かげねこTCG書庫

主に遊戯王とヴァンガードのカードゲームブログ。気まぐれ更新。

ブログ内リンク

初めての訪問した方このブログについて
所持デッキについてデッキリスト

[VG/遊戯王] ファイターズルールとかリミットレギュレーションとか

2017.09.14 (Thu)
◆ファイターズルール改訂
一昨日発表されてるしさらっとやるけど今回はサンクチュアリガード・ドラゴンの緩和のみ。それ以外の規制は一切なし。
ジェネシスのターロループとか、ダクイレのエニグマテックアサシンとか、ロイパラのブラスター関連とかいろいろ言われてたけど、一切規制なし。

まぁ、結果出してたデッキがわりとばらけてたんですよね。加えてそれらは最低限次の冬までは強化されないから、それまでに強化されるクランが対抗枠になるってことでしょうか?
可能性があるとすれば妨害系クラン。10月のリンクジョーカーとか、11月のかげろう、あるいは12月のメガコロとかもワンちゃん?
もちろん一部のクランしか対策できないじゃないかーって話だけど、そもそも今までヴァンガードでどのクランも活躍できた環境もないわけで、好きなクランで大会とかで勝ち続けるのは難しいかもしれないけど、システム上絶対に勝てないわけじゃないからしょうがないんじゃない?

あとヴァンガードの公式のいう良い環境って「公式大会でクラン・テーマが偏っていない」ってことなんだろうなって思ったね。


んで帰ってきたのがサンクチュアリガード・ドラゴン。最近は安定性とか抵抗付与で妨害に強いのもあって「ブラスター」ばかりだったわけだけど、果たしてこれが帰ってきたことで以前のように速攻で決めることができるんですかね?
正直速攻系のデッキだと10月に強化される根絶者とかのほうがヤバいかなーと思うんですよね。デリートが超越ボーナスには刺さりますし、先払いのヒット時効果ですが超越封じとかもあるようで。ヒット時効果自体はデリートとかみ合ってますし。

仮にサンクが流行った場合は今度こそ俗にいうブラスターシステム、具体的には光と闇の愛弟子リューとかフローラルパラディンふろうがるとか、あるいはFVのぶれいぶ辺りは冬に規制されるんじゃないですかね?
個人的には今後ロイパラで何を出してもなんで入れてないのって言われそうなフローラルパラディンふろうがるは規制しておいた方がいいんじゃないかなーと。あの効果でデッキに戻るクリティカルトリガーは危険かと。



単純に秋のブースターでこないだのなるかみやオラクルのようなむちゃくちゃな強化もありそう。
ただまた3期後半~4期みたいな流れになってるからインフレのし過ぎも問題だと思うんですけどね(^_^;)
わりと同じブシロード系列のバディファイトがそんな感じになってるけど



個人的には過去名称とかでも、それだけだとやや使いづらかったカードが新規のサポートカードと合わせると使いやすくなるってのがいいんだよなーとか思ったり。レアリティはあれだったけどブレイクライドのファントム・ブラスター・ドラゴンとかそんな感じだったし。




◇リミットレギュレーション改訂
いつも通りリストは公式サイトとか見てもらうとして気になったものをいくつか。

ボウテンコウ制限は……あまり意味ない気がするね。ぶっちゃけ1枚出せればサーチ・墓地肥やし(レベル変更)・リクルートできる縛りなし☆5シンクロ・チューナーはまずいわけで。
正直1枚になって一番被害受けるのは純正の竜星デッキぐらいかと。あとエクストラデッキ除去対策とか、召喚無効系受けても予備がなくなった程度かと。
次辺りに禁止になる未来しか見えないなー


んで真竜がガッツリ規制かかってるね。あと恐竜関連も。
この辺りは世界大会とかでも活躍してたからしょうがないのかな。

グリモの魔導書もルドラが出て派遣パーツになってるからね。バテルだと召喚権使わないといけないから少しは扱いづらく……なる?

リンカーネーションもさすがにかかったか。


増殖するGがかかったのは予想外。単純に手札誘発を引き込ませないようにする感じかね?
なんだかんだで手札の数だけ選択肢が増えるカードゲームですし。


天キや竜の渓谷とかが緩和。あとペンマジや未来融合とかも。
フリーチェーンの除去うけると使えなくなったりするからね。ペンマジに関しては無制限になったけど、同時にメタカードにもなる揺れる眼差しも無制限になってるし。

レスキューキャット無制限になったから緊急救急救命レスキューから確実にサーチできるわけやな。



んでこないだ来た「SPYRAL」に使われるカードが完全にスルーされていて、なおかつ増殖するGの枚数が減ってたりで他の手札誘発を引き込みづらくなってるから、暴れそうですね。
逆に他のデッキはそれをメタるように組むのがいいんですかね?よくわからないですけど。

続きを読む »

[VG] ここ最近の情報で気になったもの

2017.09.09 (Sat)
リンクジョーカーと刀剣だけかと思ったらわりと情報出てて触れたくなったので(笑)

◆メサイアニック・ロード・ブラスター

メサイアニック・ロード・ブラスター
G4 ロイヤルパラディン - ヒューマン パワー13000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】:あなたのドライブチェックで「ブラスター」を含むグレード2以上のカードがでた時、そのカードを(R)にコールしてよい。コールしたら、そのターン中、このユニットはそのユニットの元々のパワーを得る。さらに、そのユニットが「ブラスター・ブレード」を含むユニットなら、、そのターン中、このユニットのクリティカル+1。



漫画版ヴァンガードの最後の切り札……なんでしょうか?いや、地味に最終話周辺読んでいないので(^_^;)

んで効果としてはドライブチェックで出たG2以上の「ブラスター」をスペリオルコールして、自身をそのユニットのパワーだけパンプし、なおかつ呼び出したのが「ブラスター・ブレード」名称のカードならクリティカル値も上昇。
要するにG2以上を擬似トリガー化してスペリオルコールといったところ。

とはいえGユニットではなくノーマルユニットのG4なのでG3からライドしないといけないうえ、当然ツインドライブなのでヒット数やそもそものパワーにやや難ありといったところ。とはいえ「ブラスター」なのでライドに関してはういんがる・ぶれいぶとかでサーチはできるのでそこまで深刻ではなさそうだが。

また特に制限とかパワーダウンとかなくリアガードに出せるG4だったりして。
あとG4なので「ブラスター」でも強力なサポートカードの聖泉の巫女 リアンが使えないのは難点。




◆11月ブースター「究極超越」
とりあえず気になるのはZRでしょうね。SGRが廃止されていて代わりに入る新レアリティ。
わざわざ名前変えてるわけだし、SGRの金枠加工から変わるだけー……ではない気がしますね。
気になるのはパッケージに移るであろう2体の竜(?)。あれがZRのカードなんじゃないかなーと思っています。

ただそうなると重要なのは封入率なわけで、複数必要なRRR以下もそれなりに出て、それでいてZR・GRも出るように調整ってのはなかなか大変そう。とりあえず枚数少なくするならGR同様に1枚で済む、もっと言えばファイト中に1回しか使えないような札の方がいいかもしれないですね(バディファイトでそのようなことやろうとしてますけど)


あと公開されたのは
・新しいディフライダー(アクアフォース)が使うカードのイラスト
・新しい「ガウリール」・「ガイア」・「ヤスイエ」・「グルグウィント」・「オーバーロード」

特に気になったのは「グルグウィント」。
個人的には今までで一番好みのイラストだったりして。
スリーブ出たら欲しいし、SPもワンちゃん……




◆その他

オルターエゴ・ネオ・メサイア
G3 リンクジョーカー - メサイア パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【(V)】:あなたの〈メサイア〉のGユニットが【超越】した時、手札から1枚まで選び、(R)にコールし、すべてのファイターのリアガードをそれぞれ1枚まで選び、呪縛する。(呪縛されたカードは、裏向きになり何もできない。持ち主のターンの終わりに解呪され表に戻る)
【自】【(V)】【GB2】(2)(あなたの(V)かGゾーンに表のGユニットが合計2枚以上で有効):[【SB1】] あなたのターンの終了時、あなたのカードの効果で、そのターンに呪縛カードを解呪していたら、コストを払ってよい。払ったら、2枚引く。



種族「メサイア」専用の超越ボーナスになった分、コストがかからなくなり、なおかつ自分の呪縛対象は手札から用意することが可能。その分パンプもなくなりましたが、それでもノーコストになった上に自分の場ががら空きだったとしても使えるようになったってのが重要。
「メサイア」専用とはいえこの軸ではそもそもメインで使われるのは「メサイア」Gユニットなのでそこまで問題にはならないだろう。しいて言うならシブリーズとかが困るぐらい。

GB2のスキルは以前は解呪するたびにSB1で1ドローだったのが、自分のターンかつ終了時限定になったもののターン中に解呪していたらSB1で2ドローになりました。
単純にコスパは良くなったけど、終焉に灯る闇 ラクスカリーナや創世獣 デスティニー・ガーディアンなどを使って相手ターンでの大量ドローは狙えなくなりました。


全体的にコスパが良くなったので浮いたコストでなにかしらといったところ?
続きを読む »
 | HOME |  Next »