かげねこTCG書庫

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

ブログ内リンク

初めての訪問した方このブログについて
所持デッキについてデッキリスト

ブラスター(セイバー) vol.1.5

2017.06.28 (Wed)
地味に堅実に。


◆デッキレシピ
グレード3
4:ブラスター・ブレード・エクシード
2:新風のブラスター リュー
1:孤高の騎士 ガンスロッド
グレード2
4:ブラスター・ブレード
2:ブラスター・ブレード・スピリット
2(3):スターホープ・トランペッター
4(3):光と闇の愛弟子 リュー
グレード1
4:月桂の騎士 シシルス
1:光の剣士 ブラスター・レイピア ローラ
4:ブラスターフレンド ばーくがる
1:小さな軍師 マロン
4:聖泉の巫女 リアン
グレード0
1:ういんがる・ぶれいぶ (FV
4:フローラルパラディン ふろうがる
4:あろんがる
1:幸運の運び手 エポナ
1:新星の騎士 リュー
2:まぁるがる
4:ますくがる
Gゾーン
4:聖騎士王 アルフレッド・ホーリーセイバー
2:神聖騎士 ガンスロッド・ピースセイバー
1:神聖竜 ミリアド・ソウルセイバー
2:飛天の聖騎士 アルトマイル
1:集光の聖騎士 オルビウス・アヴァロン
1:エアーエレメント シブリーズ
1:大いなる閃光 イゾルデ
1:小さな大賢者 マロン
2:神聖獣 ディバイン・ますくがる
1:ダークエレメント ディズメル
グレード構成
G3:G2:G1:G0=7:12:14:17
トリガー構成
☆:引:醒:治=10:2:0:4

続きを読む »

[遊戯王/VG] 所持デッキと今後作るデッキ

2017.06.24 (Sat)
業務連絡っぽいものもあったりして

■現在の所持デッキ
○遊戯王
リンク召喚が導入されてから約3か月。まだ調整できていないデッキはありますね。
今回のリミットレギュレーションでレスキューキャットがもう1枚積めるようになったのでまずはローレベル獣のデッキを調整したいところ。ミセスが地属性・獣族なのが素晴らしい。

あとは開闢が無制限なのでカオスソルジャーとか、カオス系のデッキに入れるかどうかってところ。
カオスソルジャーはキーカードの混沌の場がテラフォが準制限でややサーチしづらくなったのでその辺りの調整が必要かもしれないですね。


んでとりあえずジャンドとガガガ辺りの主人公系統のデッキをそろそろ使えるようにしたいところ。

ジャンドはボウテンコウからの展開方法があるんですが、覚えきれていないのと、わりと最近ボウテンコウをはじめとした竜星カードが大会でも活躍していたりするので次の規制が怖いところ。
まぁ、そうなったらそうなったで白黒ジャンドとかの構築もあるんですけど。

ガガガも横にエクシーズモンスターを並べづらくなったのでリベンジでの火力UPがやや狙いづらくなってるけど、こっちはこっちで構築パターンが多いし案外なんとかなりそう。

それとブラマジ。魔法族の里で制圧する型だったけど、7月のブースターに召喚条件的に出しやすいリンクモンスターの「アカシック・マジシャン」が収録。同種族2体で魔法使い族なのでデッキの方針変えたほうがいいかもしれないですね^_^;
バテルが欲しいんだよなー


ハーピィとかもどうするか未定。


ちなみに水晶機巧とかはエクストラモンスターゾーンの導入でアクセルシンクロとかはしづらくなったけど、逆にやれることが増えた模様。具体的にはチューナーが2体並んでるときとか、今までだと処理に困ってたジェネクス・コントローラーがリンク・スパイダーで使いやすくなったし。
そもそもなんだかんだでリンク召喚なしでも主力のシンクロモンスターとかは出せるし。

ただ気になるのは星杯との混合型。正確には星杯にジェネクスの一部が入って、それに一緒に水晶機巧からローズニクスが派遣されてるのでそれをさらに水晶機巧とかシンクロに寄せる型とか考えても面白そうだなーとか思ったり。

とはいえその構築試すのはもう少し後かな。星杯のカードも持ってないし、なにより「普通の星杯で良くね」って言われる可能性もあるし。
ただウンディーネとローズニクスとリンクスパイダーの組み合わせは使えそう。



○ヴァンガード
一部のデッキがやっとまとまってきた感じ。
そろそろデッキレシピを書いていきたいところ。

あとはちょっと前のことだけどなるかみに除去能力持ちのGガーディアンが入ったからそれを含めたプレイングとかも究めていきたいところ。


続きを読む »
 | HOME |  Next »