かげねこTCG書庫 新館

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

[VG] FC2017のGガーディアンについて 前編

2017.03.19 (Sun)
久々の更新。
今更遅いので「月夜のラミーラビリンス」の開封結果はパス。Twitterには画像貼ったし。

リアルの関係でデッキほとんど触れれていないのでしばらくデッキレシピの記事は書けないかも。
更新頻度も抑え目で。一応1ヶ月に一度は書きたいところだけど。


◆FC2017のGガーディアン
今回のGガーディアンの特徴としては
・GB1
・コストとしてGガーディアンを表に向ける必要がある
共通するのはこの2つ。

加えて同時に収録される治トリガーは対応するGガーディアンを出すためのコストで捨てたときに発動するスキルを持っています。

また一部のクランの治トリガーとGガーディアンは過去のカードのリメイクだったりしますね。

Gガーディアンを使える回数が減ってしまいますが、その分多くGゾーンの表のカードの枚数を増やせます。クランによってはGゾーン表のカードの枚数によってスキルを発動するものがあるので返しのターンでそれらを使う場合は有効。
GBに関してはGガーディアン自体がGB1なので、今後GB4以上のGユニットが出るんですかね?



○ジェネシス
・大成の魔女王 ローリエ
・大器の魔女 ローリエ

「大鍋の魔女 ローリエ」のリメイク。
Gガーディアンのスキルはソウルかドロップゾーンの同じグレードのノーマルユニットを2~3枚デッキにつつ、戻したカード1枚につきシールド+5000。トリガーは戻せないですが、1枚で25000~30000ガードになれるわけですね。

ジェネシスのGガーディアンは他にイーリスとハナサツキがあります。
SBされたときにスキルが発動するものと合わせるならイーリスの方が優秀。直接ソウルに入れられるので。こちらはそれ以外の完ガやシシルス互換などをデッキに戻したりもできるので使い分けはできそう。
ハナサツキに関しては場とソウルのカードが関係してきて正直使いづらかったので盤面に左右されないこちらの方が優先されそう。

専用治トリガーのスキルはコストにされたら自身をソウルに置ける。
ジェネシスは大量のSCをして、SBで大技を決めるクランなのでそのためのコストにできる点はいいですね。


このカードならではの特徴として「魔女」名称を持っています。具体的には「大鷹の魔女 フェンネル」でサーチ可能です。
ただそうなると双闘でトリガーを戻したりするので治トリガーのソウルインはたまに使いづらい場面があるかもしれないです。
まぁ、任意なのでその場合はソウルに置かなければいいんですけど




○メガコロニー
・七星怪神 レリッシュレディ
・美食戦闘員 レリッシュガール

Gガーディアンのスキルは相手のヴァンガードのアタック時限定で相手のリアガードを2体レストさせるか、しなかったときは1ドロー/CC1/SC1。
シールドこそ増えませんが、オブティランドスやダークフェイスでCBやソウルは消費するのでそれらを回復できる手段が増えたのはありがたい。

ただヴァンガードからのアタック限定なのでこのカードのシールド15000だけでは守りきれない可能性が高いです。加えてメガコロには同じくヴァンガードからのアタック時限定のGガーディアンが他にグライスフォートもいますし。
むしろ両方同時に使うとか?CBは相殺されるけど。

専用治トリガーのスキルはG1以下を捨てて手札交換。今回その他のクランもいくつかはこのスキルですね。
G1以下しか切れないのでやや使いづらそうな気がしますがそれは実際使ってみないと評価できないかもしれないです。




○むらくも
・伏魔忍鬼 シラハギノ
・秘事の忍鬼 ハギノ

GガーディアンのスキルはCB1もかかりますが、このターン中ヴァンガードにガーディアンとして出したカードを山札の下に戻せるスキルを付与して、自身はシールド25000になる。戻せるユニットはトリガーでもいいので返しのターンに同名ノーマルユニットとかをデッキから出せばトリガー率はわりと上がりそうです。

むらくもの他のGガーディアンは盤面が関係するものしかいないので、盤面が関係のないこのカードはわりとありがたい。

専用治トリガーはドロップゾーンのノーマルユニットを1枚デッキボトムに。あえて初回にGガーディアンのスキルを使わずにこのスキルを使うためだけに出すのもアリかもしれないです。



続きを読む »

[VG] 「剣牙激闘」開封結果など / 今後の予定

2017.02.14 (Tue)
バレンタインなんて関係ない(笑)

◇「剣牙激闘」開封結果!
新カード考察とかもやろうと思ってたけど、あれこれやっているうちに発売日過ぎてしまったのでカット。


加えて今さらながら開封結果なわけだけど↓

既にTwitterであげてるけど
SGRのオグマ引いてるからハズレ箱ではないんだけど、今回高めなグルグ2種とも出なかったのが痛すぎる(-_-;)
どちらも初動2000円以上で今はやや落ち着いたとはいえ1500円以上で複数枚必要なわけだし。
そして現時点でまだ1枚揃っていなかったり


まぁ、オグマはCINDERさんが引き取ってくれたし、あとは追加購入で2枚もあるセルフィーナを月読氏が貰ってくれればまあまあの当たりにはなるわけだけどー……



んで同じくTwitterでつぶやいたけど、今回組むのは
・グルグウィント
・G4ガルモールを使った何か
・ヒャッキ
・たちかぜで1つ……

ガルモールは主軸で組むとどちらのクランでも勝てる要素が少なすぎるのが……。
ただGB2のパンプスキルは「ガルモール」じゃなくても使えるのでワンチャンアリかなーとか思ったり。

たちかぜは「ガイア」は組まないにしろグラトニードグマが1セットだけでも高いんだよなー
レックスも貰っておくべきだったかもしれない

続きを読む »

制作中・編集中のデッキたち

2016.08.01 (Mon)
要するに雑談。

◆メガコロニー
ダークフェイスとギラファ軸。マシニングはそこまで変更ないかなってところ。


ダークフェイス軸はG1の残りの1枠とG2の2枠。サポートカード・超越コスト・完ガGは必須で、サブVはサイクロマトゥースかなーって感じ。G2はずっと使ってるバニラのブラッディヘラクレス入れたいとか思ってたり(笑)


ギラファは新カード2枚だけだったけどグラギラファが強いね。


A級怪人 グラギラファ
G2 メガコロニー - インセクト パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【起】【(R)】【ターン1回】:[【CB1】] あなたの「ギラファ」を含むヴァンガードがいるなら、相手のリアガードを1枚まで選び、【レスト】し、そのターン中、このユニットのパワー+2000。
【起】【手札】:[このカードを捨てる] あなたの(V)に「幼虫怪人 ギラファ」がいるなら、山札から「蛹怪人 ギラファ」を1枚まで探し、【スタンド】でライドし、山札をシャッフルする。



上の効果もギラファのGユニットのゴライアスのこと考えるとわりと使えるんだけど、下の効果がわりとヤバいね。
ライド自己軽減できるってのはもちろんだけど、連携ライドスキルで最終的にG2サーチするからアド稼げるわけやな。1枚捨ててスペリオルライドしてG2をサーチするわけだし。

そもそもゴライアスがメガコロのGユニットでわりと殺意が高い方だし、わりと良さげな感じのデッキが作れそうやな
たぶんスリーブがアレだからいろんな意味で悪意を感じるけど(笑)



◆むらくも
ヤスイエは売りました。
友人が組んでるし、テンマを揃えると財布がヤバいし(・_・;)
テクニカルブースターで当たった分は友人に売却予定。


んで残ったヒャッキは相方をシラユキ辺りにするかなーってところ。なにかしら使えそうなパーツは入れるかもしれないけど。
マガツは変更なしで。


そういえば組んでないけど「決闘龍」軸だと初回超越で淡雪化粧シラユキが使えるみたいやな。



◆ゴールドパラディン
実はグルグウィント軸以外いじってない人。
具体的にはエイゼル軸やな。

まぁ、月末の新弾で強化あるかもしれないけどね。
グルグウィント軸も間違いなく変更あるし。



◆ペイルムーン
いまだにハリー軸迷走中。
まぁ、これも月末なにかしら出るだろうから、それまで置いておくかもしれないけど(笑)




◇水晶機巧(クリストロン)
最近のカードで考えるとかなり動きが遅いね。
ただ共通効果に関しては間違いなく強いし、次の弾で何かしら強化があればワンチャン?
とりあえず仮組みはするけど。



◇花札衛(カーディアン)
汎用カード積みづらいのは難点だけど、動きがけっこう特殊だし面白そう。
個人的には仁王立ち使いたいんだよねー


◇竜星●●
突然の竜星強化でわりとおかしいの来たから制作中。
月読氏は●●に何が入るか知ってるだろうけど。


続きを読む »

[VG] 「The GENIUS STRATEGY」開封結果 (GRチャレンジ 第4戦)

2016.07.23 (Sat)
というわけで開封結果とGRチャレンジですね~
とはいえ今回はGRが辺り枠よりもRRRのG4枠の方が高いものの方が多いとか(笑)

んで今回はSsの分も含めて実質3箱開封~



SGR
・無法怪神 オブティランドス


RRR
・伏魔忍鬼 ヤスイエ・テンマ
・暴虐怪神 ダークフェイス
・斬空裂将 スペリオルマンティス
・聖賢博士 ビッグベリー
・特任教授 アルシャ

RR
・伏魔忍鬼 シシユヅキ
・妖刀の忍鬼 マサムラ ×2
・六角怪人 ハニカムクイーン
・鋏弾怪人 ボムシザー ×2
・はむすけの学友 万年筆のはむきち
・トライルーラー・キャット ×2
・実践研究員 ポンベリー ×2

SP
・絹笠の忍鬼 シズネ



1箱目のRRRが爆死した。SPも安めな守護者のシズネだし…
2箱目はSGRのオブティランドスとRRRのビッグベリー出てたからトータルで±0ってところかね~

Ssがダークフェイスとヤスイエ当ててたからグレネイのいくつか渡して引き取ったけどね。



んで追加でメガコロと一部のむらくもパーツ買ったら追加で1万ぐらいかかったとか^_^;
まぁ、オブティランドス1枚当たってなかったらもっとかかってたから安い方な気がするけど……

むらくもはヤスイエと決闘龍中心だったから友人に買い取ってもらうかなー
続きを読む »

[VG] 「The GENIUS STRATEGY」のカード考察

2016.07.16 (Sat)
※2016/07/16 更新

全然更新してなかったどころか下書きのままほかってあったんだけど、テクニカルブースター「The GENIUS STRATEGY」のカード考察。
今回も前回に負けず劣らずテクニカルなデッキが多いイメージ。



◆メガコロニー

メガコロニーのキーワード能力は「暗躍」。
同じ縦列にスタンドしているユニットがいなければ発動するスキル。
ポイントとしてはレストしてるのはもちろんだけど、同じ縦列にユニットがいなくてもスキルが使えることやな。

あと抵抗持ちは強制レストスキルの対象にできないから、そういうときには「毒槍怪神 パラスピアー」辺りも使えるわけやな―


んで気になったカードとしてはこちら↓


無法怪神 オブティランドス
Gユニット 〈4〉 メガコロニー - インセクト パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【GB2】:[【CB2】,手札から1枚選び、捨てる] 次の相手のターンの終了時まで、相手は自分のユニットを(R)にコールできない。(スペリオルコールもできない)


暴虐怪神 ダークフェイス
Gユニット 〈4〉 メガコロニー - インセクト パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【起】【(V)】【ターン1回】暗躍(同じ縦列に相手の【スタンド】しているユニットがいないなら有効):[【CB1】,Gゾーンから裏のカードを1枚選び、表にする] 相手のリアガードをGゾーンの表の「暴虐怪神 ダークフェイス」と同じ枚数まで選び、次の相手のターンの終了時まで、『【永】【(R)】:このユニットはインターセプトできず、あなたのカードの効果やコストで選べない。』を与え、この効果で選んだリアガード1枚につき、そのターン中、このユニットのパワー+5000。


パニッシュ・スタッグ
G2 メガコロニー - インセクト パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【GB1】 暗躍(同じ縦列に相手の【スタンド】しているユニットがいないなら有効):このユニットが(R)に登場した時、あなたの「ダークフェイス」を含むヴァンガードがいるなら、そのターン中、このユニットのパワー+2000し、相手のリアガードを1枚選び、次の相手のターンの終了時まで、『【自】【(R)】:あなたのターンの終了時、このユニットが【レスト】しているなら、相手は1枚引く。』を与え、そのユニットは、次の相手のスタンドフェイズ中、【スタンド】できない。


バルカン・ラフェルト
G1 メガコロニー - インセクト パワー7000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】【GB1】 暗躍(同じ縦列に相手の【スタンド】しているユニットがいないなら有効):[このユニットをソウルに置く] あなたのメインフェイズ開始時、コストを払ってよい。払ったら、【CC1】。
【永】【(R)】:あなたの「ダークフェイス」を含むヴァンガードがいるなら、このユニットは相手のカードの効果で選ばれず、このユニットと同じ縦列にいる相手のユニットはインターセプトできない。


幼年司令 ローゼンベルク
G0 メガコロニー - インセクト パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆
【起】【(R)】【GB1】 暗躍(同じ縦列に相手の【スタンド】しているユニットがいないなら有効):[このユニットをソウルに置く] 相手のリアガードを1枚選び、次の相手のターンの終了時まで、『【永】【(R)】:このユニットはインターセプトできず、あなたのカードの効果やコストで選べない。』を与える。
【起】【(R)】:[このユニットを【レスト】する] 相手のユニットを1枚選び、【レスト】する。


鋏弾怪人 ボムシザー
トリガーユニット 【☆】 〈0〉 メガコロニー - インセクト パワー4000 / シールド10000 / ☆1
【自】【(R)】:[このユニットをソウルに置く] あなたのヴァンガードがアタックした時、あなたの「ダークフェイス」を含むヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、1枚引き、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのバトル中、パワー+5000。


怪神要塞 グライスフォート
Gユニット 〈4〉 メガコロニー - インセクト パワーなし / シールド15000 / ☆なし
【Gガーディアン】(お互いのヴァンガードがグレード3以上で、あなたのGゾーンの表のGガーディアンが3枚以下なら使える) - 相手ターンのガードステップ - [手札から【治】を1枚選び、捨てる] 裏のこのカードを(G)にコールする。
【自】:[【CB1】] あなたのヴァンガードが相手のヴァンガードにアタックされたバトル中、このユニットが(G)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、相手の後列のユニットすべてを【レスト】し、そのバトル中、相手の【レスト】しているユニット2枚につき、このユニットのシールド+5000。



とりまGRの「無法怪神 オブティランドス」。まさかの相手にリアガードのコール・スペリオルコールをさせないというスキル。
これのおかげで今までどうしようもなかった返しのターンにユニットを残さないデッキ(例えば奇術とか)に対抗できる。というかそういうデッキがこれを使われるとかなりつらいね。
またダークフェイスなどのスキルの弱点である上書きによる回避も封じることができるのでわりとメガコロニーとしては革命的なユニット。
とはいえコストは軽くないのでその辺りはGユニットなので使い分けが重要になるわけやな。
とりあえず2枚は確保したいところ


ダークフェイスの超越共鳴ユニット(だと思う)「暴虐怪神 ダークフェイス」はインターセプト封じしつつコストや効果で選べなくするGユニット。G3ダークフェイスの超越ボーナスと合わせる感じやな。上書きと自身を移動させるスキル以外逃げる方法がなくなるし。
地味にGBとかついてないから紹介からGゾーン表に向けつつ使えるので、G3ダークフェイスのGB2を有効にできるのも○ Gガーディアンが来たとはいえこういうのがあるのとないのでは話が変わってくるので。

そのダークフェイスのサポートカードである「パニッシュ・スタッグ」と「バルカン・ラフェルト」も優秀。どちらも暗躍がついているとはいえノーコストってのがいいね。
特にバルカンラフェルトはタイミングが限定されているとはいえ貴重なCC・SC要員なのでダークフェイスのデッキなら4枚投入したいところ。永続効果でカード効果で選ばれないからスキルを発動させるまで生き残りやすいってのもポイント。

新FVだとかダークフェイス用の☆トリガーとかもきてわりとダークフェイス軸が強そうやな。


専用GガーディアンはV→V専用だけど相手後列全レストしてレストしているユニット2枚につきガード値アップ。後列に置かれた抵抗持ちとかにも有効やな。
あとこういうのはあるってだけでアタック順を制限できるし。



その他名称強化だと「ギラファ」と一応「マシニング」。
ギラファはG3が1枚追加。残りの枠にG2・G1のギラファがあるとデッキが安定しそうだけどどうやろ?
マシニングのは……ノーコメントで。R枠埋めた上に再録でRRってのはなー

その他強いのもあればわりとどうしようもないのがちょいちょい混ざってる印象。キーワード能力持ち完ガとか戦闘員Eとか。
一部はソウルがそこまで重要じゃない【ギラファ】とかで使えなくもないけど【ダークフェイス】だとCB・SBどちらもわりとカツカツだし。


とはいえGRとGガーディアンは2枚、再録カード以外は4枚ずつ確保しないとなー


続きを読む »

ヒャッキ超越!(ヒャッキヤスイエ両刀) vol.1.00

2015.12.23 (Wed)
闇の力!外道の力!百鬼の力

ヒャッキの力ではあるけどね(笑)

◆デッキレシピ
グレード3
4:隠密魔竜 ヒャッキヴォーグ “Я”
4:看破の忍鬼 ヤスイエ
グレード2
4:忍竜 オボロキーパー
4:花笠の忍鬼 フジノ
2:天竺の忍鬼 トクベエ (GBバニホ互換)
グレード1
4:関門の忍鬼 アタカ (シシルス互換)
4:忍妖 レイクダイバー
1:忍妖 オボロカート(or 忍獣 メタモルフォックス)
4:忍獣 ホワイトヘロン (完ガG)
グレード0
3:鎖鎌の忍鬼 オニフンドウ(FV)
4:狐使い イヅナ
4:忍獣 キャットデビル
4:忍竜 ヒデンスクロール
4:忍妖 ユキヒメ
Gゾーン
1:淡雪化粧 シラユキ
2:伏魔忍鬼 カガミジシ
2:伏魔忍竜 ヒャッキヴォーグ・ナユタ
2:伏魔忍竜 ホムラレイダー
1:スノーエレメント ブリーザ
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:10:13:19
トリガー構成
☆:引:醒:治=8:0:4:4
(新規カード 枚数:赤字+カード名:太字)

ちょっとだけ書き方変更~
FV複数積みがややこしいので(^-^;


まだ調整中って感じ。そもそもパーツをポチったけどまだ届いてないし(笑)


続きを読む »

マガツ双闘 vol.1.50

2015.10.11 (Sun)
ヴァンガードG-2期始まる前にまだ上げてなかった・更新してなかったデッキレシピを公開(第2弾)

img9_隠密魔竜 マガツストームimgG03_隠密魔竜 マガツタイフーン
◆デッキレシピ
FV
忍竜 マガツウインド
グレード3
4:隠密魔竜 マガツストーム
4:隠密魔竜 マガツタイフーン
グレード2
4:忍竜 マガツゲイル
4:忍竜 ルーンスター
2:忍獣 ブラッディミスト
グレード1
4:忍竜 マガツブレス
3:関門の忍鬼 アタカ
3:番傘の忍鬼 スケロック
1:忍妖 オボロカート
4:忍獣 ホワイトヘロン
グレード0
4:狐使い イヅナ
4:忍獣 キャットデビル
4:忍竜 ヒデンスクロール
4:忍妖 ユキヒメ
Gゾーン
1:淡雪化粧 シラユキ
2:伏魔忍鬼 カガミジシ
3:伏魔忍竜 ホムラレイダー
1:レインエレメント マデュー
1:スノーエレメント ブリーザ
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:10:15:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=8:0:4:4


隠密魔竜 マガツタイフーン
G3 むらくも - アビスドラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘21000】「隠密魔竜 マガツストーム」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【自】【(V)】:このユニットが【双闘】した時、あなたのカード名に「マガツ」を含むリアガードを5枚まで選び、そのターン中、パワー+5000し、『【ブースト】』を与える。
【起】【(V)】【ターン1回】:[あなたの手札から1枚選び、捨てる] あなたの山札からあなたの(V)にいるユニットと同名のカードを1枚まで探し、(R)にコールし、その山札をシャッフルし、そのターンの終了時、この効果でコールされたユニットを手札に戻す。


隠密魔竜 マガツストーム
G3 むらくも - アビスドラゴン パワー10000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】【LB4】:[【CB2】] そのターン中、このユニットのパワー+3000し、あなたの山札から「隠密魔竜 マガツストーム」を2枚まで探し、別々の(R)にコールし、その山札をシャッフルし、そのターンの終了時、この効果でコールされたユニットを山札の下に好きな順番で置く。
【永】【(V)】:あなたのソウルに「忍竜 マガツゲイル」があるなら、このユニットのパワー+1000。


火力はあるけど倒しきれないんことがしばしば(・_・;)
続きを読む »

ヒャッキЯセイメイ vol.1.0

2014.12.09 (Tue)
双闘初期に買ったあのデッキをやっと紹介!


img14_隠密魔竜ヒャッキヴォーグЯ
◆デッキレシピ
FV
変わり身の忍鬼 コクエンマル
グレード3
4:陰陽の忍鬼 セイメイ
4:隠密魔竜 ヒャッキヴォーグ “Я”
グレード2
4:変幻の忍鬼 クズノハ
2:忍獣 ホワイトメイン
4:忍獣 ブラッディミスト
グレード1
4:番傘の忍鬼 スケロック
4:忍獣 ミリオンラット
3:忍獣 メタモルフォックス
4:忍獣 リーブスミラージュ
グレード0
4:忍獣 キャットデビル
4:狐使い イヅナ 〈●〉
4:忍獣 キャットローグ 〈●〉
4:忍妖 ユキヒメ 〈●〉
Gゾーン
4:ヒートエレメント マグム 〈●〉
4:ミラクルエレメント アトモス
グレード構成
G3:G2:G1:G0=8:10:15:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=8:4:0:4
〈●〉がついてるものは同能力・名称カードでも可


img5_忍獣 ミリオンラット
元はあるショップで買ったマガツヒャッキ(うちヒャッキ1枚はSP)デッキ。
双闘が登場して勝率がアレだったが双闘を搭載してなかなか厄介なデッキに…。
毒を以て毒を制すみたいな^_^;

とりあえずSP加工のヒャッキヴォーグがカッコいいww
続きを読む »
 | HOME |