」
とりあえず気になるのはZRでしょうね。SGRが廃止されていて代わりに入る新レアリティ。
わざわざ名前変えてるわけだし、SGRの金枠加工から変わるだけー……ではない気がしますね。
気になるのはパッケージに移るであろう2体の竜(?)。あれがZRのカードなんじゃないかなーと思っています。

ただそうなると重要なのは封入率なわけで、複数必要なRRR以下もそれなりに出て、それでいてZR・GRも出るように調整ってのはなかなか大変そう。とりあえず枚数少なくするならGR同様に1枚で済む、もっと言えばファイト中に1回しか使えないような札の方がいいかもしれないですね(バディファイトでそのようなことやろうとしてますけど)


あと公開されたのは
・新しいディフライダー(アクアフォース)が使うカードのイラスト
・新しい「ガウリール」・「ガイア」・「ヤスイエ」・「グルグウィント」・「オーバーロード」

特に気になったのは「グルグウィント」。
個人的には今までで一番好みのイラストだったりして。
スリーブ出たら欲しいし、SPもワンちゃん……




◆その他

オルターエゴ・ネオ・メサイア
G3 リンクジョーカー - メサイア パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】:あなたの〈メサイア〉のGユニットが【超越】した時、手札から1枚まで選び、(R)にコールし、すべてのファイターのリアガードをそれぞれ1枚まで選び、呪縛する。(呪縛されたカードは、裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに解呪され表に戻る)
【自】【(V)】【GB2】(2)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが合計2枚以上で有効):[【SB1】] あなたのターンの終了時、あなたのカードの効果で、そのターンに呪縛カードを解呪していたら、コストを払ってよい。払ったら、2枚引く。



種族「メサイア」専用の超越ボーナスになった分、コストがかからなくなり、なおかつ自分の呪縛対象は手札から用意することが可能。その分パンプもなくなりましたが、それでもノーコストになった上に自分の場ががら空きだったとしても使えるようになったってのが重要。
「メサイア」専用とはいえこの軸ではそもそもメインで使われるのは「メサイア」Gユニットなのでそこまで問題にはならないだろう。しいて言うならシブリーズとかが困るぐらい。

GB2のスキルは以前は解呪するたびにSB1で1ドローだったのが、自分のターンかつ終了時限定になったもののターン中に解呪していたらSB1で2ドローになりました。
単純にコスパは良くなったけど、終焉に灯る闇 ラクスカリーナや創世獣 デスティニー・ガーディアンなどを使って相手ターンでの大量ドローは狙えなくなりました。


全体的にコスパが良くなったので浮いたコストでなにかしらといったところ?
続きを読む »

[遊戯王] 「EXTRA PACK 2017」で気になったものをいくつか考察

2017.08.31 (Thu)
毎年恒例のエクストラパック。
今年はいつもと違って新登場するテーマに合わせたリンクモンスターも出るとか。


ペンデュラム・スイッチ
永続罠
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分のPゾーンのカード1枚を対象としてこの効果を発動できる。
そのカードを特殊召喚する。
(2):自分のモンスターゾーンのPモンスター1体を対象として発動できる。
そのPモンスターを自分のPゾーンに置く。



1ターンに1度、ペンデュラムモンスターをモンスターゾーンからPゾーンに移動させるか、Pゾーンからモンスターゾーンに特殊召喚する効果を持った永続罠。

以前も一度書いたかもしれないけど、1ターンでモンスター効果とP効果の両方を使ったり、
スケールが合わない・揃わないときにPモンスターを特殊召喚したり、
融合・シンクロ・エクシーズの特性も持つPモンスター、具体的には覇王黒竜が一度場で破壊されないとPゾーンに移動しないところを能動的に移動させる手段として使ったり
まぁ、使用用途はいろいろ。単純にモンスターゾーン、あるいは魔法・罠ゾーンの破壊に対してチェーンして回避するってこともできるし。

また「ペンデュラム」名称が入っているのでデュエリスト・アドベントでサーチ可能。




隠密忍法帖
永続魔法
(1):1ターンに1度、手札から「忍者」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
デッキから「隠密忍法帖」以外の「忍法」魔法・罠カード1枚を選んで自分フィールドにセットする。



手札の「忍者」をコストに「忍法」をサーチする「忍法」永続魔法。
たしか初の永続魔法の「忍法」。場の表の「忍法」をコストにドローする効果を持つ機甲忍法ゴールド・コンバージョンが若干使いやすくなりました。
コストにした「忍者」モンスターも黄昏の忍者将軍-ゲツガで蘇生とかも可能。




マジックアブソーバー
効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1800/守1300
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
(2):このカードのレベルは、このカードの魔力カウンターの数だけ上がる。
(3):このカードの魔力カウンターを3個取り除き、自分の墓地の速攻魔法カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを自分の魔法&罠ゾーンにセットする。



魔力カウンターを3つ取り除くことで墓地の速攻魔法を回収できる効果を持つ。
また魔力カウンターの数だけ自身のレベルを上げる効果を持つが……これってどう使うんでしょう?エクシーズとかシンクロのレベル調整?

10月の新弾に「魔導獣(マジックビースト)」とか魔力カウンター関連のカードがいくつかあるのでそれらと合わせるのがよさそう?




竜巻竜
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/風属性/幻竜族/攻2100/守2000
レベル4モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
この効果は相手ターンでも発動できる。



新しい汎用ランク4エクシーズモンスター。
今回のはフリーチェーンの魔法・罠破壊。属性はわりと縛りがつく風属性で、種族はやや珍しい幻竜族。
ステータスもそれなりで、うまくいけば出したターンに1回、返しの相手ターンに1回使うこともできる。




テセウスの魔棲物
融合・チューナーモンスター
星5/水属性/アンデット族/攻2200/守1800
チューナー×2



こちらは初の融合モンスターのチューナー。素材もチューナー2体とかなり特殊。
また☆5なので簡易融合から出すことも可能。




融合再生機構
フィールド魔法
(1):1ターンに1度、手札を1枚捨てて発動できる。
自分のデッキ・墓地から「融合」1枚を選んで手札に加える。
(2):自分・相手のエンドフェイズに、このターンに融合召喚に使用した自分の墓地の融合素材モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。



1ターンに1度「融合」をサーチ・サルベージする効果と、お互いのエンドフェイズ時にそのターンに融合召喚に使用した素材のうち1体を回収する効果を持つ。
(テラフォーミングが減ったものの)フィールド魔法なのでこのカード自体はサーチしやすく、追加で手札を捨てることで間接的に「融合」もサーチ可能。
加えて手札消費の荒い融合の弱点もカバー。

とりあえず普通の「融合」でも戦えて、特に入れるフィールド魔法がなくて、枠的に余裕があるデッキなら入れておいてもいい気がする。
続きを読む »

[VG/遊戯王] 制作中のデッキについて

2017.08.29 (Tue)
制作中のデッキについて(といいつつなるかみは新カード考察だったり)

◆ヴァンガード
○なるかみ
・ヴァンキッシャー

征天覇竜 ドラゴニック・ヴァンキッシャー“VBUSTER”
Gユニット 〈4〉 なるかみ - サンダードラゴン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【ターン1回】:[【SB1】,あなたのGゾーンからこのユニットと同名の裏のカードを1枚選び、表にする] 相手は自分の、リアガードとドロップゾーンから1枚ずつ選び、表でバインドする。あなたのリアガードが相手より多いなら、あなたのユニットを3枚まで選び、そのターン中、パワー+3000。
【永】【(V)】【GB3】 雷激7:あなたの前列のユニットすべてのパワー+5000し、このユニットのクリティカル+1/ドライブ+1。


ドラゴニック・ヴァンキッシャー“SPARKING”
G3 なるかみ - サンダードラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】雷激4(相手のバインドゾーンが4枚以上で有効):あなたのライドフェイズ開始時、【CC1】か【SC1】し、相手は自分のドロップゾーンから1枚選び、表でバインドする。
【自】【(V)】:[【CB1】] あなたのGユニットが【超越】した時、コストを払ってよい。払ったら、相手は自分のドロップゾーンから1枚選び、表でバインドする。さらに、【超越】したGユニットが雷激能力を持つなら、相手は自分のリアガードを1枚選び、退却させ、表でバインドする。



わりと今回の目玉?
これまでバインドゾーンを増やすためには除去を絡めたり、あるいはヒット時の効果だったりでそこまで溜めることができなかったのですが、今回収録のカードで大幅に改善されました。



まず新規のG4とG3のヴァンキッシャーですが、相手の盤面次第でこの2枚だけで既に雷激4まで満たせるという(笑)

VBUSTERに関してはこれまで初回VOLTAGEだったので確実に初回超越からバインドできるようになったというのが重要。
下のGB3・雷激7まで満たせば全体強化に加えて、自身はクリティカルとドライブ数まで上がるので、上の効果のパンプも合わせるとかなりの要求値でアタックできるはず。
難点としてはこれまでのヴァンキッシャーと違い除去ではなく直接バインドするので、既存の除去したときに誘発するチェインボルトやヴィアンネなどのサポートカードがやや扱いづらいことぐらいですかね。


SPARKINGについては旧ヴァンキッシャーにあったGB2の除去したときに誘発するスキルを失ったものの、その代わりに雷激4でのCC1あるいはSC1と相手のドロップゾーンのバインドスキルを獲得。
また超越ボーナスはドロップゾーンのバインドで、それが雷激持ちのGユニットなら相手が選んでのリアガードを除去&バインド。以前は前列を指定しての除去&バインドだったので、前列がいなくても発動できる代わりに選べなくなったのがどの程度影響するか気になるところ。とりあえず相手の盤面がなにもいない場合以外(抵抗は除く)は有効なのでドロップゾーンをバインドするだけじゃなくなる可能性が高いので組み合わせとしては悪くないと思う。

旧ヴァンキッシャーと比べると雷激特化になって、より攻撃的な印象。



またその他にも雷激のサポートカードは多数収録!
登場時や選ばれたとき、あるいはレストしたりしてドロップゾーンを直接バインドするものが大量に追加。しかもその大半がCBやSBを使わないものが多かったり。


ハードロッド・ドラコキッド
G0 なるかみ - サンダードラゴン パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆
【起】【(R)】:[このユニットを【レスト】する] 相手は自分のドロップゾーンから1枚選び、表でバインドする。バインドできなかったら、あなたは【CC1】し、あなたの雷激能力を持つユニットを1枚選び、そのターン中、パワー+3000。
【起】【(R)】雷激4(相手のバインドゾーンが4枚以上で有効):[【CB1】,このユニットをソウルに置く] あなたのユニットを1枚選び、そのターン中、パワー+3000。相手は自分のリアガードを1枚選び、退却させ、表でバインドする。



特にこのFVがヤバい。序盤からレストするだけでバインドできますし、バインドできない場合はCC1も可能。

これまではドラゴンダンサーファティン辺りがGBはついていないけど雷激2が序盤では満たせなかった関係でやや使いづらかったものの、GB縛りのないバインドが増えたため使いやすくなりそうです。
また同時に新G3ヴァンキッシャーがCCでもSCでも選べるコスト回復のスキルを持っているので、わりと厳しめだったソウルも確保できるようになりました。




・抹消者

抹消者 ドラゴニック・ディセンダント“Σ”
G3 なるかみ - サンダードラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】:[【CB1】 - 「抹消者」を含むカード] あなたの「抹消者」を元々含むGユニットが【超越】した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000し、『【自】【(V)】:このユニットが【スタンド】した時、ドライブ+1。』を与える。
【自】【(R)】【ターン1回】【GB1】:[【CB1】,あなたの手札から1枚選び、捨てる] このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、アタックがヒットしていなかったら、コストを払ってよい。払ったら、このユニットを【スタンド】する。



2種目のG3「ディセンダント」が追加!今回は抹消者超越ボーナスですね。
とはいえこのスキルをフルで生かそうと思うとG4ディセンダントと合わせる感じですね。

また今回はリアガードとして出した時のスキルもあり、コストはそれなりにかかるもののヒットしなかったときにスタンドするスキルを持っています。単純に【ディセンダント】ならVスタンドで捲ったトリガーをふってガード強要する感じでもなかなかヤバそうですね。
またヴァンガードの名称指定がないので他のなるかみのデッキに入れることも可能ですね。



真・抹消者 天雄のリンチュウ
Gユニット 〈4〉 なるかみ - ヒューマン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【ターン1回】:[【CB1】,あなたの、Gゾーンからこのユニットと同名の裏のカードを1枚選び、表にし、「抹消者」を含むリアガードを1枚選び、ソウルに置く] あなたの「抹消者」を含むハーツカードがあるなら、あなたのGゾーンの表のカード1枚につき、相手は自分のリアガードを2枚選び、退却させる。さらに、相手のリアガードがいないなら、あなたは1枚引く。


火柱の抹消者 カストル
G1 なるかみ - シルフ パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[【CB1】] 【超越】のコストで、このカードを手札から捨てた時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から7枚見て、「抹消者」を含むグレード3以上のカードを1枚まで公開し、手札に加え、山札をシャッフルする。
【永】【手札】:あなたが【超越】のコストを払う際、あなたの「抹消者」を含むヴァンガードがいるなら、このカードのグレード+2。



収録される「抹消者」は【ディセンダント】と相性いいものが多いものの、この辺りは他の【抹消者】使えたりして。

リンチュウは初回超越からも使えて、相手の盤面がなければコストにしたリアガードの分は返ってくるタイプの除去。
「抹消者」でリアガードを溜める手段はそこまでない(あっても1:1交換のチョウオウとか)のでスイコマとかでも使うかもしれない。

またカストルが「抹消者」専用のシシルス互換になって登場。
超越時の効果はCBがわりと厳しめのテーマなので使えるかは怪しいうえにサーチがやや不安定なのであれですが、単純に「抹消者」ってだけでも入れる価値があったり。

マイティボルト再録したんだけどなー


とりあえずECB3で名称指定が厳しめのテンペストボルトとか、イチキシマがきて多少きついけど相手ターンの除去でLB4を誘発したりFVの効果でスペリオルライドを狙うスイープコマンドとかも改良したいところ。
ディセンダント軸は依然と同じで☆16にするつもり。



◆バミューダ△
・Chouchou
歌姫の初舞台の2箱目が見つからなかったのでシングル買いかなーって感じで。
とはいえコストがかなりカツカツな印象。


・♪♪シズク
「Chouchou」同様デッキに必要なカードがまだ揃えていないので……
とはいえサポートカードが他の軸ほど充実していないので後回しにするかも。


続きを読む »

[VG] 「竜皇覚醒」開封!

2017.08.26 (Sat)
一日遅れたのと既にTwitterでは載せたけど、一応こちらでも↓




1ボックスと6パックの結果。
RRRとRR、どちらも3枚ずつ当たりだったわけだけどわりといい感じの引きやね。
特に後者は5/6が高レアリティのカード入ってたわけだし。



んで他の人もわりといい感じに当たり引いてたり、いつも行くショップがわりと安かったので、比較的安めに揃いそう。

まぁ、問題は秋のゴルパラ、続く冬のメガコロなんだけどね(・・;)

[VG/遊戯王] 今後の販売スケジュールと購入予定とかの話

2017.08.22 (Tue)
気づけば最後の更新が1か月前……
月読氏に人のこと言えないって言われてしまう


○販売スケジュールとかの話
今週末にヴァンガードの新弾「竜皇覚醒」が発売しますね。

収録は
・シャドウパラディン
・ぬばたま
・なるかみ
・ギアクロニクル
・ネオネクタール
・オラクルシンクタンク


注目はやはりついに覚醒したルアードといったところでしょうか。
また他のクランも全体的にカードパワーが高いものが多く、加えて過去の名称のカードもわりといい強化が来ている印象。


特になるかみの雷激が本気出してきた感じで、初回超越で雷激4とか5なら普通に満たせそうな感じだったり。
そもそも新しいFVの効果である程度確保できそうですし。

またなるかみは他に「ディセンダント」も大幅に強化。
それ以外に前述の名称強化とも被るけど名称専用シシルス互換が「抹消者」にも来た関係でいろいろと名称関連で辛かったところが改善されそう。
とりあえず3セット確保しないと……



書けるかどうかわからないですが各カードの考察もできればしたいところ(ちょっと厳しいか)
とりあえず1箱は買うので開封記事は間違いなく書きますね。RRRが3枚なるかみでなおかつトレードできるクランも多い(というかぬばたま以外貰い手アリ)





んで来月はヴァンガードは何も出ないようで
遊戯王はエクストラパックのカードがいくつか。ペンデュラムスイッチとか☆9汎用シンクロとか忍法とか……





10月はヴァンガードはリンクジョーカーと刀剣乱舞なのでスルー。
逆に遊戯王の新弾の表紙絵のエクスコード・トーカーが欲しいのと、「魔導獣」が若干気になっているので1箱購入予定。


ラミラビの限定グッズ&PRセットもこの辺り?ハリーの強化らしいのでなんとか手に入れたいところ
幸いナイトローゼは他に使う人いますし。





11月はヴァンガードの新弾。

収録クランは
・アクアフォース
・エンジェルフェザー
・ゴールドパラディン
・かげろう
・たちかぜ
・むらくも
・スパイクブラザーズ

影猫Sとしてはやはりゴールドパラディン。
グルグウィントはもちろん、できれば「解放者」辺りもなにかしら強化があると嬉しいですね。

たちかぜは「レックス」か「古代竜」、むらくもは「ヒャッキ」か「マガツ」辺りでなにかしら強化があればといった感じですが、まぁ「ガイア」・暴喰と「ヤスイエ」・影縫が中心になるんでしょうね。


それでこちらはどの程度買うかはまだ未定で。理由としては比較的トレードがしづらいものもあったりしますし、たぶん年末は金銭的に辛い(^_^;)
それでもゴルパラは完成させたいところ。



遊戯王はデュエリストパック。こないだの城之内が表紙だったやつですね。
前回が初代とGXが中心の既存テーマの強化だったので今回は5D'sとかZEXALですかね?もしかしたら少し買うことになるかもしれないですね。

それ以外にはLINK VRAINS PACKっていう既存OCGテーマ救済パックも出るとか。
ただ影猫Sは比較的アニメ産のテーマ使ってるから所持デッキ関連のカードが出るかは怪しい感じで。機械族テーマならいくつか持ってたりするけど。





そして12月。
ヴァンガードはズーのクランのエクストラブースターが出るとか。
Ssがグレネイと一部ネオネク使ってるし、影猫Sもメガコロと銃士、月読氏がアーシャとか持ってるからそれなりには買っても良さそう。
ただ問題は金銭的につらいだろうから高レアリティの封入率がやや少ないエクストラブースターですぐに揃えられるかは少々怪しいかも。


遊戯王はまたサイバースのストラクがまた発売するとか。
最近のストラクの再録はかなり良さげなので、それに加えて汎用リンクモンスターさえ入っていればそれなりには人気が出るかもしれないですね。


加えてVRAINS関連のカードが収録されるという話のLINK VRAINS BOX。
去年のあれみたいな感じですかね?ただ去年は話題になったけど今年はどうですかね。
ストラクと違ってわりと高めですし

今のところ影猫Sがサイバース、月読氏が「ヴァレット」、ぴろり氏が「剛鬼」を組んでいたりするので買っても他のテーマが余りまくるってことはなさそうですが……



続きを読む »

[VG] 気づけばいくつも……

2017.07.25 (Tue)

リィトの水着SPゲット!1枚だけですけどね。
個人的にいいと思ったのがこのリィトは一度Gゾーンに戻って別のリィトに再超越できるからRRR→SPとかでコスチュームチェンジできるっていうね。カードの強さとしてはイマイチだけどイラスト違いを活かせるってのが面白い。

んでケースももちろん購入。(諸事情により到着は後程)


ただ他にもいくつか買っていて……

続きを読む »

[遊戯王] 「CIRCUIT BREAK」開封!

2017.07.11 (Tue)
今さらだけど開封記事
狙いは汎用カード(リンクモンスターも含む)

たしか全部で12パック。

●シークレット
リンク・バンパー


●ウルトラレア
メタファイズ・エグゼキューター


●スーパーレア
ゲートウェイ・ドラゴン
拮抗勝負




とまぁ、こんな感じ。
拮抗勝負が出たのはいいけど、今回もシークレットの当たりがイマイチ。
リンクモンスターっていっても欲しかったのはアカシック・マジシャンとかヴァレルロード・ドラゴンだし


おのれ物欲センサー…… ←言いたいだけ
続きを読む »

[VG] 「七色の歌姫」開封!

2017.07.07 (Fri)
Duo 無窮の瞳 リィトは……


当たりませんでした

おのれ物欲センサー……

まぁ、幸いトレードできないハズレまではなさそうだから助かったけど。



んで相場の話をすると
やはりというかDuo 無窮の瞳 リィトはそこまで高くない……どころか最低値っぽいし。
水着SPもそこまで高くなさそうだから1枚確保しようかなとか思ったり。

[VG] 【Duo・リィト】軸について part1

2017.07.04 (Tue)
新デッキを組む前の予習的なもの。



Duo 無窮の瞳(エバーラスティング) リィト
Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
バミューダ△ - マーメイド パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】【(V)】【LB4】:[【CB1】,あなたの手札からそれぞれ同名のカードを3枚選び、捨てる] このユニットがアタックしたバトルの終了時、あなたの「Duo」を含むハーツカードがあるなら、コストを払ってよい。払ったら、このユニットをGゾーンに表で置き、あなたのGゾーンから裏の「Duo 無窮の瞳 リィト」を1枚まで選び、(V)に【スタンド】で【超越】し、ドライブ-1し、【】能力すべてを失う。



というわけで今回影猫Sが気になったのはこのカード。リィトのGユニット。



Duo 魅惑の瞳(テンプテーション) リィト
G3 バミューダ△ - マーメイド パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】:[【SB1】] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの「Duo」を含むリアガードを1枚選び、手札に戻す。
【自】【(V)】【LB4】:[【CB2】] このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、あなたの手札から「Duo」を含むカードを2枚選び、捨ててよい。捨てたカードがすべて同名なら、コストを払ってよい。払ったら、このユニットを【スタンド】し、そのターン中、このユニットのパワー+3000。そのターン中、この能力は使えなくなる。
【永】【(V)/(R)】:盟主



G3リィトとの違いはCB自体は軽くなった代わりに手札コストの同名カードの枚数が1枚増え、2回目のアタックはドライブが-1されるので手札消費トータルで1枚増加(Gユニットなので1回目のアタックはトリプルドライブ!!!なので)、加えて1度Gゾーンに戻って別のリィトに入れ替わるのでトリガーも引き継げなくなりました。
またアタック時のリアガードのバウンスもできなくなっています。ただこれに関しては自身がトリガー引き継げなくなったので仮にあってもやや使いづらかったかもしれません。
それ以外だとハーツ指定が「Duo」なこと。「リィト」以外の【Duo】でもフィニッシャーになれます。



とまぁ、ぶっちゃけると【Duo】の【リィト】以外の【メーア】や双闘型のフィニッシャーにした方が……って感じの性能ではあるんですが

でも、やっぱ使うなら【リィト】で使いたいよね


あるいは専用超越ボーナスとか。今回の収録枠になかったから来年以降になるけど。
ハーツが「リィト」ならー……みたいな追加効果があったら良かったんだけどなー

続きを読む »
 | HOME |  Next »