かげねこTCG書庫

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

[VG/遊戯王] 制作中のデッキについて

2017.08.29 (Tue)
制作中のデッキについて(といいつつなるかみは新カード考察だったり)

◆ヴァンガード
○なるかみ
・ヴァンキッシャー

征天覇竜 ドラゴニック・ヴァンキッシャー“VBUSTER”
Gユニット 〈4〉 なるかみ - サンダードラゴン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【ターン1回】:[【SB1】,あなたのGゾーンからこのユニットと同名の裏のカードを1枚選び、表にする] 相手は自分の、リアガードとドロップゾーンから1枚ずつ選び、表でバインドする。あなたのリアガードが相手より多いなら、あなたのユニットを3枚まで選び、そのターン中、パワー+3000。
【永】【(V)】【GB3】 雷激7:あなたの前列のユニットすべてのパワー+5000し、このユニットのクリティカル+1/ドライブ+1。


ドラゴニック・ヴァンキッシャー“SPARKING”
G3 なるかみ - サンダードラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】雷激4(相手のバインドゾーンが4枚以上で有効):あなたのライドフェイズ開始時、【CC1】か【SC1】し、相手は自分のドロップゾーンから1枚選び、表でバインドする。
【自】【(V)】:[【CB1】] あなたのGユニットが【超越】した時、コストを払ってよい。払ったら、相手は自分のドロップゾーンから1枚選び、表でバインドする。さらに、【超越】したGユニットが雷激能力を持つなら、相手は自分のリアガードを1枚選び、退却させ、表でバインドする。



わりと今回の目玉?
これまでバインドゾーンを増やすためには除去を絡めたり、あるいはヒット時の効果だったりでそこまで溜めることができなかったのですが、今回収録のカードで大幅に改善されました。



まず新規のG4とG3のヴァンキッシャーですが、相手の盤面次第でこの2枚だけで既に雷激4まで満たせるという(笑)

VBUSTERに関してはこれまで初回VOLTAGEだったので確実に初回超越からバインドできるようになったというのが重要。
下のGB3・雷激7まで満たせば全体強化に加えて、自身はクリティカルとドライブ数まで上がるので、上の効果のパンプも合わせるとかなりの要求値でアタックできるはず。
難点としてはこれまでのヴァンキッシャーと違い除去ではなく直接バインドするので、既存の除去したときに誘発するチェインボルトやヴィアンネなどのサポートカードがやや扱いづらいことぐらいですかね。


SPARKINGについては旧ヴァンキッシャーにあったGB2の除去したときに誘発するスキルを失ったものの、その代わりに雷激4でのCC1あるいはSC1と相手のドロップゾーンのバインドスキルを獲得。
また超越ボーナスはドロップゾーンのバインドで、それが雷激持ちのGユニットなら相手が選んでのリアガードを除去&バインド。以前は前列を指定しての除去&バインドだったので、前列がいなくても発動できる代わりに選べなくなったのがどの程度影響するか気になるところ。とりあえず相手の盤面がなにもいない場合以外(抵抗は除く)は有効なのでドロップゾーンをバインドするだけじゃなくなる可能性が高いので組み合わせとしては悪くないと思う。

旧ヴァンキッシャーと比べると雷激特化になって、より攻撃的な印象。



またその他にも雷激のサポートカードは多数収録!
登場時や選ばれたとき、あるいはレストしたりしてドロップゾーンを直接バインドするものが大量に追加。しかもその大半がCBやSBを使わないものが多かったり。


ハードロッド・ドラコキッド
G0 なるかみ - サンダードラゴン パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆
【起】【(R)】:[このユニットを【レスト】する] 相手は自分のドロップゾーンから1枚選び、表でバインドする。バインドできなかったら、あなたは【CC1】し、あなたの雷激能力を持つユニットを1枚選び、そのターン中、パワー+3000。
【起】【(R)】雷激4(相手のバインドゾーンが4枚以上で有効):[【CB1】,このユニットをソウルに置く] あなたのユニットを1枚選び、そのターン中、パワー+3000。相手は自分のリアガードを1枚選び、退却させ、表でバインドする。



特にこのFVがヤバい。序盤からレストするだけでバインドできますし、バインドできない場合はCC1も可能。

これまではドラゴンダンサーファティン辺りがGBはついていないけど雷激2が序盤では満たせなかった関係でやや使いづらかったものの、GB縛りのないバインドが増えたため使いやすくなりそうです。
また同時に新G3ヴァンキッシャーがCCでもSCでも選べるコスト回復のスキルを持っているので、わりと厳しめだったソウルも確保できるようになりました。




・抹消者

抹消者 ドラゴニック・ディセンダント“Σ”
G3 なるかみ - サンダードラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】:[【CB1】 - 「抹消者」を含むカード] あなたの「抹消者」を元々含むGユニットが【超越】した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000し、『【自】【(V)】:このユニットが【スタンド】した時、ドライブ+1。』を与える。
【自】【(R)】【ターン1回】【GB1】:[【CB1】,あなたの手札から1枚選び、捨てる] このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、アタックがヒットしていなかったら、コストを払ってよい。払ったら、このユニットを【スタンド】する。



2種目のG3「ディセンダント」が追加!今回は抹消者超越ボーナスですね。
とはいえこのスキルをフルで生かそうと思うとG4ディセンダントと合わせる感じですね。

また今回はリアガードとして出した時のスキルもあり、コストはそれなりにかかるもののヒットしなかったときにスタンドするスキルを持っています。単純に【ディセンダント】ならVスタンドで捲ったトリガーをふってガード強要する感じでもなかなかヤバそうですね。
またヴァンガードの名称指定がないので他のなるかみのデッキに入れることも可能ですね。



真・抹消者 天雄のリンチュウ
Gユニット 〈4〉 なるかみ - ヒューマン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【ターン1回】:[【CB1】,あなたの、Gゾーンからこのユニットと同名の裏のカードを1枚選び、表にし、「抹消者」を含むリアガードを1枚選び、ソウルに置く] あなたの「抹消者」を含むハーツカードがあるなら、あなたのGゾーンの表のカード1枚につき、相手は自分のリアガードを2枚選び、退却させる。さらに、相手のリアガードがいないなら、あなたは1枚引く。


火柱の抹消者 カストル
G1 なるかみ - シルフ パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[【CB1】] 【超越】のコストで、このカードを手札から捨てた時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から7枚見て、「抹消者」を含むグレード3以上のカードを1枚まで公開し、手札に加え、山札をシャッフルする。
【永】【手札】:あなたが【超越】のコストを払う際、あなたの「抹消者」を含むヴァンガードがいるなら、このカードのグレード+2。



収録される「抹消者」は【ディセンダント】と相性いいものが多いものの、この辺りは他の【抹消者】使えたりして。

リンチュウは初回超越からも使えて、相手の盤面がなければコストにしたリアガードの分は返ってくるタイプの除去。
「抹消者」でリアガードを溜める手段はそこまでない(あっても1:1交換のチョウオウとか)のでスイコマとかでも使うかもしれない。

またカストルが「抹消者」専用のシシルス互換になって登場。
超越時の効果はCBがわりと厳しめのテーマなので使えるかは怪しいうえにサーチがやや不安定なのであれですが、単純に「抹消者」ってだけでも入れる価値があったり。

マイティボルト再録したんだけどなー


とりあえずECB3で名称指定が厳しめのテンペストボルトとか、イチキシマがきて多少きついけど相手ターンの除去でLB4を誘発したりFVの効果でスペリオルライドを狙うスイープコマンドとかも改良したいところ。
ディセンダント軸は依然と同じで☆16にするつもり。



◆バミューダ△
・Chouchou
歌姫の初舞台の2箱目が見つからなかったのでシングル買いかなーって感じで。
とはいえコストがかなりカツカツな印象。


・♪♪シズク
「Chouchou」同様デッキに必要なカードがまだ揃えていないので……
とはいえサポートカードが他の軸ほど充実していないので後回しにするかも。


続きを読む »

白魔女 vol.2.8 [Gゾーン拡張版]

2016.06.12 (Sun)
白魔女のGゾーンのスリーブもディペンドカードにしてみた。

◆デッキレシピ
FV
革の戒め レージング
グレード3
3:白蛇の魔女 ミント
4:大鷹の魔女 フェンネル
グレード2
4:黒蛇の魔女 チコリ
4:犬鷲の魔女 ジャスミン
4:白兎の魔女 カルダモン (ソウルからドロップゾーンに送られたときにCB1でスペコ)
グレード1
2:神界獣 スコル (超越コスト)
4:羽ペンの魔女 オニオン (ソウルからドロップゾーンに送られたときにCB1でスペコ)
1:オレンジの魔女 バレンシア (ソウルからドロップゾーンに送られたときにSC2)
3:桃の魔女 ベリーニ (名称ケイ)
4:苺の魔女 フランボワーズ (名称完ガ)
グレード0
4:檸檬の魔女 リモンチーノ
4:魔女の使い魔 しろーま
2:戦巫女 ククリヒメ
2:サクランボの魔女 ポピー
4:大鍋の魔女 ローリエ
Gゾーン
2:聖水の魔女王 クローブ
2:大天使 ドゥームブレイス
1:天空の女神 ディオネ
2:破壊神獣 ヴァナルガンド
1:滅獣軍神 テュール
1:レインエレメント マデュー
1:スノーエレメント ブリーザ
1:エアーエレメント シブリーズ
3:七色の女神 イーリス
1:ライトエレメント アグリーム
1:メタルエレメント スクリュー

グレード構成
G3:G2:G1:G0=7:12:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=10:2:0:4


続きを読む »

白魔女 vol.2.55 (FC2015winterまで)

2016.01.15 (Fri)
改訂版(笑)
年末に急いで書いたので、ここ最近ストビクであれこれいじった結果構築変わってるので。

(あらためて)完全にG環境に対応したって感じかな?


◆デッキレシピ →vol.2.5
imgEB12_黒蛇の魔女チコリimgEB12_白蛇の魔女ミント
FV
禁書の魔女 シナモン
グレード3
3:白蛇の魔女 ミント
4:大鷹の魔女 フェンネル
グレード2
3:黒蛇の魔女 チコリ (名称バニホ互換)
4:犬鷲の魔女 ジャスミン
4:白兎の魔女 カルダモン
1:烏の魔女 カモミール
グレード1
2:神界獣 スコル (超越コスト)
4:羽ペンの魔女 オニオン
2:桃の魔女 ベリーニ (名称ケイ互換)
2:メロンの魔女 タイム
4:苺の魔女 フランボワーズ (名称完ガ)
グレード0
2:戦巫女 ククリヒメ
4:魔女の使い魔 しろーま
4:檸檬の魔女 リモンチーノ
2:サクランボの魔女 ポピー
4:大鍋の魔女 ローリエ
Gゾーン
2:聖水の魔女王 クローブ
2:大天使 ドゥームブレイス
1:天空の女神 ディオネ
1:レインエレメント マデュー
2:破壊神獣 ヴァナルガンド
グレード構成
G3:G2:G1:G0=7:12:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=10:2:0:4
(新規カード 枚数:赤字+カード名:太字)


といってもストビクにはクローブとかオニオンは入ってないんだけどね^_^;


続きを読む »

白魔女 vol.2.0 【ver.討神】

2015.09.05 (Sat)
プレイ難易度★★★★☆ さらにUP!


imgEB12_黒蛇の魔女チコリimgEB12_白蛇の魔女ミント
◆デッキレシピ →vol.1.5
FV
禁書の魔女 シナモン
グレード3
4:大鷹の魔女 フェンネル (優先ライド)
4:白蛇の魔女 ミント
グレード2
3:犬鷲の魔女 ジャスミン
3:黒蛇の魔女 チコリ
4:白兎の魔女 カルダモン (最優先)
1:烏の魔女 カモミール (優先)
グレード1
1:神界獣 スコル
2:メロンの魔女 タイム
3:桃の魔女 ベリーニ
4:蛙の魔女 メリッサ (優先)
4:苺の魔女 フランボワーズ
グレード0
4:戦巫女 ククリヒメ
4:魔女の使い魔 しろーま
4:檸檬の魔女 リモンチーノ
4:大鍋の魔女 ローリエ
Gゾーン
2:大天使 ドゥームブレイス
1:天空の女神 ディオネ
1:ミラクルエレメント アトモス
2:レインエレメント マデュー
2:破壊神獣 ヴァナルガンド
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:11:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=12:0:0:4


超越中心に戦うなら超越ボーナスのフェンリルでやった方がいいなって思った結果(笑)
あくまで超越は補助。

再ライド&フェンリルの双闘スキルで完ガも持ってこれるってデッキタイプが同じ討神で強化されたメガコロに対して強いだろう読み。
続きを読む »

白魔女 vol.1.5(FC2015のGユニット搭載)

2015.06.28 (Sun)
imgEB12_黒蛇の魔女チコリimgEB12_白蛇の魔女ミント
◆デッキレシピ
FV
ビビット・ラビット
グレード3
4:白蛇の魔女 ミント
4:大鷹の魔女 フェンネル
グレード2
4:黒蛇の魔女 チコリ
4:犬鷲の魔女 ジャスミン
4:烏の魔女 カモミール
グレード1
4:オレンジの魔女 バレンシア
3:蛙の魔女 メリッサ
2:桃の魔女 ベリーニ
4:苺の魔女 フランボワーズ
グレード0
4:戦巫女 ククリヒメ
1:遠見の神器 クリア・エンジェル
4:檸檬の魔女 リモンチーノ
3:吉凶の神器 ロット・エンジェル
4:大鍋の魔女 ローリエ
Gゾーン
3:大天使 ドゥームブレイス
2:レインエレメント マデュー

2:ミラクルエレメント アトモス
1:スノーエレメント ブリーザ
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:12:13:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=9:3:0:4

メインデッキの構築自体はほとんど変更なし。
一応ミント4枚目が手に入ったから増えてたり、各ユニットの枚数が少し変わってはいるんですが…

imgEB12_犬鷲の魔女ジャスミンimgEB12_大鷲の魔女フェンネル
ただ以前より扱いやすくなったかも。
続きを読む »

白魔女 vol.1.2 ~プレイング~

2014.10.13 (Mon)
書くって言ってからおおよそ1か月経ってるね(笑)

このブログではかなり珍しいタイプの記事。
ぶっちゃけ大会に(基本的に)出ない人のプレイング記事なんて意味あるのって思ってやってなかっただけです(笑)

ただ3か月ぐらい使い続けてるデッキなら対○○は無理でも書けるんじゃないかなってことで書くわけで…
できれば月1とかでやりたいね(たぶん無理)

というか最初からそれをやれって?それやると全記事が最低でも1か月遅れの更新になると思いますが^_^;
なので、だいたい70%ぐらい納得したらデッキレシピ記事は(旬な間に)更新してます





imgEB12_黒蛇の魔女チコリimgEB12_白蛇の魔女ミント
というわけで第1回は白魔女。
能力とやれることからして単純なんだけど、動かすと実は厄介なデッキ。

プレイング記事というか白魔女回し方わからないよって人向けの記事?

デッキレシピ【白魔女 vol.1.2】
G3:3ミント 4フェンネル
G2:4チコリ 4ジャスミン 1グラッパ 3カモミール
G1:4バレンシア 3メリッサ 3ベリーニ(名称ケイ) 4フランボワーズ(名称完ガ)
FV:ビビット・ラビット
トリガー:☆9引3治4 (☆8・治4:魔女,引3:ロットエンジェル)



◆大まかな動き
G1でバレンシアorメリッサ辺りにライド。
G2でカモミールorグラッパ辺りにライド。フェンネル(G3)がなければFV、あればRにジャスミン出して能力起動。
G3でフェンネルにライド。
双闘能力使用後に再ライドしてデッキのトリガー率を上げて、最終的にミントにライドし詰める……といった感じ。

万が一、最初からミントにライドしてしまった場合に備え、G1かG2のライドでバレンシアかグラッパはソウルに1枚は確保しておきたい。



◆初手の手札交換(マリガン?)について
人によって好みだとか運だとかで変わってくるが、G1とG2が複数あるようにしたい。フィニッシャーのミントが前列強化なのである程度ダメージがないと効果が薄い。
ただ、先にフェンネルにライドしたいのでできれば1枚は残したい。
なおかつG2ライド時からジャスミンの能力で擬似バニホ互換にしつつアタックしたい

シズク互換はあるが使わなくても最終的にフェンネルも揃えれるようにするといった感じ。
より安定性を求めるならカモミールかグラッパ1枚をミントに取り替えてもいいかもしれない。
続きを読む »

白魔女 vol.1.2 /双闘解放者 vol.1.2

2014.07.24 (Thu)
Q.ヴァンガードのアニメで印象に残っていることは?
A.第1期でバトルライザーがブーストではなくアタックしていたこと(笑)


影猫Sです(^・x・^)

というかその回はメガブラスト初登場回でしたね。ボーテックスの能力で3体退却!
懐かしいww




【白魔女 vol.1.2】 →vol.1.0
imgEB12_白蛇の魔女ミント imgEB12_大鷲の魔女フェンネル
◆デッキレシピ
FV
ビビット・ラビット
グレード3
4:大鷲の魔女 フェンネル  
3:白蛇の魔女 ミント
グレード2
4:犬鷲の魔女 ジャスミン  
4:黒蛇の魔女 チコリ
3:烏の魔女 カモミール  
1:葡萄の魔女 グラッパ  
グレード1
4:苺の魔女 フランボワーズ  
4:オレンジの魔女 バレンシア  
3:蛙の魔女 メリッサ  
3:桃の魔女 ベリーニ
グレード0
4:檸檬の魔女 リモンチーノ
4:戦巫女 ククリヒメ  
1:遠見の神器 クリア・エンジェル
3:吉凶の神器 ロット・エンジェル  
4:大鍋の魔女 ローリエ  
グレード構成
G3:G2:G1:G0=7:12:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=9:3:0:4
http://cf-vanguard.jp/deck182318.html

◆変更点
FVプレイエンジェル → ビビットラビット
1ミント → 1グラッパ
1ペリーニ → 1バレンシア
トリガー 1引 → 1☆

プレイエンジェルのパンプがそこまで必要ないタイミング的にあまり効果がない気がしたので、再度ラビットに。
ユグドラシルならクリティカル2の超パワーになるから必要だけど

そしてミントが高くて全然手に入らないので、とりあえず3枚構築に。
こっちが本音(笑)

手に入らないなら、ないなりの構築を……。


ラビットでCB使うのと、プレイエンジェルみたいなノーコストSC3がなくなったので、G1とG2にソウルを増やせるバレンシアとグラッパを増量・追加。

CBにそこまで余裕ないのと、魔女名称ついてないのでQWは不採用。初回双闘以外は基本的にSBでドロップゾーンたまるから再双闘はしやすいし。


◆デッキの回し方
基本的に
フェンネル(×2~3)→ミントの順でライドする。

再双闘&フェンネルのレギオン能力でトリガー率を上げていき、最終的にミントの全体強化で押し切る。

ちなみにミントにストレートライドした場合も問題ないという意味でもノーコストでソウルを増やせるバレンシアとグラッパを増量だったり。
素引きしまくった場合は知らん。アタッカーやブースターにしましょう


◆プレイングメモ
序盤~中盤は主にジャスミンでソウルを増やす。
ついでにジャスミンの能力で12000アタッカーになるから、先攻G2ライド時は単体で、相手がG2のときは7000ブースターを利用して19000ラインで速攻を仕掛ける。

フェンネルのライド時能力、ミントの常時能力はソウルとバレンシアたちの枚数を見て使うかは考える。
といっても初回のフェンネルはほぼ使うかな(ジャスミン引きまくってる場合を除く)。
引トリガーのロットエンジェルも微調整ができて便利。

余らせたCBでソウルのメリッサとカモミールを展開。

最終的にコストに余裕あれば、ミントのSB時にカモミールとかを上書き連続攻撃をするのが理想。
ただそこまでコストが余ることはそこまで多くない



◆まとめ
G3の能力がややこしい類いでも、ぶっ壊れでもない扱いやすいデッキ。動きも単純(笑)
前も言ったけど双闘初心者はソウル(と手札)のメイトの枚数も気をつけましょう。


難点はG2止め。双闘しないとSBできないからデッキの大半がSCユニットとバニラ
になる。

当然だけど、SCし過ぎでデッキ切れとかしないように。
再双闘も中盤以降は引トリガーは戻さないとかいう選択も必要。
続きを読む »

【魔女】 ちょっと真面目に構築論 ~魔女混合編~

2014.07.19 (Sat)
なお第2弾があるかは未定。基本的に気まぐれですから(笑)
影猫Sです(^・x・^)

というわけで構築論…、というか構築メモ的なもの。
あと先に言っておくと結構長いよ、この記事。


◆メインヴァンガード
imgEB11_幻惑の魔女フィアナ imgEB12_白蛇の魔女ミント
復習(?)がてら双方のG3をさらっと再考察。

●黒魔女
幻惑の魔女 フィアナ
G3 シャドウパラディン - エルフ パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘20000】「現の魔女 ファム」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【起】【(V)】:[【CB2】] このユニットが【双闘】しているなら、相手のリアガードがいる(R)を2つまで選び、相手は自分の山札の上から10枚公開し、その(R)1つにつき、その中からグレード0のカードを1枚選び、その(R)にコールし、その山札をシャッフルする。
【起】【(V)】:[あなたの(V)にいるユニットと同名のあなたのリアガードを1枚選び、退却させる] 相手のグレード0のリアガードが2枚以上なら、2枚引く。そのターン中、この能力は使えなくなる。

ラティの切り札。というか宵闇の方のRRRはどれも1000円オーバーでそこまでハズレがないという状況。
↑エクストラブースターとしては珍しい気がするんだが…

肝心の能力は双闘しているときに相手のリアガード2体をG0に入れ替える。しかもデッキからだからトリガー率も下げれる。
双闘デッキじゃなかったら割と積む(^_^;)


祭儀の魔女 リアス
G3 シャドウパラディン - エルフ パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘20000】「査察の魔女 ディアドリー」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【自】【(V)】:[あなたのカード名に「魔女」を含むリアガードを1枚選び、退却させる] このユニットが【双闘】した時、コストを払ってよい。払ったら、相手のヴァンガードを1枚選び、そのターン中、相手のグレード0のリアガード1枚につき、パワー-5000。
【起】【(V)】:[【CB2】] 相手のリアガードがいる(R)を1つ選び、相手は自分の山札の上から5枚公開し、その中から、グレード0のカードを1枚選び、その(R)にコールし、その山札をシャッフルする。

魔女のサブV…、いやフィニッシャーか。メイトも無理なく入れられる(というか必須の)ディアドリー。

双闘したターン限定ではあるが、おそらく条件さえ整えれば魔女デッキで最も要求値上げられる。
ちなみに最大で-25000だが、-10000以上でも割と強い。


●白魔女
大鷲の魔女 フェンネル
G3 ジェネシス - ヒューマン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘20000】「犬鷲の魔女 ジャスミン」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【自】【(V)】:[【SB3】] このユニットが【双闘】したターン中、このユニットがヴァンガードにアタックしたバトルの終了時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札の上から5枚見て、カード名に「魔女」を含むカードを2枚まで探し、相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。
【自】:[【CB1】] このユニットが(V)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、【SC3】。

双闘したターンに実質CB1でバトル終了時にデッキトップ5枚から「魔女」2枚を手札に加えられる。
おそらく序盤は一番安定するだろうね。


白蛇の魔女 ミント
G3 ジェネシス - ヒューマン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘20000】「黒蛇の魔女 チコリ」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【自】【(V)】:[【SB6】] このユニットがヴァンガードにアタックした時、このユニットが【双闘】しているなら、コストを払ってよい。払ったら、そのターン中、このユニットのパワー+10000し、『【永】【(V)】あなたの前列のカード名に「魔女」を含むリアガードすべてのパワー+5000。』を得る。
【起】【(V)】:[【CB1】] 中央列に他のあなたのカード名に「魔女」を含むユニットがいるなら、【SC3】。そのターン中、この能力は使えなくなる。

白魔女側のフィニッシャー。爆発力は黒魔女のリアスに劣るけど、こちらはコストさえどうにかできれば再双闘しなくとも複数回の発動を狙える。
白魔女単の場合、カモミール等で4~5回攻撃も狙えるから、火力が劣っているのもその辺りで取り返せる。


◆魔女混合の強み
4期からのクラン指定の緩和で白魔女の完ガと黒魔女のQW、要するに守護者がどちらもクラン指定がない。
(ロイパラ+シャドパラみたいなルールがないからクランファイトで使うならほぼ意味ないけど)
話変わるけど、エクストリームファイトだとクラン制限ってどうなるの?ばーくがるとかは使えるのは知ってるけど。


話を戻して
要するに過去の混クランと違って、G1にG3と同じクランの守護者がなくても問題なく使える。
そのためさっき紹介したG3がどういう組み合わせで使ってもあまり問題にならない。

極端な話G3とG2にジャスミンとフェンネル入れて、あとはすべて黒魔女とかも可能。しかも守護者は機能する。


◆混クランにするうえで注意すること
・先駆
クラン制限が緩和されているとはいえ、相変わらず先駆は同じクランがライドしないと発動しない。

・トリガー
守護者の次に混クランで注意しないといけないこと、それがトリガー。トリガーの基本ルールとして同クランのユニットが場にいること。余程のことがない限り不発した場合は損するから、それは避けたい。

(今のところ)ヴァンガードは退却しないから、G3と合わせてもいい。ただG1・G2ライドターン(序盤)にトリガーが不発するのは後で響くことも多い。


というわけで動かずに強いFVもいないわけだし、どちらの問題も解決できるようにG1とトリガーを同じクランにするのが安定だと思う。G1は守護者も含めて違うクランは5枚以下に抑えたい。
続きを読む »

【魔女】 黒魔女と白黒魔女(影猫S式) vol.1.00

2014.07.17 (Thu)
影猫Sです(^・x・^)

宣言通り黒魔女のデッキ案から!



imgEB11_夜宴の魔女リル imgPR_誘致の魔女アルドラ
◆デッキレシピ
FV
夜宴の魔女 リル
グレード3
4:幻惑の魔女 フィアナ
4:祭儀の魔女 リアス
グレード2
4:現の魔女 ファム
4:査察の魔女 ディアドリー
3:誘致の魔女 アルドラ
グレード1
3:貴石の魔女 ダーナ
2:荒廃の魔女 スカーハ
3:秘薬の魔女 アリアンロッド
2:探求の魔女 セキュアナ
2:結界の魔女 グラーニャ
2:暗黒の盾 マクリール
グレード0
4:黒烏の魔女 エイネー
4:蜥蜴の魔女 アイフェ
4:山羊の魔女 メイヴ
4:黒猫の魔女 ミルクラ
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:11:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=4:4:4:4

imgEB11_現の魔女ファムimgEB11_幻惑の魔女フィアナ

一応コンセプトとしては…
あまり使われてないFVリルを使いたい
→効果つき醒トリガーの登場交換効果強い
→なら相性いいアルドラも入れよう
って感じでこうなった。

ネヴァンはアドが稼げたり、双闘の補助になるけど、醒トリガーと相性が悪いから今回は見送り。☆8ならアリだね。


G1がカオス(笑)
入れたいカードを最低限の枚数入れたって感じ。枠ギリギリ。
G0入れ換えのダーナと手札交換のアリアンロッドは確実に1枚は欲しいから3枚。それ以外は2枚。

守護者の配分は使わないとわからん。
CBカツカツっぽいし、QW4積みは肝心なときに使えないってことになりそうで怖い。


醒トリガー入れるにしろ入れないにしろ、PRのアルドラは必要な気がする。
ディアドリーやダーナはなんだかんだで相手のドロップゾーンにG0ないと話にならないし。システム系のFVとかにも刺さるし。
続きを読む »

白魔女 vol.1.0

2014.07.14 (Mon)
影猫Sで(^・x・^)
とりあえず一定量デッキを回したので再投稿って感じ。

imgpEB12_女神の円舞曲_魔女双闘

◆デッキレシピ
FV
祈りの神器 プレイ・エンジェル
グレード3
4:大鷲の魔女 フェンネル
4:白蛇の魔女 ミント
グレード2
4:犬鷲の魔女 ジャスミン
3:烏の魔女 カモミール
4:黒蛇の魔女 チコリ
グレード1
3:オレンジの魔女 バレンシア
3:蛙の魔女 メリッサ
4:桃の魔女 ベリーニ
4:苺の魔女 フランボワーズ
グレード0
4:戦巫女 ククリヒメ
4:檸檬の魔女 リモンチーノ
4:吉凶の神器 ロット・エンジェル
4:大鍋の魔女 ローリエ
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:11:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=8:4:0:4
続きを読む »
 | HOME |  Next »