かげねこTCG書庫

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

[VG] トライスリーNEXT 開封! & トレードリスト

2016.12.09 (Fri)



RRR
・胸焦がすラナンキュラス アーシャ
・督励の騎士 アルビオン

RR
・神聖竜 レジットソード・ドラゴン
・スロットルキャリバー・ドラゴン
・リニアフィード・ドラゴン
・白詰草の銃士 ミア・リータ


SGR・GR・SPはないけど爆アドやな!
夢アーシャSP当てたSsに開封させて正解だった(笑)
続きを読む »

[VG] 新アルトマイルと新アーシャ

2016.11.19 (Sat)
ついにトライスリーのメインG3の新しい姿が揃いましたね!



天命の騎士 アルトマイル
G3 ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】【GB2】 勇敢(あなたの手札が3枚以下で有効):このユニットがアタックした時、あなたのリアガードを5枚まで選び、そのターン中、パワー+4000。
【自】【(V)】:あなたのライドフェイズ開始時、手札から1枚まで選び、(R)にコールし、そのターン中、そのユニットのパワー+4000。
【自】【(V)】:あなたのターン中、あなたのGユニットが【超越】した時、手札から1枚まで選び、(R)にコールし、あなたの勇敢能力を持つユニットを1枚選び、そのターン中、パワー+4000。



クロノジェット同様こちらもキーワード能力の「勇敢」を得ましたね。
効果自体は結果だけ見れば青天の騎士と似てはいますがわりと別物。あちらが使いやすくなった「ソウルセイバードラゴン」のようなものであったのに対し、こちらは1体ずつ別々のスキルになっています。

1つ目のスキルはGB2・勇敢でアタック時にリアガードを強化。リアガードのラインは+8000されるので要求値が以前より上がるかもしれませんが、永続効果からアタック時の自動効果に変わってしまったのでバトル中のスペリオルコールによる連続アタックとはやや相性が悪いかもしれません。
ただ今現在ネクステージのようなバトル中にGゾーンに戻るタイプのGユニットがロイパラ・アルトマイルにはないので基本的には保険のスキルということになるのでそこまで気にならない気がします。

2つ目はライドフェイズ開始時に手札からユニットをコールし、そのユニットにパワー+4000。
このスキルはGBがついていないので仮に相手がG2で止めた(G2で再ライドを繰り返してシブリーズも止めた)としても使用可能。超越ボーナスもちでは珍しいですね。
難点としてはライドフェイズ開始時なのでライドしたターンは使用できない。初回超越でパワーを上げられるユニットが減ってしまいました。また出したユニットを+4000するので、以前と違って既に出ているユニットに選べる枚数が結果的に減ってしまいました。

3つ目は超越時に手札から1枚まで出したうえで勇敢持ちをパワー+4000。以前と違って選べる対象が決まっているうえ、もう1つのスキルがある関係で選べる枚数も1枚に減っていますが、その分ノーコストになっています。


他にも利点があるとすればこのユニット自身も勇敢能力を持っているので勇敢持ちを対象にした能力で選ぶことができます。
具体的にはホープソングエンジェルなどがそうですね。基本的にはG2・G1が優先されるでしょうが終盤選択肢にできるってことがスペリオルコールでデッキ圧縮する勇敢・アルトマイル軸なら重要になるかもしれません。


どちらにも良さがありますがこちらはパンプがノーコストなので他のユニットのスキルにCBを温存できる点と超越前に手札からユニットがコールできる点を活かしたいですね。



それ以外にTDで勇敢の発動をサポートするカードも出ていますね。


伝承の聖騎士 セルフェス
Gユニット 〈4〉 ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
(Gユニットはメインデッキに入れることができない)
【超越】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で解放!) - ストライドステップ - [あなたの手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
(超越した時、ハーツ1枚のパワーとカード名を得る。このユニットはターンの終わりに表で戻る)
【自】【(V)】:[【SB1】] このユニットがアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの手札から好きな枚数選び、裏でバインドし、あなたのリアガードを1枚選び、そのターン中、パワー+5000。そのターンの終了時、この効果でバインドされたカードをあなたの手札に加える。


練磨の騎士 アレクトス
G0 ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【自】【(R)】【GB1】(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットがあるなら有効):[【CB1】,このユニットをソウルに置く] 各バトルフェイズの開始時、コストを払ってよい。払ったら、1枚引き、そのターン中、あなたのカードの勇敢能力は常に有効になる。
【起】【(R)】勇敢(あなたの手札が3枚以下で有効):[このユニットを【レスト】する] あなたのユニットを1枚選び、そのターン中、パワー+3000。



以前はパワーチャージ以外だと無理やり手札を減らすとかしかなく、それに加えてそのパワーチャージが勇敢能力持ちではなかったのでサーチするのにベノンとかが必要になりやや構築が歪んでしまっていたのですが今回はGユニットとFVなので使いやすい。FVのアレクトスに関しては自身も勇敢能力を持っているのでサーチもしやすいです。


セルフェスはアタック時に手札を任意の枚数バインド。全てバインドすればトリプルドライブ後も勇敢が有効になります。
難点としてはGユニットなのでそのタイミングで使うのは主にバトル中にも発動するリアガードの自動能力や永続能力ということになることでしょうか?とはいえこちらはタイミングの関係でベレヌスとも併用しやすいのはいいですね。


新FVのアレクトスはバトルフェイズ開始時にCB1・ソウルインで使いきりになりますがターン中勇敢が常に発動した状態にできるとLB4解除のような能力。
フィデスなどの強力なアタック時スキルが手札調整をしなくても使えるって点はいいですね。
またこのスキルは各ターンのバトルフェイズ開始時に使えるので相手ターンでも使用可能。エスコートイーグルやスカウティングオウル、その他新規Gガーディアンなどと合わせることもできるってのが面白い。
しかも1ドローもあるからアド損しないしね。


残念ながらメインフェイズの起動能力の勇敢能力(クロテニウスとか)は対象外になってしまいますが、それ以外はだいぶ使いやすくなりました。
特にコスト回復の「そにっくがる」や「ダマスカスの支援術師」などが使いやすくなったのがいいですね。CBガッツリ使えるようになるってのはいいよね。
再録ないと思ったらまさかの同型再販か……。手に入りやすくなるのはいいことなんだけどね。 

続きを読む »

[VG] 「超極審判」開封!

2016.08.27 (Sat)
既に月読氏とかには公開してるし、さっさと書こうか。
そもそも一日遅れてるし、今回はGRチャレンジもないしねー


GR
・罪深き者 シャルハロート

RRR
・黄金竜 グロリアスレイニング・ドラゴン
・グレンツェント・ヴァンピーア

RR
・天蓋の戦巫女 ハナサツキ
・創世獣 デスティニー・ガーディアン
・愛満ちる幻道化 マーヤ
・秋景の花乙姫 ヴェルナ
・アルボロス・ドラゴン “創聖樹”


といいつつG4シャルハロート当ててる人(笑)
ただ月読氏も当ててたから友人とトレードやな。結果的に月読氏への負債の支払いにもなるし。
ちなみにグランブルー・ダクイレ使いの友人は爆死したそうだ
続きを読む »

[VG] 「超極審判」のカード考察 (8/19)

2016.08.20 (Sat)
前回の記事で言ってた通り
「超極審判」発売まで1週間切ってるので各クランの新カード考察。

基本的に影猫Sが使用するクランから書いていくつもり。


◆ゴールドパラディン - 結束(ユナイト) -


黄金竜 グロリアスレイニング・ドラゴン
Gユニット 〈4〉 ゴールドパラディン - コスモドラゴン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】【(V)】結束(このターン中、あなたが(R)か(G)に2枚以上コールしていれば有効):[【CB1】,Gゾーンから裏の「黄金竜 グロリアスレイニング・ドラゴン」を1枚選び、表にする,あなたのリアガードを2枚選び、山札の下に好きな順番で置く] このユニットがアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、山札の上から7枚見て、Gゾーンの表のカードと同じ枚数まで探し、別々の(R)にコールし、山札をシャッフルし、3枚以上コールしたら、【CC1】/【SC1】。



まずはゴルパラ。

というわけでグロリアスレイニングドラゴンなわけだけどバトル中のスペリオルコールというわけで、結束はともかくリアガード2枚ってコストは先にR2体でアタックした後に前列を戻しつつ再展開ってことでスキル自体わりと良さげ。加えてゴルパラとしては範囲が広めのデッキトップ7枚からのGゾーン表の枚数だけスペコできて、なおかつ3枚以上スペコで実質ノーコストどころかSC1できる。


デッキとの相性としては

グルグウィント軸はジェフリーやヘリーなどのアタック・ブースト後にソウルインして場を空けられるカードがあるのでグロリアスレイニングでの再展開は効率が良さそう。ヘリーでバトル中にコストを揃えることもできるし。
ただ難点としてはGゾーンを表に向けられるカードが少ないところかな。不確定なライジングシャインとスピアクロスしかないし。

エイゼルはミスリル、解放者にはホーリーフレイムがあるのでその点ではグルグウィント軸と比べて展開量を増やしやすい気がする。
特に解放者の青き炎軸は最近Gガーディアンが出たことでやや火力の低いガード制限(G1以上)では倒しきれないことが多く、攻撃回数を5回に増やせるので相手のG0札を切らせやすく、枚数次第ではコストも帳消しできるので相性は良さそう。ブルーノなどもあるし。



その他には
・神聖魔道士 ラヴィニア
・残陽の騎士 ヘンリネス
・秋光の騎士 レガン
・朝明の騎士 ホルサ
…など。

特に良さげなのは以前も書いた通りヘンリネス。GB1でCB1・SB1で誓いアグロヴァル効果に加え、Vがグルグウィントなら自身と出したユニットに+3000。3000ってのはなかなか大きいね。自身は単体12000だし、大抵のG1なら単体10000、ベリーモールとかだと14000アタッカーになるし。



◆ロイヤルパラディン - 勇敢(ブレイブ) -


光輝の剣 フィデス
Gユニット 〈4〉 ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【ターン1回】:[Gゾーンから裏のカードを1枚選び、表にする,手札から1枚選び、捨てる] 山札からグレード2のカードを1枚まで探し、(R)にコールし、山札をシャッフルし、そのユニットが勇敢能力を持つなら、1枚引く。そのターン中、このユニットは『【自】【(V)】【GB3】 勇敢:このユニットがアタックした時、あなたのGゾーンに表の「光輝の剣 フィデス」があるなら、相手のリアガードを1枚選び、退却させ、あなたのユニットを2枚まで選び、そのターン中、パワー+5000。』を得る。



綺馬家の家宝だっけ?
手札1枚とGゾーンのカードを1枚表に向けることでG2をスペリオルコール、それが勇敢持ちなら1ドロー。さらにGB3・勇敢でGゾーンに表のフィデスがあるなら攻撃時に相手リアガードを1体焼きつつ、ユニット2体をパンプ。

前半の部分だけならGB縛りがないうえに、フィデスを表に向けなくても使えて、なおかつCBもかからないのがポイント。手札コストも回収できるし。
アルトマイル軸で初回超越でこれに超越して飛天を表にしつつG2をスペリオルコールできる。初回に飛天に乗ってもGガーディアンとかがいなければ前列全てに+3000しかできないしね。
もちろんその後に天元超克に乗ってもCB1で前列+4000とバトル中にスペリオルコールできるだけだから、もしかすると2度目は飛天の方がいいかもしれないね。

フィデスのアタック時勇敢自体も実はそこまで難しくないしね。終盤に退却スキルを使いつつパンプってのも悪くないし。


アルトマイル軸以外だと宝石騎士でエヴァンジェリンを表にしつつそーどみーを呼ぶってのも悪くないみたいだね。手札1枚が返ってこないけど、そもそも1:1交換だしそこから展開できるってのは悪くないし。


その他だと
・鮮烈の聖杖 アンドラギウス
・飛揚の騎士 ダニウス
・熟達の騎士 グレヌス
・エスコート・イーグル

新規のGガーディアンのアンドラギウスがG2が2枚以上かつ永続スキルなのでかなり使いづらい。今はてっくがるも入らないし。

勇敢持ちも増えてきてるけどグレヌスは使いづらい。グレード変動スキルに勇敢がついてるし、加えて火力出るだけでどーんがるみたいにガードには回らないし。

エスコートイーグルが抵抗持ちかつガード値上昇スキル持ちでわりと良さげ。



◆ペイルムーン - 奇術(マギア) -

獣花の大奇術 プラーナ
Gユニット 〈4〉 ペイルムーン - ヒューマン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
奇術 - 【起】【(V)】【ターン1回】:[【CB1】,Gゾーンから裏のカードを1枚選び、表にする,手札から1枚選び、ソウルに置く] ソウルから奇術能力を持つカードをGゾーンの表のカードと同じ枚数まで選び、別々の(R)にコールする。そのターンの終了時、あなたのGゾーンの表の「獣花の大奇術 プラーナ」が1枚以下なら、この効果でコールされたユニットをソウルに置き、2枚以上なら、この効果でコールされたユニットを好きな枚数選び、ソウルに置く。


愛満ちる幻道化 マーヤ
Gユニット 〈4〉 ペイルムーン - エルフ パワーなし / シールド15000 / ☆なし
【Gガーディアン】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で、あなたのGゾーンの表のGガーディアンが3枚以下なら使える) - 相手ターンのガードステップ - [手札から【治】を1枚選び、捨てる] 裏のこのカードを(G)にコールする。
奇術 - 【自】:このユニットが(G)に登場した時、あなたの奇術能力を持つヴァンガードがいるなら、そのバトル中、このユニットのシールド+5000し、ソウルから1枚まで選び、(R)にコールし、そのターンの終了時、この効果でコールされたユニットをソウルに置く。あなたの奇術能力を持たないヴァンガードがいるなら、【SC3】してよい。



ラミラビブースターが年度末に確定して収録が決まったペイルムーン。

プラーナはCB1で手札からカードをソウルに送りつつGゾーンの枚数までスペリオルコール。ターン終了時にGゾーン表のプラーナが2枚以上ならこの効果で出たやつを場に残せるといった感じ。

プラーナ2枚って条件自体は発動コストにプラーナを選ぶことでターン終了時に2枚になるからそこまで難しくはないけどどうなんやろ?CB1・手札1枚でGゾーンの表の分だけってのはちょっと使ってみないとわからんかな^_^;
まだペイルムーン使いこなせてない人


GガーディアンのマーヤはVが奇術持ちならそれだけで20000ガード。加えて奇術で1体スペリオルコール。

G2を呼べば実質25000ガードになれるのはもちろんだけど、これ自体が奇術持ちだからメフィストの展開枚数増やせるってのが重要かもしれない。もう1枚のGガーディアンのファーニバルはソウルは増やせるけど終盤は過剰になりがちだから十分使い分けられそうやな。
続きを読む »

【ネオネク】 アルボロス連携 vol.3.00

2015.01.23 (Fri)
ぶっちゃけ昨日書くの忘れてた^_^;


TD発売ってことで既存のデッキをTDで強化したデッキを作って考えてみようかと…

img8_アルボロスドラゴン聖樹 imgGTD03_春色の花乙姫 アルボレア
◆デッキレシピ
FV
アルボロス・ドラゴン “新芽”
グレード3
4:アルボロス・ドラゴン “聖樹”
1:ラナンキュラスの花乙女 アーシャ
グレード2
4:アルボロス・ドラゴン “樹”
4:メイデン・オブ・チェリーブルーム
4:ヘイヨー・パイナッポー
グレード1
4:アルボロス・ドラゴン “若枝”
4:メイデン・オブ・チェリーストーン
4:開墾の戦乙女 パドミニ (現状PRのみ)
4:メイデン・オブ・ブロッサムレイン 〈●〉
グレード0
4:メイデン・オブ・ディモルフォーセ 〈●〉
4:ウォータリング・エルフ
4:メイデン・オブ・デイブレイク
4:フェアリーライト・ドラゴン 〈●〉
Gゾーン
4:春色の花乙姫 アルボレア
3:ミラクルエレメント アトモス
1:スノーエレメント ブリーザ
グレード構成
G3:G2:G1:G0=5:12:16:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=4:0:8:4
〈●〉がついてるものは同能力・名称カードでも可


制作時間10分なので試してもないしあれやこれやおかしいかもしれない^_^;
続きを読む »

【ネオネク】 アルボロスドラゴン軸 vol.1.5

2013.07.03 (Wed)
◇デッキレシピ

FV
アルボロス・ドラゴン “新芽”
グレード3
4 アルボロス・ドラゴン “聖樹”
3 魁の戦乙女 ローレル(メイデン・オブ・トレイリングローズ)
グレード2
4 アルボロス・ドラゴン “樹”
4 グラスビーズ・ドラゴン(メイデン・オブ・レインボーウッド)
3 アイリスナイト
グレード1
4 アルボロス・ドラゴン “若枝”
4 カローラ・ドラゴン
3 木漏れ日の貴婦人
4 メイデン・オブ・ブロッサムレイン
グレード0
4 月下美人の銃士 ダニエル
4 ダンガン・マロン
4 四葉のフェアリー
4 スイート・ハニー
グレード構成
G3:G2:G1:G0=7:11:15:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=8:4:0:4
続きを読む »
 | HOME |