かげねこTCG書庫 -遊戯王&ヴァンガード-

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

【勇敢】 アルトマイル vol.5.0

2018.03.24 (Sat)
GZクライマックス第1弾!
本編自体は今週最終回ということなので……

3連続でこのケースに入ってるデッキ

◆デッキレシピ
グレード3
4:神明の騎士 アルトマイル
2:天命の騎士 アルトマイル
グレード2
4:絶世の騎士 リヴァーロ
4:反攻の騎士 スレイマン
4:せぷとがる
1:要撃の騎士 レドン
グレード1
4:月牙の騎士 フェレックス
1:勝勢の騎士 アスカニウス or 月桂の騎士 シシルス
2:ダマスカスの支援術士
1:そにっくがる (ダマスカスとそにっくがるで合計3枚)
2:ぎゅーんみー
2:厳戒の騎士 レギウス
1:希望の守り手
グレード0
1:瞬きの騎士 ミーリウス (FV
1:練磨の騎士 アレクトス
4:あろんがる
4:壮気の騎士 リルディス
4:夢の運び手 ベレヌス
4:レメディ・エンジェル
Gゾーン
2:不滅の聖剣 フィデス
2:光輝の剣 フィデス
3:神聖竜 ルミナスホープ・ドラゴン
2:勇壮の聖騎士 アルヴァクス
1:極天のゼロスドラゴン ウルティマ or 神聖竜 ブレイブランサー・ドラゴン
1:エアーエレメント シブリーズ
2:神衛聖騎士 イグレイン
2:神聖竜 ディフェンドホールド・ドラゴン
1:神聖獣 ディバイン・ますくがる

グレード構成
G3:G2:G1:G0=6:13:13:18
トリガー構成
☆:引:醒:治=12:0:0:4



2回目の超越までには決めたいところ。その関係で超越コストはわりとギリギリ。
続きを読む »

[VG] 発売直前!竜神烈伝 part2

2018.02.22 (Thu)
直前に公開されるカードに重要なものが多すぎて……

◆ロイヤルパラディン

せぷとがる
G2 ロイヤルパラディン - ハイビースト パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[【SB1】,あなたの手札から「アルトマイル」を含むカードを1枚選び、公開する] このユニットが(V)に登場した時か、手札から(R)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札からパワー7000の勇敢能力を持つカードを1枚まで探し、(R)にコールし、山札をシャッフルする。
【自】【(R)】【GB1】 勇敢(あなたの手札が3枚以下で有効):このユニットがアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+2000。


勝勢の騎士 アスカニウス
G1 ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[【CB1】,あなたの手札から「アルトマイル」を含むカードを1枚選び、公開する] このユニットが手札から(R)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札からパワー7000の勇敢能力を持つカードを1枚まで探し、(R)にコールし、山札をシャッフルする。
【永】【(R)】【GB1】 勇敢(あなたの手札が3枚以下で有効):このユニットのパワー+2000。



まずは今日のカードで公開された2枚。コストとかの違いはあるがおおよそ同じで、手札からの登場時に「アルトマイル」を公開しコストを支払うことでパワー7000の勇敢能力持ちをデッキからスペリオルコール。GB縛りがないんですね、これ。
またどちらも一応勇敢能力持ち。パワー上がるだけですけど。

手札に「アルトマイル」がないと使えませんが序盤から使えるって点が強い。手札から登場時限定なのはGB縛りもないししょうがない。
とはいえG1はかなり激戦区だしコストはやや厳しいですがせぷとがるの方が使われそうな気がしますね。




・ぎゅーんみー
スキルはシンプルにRに永続・勇敢でぎゅーんみー(自身でも可)を退却させることで超越コストを支払えるというもの。
先ほどの2枚でコールできるパワー7000で、単純に序盤から盤面に出しておくことで初回超越からとかでも狙える。GBないのがポイントですね。




・連接の騎士 ピクトス
V/R登場時に手札を1枚捨てることで、デッキから「アルトマイル」を1枚選び、V登場時ならライド、R登場時なら手札に加える。
どことなくバリフっぽい感じの効果。Rに登場した際は手札交換で先ほどのせぷとがるの条件を満たせるだろうし、Vに登場したときは手札こそ減るもののライドするので神明アルトマイルのコストにすることが可能。なんだかんだでVが「アルトマイル」ってのが重要だし。
またGB1・勇敢スキルでバトル開始時にパワー+5000。要求値が上がるのはもちろん、このスキルを持っているおかげで序盤にホープソングエンジェルでスペリオルコールできる。

主にこのカードが判明した関係でデッキ構築を見直す必要が出てきたわけで……




・壮気の騎士 リルディス
勇敢スキル持ちのトリガー。起動効果なのでアレクトスでは満たせないけど、GBなしで序盤から勇敢能力もちの要求値を1段階あげられる。単純に神明アルトマイルのコストを確保できるってのは重要かも。




・レメディ・エンジェル
なぜ非名称なんだ……
探索者は無理でも宝石騎士はつけておいてほしかったなー。シャドパラは「撃退者」だし

でも2~3セット欲しいな。



◆ギアクロニクル
・クロノメディカル・ハムスター
まさかリメイクはハムスターの方か…
ウルルを望んでいた人の方が多かった気がするけど、あれってそもそもFCでリメイクされてたか。
まぁ、とはいえこちらは十二支刻獣だったので一安心。



アルトマイル軸がピクトス入れるかどうかでわりと変わりそう。

[VG] 十二支刻獣と勇敢関連で触れていなかったものとか(竜神烈伝)

2018.01.31 (Wed)
タイトル通り、前回の続き。

◆十二支刻獣関連
○クロノ・ドラン・Z
新しいクロノ・ドラン!
G2以上の十二支刻獣がVに登場したときに自身をバインドすることでデッキトップ5枚からG3かG1を1枚サーチ。
もう1つはGB1でバインドゾーンにあるときに手札1枚を捨てることで自身を回収できる効果。

さてさてクロノジェット・ドラゴン・Zが時翔スキルを持たないのでバインドできず初期のクロノドランが使いづらくなっていたわけですが、今回は全く別のタイプできました。これまでと違ってGB縛りのないスキルもあり、しかもそれが範囲は狭いですがサーチ効果なので安定性もあげることができます。
バインドから回収できる効果は……どう使うんでしょう?(勉強不足)




○刻獣守護 イリシュ
十二支刻獣のGガーディアン。
バインドゾーンが1枚以上あるときにSB1でシールド+5000。さらにバインドゾーン5枚以上でさらにシールド+15000。
銃士のアンテロ同様条件を満たせば単体でシールド35000になるGガーディアンです。

まずスキルについてですが時翔で戻ってこなかった場合や、各種バインドをコストや効果で行うものがギアクロにはいくつかあり、またおそらく同時に収録されるであろう効果つき治トリガーを先に処理すれば実質3枚で満たせます。
十二支刻獣・クロノジェットならクロノジェット・ドラゴン・Zやスチームテイマーアルカ辺りでしょうか?
ただコストのSB1はなんだかんだで被るものが多いので注意ですね。

それでこのカード自身が十二支刻獣なので先日公開されたクロノバイザー・ヘリテージのコストにできるんですよね。

とはいえそれでもヘリテージを2度目の超越で使うとしたら
・Gガーディアンを使ったうえでクロノドラゴン・GGに超越し、GB2のスキルを空撃ちしてGB3でさらに1枚表にして+5000する
・治トリガー2枚握ってイリシュを2度使用する

この2つになるわけですが、さすがに前者はこれをやるなら他の動きをした方が強い気がします。
後者もクルージング・ドラゴンなどを使用しすぎるとアタックできる回数が減ってしまい、ヘリテージに超越しても決めきれない可能性も。

結局のところ3回目の超越で使った方が強いんじゃないかなーと思っていたり。
しいていうならこのカードのおかげでスプリット・ペガサスを裏に向けずに済むのはメリットな気がしますね。




◆勇敢関連
○神聖竜 ディフェンドホールド・ドラゴン
相手のヴァンガードのアタック時限定のGガーディアン。
勇敢能力で勇敢能力持ちをヒットさせなくする。要するに完全ガード能力ですね。

このカード自体が勇敢能力もちなので残りの手札は3枚なのでそれで守れるかというと……。
アレクトスを使えばフリーになりますが、そもそも除去される可能性がありますし(^_^;)

1枚入れておいて使えるチャンスがあればってところでしょうね。
続きを読む »

[VG] アルトマイルや勇敢関連の集大成!(竜神烈伝)

2018.01.31 (Wed)
ついにアルトマイル関連が判明!

神明の騎士 アルトマイル
3種目のG3アルトマイル。
ライド時及び超越時にESB1(勇敢)で同名カード以外の勇敢能力もち1枚をスペリオルコール。
もう一つのスキルはGB2・勇敢のV・Rでアタック時にパワー+5000/☆+1。

ここ最近の超越ボーナス系に多いライド時にも使えるタイプ。しかもアルトマイルとしては初のデッキからのスペリオルコール。ヴァンガードGの終盤でやっと出ましたね。神明アルトマイル以外の勇敢もちならグレード問わず呼べるのもグッド。難点としてはコストのSB1が勇敢能力もちじゃないといけないのでやや補充がしづらいことでしょうか?とはいえG1・G2で1~2枚は確保できますし、アレクトスもいますし、イグレインとか使う場合のコストをベレヌスとかにすれば何とかなる気がします。

GB2のスキルはついにリアガードでのスキルも得ました。ヴァンガードG終盤で……(以下略)。
アルトマイルというか勇敢デッキなら詰めの場面でG3を横に出すことも少なくないですし、単純に勇敢能力もちをスペリオルコールするスキルを持ったやつで呼べるってだけでメリット。ブレイブランサーとかね。

青天アルトマイルはリストラですねー。天命アルトマイルもサブで。




絶世の騎士 リヴァーロ
アーシャ関連と同様、最初のトライアルデッキ出身でアルトマイルの設定に関連するカードもリメイクされました。具体的にはG2・G1のバニラとFVですね。

んでこちらは元々はG2バニラだったわけですが、パワーはそのままでそのかわりにリアガードのときはVが勇敢じゃないとアタックできない制限がつきました。それ以外のスキルとして勇敢能力でVがアルトマイルのときにアタック時CB1で同名以外のG2・勇敢能力持ちをスペリオルコール。GBのないバトル中のスペリオルコールということで勇敢デッキとの相性はなかなか良さそうですね。

Vが勇敢能力持ちということでメインデッキやGゾーンのカードを一部気にしないといけないですね。特にG4のアルトマイルには勇敢能力がないので合わせられないのがホントに残念。2種のアルトマイルは永続能力の前列パンプもありましたし。
あと設定的にも

勇敢関連のバトル中のスペリオルコールというと他にスレイマンとアルビオンがありますが、このカードも含めどれも同名カードを呼ぶことはできないので単純に種類が増えただけでも良かったり。加えてアルビオンは後述の新フィデスのスキルを受けられないですし、今回からはリヴァーロとスレイマンの二枚看板に人によってはアルビオンを少々って感じですかね?




月牙の騎士 フェレックス
元々はG1バニラだったのがリメイク。
永続能力でVが勇敢能力持ちだったらパワー+1000されて、さらに抵抗も獲得。ただどうせならディアンみたいに「アルトマイル」にも対応してほしかったかなーと。
もう1つのスキルはGB2・勇敢の永続能力で自分のターン中にVが「アルトマイル」なら前列全てをパワー+2000したうえで抵抗も付与。

言うまでもないですが永続能力でのパンプ&抵抗付与が勇敢デッキではかなり強いですね。パンプはレドンもありましたがG2で自身以外でしたし。このカードはG1で後列に置きやすく、しかも抵抗まで得られますし。
ノヴァでもそうでしたがディナイアルは防げても、オバロのディフィートフレアは防げないことだけは注意でしょうか?とはいえヘテロラウンドとかも対応できるのはいいですね。

んでリヴァーロ同様G4アルトマイルでは全てのスキルは活かせないと……




瞬きの騎士 ミーリウス
勇敢能力持ちをブーストしヒットした場合にソウルインでデッキトップ10枚から「アルトマイル」を2枚まで選んで、1枚は手札、残りをソウルへ送るFV。こちらもトライアルのFVのリメイクですね。

範囲はまあまあ広め。ソウルイン以外のコストがなく、ブースト対象の条件も無理がなく序盤から使えるのはいいですね。
スキルがどことなくういんがる・ぶれいぶな感じも。
ソウルに入れた「アルトマイル」は神明のコストにしろってことでしょうね。

勇敢だと他にFV候補としてはアレクトスがあるわけですが、あちらは自身が勇敢能力持ちなので神明アルトマイルなどでサーチできるので、こっちをFVにして安定性を上げて、あちらはメインデッキにって構築とかがいいかもしれません。




不滅の聖剣 フィデス
今弾のもう1つのGR!
1つ目のスキルはCB1・フリーペルソナで「勇敢能力持ちのユニットのアタックがガーディアン1枚ならヒットする」という永続能力を得るというもの。
要するに5000とか10000要求とかにも手札2枚必要になるし、Gガーディアン1枚でアタック止められなくなるわけですね。
ちなみに完ガに関しては”ヒットしない”方が優先されて1枚で防げます。とはいえ一部を除いてどのみち手札2枚消費ですけど。
またあくまでガーディアン1枚ではヒットしないだけなのでそもそもパワーラインが足りていないアタックはヒットしません。
まぁ、相手がわざわざそんなアタックに手札1枚切ってくれれば話は別ですが……

もう1つのスキルはGB4・勇敢でハーツが「アルトマイル」でアタック時にデッキから3枚スペリオルコール。発動が遅いものの任意のユニットを持ってこれるので前半のスキルも絡めれば相当な枚数の手札を削ることが可能ですね。


このカードの対策としてはVのパワーを上げることでしょうね。
あとは呪縛とかコール制限で連パンさせなくするとか。とはいえどちらか(前者かなー)は対抗札が出そうな気がしますが……。



んでクロノバイザー・ヘリテージも欲しいってことで、今回の弾のGRはどちらも当てないといけないわけですね(^_^;)

続きを読む »

【勇敢】 アルトマイル vol.4.0

2016.12.30 (Fri)
クリスマスにあげる予定だったやつら

※諸事情により画像は後程

◆デッキレシピ
FV
練磨の騎士 アレクトス
グレード3
4:天命の騎士 アルトマイル
2:青天の騎士 アルトマイル
グレード2
4:反攻の騎士 スレイマン
3:督励の騎士 アルビオン
1:ナイト・オブ・ツインソード
4:要撃の騎士 レドン
2:ホープソング・エンジェル
グレード1
4:月桂の騎士 シシルス
1:逆風の騎士 セリム
1:そにっくがる
3:ダマスカスの支援術師
2:厳戒の騎士 レギウス
2:希望の守り手
グレード0
3:幸運の運び手 エポナ
4:夢の運び手 ベレヌス
4:痛撃の騎士 グルギテス
1:サンダーエレメント ゴロロ
4:リフレッシュ・ヒーラー
Gゾーン
1:天元超克 アルトマイル
3:飛天の聖騎士 アルトマイル
1:伝承の聖騎士 セルフェス
2:神聖竜 セイントブロー・ドラゴン
2:神聖竜 ブレイブランサー・ドラゴン
2:光輝の剣 フェデス
1:エアーエレメント シブリーズ
1:神聖竜 レーザーガード・ドラゴン
2:神衛聖騎士 イグレイン
1:ライトエレメント アグリーム
グレード構成
G3:G2:G1:G0=6:14:13:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=12:0:0:4

続きを読む »

[VG] トライスリーNEXT 開封! & トレードリスト

2016.12.09 (Fri)



RRR
・胸焦がすラナンキュラス アーシャ
・督励の騎士 アルビオン

RR
・神聖竜 レジットソード・ドラゴン
・スロットルキャリバー・ドラゴン
・リニアフィード・ドラゴン
・白詰草の銃士 ミア・リータ


SGR・GR・SPはないけど爆アドやな!
夢アーシャSP当てたSsに開封させて正解だった(笑)
続きを読む »

[VG] アルトマイルとアルフレッド (トライスリーNEXT)

2016.12.09 (Fri)
いよいよ明日今日発売ですね。
1回記事全滅して書き直してたら日にち変わってた

今回はギアクロニクルやネオネクタールも収録ですが影猫Sはその辺りは使用していないので割愛。まぁ、その辺りは専門家にお任せってことで。
そういうわけでロイヤルパラディンの話になるわけですが、今回強化があったのは

・アルトマイル(勇敢)
・アルフレッド(光の剣士・ブラスター)


それぞれ分けてまとめると


◆アルトマイル -勇敢-
まずアルトマイルが勇敢用に「天命の騎士 アルトマイル」としてリメイク。
今までと違ってCBがかからないので各種展開スキル等に回せるのと、自身が勇敢能力持ちになったのでそれを参照する能力の対象に選べるようになったのが強み。G以降のロイパラはG2指定のスペリオルコール中心でデッキのG2が尽きることがあったが、今年から勇敢能力持ちを呼ぶものが出ているので呼ぶ対象がいないってことが減ったのがいいですね。


あと勇敢能力で組む強みとしてGRの「神聖竜 ブレイブランサー・ドラゴン」。


神聖竜 ブレイブランサー・ドラゴン
Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
ロイヤルパラディン - コスモドラゴン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】【(V)】【GB3】:[【CB1】] このユニットがヴァンガードにアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札から勇敢能力を持つカードを3枚まで探し、別々の(R)にコールし、山札をシャッフルし、コールされたユニット1枚につき、手札から1枚選び、捨てる。(手札がコールした枚数以下なら、すべて捨てる)
【自】【(V)】勇敢(あなたの手札が3枚以下で有効):あなたのユニットがアタックした時、そのバトル中、そのユニットのパワー+3000。



スペリオルコールした勇敢能力持ちの枚数分手札を捨てるデメリットがありますが、アニメでもやっていた通りそもそも手札がなければ問題がないって点がいいですね。
加えて自身の勇敢能力でアタックしているリアガードを強化できるので自身のスキルでの連続攻撃もサポートできるので【勇敢】デッキとしては待望のエースカードといったところ。


それ以外に【勇敢】の強みとしては「そにっくがる」や「ダマスカスの支援術師」などもありますね。実質ノーコストで場を空けつつCC2できるのは他のロイパラデッキにはない強み。しかもパワー7000もあるし。
ばっくがるだとパワー5000かつSB2で、なおかつG期のロイパラのカードで呼びづらいですし

以前は使いづらかった(具体的にはパワーチャージがいないとかなりきつかった)けど今回アレクトスやセルフェスが入ったのでその問題も解決しましたし。


手札が少なくても使える守護者の「要撃の騎士 レドン」や状況によってはブースターとしても使えて前列強化できる「厳戒の騎士 レギウス」、コストはかかるものの使いやすく条件を満たせばかなりのシールド値を出せる専用Gガーディアンの「神衛聖騎士 イグレイン」など強化の方向性としては間違ってない気がします。

TD収録の登場時能力持ちかつ手札に戻せる可能性のある「飛燕の騎士 クロウス」や登場時に大幅にパンプできる「ナイト・オブ・キャスト」とかも面白い。

若干ソウルがつらそうだからRRRのアルビオンがやや使いづらいかもしれない


◆アルフレッド(光の剣士・ブラスター)
イマイチ強化の方向性がわからなかったりします(・_・;)


光昭の騎士王 アルフレッド・オース
G3 ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【永】【(V)】【GB2】:あなたのターン中、あなたのリアガード1枚につき、このユニットのパワー+2000。
【自】:[【CB1】,【SB1】,あなたの手札から1枚選び、捨てる] このユニットが(V)に登場した時、あなたのソウルに、「光の剣士」か「ブラスター」を含むカードがあるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札からそれぞれグレードの異なる、「光の剣士」か「ブラスター」を含むカードを2枚まで探し、別々の(R)にコールし、山札をシャッフルする。


神聖竜 レジットソード・ドラゴン
Gユニット 〈4〉 ロイヤルパラディン - コスモドラゴン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【ターン1回】:[【CB1】] あなたの、「アルフレッド」か「ブラスター」を含むハーツカードがあるなら、山札から、「光の剣士」か「ブラスター」を含むグレード2以下のカードを1枚まで探し、(R)にコールし、山札をシャッフルし、そのターン中、そのユニットのパワー+2000。



新アルフレッドの「光昭の騎士王 アルフレッド・オース」は登場時能力なのでその後の超越にも繋げやすく、条件やコストがあれこれ指定されているもののデッキから2体呼べるのは悪くない。

「アルフレッド」と「ブラスター」の専用Gユニット「神聖竜 レジットソード・ドラゴン」はオースと同じで「光の剣士」か「ブラスター」ならどれでも呼べるのでわりと出せるものは多め。加えてパンプも入るのでGB1の段階で「ブラスター・ブレード」を11000の状態で出して「フローラルパラディン ふろうがる」で攻めることも可能。


ただ気になるのは今回の新規の「光の剣士」・「ブラスター」って「光の剣士 ピークス」しかいないんですよね(^_^;)
先導者と根絶者のときに出たとはいえもう少し新規が欲しかった気がします。なによりアルフレッドの超越サポートにこれらの名称が入っていないのが残念。


加えてアルフレッド専用の☆トリガー「サイオン・ライダー」


サイオン・ライダー
トリガーユニット 【☆】 〈0〉 (ブースト)
ロイヤルパラディン - シルフ パワー4000 / シールド10000 / ☆1
【自】【(R)】:[このユニットをソウルに置く] あなたの「アルフレッド」を含むグレード3のヴァンガードがアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、【CC2】。



これがいろいろと「アルフレッド」と噛み合ってない。
グレード3指定なので超越すると使えない点が今のヴァンガードに合っていないのはもちろんですが、それ以上に発動がG3の「アルフレッド」のアタック時なのが致命的。
各種アルフレッドはリアガードの枚数を参照するものが多いのにアタック時にソウルに入ってしまうので枚数が減ってしまいます。特にアルフレッドで最大火力の出せる「光源の探索者 アルフレッド・エクシヴ」はクリティカル値上昇の条件を満たせなくなってしまいます。

正直わりとどの場面で有効なのか怪しいですね(・_・;)
アルフレッドのこと知らずに作ったのではと思ってしまう


その他どちらかというとブースト不要な「騎士王アルフレッド」を意識したようなレストして効果が発動するものもいくつか。
抹消者じゃないけど「アルフレッド」のサポートとして方向性が定まっていない気がする。

続きを読む »

[VG/遊戯王] 12月発売の商品のカード考察

2016.12.01 (Thu)
12月になりました。
今月影猫Sが買う(予定)なのはヴァンガードはキャラクターブースター第1弾「トライスリーNEXT」、
遊戯王は

キャラクターブースターは収録枚数・レアリティ的にテクニカルブースターなどと同じ仕様な気がするのでやや不安(^_^;)
あとロイパラの再録カードがそこまで嬉しくないという。ネオネクとかはPR多めで豪華だけど

というわけで今回はその辺りに収録されるカードの話。


◆ロイヤルパラディン
○アルトマイル -勇敢-
1年かけてやっと勇敢が面白くなってきた気がする。
こないだの新FVのアレクトスやGユニットのセルフェスで安定して勇敢の条件を達成しやすくなり、公開された新カードがわりと優秀。
ぶっちゃけ最初から出しておけばよかった能力持ちが多いんだよなー。無駄が多いというか



神聖竜 ブレイブランサー・ドラゴン
今回のGR枠。

勇敢能力でユニットのアタック時にそのバトル中パワー+3000。
GB3・CB1でアタック時に山札から勇敢能力を持つユニットを3体までスペリオルコール。コールされたユニット1枚につき1枚手札を捨てる。

アニメでやっていた通り手札が0枚ならバトル中にCB1で3体勇敢能力持ちをスペリオルコール。RRVRRで5回攻撃を狙うといったところ。
自身の勇敢スキルでパンプもできるので各種勇敢能力持ちのリアガード達のスキルも合わせることでパワーラインも安定しそう。


とはいえ完全に勇敢能力でよせたデッキじゃないと使いづらいのでそこまで高くはならなそう。



厳戒の騎士 レギウス
アルトマイル専用・勇敢能力持ち守護者。
手札から限定だが最近よく地味に変更されてリアガードも守れるタイプ。

追加の勇敢能力がポイント。GB2でVがアルトマイルならSC1、さらに手札が1枚以下ならコストなしで完全ガードに。
要するに手札が2枚のみでも2回のアタックを止められる可能性ができたというわけだね。



要撃の騎士 レドン
勇敢持ちのG2。
Vがアルトマイルでカード効果で登場時単体パワー12000、手札を1枚捨てることでブーストも得られる。
効果で出ればいいので「天命の騎士 アルトマイル」で手札から出しても対応。その場合それぞれのスキルで単体パワー16000まで上がる。

またGB2で勇敢・永続能力で自身以外の前列ユニットにパワー+3000。
前者のスキルでブーストを得ていれば自身を後列に置けるのでその場合対象を1体増やすこともできる。

単騎で火力出るのはもちろんGB2・勇敢能力で前列のみとはいえ強化できて、上書きされないように出したターンのみブーストも付与することが可能と「アルトマイル」限定とはいえかなり高性能。



神衛聖騎士 イグレイン
新Gガーディアン。
Vが「アルトマイル」ならSB1でシールド値+10000。さらにGB1・勇敢でシールド値+5000。
両方満たせばシールド30000まで出せるわけだ。

今回のトライスリーNEXTでは守護者(おそらく完ガGのユニット)がリメイクされて条件満たせばシールド30000になるのがあるけど、他2クランと違いこちらはスキルが2段階で分けられてるね。
そのおかげでコストがかかるとはいえ25000ガードとしても使いやすい。
アンドラギウス使いづらいんだよね(^_^;)




他にも新カードはあるけどやや癖がある気がしますね。
完全に構築を勇敢に寄せることになりそうだから過去に出た「ナイト・オブ……」みたいな少し残念。別でピールとか使ってデッキ組むのもアリかもしれないですね。

全然関係ないけどこないだのニコ生で公開された特別再録枠のイラストがわりと良かった気がする。揃えたくなるけどあまり余裕ないんだよなー(^_^;)
続きを読む »

[VG] 新アルトマイルと新アーシャ

2016.11.19 (Sat)
ついにトライスリーのメインG3の新しい姿が揃いましたね!



天命の騎士 アルトマイル
G3 ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】【GB2】 勇敢(あなたの手札が3枚以下で有効):このユニットがアタックした時、あなたのリアガードを5枚まで選び、そのターン中、パワー+4000。
【自】【(V)】:あなたのライドフェイズ開始時、手札から1枚まで選び、(R)にコールし、そのターン中、そのユニットのパワー+4000。
【自】【(V)】:あなたのターン中、あなたのGユニットが【超越】した時、手札から1枚まで選び、(R)にコールし、あなたの勇敢能力を持つユニットを1枚選び、そのターン中、パワー+4000。



クロノジェット同様こちらもキーワード能力の「勇敢」を得ましたね。
効果自体は結果だけ見れば青天の騎士と似てはいますがわりと別物。あちらが使いやすくなった「ソウルセイバードラゴン」のようなものであったのに対し、こちらは1体ずつ別々のスキルになっています。

1つ目のスキルはGB2・勇敢でアタック時にリアガードを強化。リアガードのラインは+8000されるので要求値が以前より上がるかもしれませんが、永続効果からアタック時の自動効果に変わってしまったのでバトル中のスペリオルコールによる連続アタックとはやや相性が悪いかもしれません。
ただ今現在ネクステージのようなバトル中にGゾーンに戻るタイプのGユニットがロイパラ・アルトマイルにはないので基本的には保険のスキルということになるのでそこまで気にならない気がします。

2つ目はライドフェイズ開始時に手札からユニットをコールし、そのユニットにパワー+4000。
このスキルはGBがついていないので仮に相手がG2で止めた(G2で再ライドを繰り返してシブリーズも止めた)としても使用可能。超越ボーナスもちでは珍しいですね。
難点としてはライドフェイズ開始時なのでライドしたターンは使用できない。初回超越でパワーを上げられるユニットが減ってしまいました。また出したユニットを+4000するので、以前と違って既に出ているユニットに選べる枚数が結果的に減ってしまいました。

3つ目は超越時に手札から1枚まで出したうえで勇敢持ちをパワー+4000。以前と違って選べる対象が決まっているうえ、もう1つのスキルがある関係で選べる枚数も1枚に減っていますが、その分ノーコストになっています。


他にも利点があるとすればこのユニット自身も勇敢能力を持っているので勇敢持ちを対象にした能力で選ぶことができます。
具体的にはホープソングエンジェルなどがそうですね。基本的にはG2・G1が優先されるでしょうが終盤選択肢にできるってことがスペリオルコールでデッキ圧縮する勇敢・アルトマイル軸なら重要になるかもしれません。


どちらにも良さがありますがこちらはパンプがノーコストなので他のユニットのスキルにCBを温存できる点と超越前に手札からユニットがコールできる点を活かしたいですね。



それ以外にTDで勇敢の発動をサポートするカードも出ていますね。


伝承の聖騎士 セルフェス
Gユニット 〈4〉 ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
(Gユニットはメインデッキに入れることができない)
【超越】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で解放!) - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
(超越した時、ハーツ1枚のパワーとカード名を得る。このユニットはターンの終わりに表で戻る)
【自】【(V)】:[【SB1】] このユニットがアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの手札から好きな枚数選び、裏でバインドし、あなたのリアガードを1枚選び、そのターン中、パワー+5000。そのターンの終了時、この効果でバインドされたカードをあなたの手札に加える。


練磨の騎士 アレクトス
G0 ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【自】【(R)】【GB1】(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットがあるなら有効):[【CB1】,このユニットをソウルに置く] 各バトルフェイズの開始時、コストを払ってよい。払ったら、1枚引き、そのターン中、あなたのカードの勇敢能力は常に有効になる。
【起】【(R)】勇敢(あなたの手札が3枚以下で有効):[このユニットを【レスト】する] あなたのユニットを1枚選び、そのターン中、パワー+3000。



以前はパワーチャージ以外だと無理やり手札を減らすとかしかなく、それに加えてそのパワーチャージが勇敢能力持ちではなかったのでサーチするのにベノンとかが必要になりやや構築が歪んでしまっていたのですが今回はGユニットとFVなので使いやすい。FVのアレクトスに関しては自身も勇敢能力を持っているのでサーチもしやすいです。


セルフェスはアタック時に手札を任意の枚数バインド。全てバインドすればトリプルドライブ後も勇敢が有効になります。
難点としてはGユニットなのでそのタイミングで使うのは主にバトル中にも発動するリアガードの自動能力や永続能力ということになることでしょうか?とはいえこちらはタイミングの関係でベレヌスとも併用しやすいのはいいですね。


新FVのアレクトスはバトルフェイズ開始時にCB1・ソウルインで使いきりになりますがターン中勇敢が常に発動した状態にできるとLB4解除のような能力。
フィデスなどの強力なアタック時スキルが手札調整をしなくても使えるって点はいいですね。
またこのスキルは各ターンのバトルフェイズ開始時に使えるので相手ターンでも使用可能。エスコートイーグルやスカウティングオウル、その他新規Gガーディアンなどと合わせることもできるってのが面白い。
しかも1ドローもあるからアド損しないしね。


残念ながらメインフェイズの起動能力の勇敢能力(クロテニウスとか)は対象外になってしまいますが、それ以外はだいぶ使いやすくなりました。
特にコスト回復の「そにっくがる」や「ダマスカスの支援術師」などが使いやすくなったのがいいですね。CBガッツリ使えるようになるってのはいいよね。
再録ないと思ったらまさかの同型再販か……。手に入りやすくなるのはいいことなんだけどね。 

続きを読む »

[VG] 漫画のアークセイバーとか超極審判関連

2016.09.07 (Wed)
そろそろ超極審判のデッキレシピを書きたいなー
ゴルパラは書いたけど、それ以外がまだ全然だし^_^;


◆漫画11巻付録「アークセイバー・ドラゴン」

アークセイバー・ドラゴン
G4 ロイヤルパラディン - コスモドラゴン パワー13000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】:[【CB3】,【SB3】] あなたのメインフェイズ開始時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの、山札かソウルかドロップゾーンかダメージゾーンからそれぞれ1枚まで、合計3枚まで選び、別々の(R)にコールし、山札をシャッフルする。
【永】:このカードは(R)にコールできない。(スペリオルコールもできない)



アークセイバードラゴンのスキルが判明したね。
メインフェイズ開始時にCB3・SB3で山札・ソウル・ドロップゾーン・ダメージゾーンから各1枚合計3枚までスペリオルコールできるG4。GユニットじゃなくてノーマルユニットでV専用。

どうなんだろうね?
CBはもちろんだけど、最近のロイパラってSBも結構使うからね(^_^;)

あと今のところサポートのないノーマルユニットのG4だから事故率の問題もあるし。残念ながら以前使ったペンドラゴンではスペリオルライドできないからね。

ただダメージゾーンから出せるから実質CB2でなおかつダメージ1回復できるってのが大きいか?



◆超極審判のデッキ現状
○ハリー -奇術-
試作第1号がやっとできたところだったり(笑)
ただどっちみち紹介できるほど使いこなせるか怪しいかも。ペイルムーンって難しい(^_^;)



○アルトマイル -勇敢-
以前から探していたPRのそにっくがるが2枚手に入ったのでアルトマイル軸を勇敢特化(特化というか勇敢要素強め)にできるね。


そにっくがる
G1 ロイヤルパラディン - ハイビースト パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】【GB1】(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが1枚以上で有効) 勇敢(手札が3枚以下で有効):[このユニットを退却させる] あなたのターンの終了時、コストを払ってよい。払ったら、1枚引き、【CC2】。



勇敢持ちだからホープソングエンジェルで呼べるCCユニット。とはいえエンドフェイズに発動する勇敢だから手札を一時的に減らせる「ナイト・オブ・パワーチャージ」が必須になる感じやな。


ナイト・オブ・パワーチャージ
G1 ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー6000 / シールド5000 / ☆1
【起】【(R)】【GB1】:[このユニットを退却させる] 手札から好きな枚数選び、裏でバインドし、そのターンの終了時、この効果でバインドされたカードを手札に加え、1枚引く。



となるとベノン辺りも入れたくて……、そうなるとベニゼールとかピールの枠がないかなー(^_^;)
G-1期のときにいろいろなところからまわってきたんだけどね(笑)
ベレヌスとかもまわってきたんだから今考えるとわりと助かったんだけどね(笑)


そもそもクロノジェット・ドラゴンが2種類目が来たんだし、アルトマイルとかにも来ないかね?ぶっちゃけ勇敢とアルトマイルのスキルって全然関係ないし(笑)



あと今さらながら「再起の騎士 スティウス」を再評価。


再起の騎士 スティウス
G0 ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆
【起】【(R)】【GB1】 勇敢(手札が3枚以下で有効):[このユニットをソウルに置く] 他のあなたのリアガードを1枚まで選び、そのターン中、パワー+5000し、『【自】【(R)】:あなたのターンの終了時、このユニットを手札に戻す。』を与える。



ミーリウス安定かなーって思ってたんだけど、今回の弾に場の勇敢持ちを参照するものがあったり、そもそもこの勇敢スキル自体がパンプしたうえで回収する対象が何でも選べるからホープソングの登場時効果を再利用したり、サーチスキルを使ったシシルスを回収したり、ベノンで呼び出した完ガGのホーリーナイトガーディアンを回収とかもできるからわりとアリかなーみたいな。
G期のロイパラがG2スペコ特化だからってのも理由の一つだけどね。



○グルグウィント -結束-
こないだレシピ挙げたわけだけど、ヘンリネスが増えてメリアグランスも入ってたりで以前よりもややソウルがギリギリな印象。


薄陽の騎士 マルキア
G2 ゴールドパラディン - ヒューマン パワー8000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】結束(このターン中、あなたが(R)か(G)に2枚以上コールしていれば有効):[このユニットをソウルに置く] 各ターンの終了時、コストを払ってよい。払ったら、【CC1】。
【永】【(V)/(R)/(G)】:抵抗(相手のカードの効果で選ばれない)



となるとマルキア辺りが候補かな。ただプイスと相性が微妙に悪いんだよね。ワンチャンV裏とかになるし^_^;
ただ抵抗持ちってのはわりといい。リンクはスキルのタイミング的にあまり関係ないけどかげろうのディナイアルに耐性があるってのが剣爛グルグウィントで決めるときに良さげ。

あともう1つ問題があるとすれば火力だけどそこは新カードのホルサとかかね?


朝明の騎士 ホルサ
G1 ゴールドパラディン - ヒューマン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】【GB1】 結束(このターン中、あなたが(R)か(G)に2枚以上コールしていれば有効):他のあなたのユニットが(R)に登場した時、このユニットと同じ縦列にいる他のあなたのユニットを1枚選び、そのターン中、そのユニットとこのユニットのパワー+2000。



ホルサ自体グロリアスレイニングの連パンで相性良いからね。
CC要員としてマルキアを入れるならわりとアリな気がする。あとパワー5000のメリアグランスに初回に乗るとFVにも殴られたりするしね(笑)
ちなみにスピアクロスのスペリオルコールの場合少々処理がややこしくなるので使う場合はチェックやな~
続きを読む »
 | HOME |  Next »