かげねこTCG書庫 新館

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

青炎騎士団(パーシヴァル・グレア) vol.3.6

2016.09.23 (Fri)
年明け早々に書いてからそのままだったし久々に更新。
Gガーディアンが出たり、Gゾーン16枚になったりでこの半年で大幅に変わってるしね。


◆デッキレシピ →vol.3.5
FV
情火の解放者 グウィード
グレード3
4:青き炎の解放者 パーシヴァル
4:青き炎の解放者 プロミネンスグレア
グレード2
4:誓いの解放者 アグロヴァル
3:定めの解放者 アグロヴァル
4:剣理の解放者 マグヌス
1:寡言の解放者 ブレンニウス
グレード1
4:五月雨の解放者 ブルーノ
2:疾駆の解放者 ヨセフス
3:理力の解放者 ゾロン
4:神聖魔道士 プリデリー (完ガG)
グレード0
4:雄視の解放者 バルブトルック
1:希望の解放者 エポナ
3:剛刃の解放者 アルウィラ
4:きゃっちがる・解放者
4:聖木の解放者 エルキア
Gゾーン
4:青き炎の真・解放者 ホーリーフレイム
2:黄金竜 グロリアスレイニング・ドラゴン
1:黄金竜 スカージポイント・ドラゴン
1:旭光剣爛 グルグウィント
1:疾駆の黄金騎士 カンベル
1:レインエレメント マデュー
1:スノーエレメント ブリーザ
2:黄金獣 すれいみー・フレア
1:聖天祈祷師 レイア
1:ライトエレメント アグリーム
1:メタルエレメント スクリュー
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:12:13:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=8:0:4:4


Gガーディアンの登場でガード制限(G1以上)がかなり通りにくくなったね^_^;

続きを読む »

真・青炎解放! (パーシヴァル・グレア) vol.3.5

2016.01.02 (Sat)
昨年間に合わなかったFC2015の新カードを搭載した青き炎軸解放者。いつも通りパーシヴァル・グレア型で。

◆デッキレシピ →vol.3.0

FV
情火の解放者 グウィード
グレード3
4:青き炎の解放者 パーシヴァル
4:青き炎の解放者 プロミネンスグレア
グレード2
4:誓いの解放者 アグロヴァル
4:定めの解放者 アグロヴァル
4:剣理の解放者 マグヌス
グレード1
4:五月雨の解放者 ブルーノ
3:疾駆の解放者 ヨセフス
2:理力の解放者 ゾロン
4:神聖魔道士 プリデリー (完ガG)
グレード0
1:希望の解放者 エポナ
2:剛刃の解放者 アルウィラ
1:大願の解放者 エーサス
4:雄視の解放者 バルブトルック
4:きゃっちがる・解放者
4:聖木の解放者 エルキア
Gゾーン
3(4):青き炎の真・解放者 ホーリーフレイム
1:黄金竜 スカージポイント・ドラゴン
2:黄金竜 スピアクロス・ドラゴン
2(1):レインエレメント マデュー
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:12:13:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=8:0:4:4
(新規カード 枚数:赤字+カード名:太字,枚数変更 枚数:青字)


青き炎は、青き炎によって、さらなる青き爆炎となる! エクスプロージョン・ブルー!
炎と炎の共鳴。これが青き炎の力だ!



続きを読む »

青炎解放!(パーシヴァル・グレア型.) vol.3.0

2015.06.13 (Sat)
My Favorite Deck.

imgTD16_誓いの解放者アグロヴァルimgTD16_青き炎の解放者パーシヴァル
◆デッキレシピ
FV
情火の解放者 グウィード
グレード3
4:青き炎の解放者 パーシヴァル
4:青き炎の解放者 プロミネンスグレア
グレード2
4:誓いの解放者 アグロヴァル
4:定めの解放者 アグロヴァル
1:歴史の解放者 メロン
3:解放者 ローフル・トランペッター
グレード1
4:五月雨の解放者 ブルーノ
3:疾駆の解放者 ヨセフス
2:理力の解放者 ゾロン
4:神聖魔道士 プリデリー
グレード0
3:フレイム・オブ・ビクトリー
1:希望の解放者 エポナ
1:剛刃の解放者 アルウィラ
4:雄視の解放者 バルブトルック
3:きゃっちがる・解放者
4:聖木の解放者 エルキア
Gゾーン
2:疾駆の黄金騎士 カンベル (必須)
2:レインエレメント マデュー (必須)
1:黄金竜 スカージポイント・ドラゴン
2:ミラクルエレメント アトモス
1:スノーエレメント ブリーザ
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:12:13:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=9:0:3:4

ガラケーだと太字はわからないんだっけ?ガラケー民(勢)の方誰か教えて。
ちなみに新規が枚数:赤+太字、枚数変更が枚数:青ね。


imgG03_雄視の解放者 バルブトルック
デッキ内の新カードは2種類だけど、それ以外のカードを枚数調整。

久々に長くなるよ(笑)
続きを読む »

青き炎 パーシヴァル・グレア軸解放者 vol.2.5

2015.05.01 (Fri)
「何で今さら?」って
まぁ、一応ファイターズコレクション2015で強化されたといえばされたからやね。

あとメインデッキなのにvol.2.1のときは中途半端なレシピになってたから再投稿。
新弾出てからでもいいかなとも思ったんだけどね(笑)

しかもFC2015収録のGユニットが数枚入ってるし


imgTD16_誓いの解放者アグロヴァルimgTD16_青き炎の解放者パーシヴァル
◆デッキレシピ
FV
情火の解放者 グウィード
グレード3
4:青き炎の解放者 パーシヴァル
4:青き炎の解放者 プロミネンスグレア
グレード2
4:誓いの解放者 アグロヴァル
4:定めの解放者 アグロヴァル
2:解放者 ローフル・トランペッター
2:歴史の解放者 メロン
グレード1
3:五月雨の解放者 ブルーノ
4:疾駆の解放者 ヨセフス
2:理力の解放者 ゾロン
4:光陣の解放者 エルドル
グレード0
4:剛刃の解放者 アルウィラ
2:大願の解放者 エーサス
3:フレイム・オブ・ビクトリー
3:きゃっちがる・解放者
4:聖木の解放者 エルキア
Gゾーン
黄金竜 スカージポイント・ドラゴン
疾駆の黄金騎士 カンベル (最低でも1枚)
レインエレメント マデュー(必須)
ミラクルエレメント アトモス
スノーエレメント ブリーザ
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:12:13:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=9:3:0:4
〈●〉がついてるものは同能力・名称カードでも可

imgMBT1_定めの解放者アグロヴァルimgMBT1_青き炎の解放者プロミネンスグレア
ネオンメサイア再販で組みやすくなったのかな?
根絶者とかエクシヴはともかく、オバグレとかはまだ使えるし、解放者はペリノアデッキに使ってたアレとかも入ってるからあのパックってわりと便利なんだよね。
続きを読む »

“青き炎”双闘解放者 vol.2.1

2014.10.08 (Wed)
imgVG_誓いの解放者アグロヴァル&青き炎の解放者パーシヴァル
なんだかんだで青き炎シリーズは最初のパーシヴァルが1番好き。
竜と人の双闘っても嫌いではないですが、やっぱパラディンだと人型の方がいいってのがあったり。あと竜は他クランにかなり出てますし


というわけで影猫Sが今現在使用してる青き炎(プロミネンスグレア)軸の解放者デッキのレシピ公開!

imgMBT1_定めの解放者アグロヴァルimgMBT1_青き炎の解放者プロミネンスグレア
◆デッキレシピ【vol.2.0】
FV
情火の解放者 グウィード
グレード3
4:青き炎の解放者 プロミネンスグレア
4:青き炎の解放者 パーシヴァル
グレード2
4:誓いの解放者 アグロヴァル
4:定めの解放者 アグロヴァル
2:歴史の解放者 メロン
2:解放者 ローフル・トランぺッター
グレード1
4:疾駆の解放者 ヨセフス
3:五月雨の解放者 ブルーノ
2:理力の解放者 ゾロン
4:光陣の解放者 エルドル
グレード0
4:フレイム・オブ・ビクトリー
4:剛刃の解放者 アルウィラ
2:大願の解放者 エーサス
2:解放者 ラッキー・チャーミー
4:聖木の解放者 エルキア
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:12:13:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=10:2:0:4

続きを読む »

"青き炎"双闘軸 解放者 vol.2.00 /デッキ構築レギュレーション更新について

2014.09.10 (Wed)
というわけでサンプルレシピ。

imgMBT1_青き炎の解放者プロミネンスグレア
今回はサンプルレシピ・解説だけなので、各カードの解説とかは1つ前の記事で→構築メモ




○プロミネンスコア型
img17LR_誓いの解放者アグロヴァルimg17LR_青き炎の解放者プロミネンスコア

◆デッキレシピ
FV
情火の解放者 グウィード
グレード3
4:青き炎の解放者 プロミネンスグレア
4:青き炎の解放者 プロミネンスコア
グレード2
4:定めの解放者 アグロヴァル
4:誓いの解放者 アグロヴァル
3:解放者 ローフル・トランペッター
グレード1
4:五月雨の解放者
2:疾駆の解放者 ヨセフス
2:理力の解放者 ゾロン
2:投刃の騎士 メリアグランス
4:光陣の解放者 エルドル 〈
グレード0
4:剛刃の解放者 アルウィラ 〈
4:大願の解放者 エーサス 〈
4:きゃっちがる・解放者
4:聖木の解放者 エルキア 〈
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:11:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=8:0:4:4
〈●〉がついてるものは同能力・名称カードでも可

〈●〉候補
〉 光輪の解放者 マルク
〉 希望の解放者 エポナ,猛撃の解放者
〉 なっぷがる・解放者,霊薬の解放者


早速新FVのグウィードを採用。
セラはなぜ呪縛しなかったのか…

情火の解放者 グウィード
G0 ゴールドパラディン - ヒューマン パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【起】【(R)】:[このユニットをソウルに置く] あなたのヴァンガードが【双闘】しているなら、あなたの山札の上から3枚見て、カード名に「解放者」を含むカードを1枚まで探し、ユニットのいない(R)にコールし、その山札をシャッフルする。


コストがソウルインなので、CBのかからない入れ替え能力なのでグレアの双闘能力の起爆剤になれる。
プロミネンスコアの場合でもあって困る能力ではない。ただ治トリガーもあるし、その辺りはダメージと相談。きゃっちがる同様シャッフルなのでコアライド時に使うならその辺りを有効活用したい。

シングアビスが規制されて、なおかつ煉獄は縦列焼きでV裏は焼きづらい感じだから
撃退者や星輝兵、あとはバーサークやデスサイズに気をつければよくなったのはもしかして追い風?

双闘を繰り返すタイプのG3ではないが、ローフルトランペッターはノーコストで展開能力が使えるので採用。


ソウルが足りない可能性があるのでヨセフスが減ってゾロンが入ってるけど、もしかしたら必要ないかも。
あるいは☆トリガーをフレイム・オブ・ビクトリーに変更するのも良いんじゃないかな。

その辺りは実際回してみてからの調整で。
続きを読む »

あらためて"青き炎"軸の解放者デッキについて

2014.09.09 (Tue)
シングアビス規制と、シングセイバー自体が微妙に弱体化。
それでもシングセイバー自体はそこそこ強いと思うけどね。シズク互換も来るし。

これについては次の記事で。




というわけでタイトル通り~。

imgMBT1_青き炎の解放者プロミネンスグレア
青き炎の解放者 プロミネンスグレア
G3 ゴールドパラディン - コスモドラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘20000】「定めの解放者 アグロヴァル」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【自】【(V)】:[【CB1】,あなたの手札からカード名に「青き炎」を含むカードを1枚選び、捨てる] あなたのユニットが山札から(R)に登場した時、このユニットが【双闘】しているなら、コストを払ってよい。払ったら、そのターン中、このユニットのクリティカル+1し、『【永】【(V)】:このユニットがアタックしたバトル中、相手はグレード1以上のユニットを手札から(G)にコールできない。』を得る
【起】【(V)】:[【CB1】,あなたのリアガードを1枚選び、退却させる] あなたの山札の上から4枚見て、カード名に「解放者」を含むカードを1枚まで探し、(R)にコールし、残りのカードを山札の下に好きな順番で置く。そのターン中、この能力は使えなくなる。


アニメで使ってたからあらためて解説するまでもない気がするけど
山札からの展開に反応して、"青き炎"とCBをコストにクリティカル値が上昇しガード制限もつく。

ただ双闘能力の発動には、FVのグウィードかローフルトランペッターを使わなければ
実質"CB2"


これを重く見るか軽く見るか。


序盤に誓いの解放者アグロヴァル等で展開するときにもCBコストはかかるから、使えても2回ぐらいかなって感じ。
同様のガード制限能力を持つユグドラシルやシンバスターと比べるとちょっと重め。


手札コストで青き炎を使用するのでグレアからの再ライド・双闘はあまりしない方がいいと思う。
その辺はビッグバンナックルと一緒(まだ記事未完成だけど)

以前ちょろっと書いた(気がする)けど、プロミネンスコアでドロップゾーンにたまったトリガーを戻すのにライドするのはパーシヴァルよりもこちらの方が良さそう。
青き炎で唯一詰め性能を持っているわけだし。



◆相方の"青き炎"ユニットについて
グレアのコストは「青き炎」なのでこれまで出たパーシヴァルやプロミネンスコアと組むことになる。

ただプロミネンスコアの能力的に3種積むのは難しそう。コアを使うなら基本的に4枚、最低でも3枚は積みたい。

やるとしてグレア3コア3パーシヴァル2みたいな感じ。
ただグレアとメイトが違うからそもそも自由枠が狭まってるのにG3が3種だと構築難しいと思う
同じ青き炎でも微妙に相性いいカードが違うし。

あるいはグレア4コア4パーシヴァル2みたいなG3多めの構築。ただ速攻寄りの解放者でG3多く積むのはどうだろう?


そもそもSBはRの登場時能力しかないのに、パーシヴァルとコアで優秀なメイトを取り合うのはどうだろうか?



というわけで今回は基本的にG3は2種になるとしてパーシヴァル型とプロミネンスコア型で考えてみるわけで



・パーシヴァル型
imgTD16_誓いの解放者アグロヴァルimgTD16_青き炎の解放者パーシヴァル
青き炎の解放者 パーシヴァル
G3 ゴールドパラディン - ヒューマン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘20000】「誓いの解放者 アグロヴァル」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【自】【(V)】:このユニットが【双闘】した時、あなたの山札の上から4枚見て、カード名に「解放者」を含むカードを1枚まで探し、ユニットのいない(R)にコールし、残りのカードを山札の下に好きな順番で置く。
【自】【(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+2000。


双闘能力にCBコストを用いないのでグレアや誓いアグロのためにコストを温存しやすい。
シズク互換のクロンやQWのイグレーヌ辺りも入れてもいいかもしれない。

あと青き炎で唯一単体パワー22000になるので若干だけどV裏呪縛にも耐性がある?

単純にパーシヴァル→グレアで再双闘すれば、パーシヴァルで盤面埋めた状態で繋げられる。
除去・呪縛は考えない場合だが


難点は双闘時能力のみで基本はほぼバニラなところ。
あと使った感じ、何度か再双闘してトリガー戻すとデッキトップがトリガーだらけになることもしばしば。自身やR能力では盤面整理ができないのも厳しい。
その辺りがロイパラとの違いですね

逆に他の2体と比べると双闘が多少しづらいのと、G2止めされると動きづらい。


・プロミネンスコア型
img17LR_誓いの解放者アグロヴァルimg17LR_青き炎の解放者プロミネンスコア
青き炎の解放者 プロミネンスコア
G3 ゴールドパラディン - コスモドラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘20000】「誓いの解放者 アグロヴァル」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【自】【(V)】:あなたの(V)にいるユニットと同名のあなたのユニットが山札から(R)に登場した時、このユニットが【双闘】しているなら、そのターン中、このユニットのパワー+3000/クリティカル+1。
【起】【(V)】:[【CB1】,あなたのリアガードを1枚選び、退却させる] あなたの山札の上から4枚見て、カード名に「解放者」を含むカードを1枚まで探し、(R)にコールし、残りのカードを山札の下に好きな順番で置く。そのターン中、この能力は使えなくなる。


グレアと同様の盤面整理の能力を持っているため、ブルーノのパンプ、ヨセフス等の登場時能力を使いやすい。
グレアとコアで組むとどちらにライドしてもそれが可能→どちらにのっても戦える?

難点は盤面整理とはいえCB1かかること。
あとは自身の双闘能力がやや扱いづらいこと。
続きを読む »

【プロミネンスコア型】双闘解放者 vol.1.5

2014.08.31 (Sun)
今月は更新多かったなぁー。


ということで本日は……
imgTD16_青き炎の解放者パーシヴァル img17LR_青き炎の解放者プロミネンスコア
17弾仕様の解放者デッキの紹介です。

◆デッキレシピ
FV
小さな拳士 クロン
グレード3
3:青き炎の解放者 パーシヴァル
4:青き炎の解放者 プロミネンスコア
グレード2
4:誓いの解放者 アグロヴァル
4:解放者 ローフル・トランペッター
4:王道の解放者 ファロン
グレード1
4:疾駆の解放者 ヨセフス
4:五月雨の解放者 ブルーノ
1:星空の解放者 ギネヴィア
1:投刃の騎士 メリアグランス
4:光陣の解放者 エルドル
グレード0
2:希望の解放者 エポナ
3:剛刃の解放者 アルウィラ
2:大願の解放者 エーサス
2:解放者 ラッキー・チャーミー
3:きゃっちがる・解放者
4:聖木の解放者 エルキア
グレード構成
G3:G2:G1:G0=7:12:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=7:2:3:4

※☆トリガーは素直に2種類で構築しても問題ないです
続きを読む »

プロミネンスコア軸解放者 構築メモ /双闘解放者 vol.1.50

2014.07.31 (Thu)
影猫Sです(^・x・^)

いつも通り安定のどうでもいい前置きから(笑)


最近こんなの見てました↓
BUSTERグランプリ(正式名称は正式名称はBattle United STAR Grand Prix)

ポケモンXYの実況者大会ですね。やはり最終戦はどの動画も編集すごかった(笑)
個人的に好きなのは、@おどろくさんと闇薙優季さんの最終戦ですね。
20人もいるからぶっちゃけまだ全部は観れてないんですけどね(・_・;)
20人が5戦ずつ動画挙げてるから……


んでまぁ、観てたらなんか○○の人みたいな異名、あだ名(?)やつが何となく欲しいなと思いましたね(笑)


いちおう牙ガルモ速攻とかエクスカルペイト特化型とかペンドラ・ゴルヌマンビート(記事書いてないけど)とか対双闘G1速攻ブラスターみたいな、ロイヤルパラディンでいろいろと頭悪い(決まるとエグイ)ことやってきたけど…
最近はゴールドパラディンばかりだからな(笑) ←PCの方はタグ一覧見るとわかるよ

所持デッキもゴルパラの方が多いしね(笑)




そんなこんなで今回は…

img17LR_青き炎の解放者プロミネンスコア
強さは賛否両論(?)
プロミネンスコアのデッキを考えてみようかと思います。


※構築案なので実際にまだ回したわけではありません。机上の空論ってやつです
※前回に引き続き、Vスタンドや…(以下略) 前回の記事の注意書き参照


前置き長いよ…




青き炎の解放者 プロミネンスコア
G3 ゴールドパラディン - コスモドラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
】【(V)】:【双闘20000】「誓いの解放者 アグロヴァル」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
】【(V)】:あなたの(V)にいるユニットと同名のあなたのユニットが山札から(R)に登場した時、このユニットが【双闘】しているなら、そのターン中、このユニットのパワー+3000/クリティカル+1。
】【(V)】:[【CB1】,あなたのリアガードを1枚選び、退却させる] あなたの山札の上から4枚見て、カード名に「解放者」を含むカードを1枚まで探し、(R)にコールし、残りのカードを好きな順番で山札の下に置く。そのターン中、この能力は使えなくなる。

↑前回も能力は載せてるし、見ようと思えばWikiでも見れるから文字小さめで(今回から変更しました)

あらためて見ると、16弾の双闘に比べて控えめな能力に見えますね。やっぱりブシロードとしてはやらかしたとか思ったのかな?

強さ
・解放者では珍しく盤面整理ができる(絆ガンス以来2度目)
・双闘能力のクリティカル値上昇とパンプは重ねがけできる

弱さ
・盤面整理にCB1とリアガード1枚が必要(アドが稼げていない)
・双闘能力の対象が最大で6枚かつ山札からのスペリオルコール時限定(まぁ、手札からでもできると強すぎな気がするが)


ぶっちゃけ双闘能力が安定して発動しない→おまけ程度に考える構築でいこうかと思ってました。モナークサンクチュアリのアルティメットブレイクみたいな感じで(使えるときは使うみたいな)。

ただあちらと比べて見れる枚数(というか回数)も対象になるカードの枚数も一応多いのである程度狙っていけるんじゃないかとも思えてきたり…。



◆必須になりそうなカード
・五月雨の解放者 ブルーノ
パワーとクリティカル値上がっても、Vスタンドでもガード制限ではないから、要するに完ガで止まる。俗にいう「守護者でOK」ってやつ。
ならばリアガードでも高火力を出せばということでこのカード。

毎ターン10000ブースター。アグロヴァルが出て双闘能力が発動するときはもう1枚連鎖したりすると13000ブースター。解放者のG2以上あるいはマロン(あるいはブルーノ)なら大抵15k要求できるね。

新FVのころながる・解放者もたぶん同じ効果。双闘限定かもしれないけど…


・疾駆の解放者 ヨセフス
プロミネンスコアは盤面整理するだけでアドが稼げない。なおかつ絆ガンスみたいにバトル中でもなくパワーも上がらない。
じゃあ、双闘能力が使えないときはせめてアドを稼ごうということで解放者版ディンドラン。

サブVをパーシヴァルとかにしたら、再双闘でソウルにいるアグロヴァルとかもソウルから出せる数少ない手段でもある。



◆双闘能力発動するために使えそうなもの
・理力の解放者 ゾロン
・きゃっちがる・解放者
どちらも山札からのスペリオルコール時にさらに3枚見て展開できる能力。前者はソウルイン、後者は醒トリガーで山札の下へ。

要するに3枚で足りなければ、さらに3枚…それでもダメならさらに……って感じですね。

もちろん新カードのローフルトランペッターもアリ。
まだ能力が確定したわけじゃないらしいけど、双闘時にノーコストのアグロヴァル能力っぽいし。



◆煉獄焔舞の他のクランのカードを考えると…
・解放者 モナークサンクチュアリ・アルフレッド
500円以下で買える
3期環境の解放者の最後の切り札!狼牙ガルモとは何だったのかって感じの再展開能力(一応SBコストはないけど)。
ただしコストがCBとSBの複合コストで、呪縛のコストの方が軽くてあまり活躍できなかったわけですが…



たださ…
img17_星輝兵イマジナリープレーンドラゴン img17_喧嘩屋ビッグバンナックルバスター
こんなの見たらさすがに対策しないとヤバいと思ったんだよ

CB2でV字呪縛は怖いよ。機能停止するよ^_^;
リンクジョーカーは他にもヒット時呪縛→Ω呪縛化能力持ちとかもいて、リアガード利用する解放者としては相性最悪。

おまけになるかみ・喧嘩屋もビッグバンナックルバスターの4体同時攻撃(CB1・3体退却)。レギオンペルソナだから毎ターン使うのは難しいけど、逆に引かないときは他のやつ(スカイハウルとか)にCBコストも回せるわけだし…


もう一つの目玉ユニットの煉獄竜ボーテックス・ドラゴニュートもCM見た感じ3体退却っぽいんだよなー(トリニティなんたらだし、なおかつ常時能力が2弾のあのカードと同じだし)

img17LR_煉獄竜ワールウインドドラゴンimg17LR_煉獄竜ボーテックスドラゴニュート
書いてるうちにテキスト公開(笑) 思いついたネタはなるべく1日で消費しましょうってことですね、はい。

レギオンペルソナでG2以下2体退却と4点以下なら1ダメージ与える(そのトリガーは無効)。
とりあえずドラグルーラーに謝った方がいいのでは?あっちは2体退却とCB1でVのパワー上げて、トリガーは有効な1ダメージだし

まぁ、クラン・名称が違うしどっちがってのはプロミネンスコア同様比べられないけどね。
一応ルーラーはリアガードさえ揃えれば2回発動でダメージを一気に2→4のヴァンガードは単体30000越えとかまでできるし

それでも2体退却・ダメージ1(トリガー無効)入れたうえで単体パワー26000……か。


そんなわけでプロミネンスコアではユニットの数は増やせないし、大量退却・呪縛対策でモナークが強そう……
いやないと厳しい気がするんだよな。

双闘後の再ライドならソウルの問題もなんとかなるし、CBはブラブレ+ベイランでどうにかできたし。


・星空の解放者 ギネヴィア
解放者の5枚目の守護者…ですが、逆にこちらは17弾からは地味に使いづらそう(・_・;)
↑で挙げたビッグバンナックルバスターは(双闘能力使われたターンなら)たぶん問題ないけど、それ以外はリアガードの数減ってガード値が安定しない可能性が…。

まぁ、2・3体でも15000~20000ガードになるからそれでも十分かもしれないけど、双闘は相当……(以下略)




とまぁ、解放者はもっといろいろなカードがあるけど
前置きも長かったし、カットで(笑)


一応特に語っておきたいやつはまとめたし。
続きを読む »

白魔女 vol.1.2 /双闘解放者 vol.1.2

2014.07.24 (Thu)
Q.ヴァンガードのアニメで印象に残っていることは?
A.第1期でバトルライザーがブーストではなくアタックしていたこと(笑)


影猫Sです(^・x・^)

というかその回はメガブラスト初登場回でしたね。ボーテックスの能力で3体退却!
懐かしいww




【白魔女 vol.1.2】 →vol.1.0
imgEB12_白蛇の魔女ミント imgEB12_大鷲の魔女フェンネル
◆デッキレシピ
FV
ビビット・ラビット
グレード3
4:大鷲の魔女 フェンネル  
3:白蛇の魔女 ミント
グレード2
4:犬鷲の魔女 ジャスミン  
4:黒蛇の魔女 チコリ
3:烏の魔女 カモミール  
1:葡萄の魔女 グラッパ  
グレード1
4:苺の魔女 フランボワーズ  
4:オレンジの魔女 バレンシア  
3:蛙の魔女 メリッサ  
3:桃の魔女 ベリーニ
グレード0
4:檸檬の魔女 リモンチーノ
4:戦巫女 ククリヒメ  
1:遠見の神器 クリア・エンジェル
3:吉凶の神器 ロット・エンジェル  
4:大鍋の魔女 ローリエ  
グレード構成
G3:G2:G1:G0=7:12:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=9:3:0:4
http://cf-vanguard.jp/deck182318.html

◆変更点
FVプレイエンジェル → ビビットラビット
1ミント → 1グラッパ
1ペリーニ → 1バレンシア
トリガー 1引 → 1☆

プレイエンジェルのパンプがそこまで必要ないタイミング的にあまり効果がない気がしたので、再度ラビットに。
ユグドラシルならクリティカル2の超パワーになるから必要だけど

そしてミントが高くて全然手に入らないので、とりあえず3枚構築に。
こっちが本音(笑)

手に入らないなら、ないなりの構築を……。


ラビットでCB使うのと、プレイエンジェルみたいなノーコストSC3がなくなったので、G1とG2にソウルを増やせるバレンシアとグラッパを増量・追加。

CBにそこまで余裕ないのと、魔女名称ついてないのでQWは不採用。初回双闘以外は基本的にSBでドロップゾーンたまるから再双闘はしやすいし。


◆デッキの回し方
基本的に
フェンネル(×2~3)→ミントの順でライドする。

再双闘&フェンネルのレギオン能力でトリガー率を上げていき、最終的にミントの全体強化で押し切る。

ちなみにミントにストレートライドした場合も問題ないという意味でもノーコストでソウルを増やせるバレンシアとグラッパを増量だったり。
素引きしまくった場合は知らん。アタッカーやブースターにしましょう


◆プレイングメモ
序盤~中盤は主にジャスミンでソウルを増やす。
ついでにジャスミンの能力で12000アタッカーになるから、先攻G2ライド時は単体で、相手がG2のときは7000ブースターを利用して19000ラインで速攻を仕掛ける。

フェンネルのライド時能力、ミントの常時能力はソウルとバレンシアたちの枚数を見て使うかは考える。
といっても初回のフェンネルはほぼ使うかな(ジャスミン引きまくってる場合を除く)。
引トリガーのロットエンジェルも微調整ができて便利。

余らせたCBでソウルのメリッサとカモミールを展開。

最終的にコストに余裕あれば、ミントのSB時にカモミールとかを上書き連続攻撃をするのが理想。
ただそこまでコストが余ることはそこまで多くない



◆まとめ
G3の能力がややこしい類いでも、ぶっ壊れでもない扱いやすいデッキ。動きも単純(笑)
前も言ったけど双闘初心者はソウル(と手札)のメイトの枚数も気をつけましょう。


難点はG2止め。双闘しないとSBできないからデッキの大半がSCユニットとバニラ
になる。

当然だけど、SCし過ぎでデッキ切れとかしないように。
再双闘も中盤以降は引トリガーは戻さないとかいう選択も必要。
続きを読む »
 | HOME |  Next »