かげねこTCG書庫

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

[VG] 「超極審判」開封!

2016.08.27 (Sat)
既に月読氏とかには公開してるし、さっさと書こうか。
そもそも一日遅れてるし、今回はGRチャレンジもないしねー


GR
・罪深き者 シャルハロート

RRR
・黄金竜 グロリアスレイニング・ドラゴン
・グレンツェント・ヴァンピーア

RR
・天蓋の戦巫女 ハナサツキ
・創世獣 デスティニー・ガーディアン
・愛満ちる幻道化 マーヤ
・秋景の花乙姫 ヴェルナ
・アルボロス・ドラゴン “創聖樹”


といいつつG4シャルハロート当ててる人(笑)
ただ月読氏も当ててたから友人とトレードやな。結果的に月読氏への負債の支払いにもなるし。
ちなみにグランブルー・ダクイレ使いの友人は爆死したそうだ
続きを読む »

[VG] 「超極審判」のカード考察 (8/19)

2016.08.20 (Sat)
前回の記事で言ってた通り
「超極審判」発売まで1週間切ってるので各クランの新カード考察。

基本的に影猫Sが使用するクランから書いていくつもり。


◆ゴールドパラディン - 結束(ユナイト) -


黄金竜 グロリアスレイニング・ドラゴン
Gユニット 〈4〉 ゴールドパラディン - コスモドラゴン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】【(V)】結束(このターン中、あなたが(R)か(G)に2枚以上コールしていれば有効):[【CB1】,Gゾーンから裏の「黄金竜 グロリアスレイニング・ドラゴン」を1枚選び、表にする,あなたのリアガードを2枚選び、山札の下に好きな順番で置く] このユニットがアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、山札の上から7枚見て、Gゾーンの表のカードと同じ枚数まで探し、別々の(R)にコールし、山札をシャッフルし、3枚以上コールしたら、【CC1】/【SC1】。



まずはゴルパラ。

というわけでグロリアスレイニングドラゴンなわけだけどバトル中のスペリオルコールというわけで、結束はともかくリアガード2枚ってコストは先にR2体でアタックした後に前列を戻しつつ再展開ってことでスキル自体わりと良さげ。加えてゴルパラとしては範囲が広めのデッキトップ7枚からのGゾーン表の枚数だけスペコできて、なおかつ3枚以上スペコで実質ノーコストどころかSC1できる。


デッキとの相性としては

グルグウィント軸はジェフリーやヘリーなどのアタック・ブースト後にソウルインして場を空けられるカードがあるのでグロリアスレイニングでの再展開は効率が良さそう。ヘリーでバトル中にコストを揃えることもできるし。
ただ難点としてはGゾーンを表に向けられるカードが少ないところかな。不確定なライジングシャインとスピアクロスしかないし。

エイゼルはミスリル、解放者にはホーリーフレイムがあるのでその点ではグルグウィント軸と比べて展開量を増やしやすい気がする。
特に解放者の青き炎軸は最近Gガーディアンが出たことでやや火力の低いガード制限(G1以上)では倒しきれないことが多く、攻撃回数を5回に増やせるので相手のG0札を切らせやすく、枚数次第ではコストも帳消しできるので相性は良さそう。ブルーノなどもあるし。



その他には
・神聖魔道士 ラヴィニア
・残陽の騎士 ヘンリネス
・秋光の騎士 レガン
・朝明の騎士 ホルサ
…など。

特に良さげなのは以前も書いた通りヘンリネス。GB1でCB1・SB1で誓いアグロヴァル効果に加え、Vがグルグウィントなら自身と出したユニットに+3000。3000ってのはなかなか大きいね。自身は単体12000だし、大抵のG1なら単体10000、ベリーモールとかだと14000アタッカーになるし。



◆ロイヤルパラディン - 勇敢(ブレイブ) -


光輝の剣 フィデス
Gユニット 〈4〉 ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【ターン1回】:[Gゾーンから裏のカードを1枚選び、表にする,手札から1枚選び、捨てる] 山札からグレード2のカードを1枚まで探し、(R)にコールし、山札をシャッフルし、そのユニットが勇敢能力を持つなら、1枚引く。そのターン中、このユニットは『【自】【(V)】【GB3】 勇敢:このユニットがアタックした時、あなたのGゾーンに表の「光輝の剣 フィデス」があるなら、相手のリアガードを1枚選び、退却させ、あなたのユニットを2枚まで選び、そのターン中、パワー+5000。』を得る。



綺馬家の家宝だっけ?
手札1枚とGゾーンのカードを1枚表に向けることでG2をスペリオルコール、それが勇敢持ちなら1ドロー。さらにGB3・勇敢でGゾーンに表のフィデスがあるなら攻撃時に相手リアガードを1体焼きつつ、ユニット2体をパンプ。

前半の部分だけならGB縛りがないうえに、フィデスを表に向けなくても使えて、なおかつCBもかからないのがポイント。手札コストも回収できるし。
アルトマイル軸で初回超越でこれに超越して飛天を表にしつつG2をスペリオルコールできる。初回に飛天に乗ってもGガーディアンとかがいなければ前列全てに+3000しかできないしね。
もちろんその後に天元超克に乗ってもCB1で前列+4000とバトル中にスペリオルコールできるだけだから、もしかすると2度目は飛天の方がいいかもしれないね。

フィデスのアタック時勇敢自体も実はそこまで難しくないしね。終盤に退却スキルを使いつつパンプってのも悪くないし。


アルトマイル軸以外だと宝石騎士でエヴァンジェリンを表にしつつそーどみーを呼ぶってのも悪くないみたいだね。手札1枚が返ってこないけど、そもそも1:1交換だしそこから展開できるってのは悪くないし。


その他だと
・鮮烈の聖杖 アンドラギウス
・飛揚の騎士 ダニウス
・熟達の騎士 グレヌス
・エスコート・イーグル

新規のGガーディアンのアンドラギウスがG2が2枚以上かつ永続スキルなのでかなり使いづらい。今はてっくがるも入らないし。

勇敢持ちも増えてきてるけどグレヌスは使いづらい。グレード変動スキルに勇敢がついてるし、加えて火力出るだけでどーんがるみたいにガードには回らないし。

エスコートイーグルが抵抗持ちかつガード値上昇スキル持ちでわりと良さげ。



◆ペイルムーン - 奇術(マギア) -

獣花の大奇術 プラーナ
Gユニット 〈4〉 ペイルムーン - ヒューマン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
奇術 - 【起】【(V)】【ターン1回】:[【CB1】,Gゾーンから裏のカードを1枚選び、表にする,手札から1枚選び、ソウルに置く] ソウルから奇術能力を持つカードをGゾーンの表のカードと同じ枚数まで選び、別々の(R)にコールする。そのターンの終了時、あなたのGゾーンの表の「獣花の大奇術 プラーナ」が1枚以下なら、この効果でコールされたユニットをソウルに置き、2枚以上なら、この効果でコールされたユニットを好きな枚数選び、ソウルに置く。


愛満ちる幻道化 マーヤ
Gユニット 〈4〉 ペイルムーン - エルフ パワーなし / シールド15000 / ☆なし
【Gガーディアン】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で、あなたのGゾーンの表のGガーディアンが3枚以下なら使える) - 相手ターンのガードステップ - [手札から【治】を1枚選び、捨てる] 裏のこのカードを(G)にコールする。
奇術 - 【自】:このユニットが(G)に登場した時、あなたの奇術能力を持つヴァンガードがいるなら、そのバトル中、このユニットのシールド+5000し、ソウルから1枚まで選び、(R)にコールし、そのターンの終了時、この効果でコールされたユニットをソウルに置く。あなたの奇術能力を持たないヴァンガードがいるなら、【SC3】してよい。



ラミラビブースターが年度末に確定して収録が決まったペイルムーン。

プラーナはCB1で手札からカードをソウルに送りつつGゾーンの枚数までスペリオルコール。ターン終了時にGゾーン表のプラーナが2枚以上ならこの効果で出たやつを場に残せるといった感じ。

プラーナ2枚って条件自体は発動コストにプラーナを選ぶことでターン終了時に2枚になるからそこまで難しくはないけどどうなんやろ?CB1・手札1枚でGゾーンの表の分だけってのはちょっと使ってみないとわからんかな^_^;
まだペイルムーン使いこなせてない人


GガーディアンのマーヤはVが奇術持ちならそれだけで20000ガード。加えて奇術で1体スペリオルコール。

G2を呼べば実質25000ガードになれるのはもちろんだけど、これ自体が奇術持ちだからメフィストの展開枚数増やせるってのが重要かもしれない。もう1枚のGガーディアンのファーニバルはソウルは増やせるけど終盤は過剰になりがちだから十分使い分けられそうやな。
続きを読む »

【勇敢】アルトマイル軸 vol.3.5 [Gゾーン拡張版]

2016.05.05 (Thu)

◆デッキレシピ
FV
閃きの騎士 ミーリウス
グレード3
4:青天の騎士 アルトマイル (メインV)
2:サンクチュアリガード・ドラゴン (サブV)
1:ナイト・オブ・ライトオーダー (勇敢)
グレード2
3:ナイト・オブ・ツインソード
2:ナイト・オブ・フラグメント
3:反攻の騎士 スレイマン (勇敢)
1:風雅の騎士 ベニゼール
3:ホープソング・エンジェル
グレード1
4:月桂の騎士 シシルス
4:逆風の騎士 セリム (勇敢)
2:変革の騎士 ピール
4:ホーリーナイト・ガーディアン (完ガG)
グレード0
4:夢の運び手 ベレヌス
3:幸運の運び手 エポナ
2:まぁるがる
3:エンカレッジ・エンジェル
4:ヒーリング・ペガサス
Gゾーン
2:天元超克 アルトマイル
4:飛天の聖騎士 アルトマイル
3:錦虹の聖騎士 クロテニウス
2:神聖竜 セイントブロー・ドラゴン
1:エアーエレメント シブリーズ(or 閃火の聖騎士 サムイル)
3:神聖竜 レーザーガード・ドラゴン
1:ダークエレメント ディズメル

グレード構成
G3:G2:G1:G0=7:12:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=7:2:3:4


ひれ伏せ、我が剣の前に!


初動3000円ぐらいだった天元超克が今では……


続きを読む »

【勇敢で強化?】アルトマイル軸 vol.3.1

2016.03.05 (Sat)

◆デッキレシピ →vol.3.00(刃華 初期案)
FV
閃きの騎士 ミーリウス
グレード3
4:青天の騎士 アルトマイル
2:サンクチュアリガード・ドラゴン
1:ナイト・オブ・ライトオーダー (勇敢)
グレード2
1:ブラスター・ブレード・スピリット
3:ナイト・オブ・ツインソード
2:ナイト・オブ・フラグメント
3:反攻の騎士 スレイマン (勇敢)
1:風雅の騎士 ベニゼール
2:ホープソング・エンジェル
グレード1
4:月桂の騎士 シシルス
4:逆風の騎士 セリム (勇敢)
2:変革の騎士 ピール
4:ホーリーナイト・ガーディアン (完ガG)
グレード0
4:夢の運び手 ベレヌス
3:幸運の運び手 エポナ
2:まぁるがる
3:エンカレッジ・エンジェル
4:ヒーリング・ペガサス
Gゾーン
1:天元超克 アルトマイル
4:飛天の聖騎士 アルトマイル
1:朧の聖騎士 ガブレード
2:神聖竜 セイントブロー・ドラゴン
グレード構成
G3:G2:G1:G0=7:12:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=7:2:3:4


今こそ刻め、新たなエピック! 我が望む世界をつかみ取れ! ストライド・ザ・ジェネレーション!


勇敢特化じゃなくあくまで補助程度に。勇敢スキルでなおかつアルトマイルサポートってカードも数枚あるし。

あと勇敢使うならってこれは外せないって感じのが発売直前に公開されて考察してなかったし、その関係で初期案には入ってなかったので、再投稿ってわけね。


続きを読む »

アルトマイル軸 vol.3.00 [ver.刃華超克]

2016.02.23 (Tue)
勇敢軸とかはとりま置いといて、討神魂撃のときに作ってたやつに新カードを入れてみたって感じで。


◆デッキレシピ

FV
閃きの騎士 ミーリウス
グレード3
4:青天の騎士 アルトマイル
2:サンクチュアリガード・ドラゴン
1:ナイト・オブ・ライトオーダー
グレード2
1:ブラスター・ブレード・スピリット
3:ナイト・オブ・ツインソード
3:ナイト・オブ・フラグメント
2:反攻の騎士 スレイマン
2:風雅の騎士 ベニゼール
1:スターライト・ヴァイオリニスト
1:てっくがる
グレード1
4:月桂の騎士 シシルス
2:逆風の騎士 セリム
3:変革の騎士 ピール
4:ホーリーナイト・ガーディアン (完ガG)
グレード0
4:夢の運び手 ベレヌス
1:ナイト・オブ・フラッシュ
1:バーニングメイン・ライオン
3:まぁるがる
3:エンカレッジ・エンジェル
4:ヒーリング・ペガサス
Gゾーン
1:天元超克 アルトマイル
4:飛天の聖騎士 アルトマイル
1:朧の聖騎士 ガブレード
2:神聖竜 セイントブロー・ドラゴン
グレード構成
G3:G2:G1:G0=7:13:13:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=6:3:3:4
(新規カード 枚数:赤字かつカード名:太字)


vol.2.00から更新はしてなかったんだけど、基本的には討神魂撃のときに最終的にできたやつがベース。


この記事実質レシピ2つ分の解説になるかもね(笑)


続きを読む »

アルフレッド アーリー速攻 vol.1.5

2016.01.31 (Sun)
使い納め?まだ1月だけど。

◆デッキレシピ
FV
道標の賢者 エルロン
グレード3
4:アルフレッド・アーリー
3:王佐の騎士 ガルハール
1:孤高の騎士 ガンスロッド
グレード2
4:ブラスター・ブレード
3:光の剣士 ブラスター・アックス ゲラール
1:旋動の賢者 ベルク
3:救国の賢者 ベノン
グレード1
2:月桂の騎士 シシルス
4:光の剣士 ユーノス
1:烈風の騎士 フディブラス
3:秘められし賢者 ミロン
4:ホーリーナイト・ガーディアン
グレード0
4:幸運の運び手 エポナ
4:夢の運び手 ベレヌス
1:ぴろろ
3:まぁるがる
4:世界樹の巫女 エレイン
Gゾーン
2:転生竜 ホーリースクワイヤ・ドラゴン
4:飛天の聖騎士 アルトマイル
1:撞着の大賢者 ジーロン
1:レインエレメント マデュー
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:11:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=9:3:0:4


続きを読む »

【先導者と根絶者】アルフレッド軸 vol.1.0 レシピ・解説 [追記アリ]

2015.10.19 (Mon)
とりまAmebaとかTwitterで先に画像だけ出しておいた「アルフレッド」軸。
メインVがアーリーのやつね。



〈2015/10/31 追記〉
◆デッキレシピ
FV
道標の賢者 エルロン
グレード3
4:アルフレッド・アーリー
3:王佐の騎士 ガルハール
1:孤高の騎士 ガンスロッド (魔法カード)
グレード2
4:ブラスター・ブレード
1:光の剣士 アーメス (仮)
3:光の剣士 ブラスター・アックス ゲラール
3:救国の賢者 ベノン
グレード1
2:月桂の騎士 シシルス
4:光の剣士 ユーノス
1:烈風の騎士 フディブラス
3:秘められし賢者 ミロン
4:ホーリーナイト・ガーディアン
グレード0
4:幸運の運び手 エポナ
4:夢の運び手 ベレヌス
1:ぴろろ
3:まぁるがる
4:世界樹の巫女 エレイン
Gゾーン
2:転生竜 ホーリースクワイヤ・ドラゴン
4:飛天の聖騎士 アルトマイル
1:朧の聖騎士 ガブレード or 撞着の大賢者 ジーロン
1:レインエレメント マデュー
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:11:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=9:3:0:4

:「先導者と根絶者」収録カード
:G-1弾以降のブースターに収録がないもの(トリガーは省略・国旗マークのあるGレギュレーションに対応したものがないもの)


ただ…
デッキレシピ(各カードの配分とか)自体はカットでお願いします。

デッキレシピが気になる人は「速攻アーリー軸」で検索!
もちろん多少はいじってはあるけど、9割がた一緒で根本的には変わらないし^_^;

んじゃ、何やるの?ってなるんだけど
影猫Sなりに分析はしたし、あえてアーリーを使うメリットとかについて語ればいいんじゃないかなって思ったわけ。



◆「アルフレッド・アーリー」であるメリット
imgPR_アルフレッド・アーリー
・素のパワーが10000なのでエクシヴと違って双闘しなくてもマデューが使える
・(G2でブラブレに乗れていれば)ライド時にノーコストでアタッカーが出せる

エクシヴに関しては探索者名称全然入ってないしね。というか余ってないし^_^;

前者は初期の騎士王でも該当するけどそれは後者で差別化。


加えてアルフレッドのサポートカードに

光の剣士 ユーノス
G1 ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】【ターン1回】:あなたのカードの効果で、他のあなたのユニットが(R)に登場した時、あなたのカード名に「アルフレッド」を含むヴァンガードがいるなら、そのターン中、このユニットのパワー+5000。


他のユニットがスペリオルコールされると要求値が上がるゲラールとユーノスがあるわけで、できれば毎ターンスペリオルコールを行いたいわけ。

しかもこれ地味にデッキからとか書かれてないからアルフレッドアーリーのソウルからスペリオルコールでも対応するんだよね。

アルフレッドのサポートカードはここ最近のテーマと比べてやや弱めだけど、速攻で使うならわりと悪くないので、CBが少ない序盤でもスペリオルコールを毎ターンする…って考えると3枚のアルフレッドの中でアーリーが適任なわけ。ブラブレに乗るって条件はあるけどノーコストなので。

ノーコストのスペリオルコールというと最近だと飛天アルトマイルだけど、枠の都合でシシルスも2枚しか入ってなくて、なおかつ2度の超越が必要。となるとマデューで確実に次の超越に備えられるってのも重要なわけ。


ちなみに……
ガルハールにライド CB2でスキル発動 → アルフレッドアーリーにスペリオルライド ライド時スキル → ブラスターブレードをスペリオルコール

…で前列全て埋めたりとか


エルロンのスキル発動 → ベノンをスペリオルコール → ミロンをスペリオルコール

…でアド取ったりとかわりといろいろできます。



◆追加したカード
○光の剣士 アーメス
imgGCMB01_光の剣士 アーメス
G2 ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:このユニットがアタックした時、あなたのカード名に「アルフレッド」を含むヴァンガードがいるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+2000。
【自】【(R)】:[【CB1】] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、あなたのカード名に「アルフレッド」を含むヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札からカード名に「ブラスター・ブレード」を含むカードを1枚まで探し、このユニットのいる(R)にコールし、その山札をシャッフルし、そのユニットの【自】を1つ選び、そのターン中、次にその能力のコストを払うまで、そのコストを[(0)]にする。((0)は支払いを宣言することでコストを払える)



さっき貼った画像にも写ってるけどアーメスをピンで採用。

単純に飛天アルトマイルとホーリースクワイヤと相性がいいのと、4積みしてあるブラブレにもう1つ仕事ができるから。
普通に使っても11000アタッカーだしね。


ただガンスロッドとは相性悪いんだけどね。まぁ、ガンスロッドには今は超越コストって仕事があるし…
ガンスロッド「それってますます魔法カードになってるんじゃ…」


○烈風の騎士 フディブラス
G1 ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー6000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:[あなたの手札から1枚選び、捨てる] あなたのカード名に「アルフレッド」を含むヴァンガードがアタックされたバトルのガードステップ開始時、コストを払ってよい。払ったら、このユニットを(G)に【レスト】で移動し、そのバトル中、このユニットのシールド+10000。


要するに場に出してもガーディアンに回せるブースター。切るカード次第ではむしろガード値上がるね。
速攻デッキなので割と出せるユニットなら出したいときあるし。
位置としてはエルロンがスキル使って空いたV裏とか、あるいはベノンで呼ぶかといったところ。


ちなみにこのデッキでは関係ないけど
双闘しててもエゼルには使えないので注意。あくまでアタックされてるのはエゼルだからって解釈でいいと思う。
続きを読む »

【影猫S式】聖犬シング vol.2.0

2015.10.10 (Sat)
ヴァンガードG-2期始まる前にまだ上げてなかった・更新してなかったデッキレシピを公開(第1弾)



最終的にやりたいこと優先で組んだらこうなった(笑)

◆デッキレシピ
FV
先陣の探索者 ファイル
グレード3
4:探索者 シングセイバー・ドラゴン
3:探索者 セイクリッド・ういんがる
グレード2
4:ブラスター・ブレード・探索者
2:弩弓の探索者 ギルダス
4:爛漫の探索者 セルディック
2:ナイト・オブ・ツインソード
グレード1
3:月桂の騎士 シシルス
3:湖の巫女 リアン
3:誠実の探索者 シンリック
1:ぶらぼがる・探索者
4:ホーリーナイト・ガーディアン
グレード0
4:探索者 ハロウドブレス・ドラゴン
4:夢の運び手 ベレヌス
4:まぁるがる
4:探索者 ラヴィングヒーラー
Gゾーン
1:朧の聖騎士 ガブレード
2:神聖竜 セイントブロー・ドラゴン
2:神聖竜 レリジャス・ソウルセイバー
2:飛天の聖騎士 アルトマイル
1:レインエレメント マデュー
グレード構成
G3:G2:G1:G0=7:12:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=8:4:0:4


そーどみーや宝石騎士トリガーパーツはSGD軸に使っているのでそれ以外中心。というか超越入りの探索者軸ですね。
続きを読む »

【ほぼGレギュレーション】アルトマイル超越軸ロイパラ vol.2.00

2015.09.09 (Wed)
中途半端な時間に寝てしまったので深夜投稿(笑)

飛天アルトマイルが出たからシングセイバーが(青天アルトマイルなしでも)ベレヌスをソウルに入れられるようになったわけだけど、今回は純アルトマイル軸で。

ちなみに枠の関係で宝石騎士も入ってないからわりと作りやすいかもね。


imgG04_飛天の聖騎士 アルトマイル imgGTD02_青天の騎士 アルトマイル
◆デッキレシピ
FV
閃きの騎士 ミーリウス
グレード3
4:青天の騎士 アルトマイル
4:ナイト・オブ・グレートスピア
グレード2
3:ナイト・オブ・ツインソード
3:ナイト・オブ・フラグメント
2:風雅の騎士 ベニゼール
1:スターライト・ヴァイオリニスト
1:ブラスター・ブレード・スピリット
2:てっくがる
グレード1
4:月桂の騎士 シシルス
4:変革の騎士 ピール
1:ナイト・オブ・シールドバッシュ
4:ホーリーナイト・ガーディアン
グレード0
2:ナイト・オブ・フラッシュ
2:バーニングメイン・ライオン
4:夢の運び手 ベレヌス
4:まぁるがる
4:ヒーリング・ペガサス
Gゾーン
4:飛天の聖騎士 アルトマイル
2:神聖竜 セイントブロー・ドラゴン
1:朧の聖騎士 ガブレード
1:閃火の聖騎士 サムイル
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:12:13:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=8:4:0:4


飛翔無限! 遙かなる未来をこの手に! ストライドジェネレーション!


もの凄くシオンっぽいデッキ(笑)
バニラが入ってないこと以外このままアニメで使ってそうな感じ。
続きを読む »

SGD軸ロイパラ vol.2.0→3.0 (2015/09/09 編集)

2015.07.07 (Tue)
トライアルデッキ「聖域の守護竜」 近日発売! ←嘘

とはいえわかりやすいスキル持ちばかりだし、このままTD化ワンチャンアリだと思うよ↓
imgDG_サンクチュアリガード・ドラゴン imgGFC01_神聖竜 サンクチュアリガード・レガリア
◆デッキレシピ vol.2.0
FV
閃きの騎士 ミーリウス
グレード3
4:サンクチュアリガード・ドラゴン
2:サンクチュアリガード・ギャランティ
1:青天の騎士 アルトマイル
グレード2
4:宝石騎士 そーどみー
4:ナイト・オブ・ツインソード
4:スターライト・ヴァイオリニスト
1:流転の騎士 ブレードゥ
グレード1
4:月桂の騎士 シシルス
4:熱風の宝石騎士 シンベリン
1:希望の剣 リシャール
4:閃光の宝石騎士 イゾルデ
グレード0
4:宝石騎士 ノーブル・スティンガー
4:炎玉の宝石騎士 ラシェル
4:専心の宝石騎士 タバサ
4:熱意の宝石騎士 ポリー
Gゾーン(要調整)
4:神聖竜 セイントブロー・ドラゴン
3:神聖竜 サンクチュアリガード・レガリア
1:朧の聖騎士 ガブレード
グレード構成
G3:G2:G1:G0=7:13:13:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=8:4:0:4
宝石騎士の枚数:28枚


◆デッキレシピ vol.3.0
FV
閃きの騎士 ミーリウス
グレード3
4:サンクチュアリガード・ドラゴン
3:サンクチュアリガード・ギャランティ
グレード2
4:宝石騎士 そーどみー
4:ナイト・オブ・ツインソード
2:スターライト・ヴァイオリニスト
1:ブラスター・ブレード・スピリット
1:ヒートエレメンタル ブワー
グレード1
4:月桂の騎士 シシルス
1:宝石騎士 さばるみー
3:熱風の宝石騎士 シンベリン
1:希望の剣 リシャール
1:バトルソング・エンジェル
4:閃光の宝石騎士 イゾルデ
グレード0
4:宝石騎士 ノーブル・スティンガー
4:炎玉の宝石騎士 ラシェル
1:誠意の宝石騎士 バートラム
3:専心の宝石騎士 タバサ
4:熱意の宝石騎士 ポリー
Gゾーン(要調整)
1:朧の聖騎士 ガブレード
3:神聖竜 サンクチュアリガード・レガリア
2:神聖竜 セイントブロー・ドラゴン
2:飛天の聖騎士 アルトマイル
グレード構成
G3:G2:G1:G0=7:12:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=9:3:0:4
宝石騎士の枚数:28枚
続きを読む »
« Prev  | HOME |  Next »