かげねこTCG書庫 新館

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

今後の予定的ななにか

2016.09.11 (Sun)
タイトル通り。というか9月に入って数日経つけどまだやってなかったのと、一応新弾発売後ってことになるし


とりま今月は買うものないね。エクストラパックに数枚に気になるものがあった気もするけど、そんな急ぎでもないし。
……と思ってたけどVジャンプ3冊は買わないと^_^;



んで10月は遊戯王の新弾。
SRの新カードとかそれと相性の良さそうなWW(ウィンド・ウィッチ)、
続投された水晶機巧カード、
その他遊矢関連とかかなー

カオスソルジャーとかがワンチャン来るって話らしいけどどうなんだろ?
来なかったとしても降竜の魔術師でバスターブレイダー当たり作ってもいいかなーとか思ったり。
その辺りのパーツ使ってカオスソルジャー or バスターブレイダー(破壊剣) or 暗黒騎士ガイアのどれか作るつもりだけど情報待ちやな―

あとは花札衛の未OCGカードが出るかどうかやなー


ヴァンガは刀剣だからスルー。解放者のグッズは予約したけど(笑)

それ以外だと再販(厳密にはリバイバル)される「芒に月」スリーブを花札衛用に予約してたりして。



11月はヴァンガードは確定。
ただ欲しいのがなるかみともしかしたらシャドウパラディンだけだと箱買いは怪しいかなー
シャドパラはDiablo以外は組む予定ないし。
ディセンダントZ欲しい。

遊戯王はタイトルは出てるけど何が収録かが具体的には判明していないためまた後程。



まぁ、さすがにデッキ増やしすぎ&金使い過ぎだからちょっと控えないとね^_^;


続きを読む »

[遊戯王/VG] 水晶機巧とか新規クロノジェットとか /月読氏のトレード品とか

2016.09.05 (Mon)
ちょっとずつ遊戯王の新弾の情報が出てるね。
エクストラパックの海外テーマは他でも考察されてるからカットで。
海外新規で「忍法」が出てるけど収録弾的に来年なんだよなー

ギアクロも組みはしないけどわりと今後に関わりそうなものがあるから多少触れてみたり。


◇水晶機巧(クリストロン)

水晶機巧-リオン
チューナー・効果モンスター
星3/水属性/機械族/攻 500/守 500
「水晶機巧-リオン」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手のメインフェイズ及びバトルフェイズに、
チューナー以外の除外されている自分のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚し、
そのモンスターとこのカードのみを素材として機械族Sモンスター1体をS召喚する。
その時のS素材モンスターは墓地へは行かず持ち主のデッキに戻る。


水晶機巧-サルファフナー
効果モンスター
星5/水属性/機械族/攻2000/守1500
「水晶機巧-サルファフナー」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在する場合、「水晶機巧-サルファフナー」以外の「クリストロン」カード1枚を手札から捨てて発動できる。
このカードを守備表示で特殊召喚する。
その後、自分フィールドのカード1枚を選んで破壊する。
(2):フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「クリストロン」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。


水晶機巧の新規キター

☆3チューナーのリオンは除外された非チューナーとシンクロ、その後素材はデッキに戻る。
墓地・除外がなくても手札からシンクロできる☆1のクオン、墓地に落ちている非チューナーとシンクロし素材が除外される☆2のシトリィに続き3枚目。
基本的にはシトリィや非チューナー水晶機巧自身の除外効果を使った後に使う感じだろうね。シンクロしたらすぐにデッキに戻るから再度非チューナー水晶機巧の効果で呼び出しやすいし2枚程度積むのがいいかな?


新規の非チューナーのサルファルナーが結構テクニカルな気がする。
特殊召喚効果に「水晶機巧」カードをコストにするからモンスターもだけど墓地効果もあるエントリーやインパクトを使うのもアリやな。
特殊召喚の後に自分のフィールドのカードを破壊するわけだけど、今まで通り「異次元海溝」とかを破壊してさらにモンスターを特殊召喚するのもアリだし、サルファルナー自身を選んでも2の効果でデッキから「水晶機巧」モンスターをリクルートできるってのが面白い。

加えて唯一の☆5非チューナー水晶機巧なので高レベル帯のシンクロ召喚も狙いやすそうやな。


あとは新規の「水晶機巧」シンクロモンスターとか「水晶機巧」魔法とかに期待したいところ。



◇WW(ウィンド・ウィッチ)

WW-アイス・ベル
効果モンスター
星3/風属性/魔法使い族/攻1000/守1000
「WW-アイス・ベル」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
その後、デッキから「WW」モンスター1体を特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚したモンスターはリリースできず、この効果を発動するターン、自分はレベル5以上の風属性モンスターしかエクストラデッキから特殊召喚できない。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
相手に500ダメージを与える。


WW-スノウ・ベル
チューナー・効果モンスター
星1/風属性/魔法使い族/攻 100/守 100
(1):自分フィールドに風属性モンスターが2体以上存在し、風属性以外のモンスターが存在しない場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードをS素材として風属性SモンスターをS召喚した場合、そのSモンスターは相手の効果では破壊されない。


WW-ウィンター・ベル
シンクロ・効果モンスター
星7/風属性/魔法使い族/攻2400/守2000
チューナー+チューナー以外の風属性モンスター1体以上
「WW-ウィンター・ベル」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の「WW」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのレベル×200ダメージを相手に与える。
(2):自分・相手のバトルフェイズに自分フィールドの「WW」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのレベル以下のレベルを持つモンスター1体を手札から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン攻撃できない。



WW(ウィンド・ウィッチ)は風属性でシンクロ関連のテーマってことで「SR(スピードロイド)」と組み合わせるってのもアリみたいやな。

非チューナーのアイスベルは手札から特殊召喚できるうえに「WW」モンスターをデッキから特殊召喚できる。ただ召喚制限とかがつくからエクシーズとかは× ただ☆5以上の風属性シンクロはできるから「SR」と組むならそんなに気にならないね。元々風属性縛りがつくデッキだし。

☆1チューナーのスノウベルも特殊召喚効果を持っていてしかも風属性シンクロモンスターに効果破壊耐性を付与できるからクリスタルウイングとかクリアウイングとかにこの耐性を付与するとなかなかヤバそう。

シンクロモンスターのウィンターベルも実質☆7以下の蘇生効果持ち。各種シンクロ素材はもちろんだけど、SRと組む場合あっちも☆7以下シンクロの方が出しやすいから組み合わせやすい。

「SRWW」デッキ組むかなー。



どこかの情報で出てた通り「霊獣」に強化来たし、「カオス・ソルジャー」も強化来るのかなー



続きを読む »

今後の販売スケジュールについて

2016.07.26 (Tue)
やることが1つ終わったので更新


◆ヴァンガード
とりまこないだのテクニカルブースターで大量出費したわけだけど、8月も「超極審判」が出るからそこそこかかるね。

収録クランで必要なものがロイヤルパラディン・ゴールドパラディン・ペイルムーン・ジェネシス辺り。
というかもしかしてまたほとんどトレードできそうにない?フェンリル関連はCINDER氏にってこともできるけど……
Gユニットのフェンリルはスキル次第では欲しいしね。

ロイパラとゴルパラは何が出ても欲しいし、ペイルはナイトメアドール以外で、ジェネシスは白魔女と汎用(Gユニットも含む)ってところ。

他に余るのはネオネクとリンクジョーカー辺り。


んで9月はギアクロのトライアルデッキ「真生の十二支刻獣」とクランブースター「運命の歯車」が発売するけど、これはスルーやな。
月読氏は大量出費確定?

同じく10月の「刀剣乱舞」もスルー。


11月にはシャドパラのトライアルデッキ「竜魔導の儀式」と新弾の「天舞竜神」が発売。

「天舞竜神」の収録クランは
・シャドウパラディン
・アクアフォース
・なるかみ
・スパイクブラザーズ
・エンジェルフェザー
・ギアクロニクル

この中で影猫Sが間違いなく使うのはなるかみ、もしかするとシャドパラもってことだけど……
なるかみってどこからも回ってこなかったようなー

というか欲しいのがこれだけだとシングルで揃えたほうがいい気もするね
アクフォやギアクロなら月読氏が使うからトレードの不足分をーってことならアリかもしれないけど


んで12月~2月は不明。
とはいえ通常ブースター1つは確定で、去年と同じならファイターズコレクション辺りもあるのかな?


3月にはエイプリルフールネタだったラミラビブースターが出るみたいやな。
友人がグランブルー使ってるからお互いにトレードして終了~って感じかなー
残念だけど月読氏にはまわらないかなー


続きを読む »
 | HOME |