かげねこTCG書庫 -遊戯王&ヴァンガード-

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

十二支ジェット vol.1.5

2018.03.25 (Sun)
ヴァンガードGZクライマックス第3弾!

ダストは当たらなかったので(今はまだ)いません。

◆デッキレシピ
グレード3
4:クロノジェット・ドラゴン・Z
1:刻獣 オビュラシー・オックス
グレード2
4:刻獣 メタルパーティ・ドラゴン
4:刻獣 クルージング・ドラゴン
2:刻獣 スピアヘッド・ユニコーン
1:刻獣 デュプレックス・ドラゴン
2:スチームナイト カリブム
グレード1
4:刻獣 リボルバー・ドラコキッド
4:刻獣 メリーブロック・ドラゴン
3:刻獣 トランジット・ドラゴン
4:スチームテイマー アルカ
グレード0
1:クロノ・ドラン・Z (FV
4:ドキドキ・ワーカー
4:刻獣 ボンバード・ホッグ
4:刻獣 ヒュプノシス・シープ
4:クロノメディカル・ハムスター
Gゾーン
1:クロノバイザー・ヘリテージ
2:クロノドラゴン・ギアネクスト
4:超刻獣 アヴニール・フェニックス
2:超刻獣 スプリット・ペガサス
1:超刻龍 オルタード・ドラゴン
1:エアーエレメント シブリーズ
1:久遠の時乙女 ウルル
1:遡る時乙女 ウルル or ハイブロースチーム ラファンナ
1:時空竜 ヘテロラウンド・ドラゴン
2:刻獣守護 イリシュ
グレード構成
G3:G2:G1:G0=5:13:15:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=8:0:4:4



ケースが1期(初期クロノジェットとドラン、ネクステージなど)で、スリーブがGGで

Gゾーンは周りの環境とかに合わせてってことで。あと単純に一部持ってないものがあるので……
そういえば十二支刻獣TDに入ってたものが全然使われてないね(笑)

続きを読む »

[VG] 発売直前!竜神烈伝 part2

2018.02.22 (Thu)
直前に公開されるカードに重要なものが多すぎて……

◆ロイヤルパラディン

せぷとがる
G2 ロイヤルパラディン - ハイビースト パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[【SB1】,あなたの手札から「アルトマイル」を含むカードを1枚選び、公開する] このユニットが(V)に登場した時か、手札から(R)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札からパワー7000の勇敢能力を持つカードを1枚まで探し、(R)にコールし、山札をシャッフルする。
【自】【(R)】【GB1】 勇敢(あなたの手札が3枚以下で有効):このユニットがアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+2000。


勝勢の騎士 アスカニウス
G1 ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[【CB1】,あなたの手札から「アルトマイル」を含むカードを1枚選び、公開する] このユニットが手札から(R)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札からパワー7000の勇敢能力を持つカードを1枚まで探し、(R)にコールし、山札をシャッフルする。
【永】【(R)】【GB1】 勇敢(あなたの手札が3枚以下で有効):このユニットのパワー+2000。



まずは今日のカードで公開された2枚。コストとかの違いはあるがおおよそ同じで、手札からの登場時に「アルトマイル」を公開しコストを支払うことでパワー7000の勇敢能力持ちをデッキからスペリオルコール。GB縛りがないんですね、これ。
またどちらも一応勇敢能力持ち。パワー上がるだけですけど。

手札に「アルトマイル」がないと使えませんが序盤から使えるって点が強い。手札から登場時限定なのはGB縛りもないししょうがない。
とはいえG1はかなり激戦区だしコストはやや厳しいですがせぷとがるの方が使われそうな気がしますね。




・ぎゅーんみー
スキルはシンプルにRに永続・勇敢でぎゅーんみー(自身でも可)を退却させることで超越コストを支払えるというもの。
先ほどの2枚でコールできるパワー7000で、単純に序盤から盤面に出しておくことで初回超越からとかでも狙える。GBないのがポイントですね。




・連接の騎士 ピクトス
V/R登場時に手札を1枚捨てることで、デッキから「アルトマイル」を1枚選び、V登場時ならライド、R登場時なら手札に加える。
どことなくバリフっぽい感じの効果。Rに登場した際は手札交換で先ほどのせぷとがるの条件を満たせるだろうし、Vに登場したときは手札こそ減るもののライドするので神明アルトマイルのコストにすることが可能。なんだかんだでVが「アルトマイル」ってのが重要だし。
またGB1・勇敢スキルでバトル開始時にパワー+5000。要求値が上がるのはもちろん、このスキルを持っているおかげで序盤にホープソングエンジェルでスペリオルコールできる。

主にこのカードが判明した関係でデッキ構築を見直す必要が出てきたわけで……




・壮気の騎士 リルディス
勇敢スキル持ちのトリガー。起動効果なのでアレクトスでは満たせないけど、GBなしで序盤から勇敢能力もちの要求値を1段階あげられる。単純に神明アルトマイルのコストを確保できるってのは重要かも。




・レメディ・エンジェル
なぜ非名称なんだ……
探索者は無理でも宝石騎士はつけておいてほしかったなー。シャドパラは「撃退者」だし

でも2~3セット欲しいな。



◆ギアクロニクル
・クロノメディカル・ハムスター
まさかリメイクはハムスターの方か…
ウルルを望んでいた人の方が多かった気がするけど、あれってそもそもFCでリメイクされてたか。
まぁ、とはいえこちらは十二支刻獣だったので一安心。



アルトマイル軸がピクトス入れるかどうかでわりと変わりそう。

[VG] 新クロノジェットとルアード (竜神烈伝)

2018.01.23 (Tue)
今回の全国決勝と世界大会はなかなか盛り上がりましたね。
日本の侍って表現もなかなか……

そんな中、2月の新弾「竜神烈伝」収録のRRRが2枚公開されましたね。アニメでも重要になりそうな2枚でしたね。


クロノジェット・ドラゴン・Z
G3 ギアクロニクル - ギアドラゴン/十二支刻獣 パワー11000 / シールドなし / ☆1
【永】【(V)】:あなたは【超越】のコストを『あなたのドロップゾーンからグレード3の〈十二支刻獣〉を1枚選び、表でバインドする』でも払える。
【自】【(V)】:[【SB1】] あなたのGユニットが【超越】した時、コストを払ってよい。払ったら、いずれかのリアガードを1枚まで選び、山札の下に置く。1枚置いたら、あなたの山札から、この効果で山札に置かれたカードのグレード+1の〈十二支刻獣〉を1枚まで探し、(R)にコールし、山札をシャッフルする。



まずは3種目の「クロノジェット」。
超越ボーナスは今までの「クロノジェット」のスキルを合わせたような感じで、SB1で自分・相手問わずリアガード1枚をデッキボトムに送り、そのグレード+1の十二支刻獣をスペリオルコール。十二支刻獣専用になり、時翔ではないもののそれに近いようなスキルで、相手のリアガードも選べるので単純にSB1で2アドというのがいい。

もう1つも永続能力の超越コスト踏み倒し系のスキルで、超越コストを払う代わりにドロップゾーンの十二支刻獣のG3をバインドすることで払うことができる。
ライドフェイズ開始時ではなく永続能力なのでライドしたターンとかにも使用可能。刻獣リボルバー・ドラコキッドのサーチ効果でG3を落としておくことで初回超越からも使えます。


強力な超越ボーナスに加え、それを狙うための超越コスト踏み倒しスキルとなかなか強力ですね。
ちなみに「クロノジェット」としては初のパック収録みたいですね。これまではトライアルデッキに入っていましたし。


既存のカードとの相性ですが
まず時翔ではないのでクロノ・ドランのスキルを誘発させることができません。なので【十二支クロノジェット】でよくある動きのクロノジェットGのストライドスキルからG1と「クロノジェット」を展開し、スプリットペガサスで先ほどのG3「クロノジェット」を戻してG2の十二支刻獣2枚を展開という動きができないです。

他にはGユニットだと「クロノジェット」専用のGユニットのクロノドラゴン・ネクステージがあるわけですが、既存の2枚と違ってVでバトル関連のスキルを持っていないのでそちらとの相性もイマイチ。逆にクロノジェットドラゴンGは種族指定があったので採用しづらかった時空獣メタリカ・フェニックス辺りは使えるのでそちらはわりとアリ?
ストライドスキルに種族指定がないのはシブリーズ使ったときにも誘発するってのはいいですね。コストもSB1なので被ってないですし、相手のユニットを除去した場合は2アド取れるわけですし。
あとはギアネクストなら普通にVスタンドなのでどのみちG3のバトル時のスキルは使えないので問題ないですね。コストがSB1で被っていますがわりとソウルを溜めるカードはあるのでそこまで気にならないかなーと。



んで……

さっそくクロノジェットドラゴンGが余りそう(笑)

まぁ、トライアルデッキ自体を半額で仕入れて、RRR加工も安く手に入ったのでそこまで気にならないですけどねー
いやこちらはこちらで時翔軸とか組めるみたいなのでそのうちにそちらで組むってのはありかもしれないですね。
そうしてまたデッキが増えるんですね、わかります





闇に縛られし竜 ルアード
G3 シャドウパラディン - エルフ パワー11000 / シールドなし / ☆1
【永】【(V)】儀式X:あなたは【超越】と【究極超越】のコストを『【CB4】,あなたのドロップゾーンからノーマルユニットを1枚選び、山札の下に置く,このコストはあなたのドロップゾーンのグレード1のカード1枚につき、【CB1】減る』でも払える。
【自】【(V)】:[【CB1】] あなたのGユニットが【超越】した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札からグレード1以下のカードを1枚まで探し、(R)にコールし、山札をシャッフルする。そのユニットが儀式能力を持つなら、そのユニットと同じ縦列にいる相手のリアガードを1枚選び、退却させる。



もう1枚はルアード。
ストライドボーナスはデッキからG1以下をコールし、それが儀式能力持ちなら同じ縦列の相手リアガードを退却。
以前のはたしかコストで1枚退却して2枚コールだったので、盤面になにもない状況で使えるのはもちろん、儀式能力持ちなら追加で相手リアガードまで焼ける。クロノジェットドラゴンZもそうですがまた査定上がってませんかね?

もう1つは以前も持っていた超越コスト踏み倒しスキルがちょっと条件がついた代わりに、満たしていればドロップから戻す枚数が減り、さらに究極超越にまで対応しました。
こちらも同じく永続能力。最近だと根絶者のデリートに対して再ライドで対応したとしても使えるって感じですね。

あとはギーゼや新G4ルアードのスキル次第といったところですかね。

続きを読む »

2018年1~3月 購入予定メモ

2018.01.05 (Fri)
購入メモついでに現時点で公開されているカードで関係するものがあれば考察していく方向で。

■1月
◇FLAMES OF DESTRUCTION
アニメの展開的にも12月のリンクヴレインズパックで強化された(?)4テーマの強化が目立ちますね。
いや、サイバース族は珍しく少なめか。ナンバー的にリンクモンスターの枠がスペース・インシュレイターだけだし。

新テーマは「エレメントセイバー」。あと過去テーマのリンクモンスターが通常ブースター収録ってのも初めてな気もします。

それでまあ「サイバース族」に関しては……サポートの魔法・罠がもう少しサーチとかドロー系統が出ればって感じがするわけだけど、単なる手札交換だしなー

あとは汎用カードはわりと良さげなものはありますね。
手札誘発でモンスター効果をターン中無効にできる罠とか、新しい「落とし穴」とか。



◆The GALAXY STAR GATE
スターゲートパック。
影猫Sが欲しいのはノヴァグラップラーのサブで強化される「ブラウ」。


今現在公開されているのは
・ノイモーント・ブラウクリューガー(G3)
・レギア・ブラウランツェ(G2)

レギア・ブラウランツェに関してはマルス・ブラウクリューガーと違いVがG3以上でかつコストにSB1もかかり、上昇値が低いもののヒット時ではなくVのアタック時なので確実に使えるのがメリット。あとはコスト確保の問題ぐらいか。今回追加されるGガーディアンもSB1かかりますし。
とはいえマルスはG2の段階で使えるのが割と大きい気がするなー。

ノイモーント・ブラウクリューガーはブレイクライドのモーントのリメイクですかね。
専用超越ボーナスでノーコストで「ブラウ」1枚をパワー+5000でき、「ブラウ」にライドされたときにCB1でリアガードを4枚スタンドさせパワー+5000するスキルを持つ。
ライドされた時の効果がパワー+5000もされるのでライドフェイズ時のノーマルライドでも問題はないもののスタンドさせるスキルもあるのでやはりバトル中にスペリオルライドしたいところ。具体的にはゾンネ・ブラウクリューガーとか。

あとは新規のG4「ブラウ」のスキルが気になるところですねー



その他のクランだと使わないにしろ気になるのはリンクジョーカーですかね。「メサイア」と「カオス」、それに「根絶者」。
疑似解呪とかも出ていますがそれでも呪縛やデリートは刺さるクラン多いですし、今回もなかなか厄介なカード出ているようですし。

あとはゼロスドラゴンのスタークはどんな効果になるんでしょうか?今週末のアニメでたぶん登場するので気になりますね。



◎その他
それ以外にもVジャンプ付属のHEROとかは気になりますね。




■2月
◇RARITY COLLECTION -20th ANNIVERSARY EDITION-
またカードショップのシングルが……
今のところ気になるものはまだ公開されていないですが、手札誘発系が再録されるかどうかが気になるところ。



◆竜神烈伝
収録枠で影猫Sが関係あるのが
まずはロイヤルパラディン。「アルトマイル」の強化が確定していますね。
今のロイパラというと「ブラスター」ですが、勇敢軸も環境入りしますかね?

ちなみに「ブラスター」は同弾収録のダストで守護者のリアンを封じられてしまうのがかなり辛い。


終焉のゼロスドラゴン ダスト
Gユニット 〈4〉 ダークゾーン - ゼロスドラゴン パワー25000+ / シールドなし / ☆1
【究極超越】(あなたの表のGゾーン3枚以上で解放!Gゾーンに戻る際、Gゾーンを除外!) - ストライドステップ - [あなたのヴァンガードと同名のカードを手札から1枚選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】:[【CB2】] このユニットが(V)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、そのターン中、相手の、ヴァンガードとリアガードすべては能力すべてを失い、グレードとパワーを1になるまで増減させる。相手のダメージゾーンが4枚以下なら、相手のヴァンガードを1枚選び、1ダメージ。(ダメージチェックを行う。トリガーも発動する)


ピースセイバー値下がりしないかなー

テキスト修正されたとはいえ盤面効果無効かつグレードもパワーも1になるから、インターセプトも(たぶんスキル扱いで無効だから)ダメで、グレードの関係でGガーディアンも使えないからわりと連パンとかガード制限持ちがいるダークゾーンのクランにこれが出たのはヤバいかなーと。高くなりそう。

ちなみに「ブラスター」がつらいって言ったのはグレード3にしか使えない守護者だからですね。ダストの影響下でまともに使える守護者が使えないのはかなり厳しい。ダークゾーンのクラン相手にかなり辛くなりますね。


あとはここ最近何度も言っていますがギアクロニクルの十二支刻獣も組みます。
というのもこの弾の通常再録でシシルス互換のリボルバー・ドラコキッドと効果つき醒トリガーのヒュプノシス・シープが入るからですね。
それ以外だと他の超越ボーナスが3種目が収録されているので3枚目の「クロノジェット」が入るのではないですかね?


他にもギーゼパックというシークレットパックも入っているみたいなのでそういう意味でも1箱だけですが購入です。



◎その他
デッキビルドパックはスルーで。
あとはヴァリアブルブックは何が入るんでしょうね?

続きを読む »

[VG] トライスリーNEXT 開封! & トレードリスト

2016.12.09 (Fri)



RRR
・胸焦がすラナンキュラス アーシャ
・督励の騎士 アルビオン

RR
・神聖竜 レジットソード・ドラゴン
・スロットルキャリバー・ドラゴン
・リニアフィード・ドラゴン
・白詰草の銃士 ミア・リータ


SGR・GR・SPはないけど爆アドやな!
夢アーシャSP当てたSsに開封させて正解だった(笑)
続きを読む »
 | HOME |